微生物の好中温性について、その定義やメカニズムについて、なんでもいいので教えてください。

A 回答 (1件)

「微生物」は広義の意味でしょうか狭義の意味でしょうか。



とりあえず単細胞生物の範囲で説明すると、
正確な定義はございませんが、細菌の場合、一般に高温性・中温性・低温性と
分けた場合、中温性(中温領域を好む)細菌は30℃~50℃付近で生育する
ものを指します。
酵母や糸状菌たちの場合は一般に生育限界が低いので中温領域も低いと言えます。

また原生動物や藻類なども少しずつ異なってきますし、メカニズムなどについては
全て説明すると大変なことになってしまうので、もう少し的を絞っていただいた方が
よろしいかと思います。

この回答への補足

広義の意味での「微生物」です。例えばどのような種類の微生物が中温性を示すのでしょうか?参考になるHPなど、もしありましたら教えていただけないでしょうか。

補足日時:2001/06/15 22:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生物の細菌について質問です。 好気性細菌と嫌気性細菌の例を教えてください。 好気性生物と嫌気性生物

生物の細菌について質問です。

好気性細菌と嫌気性細菌の例を教えてください。
好気性生物と嫌気性生物もお願いします。

Aベストアンサー

好気性細菌:結核菌・酢酸菌・こうじ菌・納豆菌
嫌気性細菌:乳酸菌・破傷風菌・ボツリヌス菌

好気性生物:好気性細菌はぜんぶ好気性生物です。
嫌気性生物:嫌気性細菌はすべて嫌気性生物です。

Q好気性微生物

低レベルな質問ですが、好気性微生物は呼吸をする(酸素を取り込む)ことによってエネルギーを作り出し、生命を維持しているのでしょうか?
酸素はあるけど、有機物が無いという条件下では生きていくことが出来るのでしょうか?
とてつもなくレベルの低い質問でしょうけど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バクテリアは,酸素が必要(好気性)か必要でないか(嫌気性),有機物が必要(従属栄養)か必要でないか(独立栄養)によりまして,好気性独立栄養細菌・好気性従属栄養細菌・嫌気性独立栄養細菌。嫌気性従属栄養細菌の4種に大別できます。(詳しくは,炭素原に何を利用するか,エネルギー原に何を利用するか等で詳細に分類されます。)

ご質問の酸素があり,有機物のない状態でしたら,好気性独立栄養細菌が活動しているのではと思います。これらのバクテリアは,各種の無機イオンを酸化することでエネルギーを得ています。

具体的に有名なものは,亜硝酸菌や硝酸菌などの硝化細菌,そして鉄細菌や水素細菌等がおります。これらが存在しますと酸素は消費されてしまいます。鉄細菌は酸性の強い水でないといませんから,一般的には硝化細菌かと推測されますが…

【硝化細菌】
・亜硝酸菌(ニトロソモナス属,ニトロコッカス属など) アンモニア→亜硝酸
・硝酸菌(ニトロバクター属,ニトロコッカス属など) 亜硝酸→硝酸

鉄細菌(ガリオネラ属など)二価の鉄→三価の鉄

QNOSやプロスタサイクリンなどから最終的に産生したcGMPやcAMPが血管を拡張させるメカニズムを教えてください

NOSやプロスタサイクリンなどから最終的に産生したcGMPやcAMPが血管を拡張させる詳細なメカニズムを教えてください。調べる範囲では、
cGMP(cGMP)→血管拡張
という記述ばかりで詳細なメカニズムが分かりません

Aベストアンサー

文献を当たったのでしょうか。私は全くの素人ですが,筋収縮の原理から,筋が弛緩するためにはミオシンの脱リン酸化が起こったからです。「NO・cGMP・myosine・dephosphorylate」で文献検索すると膨大な文献があります。下記はニトロセルロース?ニトログリセリン?の作用機序中の記載です。

「硝酸基から遊離した一酸化窒素が、血管平滑筋の細胞質内にある可溶性グアニル酸シクラーゼを活性化してサイクリックGMP量を増加させる。その結果、サイクリックGMP依存性プロテインキナーゼが活性化され、細胞外へのCa2+の汲み出しの促進やミオシン軽鎖の脱リン酸化などが起こり、血管が拡張する。また、血管平滑筋のATP感受性K+チャネルを開口して細胞膜を過分極させる作用もある。その結果、収縮に必要なCa2+の流入が抑制されて血管が拡張する。」

Q微生物による有機物の分解過程をわかりやすく説明できる方orそのようなサ

微生物による有機物の分解過程をわかりやすく説明できる方orそのようなサイトをご存じの方いませんか?

Aベストアンサー

本でよければ、これなどいかがでしょう。
B. バーグほか著『森林生態系の落葉分解と腐植形成』(2004年、シュプリンガーフェアラーク東京)

Q微生物の運動性について

 微生物の運動性を担う成分には、どんなものがあるのですか?
 難しい質問かもしれませんが回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ある種のタンパク質 (「生物モータ」を構成する)、およびそのエネルギー源である ATP がよく知られています:

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%9E%AD%E6%AF%9B+%E7%B9%8A%E6%AF%9B+%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E8%B3%AA+atp&lr=


人気Q&Aランキング

おすすめ情報