「教えて!ピックアップ」リリース!

障害年金を使うことに罪悪感があります。私は、統合失調で障害年金を月6万5千ほど貰っています。
実家暮らしのため、自由に使えるお金が貯金込みで3万ほどあります。
いつか親が死んだら、この金額でかつかつだと思いますが、今は健常者が働いて収めた税金を貰う形で、洋服を買ったりグルメに費やしたりすることに罪悪感があります。

被害妄想のためずっと引きこもっていて、最近やっと外出が出来るようになりました。「いつか働けたら」とは思いますが、外出恐怖を克服するのに5年かかったことを思うと、働けるようになるまで、まだまだ時間が掛かりそうです。

皆様は、もし自分が障害年金が降りる程度の病気に掛かったら、年金をどんな心持で使いますか?
お伺いさせて下さい。

A 回答 (2件)

「障害」を持った場合、通常、自分で生活出来る収入を得ることは大変難しいので、


障害年金と云う形で給付を行っている制度です。
確かに、「健常者が働いて収めた税金※」も含まれるのは正しいけれども、全てが
※ではありません。
障害年金が無くても、生活出来る・・と、違和感があり、耐えられないのであれば
受け取りを止めることも可能ですが・・・。

「いつか親が死んだら、この金額でかつかつ・・」になる可能性もあり、今は、ご
自身の生活の『自立』に、努力・・でしょうかネ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
そうですね。今は「自立」に全力を注ぎたいです。

お礼日時:2016/02/22 17:51

障害年金は、年金の掛け金を払ってきた人がある一定の障害になったときに支給される性格のものです。


ですから、罪悪感を感じる必要は全くなく、せめて、毎日の生活を切り詰めて、質素な生活を暮らし、ご両親が亡くなった後のために、年金を貯蓄に回したらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。そうですね。質素を心掛けて・・・
将来に備えたいです。

お礼日時:2016/02/23 15:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング