出産前後の痔にはご注意!

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場です。
取り締まり時の状況は、以下のようなものでした。

・私の車(赤矢印)=画像左上方よりA道路を赤矢印方向に走行し、一時停止線にて一時停止し、B道路合流地点まで徐行し、B 道路に合流。
・パトカー(黒矢印)=画像右下方よりB道路を黒矢印方向に走行し、白色丸印地点にてA道路より走行してきた私の車の後ろに着く。

・A道路、B道路共に制限速度は30km/h
・A道路の一時停止線からB道路への合流線までは、およそ17m程度

<警官の主張>
・徐行はしていたが一時停止していない。違反だ。

<私の主張>
(1)一時停止線で間違いなく一時停止している。
(2)パトカーが仮に10km/h程度の超徐行走行をしていたとしても、動線上、A道路の一時停止線を見ることができる区間(時間と距離)は、ごく限られる。かつ、停止線手前からの走行も含めて視認するとなると、物理的に無理である。さらに、画像に黄色く線を引いた箇所は高さ2m程度の土手であり、A道路への死角となる。
(3)仮にパトカーから停止線を視認できたとしても、パトカーの視認地点、停止線から合流点(白マル印)までの距離を考えると、パトカーが私の車の後方に付くことはできず、私の車がパトカーの後に付くような位置関係でB道路に合流することになる。
(4)したがって、パトカーが現認したのは停止線ではなく「合流線」ではないかと推測される(合流線を停止線だと勘違いした?)。または、さすがにないとは思いますが、悪意あるでっち上げ。


【私が求めるもの】
・実況見分または供述調書作成時など、取り締まった警察官に自らの誤りを認識させ、謝罪させる。

【ご教示いただきたいこと】
上記「私が求めるもの」を獲得するには、どのような手段をとればよろしいでしょうか?
正式裁判をやったところで、時間と手間がかかる一方、仮に無罪を勝ち取ったとしても、罰金は払わなくて済んでも裁判費用はかかってしまいますし、できれば避けたいと思っています。
そこで、下記のようなことはできるのでしょうか?

(a)所轄警察署に乗り込み、添付画像を見せ、誤ちを認めさせ、謝罪させる
(b)違反金を払わず、実況見分に立ち会い、誤ちを認めさせ、謝罪させる

上記(a)または(b)の実現可否、または他の方法などありましたら、ご教示いただければ幸いです。

「ムカつくから謝罪させたい!」という感情的な部分ももちろんありますが、とはいえ、このような誤った取り締まりを泣き寝入りしてしまえば、これからも間違った取り締まりが続き、すべての運転者にとって不利益な環境を与えてしまうことになってしまうと思いますので、ぜひ正したいと思っております。


何卒よろしくお願いいたします。

「交通違反|青切符署名後に否認して、裁判を」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • ご回答ありがとうございます。

    既述のような状況であっても、一停の取り締まりは勝ち目がないのでしょうか?

    パトカーは、たまたま通りかかったのだと思っています。

    <理由>
    ・パトカーの走行道路は一車線道路+カープが続いている箇所であり、停車するのは極めて危険
    ・周りに潜んでおけるような道路もない

    裁判をしなければシロクロつけられないというのは、おっしゃるとおりでなのですが、とはいえ今回の主たる目的は「謝罪」です。
    裁判で勝ったところで、謝罪してもらわなければ意味がないと思っています。反則金を渋っている訳ではありませんので。
    尚、仮に裁判をするとすれば、正式裁判しか選択いたしません。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/09/13 12:59

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

法学部出身です。



このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否認すると、その場所で調書を取るのが普通ですが、切符にサインをしてからの否認なので、もう一度やり直しになるからです。

そして、検察で検討するために、実況見分書を作成しなければなりません。この時に実況見分に参加できますので、あらかじめ警察に「実況見分に絶対に参加する」旨を伝えておきましょう。また、勝手にやってしまう連中もいるので、連絡した電話内容などは録音しておくほうがいいでしょう。

実況見分は、取り締まりを行った警官と取り締まられた質問者様、両方の言い分を聞いて、図面や調書に記すものです。この時に思う存分、主張するといいでしょう。必要なら証拠写真も持って行ってください。

もちろん勝手な実況見分書が作られないように、会話の録音と現場の写真なども必要でしょう。動画のほうがいいかもしれません。

この後は、検察に行って質問者様が起訴されるかどうかですが、ご存知の通り99%以上の確率で起訴されることはありません。終わりです。

ただ、実況見分書が取り締まりした警官以外の人(特に上司)の目に触れることは重要です。私の経験では、私が捕まった場所で文句を付けたところ(上記の手段をちゃんと取ったところ)その後、一度も取り締まりを行っていない場所がいくつかあります(毎日車に乗る仕事をしています)、私がいちゃもんをつけたせいで、問題点が見つかってそこでは取り締まりができなくなった(しにくくなった)のだと信じたいです(笑)

また、いろいろ調べた情報によると、警官には取り締まりノルマがあり、青切符を否認されるとその警官の成績に傷がつくそうです。特に調書は時間も手間もかかる作業ですから、すごく嫌がれるようです。

そういう点からも、質問者様が主張できる場は実況見分しかない、といえるのではないでしょうか。

最終的には検察で不起訴(実況見分してから3か月後ぐらいで、なにも連絡が無い場合はほぼ不起訴)で、罰金がなくなります。点数は残りますが、これを裁判にしても勝てないという判例がありますので、それはあきらめるしかありません。(本当は、集団訴訟とかすれば変わるんでしょうが、今のところそういう機運はないですね)

この時点で、まだ怒りが収まらないなら、不起訴になったことを確認したうえで、切符を切った警察の都道府県警本部の監査室に文句を言いましょう。

日本の警察は、まじめではありますから、謝ることはしなくても問題があれば、そういう取り締まりはしなくなります。

個人でできるのはこれが限度だと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

とても丁寧にご回答いただき、心から感謝いたします。
警察関係者の方?(笑)からのご回答が多かったので、とても参考になります。

>裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。
>そういう点からも、質問者様が主張できる場は実況見分しかない、といえるのではないでしょうか。
そうですよね。私は裁判をするための手段ではなく、目的として調書と実況見分書を作成してもらいたいと考えていますので、非常に重要視していますし、これしかないと思っています。

>そして、検察で検討するために、実況見分書を作成しなければなりません。この時に実況見分に参加できますので、
>あらかじめ警察に「実況見分に絶対に参加する」旨を伝えておきましょう。また、勝手にやってしまう連中もいるので、
>連絡した電話内容などは録音しておくほうがいいでしょう。
勝手に実況見分してしまうことはあるみたいですね。現場で録画しなかったことを心から後悔していますので、今後はしっかり録画したいと思います。彼らにプライバシー権云々を主張して拒否する権利はないようですので。

>実況見分書が取り締まりした警官以外の人(特に上司)の目に触れることは重要です。
そうですね。
本当は起訴してもらいたいところですが、他の警官の目に触れることは、私も有意義だと思います。
少しでも不当な取り締まりの抑止になればいいのですが。。。

>最終的には検察で不起訴で、罰金がなくなります。点数は残りますが、
>これを裁判にしても勝てないという判例がありますので、それはあきらめるしかありません。
>(本当は、集団訴訟とかすれば変わるんでしょうが、今のところそういう機運はないですね)
ご指摘の通り、集団訴訟などで徹底的に争うべきだと思うのですが、誰かが旗を降らない限り、泣き寝入りしてしまうんですね。。。
やはり、警察の取り締まりは悪質なカツアゲですね。

>この時点で、まだ怒りが収まらないなら、不起訴になったことを確認したうえで、
>切符を切った警察の都道府県警本部の監査室に文句を言いましょう。
>個人でできるのはこれが限度だと思います。
はい。もちろん、目的は不起訴になることではありませんので、本人もしくは関係者から、それなりの言葉を引き出したいと考えています。

色々とありがとうございました!

お礼日時:2015/09/14 15:38

「委託金」だったか「保留金」たったか正確に記憶していませんが、こんな感じです。



費用の請求があって支払わないと罰せられる可能性があります。
委託しておけば、「支払う意思はあるが、支払の必要性に納得していない」と言うことで罰せられる可能性が無くなります。
請求側は、裁判など(?)で必要性を証明しないと、そのお金を回収できない。

自動車工学だか、オートメカニックだかの月刊誌でシリーズ化されてました。「横暴な警察の所業を許すな!」的な記事です。図書館ならバックナンバーも読めるかも知れません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご教示いただきありがとうございます。
ぜひ参考にさせていただきたいので、図書館で調べてみます。

お礼日時:2015/09/14 00:14

その警察官は謝罪しません。

警察署長の謝罪になります。

以前、どこかの大学近郊の交差点で「一時停止違反」で検挙されたが、一時停止の標識が無効だったため、過去数十人にさかのぼって違反が無効になったことが、新聞に出てましたよ。

反則金を裁判所の委託金(?)にしておけばどうだろう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます。

もし所轄所長が謝罪するのであれば、それでも十分です。
しかし、残念ながらご教示いただいたケースのような物的証拠は添付画像ぐらいしかありませんし、裁判をせず添付画像のみ、または現場検証をもって誤認であることを認めさせられるか・・・ですね。

反則金を裁判所の委託金というのは、どういったことなのでしょうか?
大変恐れ入りますが、詳しくご教示いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2015/09/13 23:34

ドライブレコーダー付けましょうね。



あなたが一時停止したという証拠、警察が誤認したという証拠。
これらの立証が出来なければ認めさせることは無理。

そして違反を認めてしまった以上、絶対に覆らない。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ドライブレコーダーは、今回のことを受け、付けようかと思っています。
極めて本末転倒ですが。。。

>あなたが一時停止したという証拠、警察が誤認したという証拠。
>これらの立証が出来なければ認めさせることは無理。
もちろん、そうだと思っております。

>そして違反を認めてしまった以上、絶対に覆らない。
絶対に覆らないのでしょうか?
事後、否認に転じて勝訴した事例は少なくないようですが。。。

お礼日時:2015/09/13 22:11

>(a)所轄警察署に乗り込み、添付画像を見せ、誤ちを認めさせ、謝罪させる


出来ますが。
建造物進入、公務執行妨害、強要などで逮捕される覚悟が必要でしょう。

>(b)違反金を払わず、実況見分に立ち会い、誤ちを認めさせ、謝罪させる
警察、検察段階での現場検証に被疑者を立ち会わせることは無いでしょう。
勝手に立ち会うのならば公務執行妨害、強要などで逮捕される覚悟が必要でしょう。

裁判の結果にかかわらず警察官は謝罪しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

(a)
乗り込みという表現が良くなかったですね。
逮捕されるような隙は見せずに乗り込みますのでご安心ください。

(b)
「現場検証は希望すれば立ち会える」との認識でしたが、誤りでしょうか?
勝手に立ち会うこともできませんので、逮捕されることもありません。ご心配いただきありがとうございます。

>裁判の結果にかかわらず警察官は謝罪しません。
そうなのでしょうね。。。

お礼日時:2015/09/13 22:07

No.3です。


「裁判をしないで」相手を説得するとすれば、
検察から呼び出されたときに説明することです。
相手は検察官ですから、それなりに頭もいいので
負けると思えば、不起訴になる可能性もあります。
勝つと思えば略式起訴になりそれも拒否すれば
初めて本裁判になります。
赤紙で行ったことありませんか?
あそこで説明できるかどうかと、
それを検察が受け入れるかどうかって事です。
あと、反則金は払ってないんですよね?
払ってたら、すべての処理は終わってますから
呼び出されることはありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

赤紙で行ったことはありません。
また、反則金はまだ払っていません。

私自身は、冷静に考えても、状況的に正式裁判になればシロであることを実証することができると考えています。
しかし、時間と労力などをかけて無実を証明したいと思っているのではなく、
あくまで取り締まった警察官を正したいだけなのですが、それはむずかしそうですね。。。

正直言って、今回の取り締まりは合法的なカツアゲです。
パトカーに「オレオレ詐欺」のステッカが貼ってありましたが、「お前らも詐欺師だろ!」とツッコミたくなりました。

裁判で異議申立てができるとはいえ、間違った取り締まりのように気軽にできるものでもありませんので、
何かいい手がないかと思っております。

お礼日時:2015/09/13 15:19

>>サインした後の事後否認は無駄なのでしょうか?



支払いを拒否して、交通裁判まで持って行って、仮に執行猶予を勝ち取っても反則金そのものは自治体収納なのでそこまでは取り返せません。
費用対効果を考えれば無駄としか思えません。

損してまでやることでもないとは思いますが?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
一般的に、99.9%不起訴になると言われていますが、それでも執行猶予なのでしょうか?
今のところ、最悪でも不起訴→反則金(罰金)は払わず、裁判費用のみ払う
と理解しております。

お礼日時:2015/09/13 15:06

>サインした後の事後否認は無駄なのでしょうか?


はい、無駄です、
一番手っ取り早いのは罰金を払うことです
嫌なら、お好きに裁判してください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
尚、手っ取り早い方法を模索している訳ではありません。

お礼日時:2015/09/13 15:03

「青切符に署名」ということは、その時点では「全てを認めたこと」になります。



警察では「あなたが認めた」という事実をもって、その後の処理をします。

それを覆すためには裁判しかありません。

「誤った取締方法」ということであれば、あなたがそれを証明しなければなりません。
警察官の現認状況においては証人も必要になるでしょう。
これは、法廷においてのみ可能で、判断するのは裁判官です。

仮にあなたが証拠を掴んで警察にいったとしても、「それならすべては裁判で明らかにしましょう」と言われてそれで終わりです。

警察は、あなたが提示する証拠が、本当に証拠たり得るかどうかの判断はしません。
あくまで「適正な取締であった」と主張するからです。

従って、残念ですが(a)も(b)不可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
(a)も(b)も、やはりむずかしそうですね。。。

ちなみになのですが、仮に現場で否認し続けていれば、「誤った取り締まり方法」を裁判以外で証明することができる機会はあったのでしょうか?

お礼日時:2015/09/13 13:07

青切符は軽微な違反に対して、簡単に処理するためのものです。


反則金を支払わなければ、自動的に検察から呼び出しが来ます。
そこで認めれば、略式命令で罰金になります。
そこで、今回のような主張をすると裁判になります。

白黒つけるのが裁判ですから、
「裁判をしないで」と言うのは無理です。

状況が今一理解できない部分がありますが、
パトカーはたまたまいたのでしょうか?
一時停止の取り締まりをやっていたのではありませんか?
最近はパトカーで、録画してるケースも増えています。
裁判になれば、警官二人の証言でも足りず、
証人を探すかもしれませんが、
もし一停の取り締まりだったら勝ち目はありません。

偶然でも勝つのは難しいです。
反則金を払うのが一番安上がりです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青切符 不起訴後行政処分点数は戻りますか?

最近交通違反で青切符を切られることがありました。私としては取り締まりに納得できず、結局サインをせず正式裁判まで争う覚悟でことに当たっております。(違反内容は走行中の携帯電話の使用加点1点/反則金6,000円です。)
さて諸先輩方の内容を拝見するに青切符サイン拒否→不起訴まで流れのお話は多数あり大変参考になるのですが、そこで質問です。
刑事処分と行政処分は別であると聞きます。仮に刑事処分で不起訴(起訴猶予)となった場合行政処分で課せられた点数は戻るのでしょうか?また戻すためにはどういったことをすればよろしいのでしょうか?
当方、ゴールド免許であり反則金ではなく点数加点が気になっております。
どなた様か上記内容をご存知でありましたらお教え下さい。
最後になりますが私の知識不足による稚拙な表現がございましたら何卒ご容赦下さい。
皆様のアドバイス・経験談お待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>刑事処分と行政処分は別であると聞きます。

はい。完全に独立と考えてもらってほぼOKです。

>仮に刑事処分で不起訴(起訴猶予)となった場合行政処分で課せられた点数は戻るのでしょうか?

「自動的には」戻りません。
行政機関のやることは、たとえ違法であったとしても、
それなりの手続を踏んだ上でなければ法的に無効にはならないんです。

この「それなりの手続」とは、
たとえば行政不服審査法による不服申し立てですし、
なんとなれば行政訴訟ですが、
…やります?

コストは間違いなく、ゴールド免許でなくなることによって
かかるコスト(思い浮かぶのは講習手数料や講習時間、任意保険の保険料くらいですが)を
軽く上回りますし、それでいて点数取り消しを勝ち取れる見込みは相当薄いです。

というのも、ゴールド免許でなくなることによって失われる利益が
(上に括弧書きしたような話ですね)
「法律で保護されるべき利益」とまで評価されるかどうか…ちと苦しいのではないか…と思うので…

Q交通違反。警察はなぜサインをさせたがる?

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。
私のようにとっとと認めてサインして反則金を納めるのもよし
サインを拒否して検察庁に呼ばれてから反則金を納めるのもよし。
裁判でとことん争いたいならそれもよし。
二番目・三番目の例はは面倒なことになりますが、本人がそうしたいのならそうすればいいと思います。
法律は良く知りませんが、権利として認められていることなんですよね?

なのになぜか警察官はサインを拒否している人にサインをすすめていました。
違反者が「サインしない!裁判上等!!」って言ってるんだから
とっとと調書を作って帰せばいいのに
「裁判になったとしても、どうたら、こうたら・・・」とクドクド。
はっきり言って違反者続出でこっちは後がつかえてるんですよ(笑)。

なぜに警察官はそんなにサインをすすめるのでしょう??
「まぁどうせ違反金は払わないといけないんだから、面倒なことをせず
とっととサインしたほうが楽ですよ。」という親切心なのでしょうか?
それとも警察官には「努力目標」というものがあるらしいですが
サインのあるキップのみが目標件数にカウントされ、
サインのないものは目標件数にカウントされないのかな?なんて勘ぐったり・・・(笑)
またまたそれとも、たまたまその時の警察官がクドくてしつこい性格だっただけなんでしょうか?

素朴な疑問です。
なぜなのかご存知の方、教えてください。

余談ですが世の中、サイン拒否の人って結構いるんですね。
世の中の違反者みんながサインを拒否したら、検察庁がパンクしておもしろいことになるなぁと
キップを切られ、すさんだ心でそう思ってしまいました。

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大...続きを読む

Aベストアンサー

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も裁判になりませんでした。

なぜ警官が切符にサインをさせようとするかというと、切符にサインがされないと後の事務処理が大変になるからです。
切符にサインがないと、書類を検察に送必要があり、検察が起訴(裁判をする)か不起訴にするか判断するために、調書・現場検証書類などをそろえて送る必要が出てくるのです。
実際に警官に聞いてみましたが、調書作成は大変だし、現場検証は別の日に違反現場に行っていろいろ計ったりして、書類を作る必要があり、1日仕事になるそうです。

もちろんノルマの部分もあるでしょう(警官は否定しますが成績は残るようです)ですからなんとしても切符にサインをさせたがるのです。
私自身「サインをしない」というと警官の態度が豹変するのを何度も見ています。しつこく説得されたこともありますし、舌打ちされたこともあります。

ほとんどの人は警官の交通取り締まりがおかしいと感じているとおもいますが、変な取り締まりは一向になくなりません。国会でもドライバーの声として取り上げられましたが、そのときの警察庁長官の答弁は「95%以上のドライバーがサインをして反則金を納めている。不満があればこの数字がもっと低いはずなので、おおむね適正な取締りが行われていると考えている」というものでした。
私はそれ以来、いかなる反則でもサインをしないことにしています。取締りを受けることと、その取締りが適正なものかは別のことだからです。

もちろん違反をしないようにするのが一番です。しかし、中には本当に点数稼ぎだけの取り締まりとしか思えないものもたくさんあります。

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も...続きを読む

Q一時停止違反を認めなかった場合どうなるか?

一時停止違反でパトカーに止められたが、違反を認めなかった場合どうなるのでしょうか?

本日Yahoo知恵袋でも同じ質問をさせていただきましたが、より多くのご教示をいただきたく、質問させていただきます。なお、Yahoo知恵袋では明らかに警察関係者と思われる、警察の教本どおりのご回答もありましたが、できればそのような回答はご遠慮ください。

先日、車を運転していて、「止まれ」の標識のある見通しの悪いT字路で減速しほんの短い時間ですが車を止め、左右を見て安全確認してから左折しました。
ところが見張っていたパトカーに「一時停止違反だ」と言って止められました。
相手の警察官は2人です。

私は、一瞬ではありましたが、車を停止させたことは間違いないので、
「一時停止はした。納得いかないので青キップは受け取らない。」
と言って、反則キップの受け取りを拒否しました。
さらに、「一時停止には何秒止まらないといけないという基準はあるのか?」
と問いただしたところ、
警察官からは「基準はない。しかし、あなたの運転は一時停止とはみなされない」という答えでした。

結果として供述書を作成し、署名と印鑑を押し、その場を離れました。
警察官が言うには、
「今後は、違反ではなく事件として、検察に書類送検し、検察官の判断にゆだねる」とのことでした。

私は、あくまで「短時間ではあっても一時停止し、左右の安全確認をしてから左折した」という事実を主張するつもりです。
私は検察からの呼び出し等でも、きちんと応じ、一時停止違反ではないと述べるつもりです。

長文で恐縮ですが、このような場合、今後どうなるのか、法律に詳しい方にお教えいただければ有難い次第です。何卒、宜しくお願い申し上げます。

一時停止違反でパトカーに止められたが、違反を認めなかった場合どうなるのでしょうか?

本日Yahoo知恵袋でも同じ質問をさせていただきましたが、より多くのご教示をいただきたく、質問させていただきます。なお、Yahoo知恵袋では明らかに警察関係者と思われる、警察の教本どおりのご回答もありましたが、できればそのような回答はご遠慮ください。

先日、車を運転していて、「止まれ」の標識のある見通しの悪いT字路で減速しほんの短い時間ですが車を止め、左右を見て安全確認してから左折しました。
ところが...続きを読む

Aベストアンサー

検察庁から出頭要請が来て、そこで事情聴取します。
その後、検察官が起訴するかどうか決めるのですが、おそらく不起訴でしょう。
不起訴になるかどうかは、いつ決めるかわかりません。
しばらく経ってから問い合わせて見てください。

わたしもやりましたよ。
納得いかない取り締まりに対し、青切符を拒否し正式裁判を望みました。
その結果が上記です。
交通違反の不起訴率は非常に高いです。
そして、その人たちがみんな不公正な取締りに対し、自分の主張をした結果不起訴になったのか、疑わしい部分もあります。
小さい事件で裁判するのも面倒だから不起訴にしたのではないかと。

できれば、あなたの意見を書面にまとめておいたほうがいいでしょう。
書式はなんでもいいですので。
その場で何か言っても言い足りないことや言いそびれてしまうこともありますので、それを渡したほうがいいです。

希望すると不起訴通告書をもらえます。記念にもらいましたw

Q交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなる

交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなるの?前科?

交通違反(青キップ)仮納付書もらう→違反金を払わない→後日、本納付書届く
→違反金を払わない→検察庁から呼び出しがある
という流れになるらしいのですが・・・。

その後検察庁に出頭した時、
「裁判するの面倒なのでごめんなさい」と違反金を払ったら特に問題ないのでしょうか?
それともその段階で「違反金」から「罰金」と呼び名にかわり、
検察庁に呼び出された時点で、その後裁判をしようが(起訴)、しまいが(不起訴)、
謝ろうが(その場で違反金払う)前科になってしまうのでしょうか?

そしてこんなつまんないことで前科がつくと、その後の人生で何か不都合があるのでしょうか?
(国家試験が受けられない、公務員になれないなど)

法律に詳しい方、経験された方、ぜひ教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判(簡易裁判を含む)で有罪と確定し罰金刑を命じられ、罰金を納めることで終了する刑法違反になります。裁判で有罪となっていますので、赤切符の場合は厳密に言えば前科がつくことになります。

青切符を払わないでいると、催促の手紙と共に同じ内容の赤切符が送られてきます。これは反則金を納めないと、行政処分ではなくて検察に書類送検しますよ、ということです。最初から赤切符を切られている場合は、送検されてるのです。
ですから青切符でも督促状の期限までに反則金を払わない場合は、赤切符と同じ扱いになり、検察に書類が送検されて、起訴して裁判になるか決まります。赤切符と違うのは、赤切符の場合、ほぼ例外なく起訴されるのに対して、青切符の場合起訴されないことも結構あることです。

その後起訴が確定すると検察から呼び出しがかかります。この時点で交通裁判専門の略式裁判にすることができます。この場合ほぼ100%有罪ですから、結局反則金が罰金に名前を変えて同じ金額を払うことになり、前科がつくということになります。
略式裁判を拒否すると、正式な裁判になり、裁判で有罪になれば反則金と同じ金額を払うことになります。
ここで注意していただきたいのは、反則金を期日までに支払わない場合にかかる超過手数料は、検察に送検された後でなくなり、不起訴なら支払いは無し、略式でも正式でも裁判で有罪なら最初の反則金と同額が罰金になることです。無罪ならもちろん支払いませんし、有罪でも反則金の時の手数料は発生しません。

デメリットは有罪判決を受けて罰金を払ったときに前科になることですが、赤切符をきられたことがある人はその時点でほぼ間違いなく前科もちになってしまうため、交通違反による前科持ちは日本中にたくさんいます。
そのため、犯罪証明が必要な事柄、公務員試験とか外国のビザ発給などは原則として交通違反による前科を除外していますので、まず普通の生活ではデメリットになるとはいえないでしょう。

ちなみに私はこの10年間で4回ほど青切符を切られていますが、日本の交通取締りの現状に不満がありますので、すべて検察に送ってもらっています(つまり反則金を払わないということ)この4回のうち裁判になったことは1度もありません。

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判...続きを読む

Q信号無視してない!証拠も無い!切符を断った!どうなりますか?

今日の出来事です。
車で黄色信号を突き抜けました。理由は雨の降る中で交差点直前で信号が黄色になった為に、止まろうとすると、急ブレーキになるかも知れない。と思った為、スムーズに交差点を通過した方が安全だと思ったからです。
しかし、交差点を通過した後、サイレンが鳴り、覆面パトカーに止められ、信号無視で切符を切る。という説明を受けました。
一通り、交通切符を切る前の説明を聞いたのですが、どうも納得できず、「証拠はありますか?」(信号無視を証明できますか?という意味で)と尋ねたところ、警察官二人いわく、目視だ。という事しか言わず、黄色で通過したと思っている自分としては納得できず、結局切符にはサインしませんでした。
ただ、その後警察官の説明で「納得できない場合裁判になります」と言われ、出頭呼び出しに応じます。といった内容の書類にサインと拇印を押して、その場は終わりました。一応、警官が言うには、気持ちが変わったら、反則金の納付で済むような事も言っていましたが、どうも気持ちが複雑です。
もし、裁判になったら、9000円の罰金で済むのが、大きな損害になるのではないか?とか実際にはやっていない、警察官が見た。としか言っていない、それ以外の証拠のない曖昧な違反疑惑に簡単に屈するのも悔しいです。
もし、このまま、裁判になってしまったら、どうなるのでしょうか?大きな損害が生じてしまうのでしょうか?できるだけ、詳しく教えてください。
これから不安で、眠れません・・・。

今日の出来事です。
車で黄色信号を突き抜けました。理由は雨の降る中で交差点直前で信号が黄色になった為に、止まろうとすると、急ブレーキになるかも知れない。と思った為、スムーズに交差点を通過した方が安全だと思ったからです。
しかし、交差点を通過した後、サイレンが鳴り、覆面パトカーに止められ、信号無視で切符を切る。という説明を受けました。
一通り、交通切符を切る前の説明を聞いたのですが、どうも納得できず、「証拠はありますか?」(信号無視を証明できますか?という意味で)と尋ねたと...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃる通り、警察官の目視だけでは証拠にならないと思います。

ホントに信号無視であった場合でも、警察官は赤信号で止まった車の少なくても1台以上に目撃証言を取る必要があります。
警察官の証言は重いですが、絶対ではありません。

多くの人は、自分では交通違反をしていないと思っても、「裁判」の一言で面倒な事に巻き込まれたくないとの事で、反則金を払ってしまいがちです。

>>裁判になったら、9000円の罰金で済むのが、大きな損害になるのではないか
青キップで払う9000円は反則金といいます。
反則金とは、軽微な違反に対し本来裁判で審判を受けるところを、反則金支払いで裁判を免除する制度だそうです。
http://rules.rjq.jp/bakkin.html

反則金を払わなければ、当然裁判となり罰金と言葉は代わりますが、裁判に負けた場合でも払う料金は反則金も罰金も同額になります。(ちょっと事務費用はかかるようですが)

違反した覚えがなければ、恐れず裁判の道を選択された方がいいと思います。
悪い事をしていないのに、普段聞きなれない裁判とか言う言葉に怯える事はありません。
裁判で、無実を証明する事が必要だと思います。

無実を勝ち取った、HPが有りますので紹介しておきます。
http://www.nextftp.com/kwat/nikki/20000303.htm
http://www3.ocn.ne.jp/~ikeike/sub18.htm

参考URL:http://www.nextftp.com/kwat/nikki/20000303.htm,http://www3.ocn.ne.jp/~ikeike/sub18.htm

おっしゃる通り、警察官の目視だけでは証拠にならないと思います。

ホントに信号無視であった場合でも、警察官は赤信号で止まった車の少なくても1台以上に目撃証言を取る必要があります。
警察官の証言は重いですが、絶対ではありません。

多くの人は、自分では交通違反をしていないと思っても、「裁判」の一言で面倒な事に巻き込まれたくないとの事で、反則金を払ってしまいがちです。

>>裁判になったら、9000円の罰金で済むのが、大きな損害になるのではないか
青キップで払う9000円は反則金といいま...続きを読む

Q交通違反、裁判にしたらヤバイですか?

先ほど一旦停止違反で警察に捕まりました。
私は止まった感覚があるのですが、警察は完全には止まってないと言っています。車が完全に停止していなかったと言われました。1人の警察官がちゃんと目視して確認したと言っています。

私は止まった感覚があるので納得いかなかったのですが、7000円払えばそれで終わりだが、裁判になると大変だよと言われて、もし裁判にして仮にも負けたりしたら前科者になってしまうリスクを考えると、7000円払った方がいいと選択し払いましたが・・・・・

止まった止まらないってのは私と警官の水掛け論になると思いますが、裁判した場合、負ける可能性はあるんでしょうか?
負けたら、時間の浪費・金銭の浪費・前科付きという最悪な事になってしまうのでしょうか?

交通取り締まりはゴネまくれば見逃されるって事を聞いたことがありますが、私の様に警官と水掛け論的な場合は裁判になる可能性は低いのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

他の方もおっしゃられてますが、警官の目視は状況的に不利です。
さらに、言葉の揚げ足取りにになってしまいますが・・・

>私は止まった感覚がある
「感覚」ではさらに厳しいとしか言わざる得ないですね^^;

あと・・
No4さんの回答についてですが・・
4さんのいう前科という言葉が犯罪歴という意味での「前科」であれば
ちょっと違いますね^^;
(4さん、「好ましくない行為の履歴がある」という意味でしたらごめんなさい)
比較的軽微な交通違反は行政処分になり「反則金」にあたります。
免許点数制度がありますので、その関係で記録はのこるでしょうが、
犯罪歴としては残りません。

だだこの反則金を故意に(公平を司法に訴えている場合はたぶん除外)支払わず長期間ほっておくと、逮捕状持参でお巡りさんがやってきて御用。
これで起訴されて罰金なり禁固刑をうけると前科がつきます。
車に関しては裁判所出頭事例(死亡事故など)も前科つきになります。

あと、実際に裁判を行った場合ですが(刑事裁判ではなく民事裁判あつかいになるはず)、
お金と時間は使うでしょうが、
犯罪者ではありませんkら、敗訴しても前科にはなりません。
単純に裁判所から警察が正しいから反則金を支払ってね!
といわれるか、
警察がまちがってるから、交通違反はしてないよ!
となるか どちらかです。

こういった交通違反に関する疑問についての裁判は
オービスよる速度取り締まりに多いみたいですね。
http://ko-tu-ihan.cocolog-nifty.com/blog/
ブログ更新はずっとありませんが、いろいろ事例がのってますので
目を通して判断されてはいかがでしょう。

他の方もおっしゃられてますが、警官の目視は状況的に不利です。
さらに、言葉の揚げ足取りにになってしまいますが・・・

>私は止まった感覚がある
「感覚」ではさらに厳しいとしか言わざる得ないですね^^;

あと・・
No4さんの回答についてですが・・
4さんのいう前科という言葉が犯罪歴という意味での「前科」であれば
ちょっと違いますね^^;
(4さん、「好ましくない行為の履歴がある」という意味でしたらごめんなさい)
比較的軽微な交通違反は行政処分になり「反則金」にあたります。
...続きを読む

Q交通違反の冤罪を主張する際、理想的な対応は?

誤認による交通違反の呼び止めにあい違反を否認する場合、「サインをしない」というのはわかるのですが警官もあの手この手で引っ掛けようとする場合があると思います。
具体的には、呼び止められてから解放されるまでの理想的な対応とはどういったものでしょうか?

例えば、一時停止違反で白バイに呼び止められたとして、今後時間や手間がかかることも最悪の場合裁判で有罪になることも覚悟の上で、自信をもって否認したい場合をお尋ねします。

免許証の提示…する/しない、渡す/渡さない
切符へのサイン…しない場合は何と言い、かわりに何をすれば良いのか。そのかわり署に来てくれ、否認調書を作らせてくれと言われたら。
など、疑問に思っております。

警察官も一度話しかけた以上、書類や手続き上で必要なことがあると思います。そのため「警察側の必要なことには応じます。でも否認するので裁判になっても結構です。どうぞ送検してください。だから今は無駄な時間をかけるのはやめましょう」という流れが得られる対応が一番良いのではないかと思っています。(警官は納得しないとは思いますが…)

どうぞ宜しくお願い致します。

誤認による交通違反の呼び止めにあい違反を否認する場合、「サインをしない」というのはわかるのですが警官もあの手この手で引っ掛けようとする場合があると思います。
具体的には、呼び止められてから解放されるまでの理想的な対応とはどういったものでしょうか?

例えば、一時停止違反で白バイに呼び止められたとして、今後時間や手間がかかることも最悪の場合裁判で有罪になることも覚悟の上で、自信をもって否認したい場合をお尋ねします。

免許証の提示…する/しない、渡す/渡さない
切符へのサイン…...続きを読む

Aベストアンサー

行政のカテゴリーですが、法律論でお答えします。

まずkawakawakawa13さんの回答にある
>ボイスレコーダー等を常時携行する事です。もちろんわからないように。見つかったら没収されます。
は 明らかに間違いです。 没収されることはありません。
もちろん録音しても 違法性はありません。

>一時停止位なら、(中略)最悪逮捕・拘留される覚悟は必要です。
刑事訴訟法217条により、「30万円(略)以下の罰金、拘留又は科料に当たる罪の現行犯については、犯人の住居若しくは氏名が明らかでない場合又は犯人が逃亡するおそれがある場合に限り」現行犯逮捕できると規定されているので、免許証の提示さえすれば、一時停止違反では現行犯逮捕できません。

さて、
一時停止違反で白バイに呼び止められたとして・・自信をもって否認したい場合
1,免許証は必ず提示してください。
2,反則切符へのサインはせず、「一時停止違反はしていません、正式裁判を要求します」と告げてください。
3,署に来てくれといわれた場合は「任意同行なら拒否します。」と告げます。 強制的に連行することは法律上出来ません。
4,調書の作成を要求し「○月○日○時○分、××にて一時停止違反容疑で取り調べをうけ、容疑を否定しました。住所、指名、押印(拇印)」と記載した調書を作成してもらいます。
この時、後で書き加えられないために行間などの隙間を作らないこと。

住所、氏名等が明らかでない」「逃亡のおそれ」「罪証隠滅のおそれ」などが逮捕の要件なので「逮捕の必要性」ない場合、、一時停止違反による逮捕はありませんが、
公務執行妨害には注意してください。(「暴行又は脅迫」が認められると逮捕される可能性があるので、言葉遣いは慎重に・・刑法95条-1 )
 

行政のカテゴリーですが、法律論でお答えします。

まずkawakawakawa13さんの回答にある
>ボイスレコーダー等を常時携行する事です。もちろんわからないように。見つかったら没収されます。
は 明らかに間違いです。 没収されることはありません。
もちろん録音しても 違法性はありません。

>一時停止位なら、(中略)最悪逮捕・拘留される覚悟は必要です。
刑事訴訟法217条により、「30万円(略)以下の罰金、拘留又は科料に当たる罪の現行犯については、犯人の住居若しくは氏名が明らかでな...続きを読む

Q警察の現認だけが証拠ってほんとですか

警察に聞いたんですが、証拠がなくても警官の現認だけで違反キップを切れると言われました。もし裁判になった場合に警察は何を証拠として提出するのかというと、現場にいた人を探し出して証言してもらうそうです。現認だけでいいという根拠は何かたずねると道路交通法とのことでした。本当ですか?(と聞くのもなんだか変ですが)   具体的には道交法の何条が「警察の停止命令(?)」や「現認のみでOK」にあてはまるのか教えてください。

Aベストアンサー

道路交通法の規定にはありません。

違反でキップきられて裁判になった場合、刑事訴訟法という法律により裁判が行われます。

この法律の中で、「事実の認定は証拠による。」とあります。これを証拠裁判主義と言います。

証拠は物証の他に、警察官の現認や、一般人の目撃などの証言によるいわゆる「状況証拠」というのもあります。

違反で裁判にならない(不起訴が多い)のは、警察の現認だけというのが証拠として弱いからでしょうね。
オービスや駐車禁止は写真とりますから、否認しても起訴有罪となるケースが多いでしょうね。

それこそ警察が違反をビデオなんかに撮影しだしたら(プライバシーの問題もあるでしょうが)大変ですね。

Q交通違反 信号無視 否認 拒否 不起訴処分

よろしくお願いします。
信号無視で、否認、不起訴になりました。
罰金、反則金は支払っていません。
運転免許の更新はがきが来て(当然任意の協会費は支払っていません。)
違反講習として最新違反として信号無視3年 4,000円と記載がありました。

不起訴になって、違反も認めていないのに、点数はちゃっかり引かれています。
本当に信号無視ではありませんが、何の連絡もなく点数が引かれていることに
頭に来ます。免許の更新の時にわからないように協会費を請求してくる詐欺手口と同じです。

違反講習を受けてから、本人訴訟で裁判を行いたいと思います。

参考になるご意見お願いします。

Aベストアンサー

違反とされた時、免許証を提示して青切符は警察官によって書かれましたか?
もし書かれた場合は点数はどうしようもありません。
これは青切符にサインしようがしまいが関係ありません。
免許証を提示して青切符を書かれた時点で点数はアウトです。

不起訴処分になったのはあくまで「刑事処分」に関してのみです。
点数の方は「行政処分」なので、不起訴処分とは全く別の話になってしまいます。

拳銃持った公務員に止められて、自身が違反をしていないのであれば絶対に免許証を提示してはいけません。
まずその前に逆に警察官の名前、階級を聞き身分証提示を求めてください。
この際に警察官がチラ見せ程度しか警察手帳を見せなかったら、質問者様も免許証をチラ見せ程度でも良いんですよ。
なんせラインセンス提示の見本を警察官自らが行ってくれているわけですから(笑
そして仮に免許証提示して青切符を書こうとしたら是が非でも止めてください。
よく考えてください。
違反した事を合法的に取り締まったか否かを議論するのであれば、青切符を切られても仕方がありません。
しかし、ここで議論すべきは「違反したか否か」です。
「免許提示して青切符を書かれる」という時点で違反を認めた事と同意になります。
絶対に青切符を書かせてはいけないんですね。
この場合警察官が「サインしなければ良いよ。こんな事があったなっていうメモ書き程度だから」とか大嘘ぶっこいてくる事がありますのでお気を付けください。
また、違反を否認した際に調書を取られたはずですが、その調書も警察官に都合の良いように事実と異なった記述をされる事が多いので気を付けなければいけません。

警察官は一見正義の味方っぽいですが、平気で嘘をつきます。
私も過去に質問者様と同様な、嫌な思いをしていますので、質問者様には頑張って欲しいです!

