dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

20世紀では物理学者が分子生物学に転向したりといったこともあったそうですが現代でもそのようなことは可能なんですか?

A 回答 (3件)

やる気と才能があれば可能だとは思います。



医者に進んだものの、やっぱり工学の方が好きでベンチャー企業を立ち上げ、スパコンの分野で世界を注目させているような人もいます。
http://www.hpcwire.jp/archives/6346
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

お礼日時:2015/10/01 14:40

禁止されていないので出来ます

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2015/10/05 11:57

http://www.yusukeman.org/YM/e_li.html
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/bi …
http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h …
これが「専門の転向に該当」するのかわかりません。
研究を突き詰めて進んだだけということではないかと思います。
研究だけでなくて、あることをやっていたら、関心が少し広がりそれをに進んでしまうということもあって、当人は転向という意識がないこともあるし、決意して転向することもあるのではないでしょうか。物理学⇒天文学、化学⇒生物学、生理学⇒統計学、経済学⇒政治学、医者⇒政治家、漫才⇒作家、落語家⇒司会、電気設計技術者⇒ラーメン店経営、ということでもあるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございますm(_ _)m

お礼日時:2015/10/04 19:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!