システムメンテナンスのお知らせ

いつもお世話になっております。毎日ここで正しい日本語を教わって、非常に嬉しいです。

「A単語」を使えますが、「B単語」を使えない文を挙げて頂けないでしょうか。「B単語」を使えますが、「A単語」を使えない文も挙げて頂けないでしょうか。

上記の文章の二番目の文『「B単語」を使えますが、「A単語」を使えない文も挙げて頂けないでしょうか。』は「その逆もまた然りです。」と書き換えても宜しいでしょうか。また、「その逆もまた然りです。」は辞書から調べてきた文です。かたいですね。普通どのように言いますか。似ているほかの言い方もありますか。
1.逆も同じです。(自分で作った文)
2.逆になっても同じです。(自分で作った文)
は正しいでしょうか

宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (3件)

 これは、こういう場合の“疑問文”には適さない言い方でしょう。



「AはBとして使えます。その逆もまた然りです」

という平叙文に使うもので、ご希望の「~も挙げて戴けないでしょうか」(形の上では疑問文)という語尾の文と同じ意味を持たせて使うのは変です。

>>1.逆も同じです。(自分で作った文)
>>2.逆になっても同じです。(自分で作った文)

も同じです(それこそ、『然りです』)。

「Aは使えるが、Bは使えない(例)文を挙げて戴けないでしょうか。また、その逆の例もお願い致します」

とするのが判り易い言い方だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

mataauh1madeさん

いつもお世話になっております。
大変いい勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/02 13:52

「逆もまた然り」は数学や論理学で使いますが、日常的に使うのは避けた方がいいですね。


でも、この言葉は慣用句なので、簡単に言い換えると雰囲気が変わってしまうかもしれませんが。

普通は1.の「逆も同じです」がいいですね。2.も間違ってはいません。言いたいことは伝わります。
話す時はこれでいいでしょう。

文章にする時は、「同じ」の代わりに「同様」を使った方がいいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

nabayoshさん

早速のご返事ありがとうございました。
「逆もまた然り」は一般的に数学や論理学で使いますね。
私もこんな硬い印象を受けました。
文章にする時は「同様」の方がいいですね。
良く分かりました。
ありがとうございました☆

お礼日時:2004/07/02 13:58

こんにちは。


私でしたら、さしずめ

「A単語」を使えますが、「B単語」を使えない文を挙げて頂けないでしょうか。
★その逆も挙げて頂けないでしょうか。

としますでしょうか。
一般に「逆も……」を使うとしたら、「逆も同様です。」
でしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toko0503さん

いつもお世話になっております。
早速のご返事ありがとうございました。
助かりました。

お礼日時:2004/07/02 13:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング