プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

欧米諸国がローマ帝国の継承国家を自称しているのはローマ教皇がいるからでしょうか? 例えばですが、米オバマ大統領がローマ教皇から帝冠を授かったら、オバマ大統領は名目上ローマ皇帝となり、名目上ローマ帝国の復活ということになるのでしょうか?

A 回答 (5件)

欧米諸国は「ローマ帝国の継承国家を自称」しているわけではありません。

自称しているのは「ローマ帝国が培った文化のの正当な後継者」ということです。

まあ、そういってもいい理由はあります。
(共和政も帝政も含めて)ローマは最大で地中海に面する国とイギリスの半分、東はライン川やトルコの一部まで領土にしていました。

その中で特に、ヨーロッパを未開の土地から文明の花咲く世界に変えたのはローマの功績である、といえます。
たとえば言語、ローマの言語はラテン語といわれ、今のイタリア語の基礎になっていますが、同時にドイツやフランス・スペインポルトガル語の基礎であり、英語にも多大な影響を与えています。
日本でいえば漢字が多大な影響を与えたのと同様の影響力といえますが、ローマ、特に地中海方面はその500年ほど前からギリシャ人たちが大量にやってきて都市化させていたのに、フランスやドイツは森深い未開人の住むところだったのです。

ここにローマ人は進出していき、道路を引き軍事拠点を作りやがてその拠点は都市になっていきました。パリもロンドンもボンもヨーロッパの多くの都市がローマの道路と軍事拠点からはってんしたものであり、今でもヨーロッパの高速道路とローマ街道はほぼ同じ場所を通っているぐらいです。

これらの事から、イギリスのチャーチルは「イギリスの歴史はローマ人が開いた」というぐらいです。

ローマ自体は共和制に始まり、ユリウス・カエサルの暗殺後帝政に移行し、五賢帝時代を過ごした後、キリスト教の国教化から東西ローマの分裂、そして崩壊となります。西ローマ帝国は神聖ローマ帝国として第一次世界大戦前のプロイセンまで命脈をたもちますが、実態としてはゲルマン人の国家でした。

ただ、皇帝というか王様は「カイザー」と名乗っていましたが、これはローマ皇帝は「カエサル(ユリウス・カエサルに由来する)」を継承していたとしているからで、同様にロシア皇帝もロシア語でカエサルになる「ツァーリ」と呼ばれていました。

このように、ローマの文化的政治的な様々な内容は、その後のヨーロッパの形成に強く影響を及ぼしているのです。
そのため、欧米諸国は「自分たちはローマの文化を継承してる」というのですが、中世のヨーロッパ人はローマ時代の水道橋を見て「巨人が作った」というぐらい未開であり、歴史を忘れてしまっていたので、何をいまさら、という感もあります。

まあ、日本が「日本は漢文化の正当な文化継承者」といっているような感じで、そういえばそうだし、でも違うだろう、という部分があります。


また、アメリカ合衆国は国家成長の戦略にローマ帝国を参考にしているのが良く分かります。たとえばアメリカ大統領の持つ権限は、実際にローマ皇帝の権限に似ていて、特に拒否権(ヴェトー)はその特色が良く出ているといわれます。

しかし、ローマ教皇はカノッサの屈辱で皇帝よりも上位になっていますが、帝冠の戴冠に関する規定はそもそもありませんから、教皇から帝冠を授けられたとしても、それが皇帝を意味することにはなりませんし、皇帝の復活にもなりません。

ああ、ナポレオンの事例がありましたが、あちらのほうが実はローマ式としては正しいといえます。
なぜなら、ローマ皇帝はそもそも「終生の独裁官特権・終生の護民官特権・最高司祭特権(最高司祭はその前から終生特権)」を有しており、ローマ皇帝が成立した時代のローマは多神教だったからです。

その後、ローマはキリスト教を国教化しますが、東ローマが存続していた時代までは、教皇はローマの管理下にありました。

したがって、ローマの本質から言えば、教皇が皇帝の戴冠をする、なんてことはあり得ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

ありがとうございます。イタリアがローマ帝国の継承国家を自称しているのはしているのは理解できますが、ローマ帝国の領土ですらないロシアやアメリカがローマを称しているのは、ローマが欧米人の原点だということなのですね。彼らの思考がよく分かりました。

お礼日時:2015/11/28 22:02

名目ではなく、実質的にUSがローマの継承国家みたいなものです。



軍事・経済・科学・文化・・・・これらを横断的に
US以外の他にどの国が単独で対抗できるのか?
    • good
    • 1

ローマ帝国の継承国家を自称しているとは聞いたことがない。


ローマの理念を勉強しないと駄目。
    • good
    • 0

ローマ帝国はその成り立ちが共和制であり、初代皇帝アウグストゥスのときから帝政へと移行したのです。

したがって皇帝が有って帝国が成立したわけではありません。ラテン語で “Imperium Romanum”はローマ帝国と訳されていますが、英語の empire や日本語の帝国が「皇帝を戴く国」と理解されている為、ローマ帝国も帝政が前提であるかのように思われてしまいますが、もともと成り立ちは共和制であり、帝政に移行した後もしばらくの間は名目上共和制だったそうです。
    • good
    • 0

オバマの父はイスラム教のムスリムだし、本人はキリスト教プロテスタントなので、カトリックの洗礼を受けるとは思えません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!