違反とされた時、免許証を提示して青切符は警察官によって書かれましたか?
もし書かれた場合は点数はどうしようもありません。
これは青切符にサインしようがしまいが関係ありません。
免許証を提示して青切符を書かれた時点で点数はアウトです。

不起訴処分になったのはあくまで「刑事処分」に関してのみです。
点数の方は「行政処分」なので、不起訴処分とは全く別の話になってしまいます。

拳銃持った公務員に止められて、自身が違反をしていないのであれば絶対に免許証を提示してはいけません。
まずその前...続きを読む

Q違反切符にサインを拒否で裁判になります。

交通安全週間に入りましたが、とても嫌な事がおきました。

「オレンジの車線上で車線変更をした。」と、警察官に切符を切られたのですが、
本当は、警察官の勘違いなんです。

その為に立っていた警察官かもしれませんが、
わたしは、教習者のように気をつけて走っていたので、
オレンジの車線をまたぐ前に車線変更をしています。

しかし、その事を話しても「いや、みてた。間違いありません。」
だけで、聞き入れてくれません。

あまりにくやしいので、切符にサインをしませんでした。
そしたら、「裁判になりますよ。では、調書をとります。」との話でいろいろ聞かれ始めましたが、
急いでいたので、「強制ですか?」と、聞いたら、「いや強制じゃない。」と言いながら、なかなか免許を返してくれませんでした。
それもまた悔しいので、最後は自分で免許を取り返して、帰ってきました。

しかし、いまでは、裁判になった事をかんがえると、
まず、仕事を休まなければならなそうですし、
友人に話したら、
「交通違反じゃ警察の方が信憑性が高いと思われてるから、裁判してもまず勝てないよ。」
との話でした。
しかも、私は特別に優良ドライバーでもありませんので心証も良くないと思います。
この件で捕まる前日に、免許の30日止で、短縮講習を受けています。
でも、それだけに、気をつけて走っていた時で、本当にショックです。

会社に知られても、印象が悪くなるだけだし、
裁判をしても、警察が勝つのでは、裁判の意味もないと思い始めました。
おまけに、費用や、日数など、なにもわかりません。

どなたか、どうしたらよいのか、アドバイスを頂けたら幸いです。
ちなみに、先週5日土曜日です。
現場で見ていた警察官は一人です。
交差点に立ってみていました。

交通安全週間に入りましたが、とても嫌な事がおきました。

「オレンジの車線上で車線変更をした。」と、警察官に切符を切られたのですが、
本当は、警察官の勘違いなんです。

その為に立っていた警察官かもしれませんが、
わたしは、教習者のように気をつけて走っていたので、
オレンジの車線をまたぐ前に車線変更をしています。

しかし、その事を話しても「いや、みてた。間違いありません。」
だけで、聞き入れてくれません。

あまりにくやしいので、切符にサインをしませんでした。
そしたら...続きを読む

Aベストアンサー

わたしはいかなる交通違反でも、絶対にサインをしません。
どうしてかというと警察官は、ただ単に違反を見つけ切符を切る仕事をしているだけだからです。
ですので、必ずしも有効な場所、方法で違反を見つけているわけではありません。どちらかというと、安全対策に関係なく、切符を切りやすい場所にいて、違反者を摘発しているように見えるからです。
ですので、「正しい」違反者の摘発なのかを確認するために、その場で調書もとってもらい、私の主張をすべて書いてもらっておいて、裁判になるようにしているのです。

さて前置きが長くなりましたが、サインをしないと以下の流れになります。※青切符の場合です。
切符を切られる(サインをしない)
→違反納付金の種類が郵送されてくる(払うと違反を認めたということになります)
→再度、違反納付金の書類が送られてくる(赤い紙になり、「納付しないと裁判になります」と書いてあります)
→違反切符が検察に送られます
→検察で起訴するか検討します(これをして欲しいために、調書には協力するのです)
→起訴されれば、呼び出しが来て裁判になります。しかし裁判に負けても、刑事事件ですから裁判費用は払わなくて良いですし、弁護士をつけなければその費用もいりません。何より、負けてもよっぽど悪辣で無い限りは、刑罰も最初の違反金だけです。
起訴されなければ、何もおこりません。

私は、駐車違反で2回、スピード違反で1回つかまりましたが、一回も呼び出しが来ませんでした。

さらに、これは友人が運転していたときの話で私は助手席にいたのですが、その友人がネズミ捕りに捕まりました。私は車速度測定レーダーを操作していた警官に、電波使用者の免許を見せるように要求しましたが、運転者でないことを理由に拒否されました。
その一ヶ月後同じ場所を通ったら、電波を使用しない方式にネズミ捕りのやり方が変わっていました。
私も本当に悪いと思えば、もちろん罰金を払います。しかし、今の違反摘発の方法は、問題点もおおいのです。

わたしはいかなる交通違反でも、絶対にサインをしません。
どうしてかというと警察官は、ただ単に違反を見つけ切符を切る仕事をしているだけだからです。
ですので、必ずしも有効な場所、方法で違反を見つけているわけではありません。どちらかというと、安全対策に関係なく、切符を切りやすい場所にいて、違反者を摘発しているように見えるからです。
ですので、「正しい」違反者の摘発なのかを確認するために、その場で調書もとってもらい、私の主張をすべて書いてもらっておいて、裁判になるようにしている...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング