今度癌研細胞検査士養成所を受験しようと思います。
どなたか、選考方法、内容など出るだけ詳しく知っている方、
お教え願えないでしょうか。
今年、働きながら勉強するつもりなので、的を得た受験勉強をしたいと思ってます。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記のページが参考になりますか。



平成13年度 細胞検査士養成所  第23期生募集要項http://www.tokyo-hpc.or.jp/tama/youkou.htm.htm

細胞検査士とは
http://plaza.umin.ac.jp/jscc-saict/ct01.html

この回答への補足

回答ありがとうございます。
多摩の養成所の募集要項ですね。
大変参考になりました。
癌研の養成所の詳しい選考科目、方法、などご存知ではありませんか?

補足日時:2001/06/19 23:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際細胞検査士について

現在高校2年生の者です。

将来細胞検査士になりたいと思い、色々と調べていたところ
国際細胞検査士という資格が存在することを知りました。

そこで質問は
・国際細胞検査士になるには一度細胞検査士としての資格を取り、しばらく働いてから国際細胞検査士の為の資格をとるのか?

・国際細胞検査士の合格率はどのくらいなのか?

・実際に国際細胞検査士として海外で働くことは可能なのか?

私の文章能力のなさで質問が分かりづらかったら申し訳ありません。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在、細胞検査士として働いています。
先に回答された方がいらっしゃったように、国際細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師→細胞検査士→国際細胞検査士という流れになります。
現在、高校2年生ですよね?質問から離れるかもしれませんが、日本の細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師の免許が必須ですが、取得見込みということで、臨床検査学科のある大学で、細胞検査士養成コースを選択できます。私立で関東だと、北里大学とか、杏林大学があると思います。それが、細胞検査士免許をとる最短コース(4年)かと思いますし、北里大学で在学中に留学して、コネクションを作って、実際にイギリスとかアメリカで働いている方もいらっしゃるようです。ただ、日本で細胞検査士として働きながら国際細胞検査士免許をとり、知り合いの紹介で海外へ、とか、アメリカの大学や院に編入して現地の細胞検査士免許を取得して働く、といった形をとっていたと思います。←詳しい経緯は、細胞検査士会というHPで紹介されていたと思います。
また、国際細胞検査士の試験は2年に1度、7月にあり、日本の細胞検査士免許を持っている人ならまず落ちません。2009年に試験があったので、西暦でいう奇数年に試験があることになります。ちなみに、日本の細胞検査士の試験は毎年、12月にあります。
余談ですが、細胞検査士免許をとる他の最短の方法として、専門学校や国公立の臨床検査学科を卒業して、癌研有明病院や多摩がんセンターの細胞検査士養成所(4月から12月までの9ヶ月)に入学、というもあります。また、臨床検査技師として働きながら、細胞検査士免許をとるという手もありますが、難しいと思います。←病理検査に1年以上従事した者、として施設責任者に試験願書に判子を貰うことが必要ですし、3年勉強して受かる、と言われるくらい甘くはありません。
まだ、大きな可能性を持っている年齢だと思います。余計なお世話かもしれませんが、真っ直ぐ前だけ視るのもしんどいと思うので、時々、息抜きしながら頑張ってください。

現在、細胞検査士として働いています。
先に回答された方がいらっしゃったように、国際細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師→細胞検査士→国際細胞検査士という流れになります。
現在、高校2年生ですよね?質問から離れるかもしれませんが、日本の細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師の免許が必須ですが、取得見込みということで、臨床検査学科のある大学で、細胞検査士養成コースを選択できます。私立で関東だと、北里大学とか、杏林大学があると思います。それが、細胞検査士免許をとる最短コース(...続きを読む

Q高専の受験勉強

今度、東京高専を受験するのですが、どんな勉強をすればいいのか分かりません。
受験日まで2ヶ月位になってしまいましたが、最後の追い込みという意味も込めて質問させていただきました。
具体的にどこをどんな風に勉強すればよいのでしょうか?
高専は公立よりも難しいらしいので、何か特別な勉強をしないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

私も東京高専ではありませんが、他高専の卒業生です。
とりあえず、普通の公立学校の上位校をねらえる程度の学力はあるでしょうか?
あるのであれば、過去問の問題集があるはずなので、受験参考書のそろっている書店で手に入れて解いてみてください。
結構ひねった内容の問題が出る傾向があります。

基礎学力がなければ結構厳しいかもしれません。

Q細胞検査士

私は細胞検査士になりたくて、養成コースのある大学を志望していたのですが、試験で失敗し、地元の大学の保健学科(臨床検査の専攻有)を受験することにしました。
そこで質問なのですが、養成コースのない大学を卒業し臨床検査技師の資格を取得した後、細胞検査士の資格を取るのは難しいと聞いていますが実際はどうなんですか?
また、これは単に個人の興味ですが、細胞検査士という仕事は、医療にいる方からはどのように見えているのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

細胞検査士の受験資格は細胞診業務に1年以上従事していると所属長が認めてくれればいいので、他の専門資格より敷居が低くなっています。

他の専門資格(超音波検査士や認定輸血検査技師など)は学会所属期間、指定研修会の受講、症例レポート提出等、様々なノルマがあり、いずれも学生時代に取得不可能です。

養成コース出身者のメリットは合格率の高さです。全体合格率30%程度ですが、養成コース出身者の大半は合格することができます。
系統立った教育を受けられるので、全ての分野においてバランスのとれた知識を得ることが可能です。
また、卒業時に細胞検査士を取得しているため、細胞検査士を対象とした求人に強くなります。専門の先生のバックアップも頼もしいところです。

一方、デメリットとしては養成コースへの学内選考に合格し、4年次には細胞検査士の試験と臨床検査技師の国家試験の両方を受ける必要があります。
万が一、細胞検査士合格、臨床検査技師不合格の場合は、細胞検査士の合格は取り消されます。
その中で就活も行うことになるので、かなりタイトな生活になります。

一般的な臨床検査技師の求人では、細胞検査士ではなく、臨床検査技師を求めます。
専門資格を取得すると、その業務しかやりたくないという人もいるため、細胞検査士を取得していても、臨床検査技師として他の業務へのモチベーションを保てるかが採用のポイントとなります。

医療業界全体としては、細胞検査士の仕事は残念ながらマイナーです。
ただ婦人科、呼吸器、消化器、外科等、腫瘍を取り扱う医師からは普通の検査技師より重宝がられるので、コミュニケーションは濃くなると思います。

学生時代に興味が変わることもあります。まだ若く、多くの可能性を秘めているので、是非色々な分野にチャレンジしてみて下さい。

こんにちは。

細胞検査士の受験資格は細胞診業務に1年以上従事していると所属長が認めてくれればいいので、他の専門資格より敷居が低くなっています。

他の専門資格(超音波検査士や認定輸血検査技師など)は学会所属期間、指定研修会の受講、症例レポート提出等、様々なノルマがあり、いずれも学生時代に取得不可能です。

養成コース出身者のメリットは合格率の高さです。全体合格率30%程度ですが、養成コース出身者の大半は合格することができます。
系統立った教育を受けられるので、全ての分野においてバ...続きを読む

Q高校受験の勉強方法

今年高校受験なので勉強しているのですが、今の時期だと過去問ですか?それとも問題集ですか?
僕はまだ基礎がそんなにできていないのですが過去問をやってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

問題集を徹底的にやるべきです。
「基礎がそんなにできていない」のならなおさら。

入試問題は中学3年間の学習内容がすべて含まれています。
ですから、中3の最後で習う部分がわからないと解けない問題もけっこうあります。
(もう学校で3年の教科書が全て終わっているのなら話は別ですが。)
この時期に過去問を解いても、解けないことに焦りを感じるだけで
かえってどこから勉強したらいいかわからなくなると思います。
焦りが「勉強しなくちゃ」という意欲を引き出せばいいのですが
焦って勉強が手につかなくなる可能性もあります。

それよりも、冬休みは時間をかけて受験用問題集などで基礎をしっかり固め
冬休みが開けてから実践的な問題に取り組み、弱点を克服していく方が効率的です。
傾向や形式に慣れるのは基礎を固めてからでも遅くありません。
どうしても過去問をやってみたいのなら
教科書の進度と関係のない国語あたりをやってみるといいかもしれません。

また、数年ごとに中学校で教えるべき学習内容が変わっていますので
古すぎる過去問は参考にならない場合もあります。
社会科の統計資料を使った問題なども同様です。

残された期間はわずかのようでいて、やろうと思えばけっこうできますよ。
頑張ってください。

問題集を徹底的にやるべきです。
「基礎がそんなにできていない」のならなおさら。

入試問題は中学3年間の学習内容がすべて含まれています。
ですから、中3の最後で習う部分がわからないと解けない問題もけっこうあります。
(もう学校で3年の教科書が全て終わっているのなら話は別ですが。)
この時期に過去問を解いても、解けないことに焦りを感じるだけで
かえってどこから勉強したらいいかわからなくなると思います。
焦りが「勉強しなくちゃ」という意欲を引き出せばいいのですが
焦って勉強が...続きを読む

Q細胞検査士について

現在社会人です。
臨床検査技師の国家試験を持っていながら現在は自分の専門と全く関係のない研究機関で働いているのですが、最近技術職では物足りなさを感じ、もっと専門的な分野にいってみたいと思い始めました。

もともと一番は微生物学、その次は病理学に興味があるのですが、より専門的に勉強できる細胞検査士はどうだろうと考えています。

そこで大学に編入したいという希望もあり、3年次の編入をしたいと考えているのですが、編入で入った学生は細胞検査士養成コースに入れるのでしょうか・・?

やはり1年からいないとだめですか?
当方専門学校卒で必要な科目は履修しているはずです。
養成コースが設置されてるのは北里と杏林なんですが、こちらの学校について知っている方、細胞検査士の方などご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学で細胞診コースというか 細胞診講座にいきたいと言うことなのですね
でしたら 編入できます
すでに臨床検査技師と言うことは 3年生の学校を卒業なさっているのでしょうから 大学に編入ということで 3年次からの編入になると思います
ですから あと最低2年間いくということになりますね
で 4年生になると(たぶん)希望講座にいくことになると思います
養成コースというと北里と杏林ですが 
国立の医学部保健学科(検査技師になる学科ですげ)でも細胞診について勉強することはできると思います(たぶん。。。。)空きがあれば編入もできるかも。。。(国立に関しては不確実ですいません)
ただ neko-suzuさんの求めているものが『細胞に関する研究』であった場合 細胞検査士はちょっと仕事ないようが違うので 
むしろ理学部とか獣医学部とか農学部とか医学部とかのほうがいいように思いますけど どうでしょう?
お友達がすでに細胞検査士と言うことなので 
仕事内容についてはご存知かと思いますが 
一応一般向けのHPアドレスをはりつけておきます
がんばってください!e(^。^)g_ファイト!!

参考URL:http://www.ctjsc.com/ct/whatCT.htm#nani

大学で細胞診コースというか 細胞診講座にいきたいと言うことなのですね
でしたら 編入できます
すでに臨床検査技師と言うことは 3年生の学校を卒業なさっているのでしょうから 大学に編入ということで 3年次からの編入になると思います
ですから あと最低2年間いくということになりますね
で 4年生になると(たぶん)希望講座にいくことになると思います
養成コースというと北里と杏林ですが 
国立の医学部保健学科(検査技師になる学科ですげ)でも細胞診について勉強することはできると思い...続きを読む

Q受験勉強のモチベーションについて

当方は工業高校に通う高校2年の男です。
今年の春頃から国立大学への進学を希望し、こつこつと自分のできる、無理をしない範囲で勉強を積み重ねてきました。
しかし夏休みに入り、お盆を過ぎたころからだんだんと勉強に対する意欲が無くなってきてしまいました。
「やらなければならない」という気持ちはあるのですが、なかなか机に向かうこともできず、取り組めたとしてもぼうっとするばかりで無駄な時間が過ぎて行く様にしか思えません。
もうすぐ夏休みも終わりますし、学校が始まったら行事などで今までと同じような勉強の時間が取れるかどうかも判らない状態です。
どうかこの情けない自分に、勉強意欲を元に戻すにはどうしたらよいか、教えていただけないでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自宅で勉強しているのですか?図書館や予備校の自習室,可能なら学校の教室など,人の目があり,居眠りしたり,だらだらしていると少々まずい場所に身を置いて頑張ってみてください。マクドやミスド,ファミレスでやると集中するという子もいますが,これは人さまざまです。ホントは目標をしっかり持っていれば集中できるってモンですが,人間弱いのでそううまくはいきません。まずは勉強する場を考えてみて下さいね。あとは,スタートを早くすること。平日なら学校から帰ってすぐ,休日なら朝早くからとにかく始めることです。始める時間が遅くなればなるほどモチベーションは下がります。

Q細胞検査士について

今学校で職業について調べているのですが、細胞検査士というのが気になりました。。
どのような仕事をするのか教えて欲しいデス。。
この仕事は人と接する事はあるのでしょうか??
大変なことや楽しいことでもなんでも構わないので回答よろしくお願いします(^_^)

Aベストアンサー

高校生ということは、これから大学あるいは短大に進学されるわけですね。
細胞検査士というのは、臨床検査技師が勉強して取得する資格です。

まず臨床検査技師にならなければなりません。

ところが、職業としての臨床検査技師の状況は必ずしも明るくなく、というより悲観的と言わざるを得ません。

以下を参考にしてください。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1462233
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1406164

Q辛い辛い受験勉強

高3の女です。看護系の専門学校を目指しています。もう学校見学にも行き、第一希望の学校も決まりました。だから後は勉強をがんばってその学校に合格するだけなんです!!でも・・・勉強する気が起きません。成績は学年の半分くらいで大体の教科が3とか4です。する気が起きないっていっても毎日3,4時間はしてます。予備校には家の経済的な関係でいってません。今英語と数学の問題集をひたすらやってます。数学は基礎的な問題はすらすら解けるのに応用になると公式をどうやって活用したらいいのか、最初になにをやったらいいのかなど問題一つ一つにひっかかり時間がかかって結局意味の無い勉強をしている気がします。英語はほとんどが「カッコ内にはいる単語を入れよ。」のような問題でこんなのをやって意味があるのかな?とか疑問に思ってしまいます。勉強していると自分がやっていることはすべて意味がない気がします。だから嫌になって看護の道も諦めようかと思ってしまいます。でも病院で看護士として働きたいという強い意志はあるので諦めたらきっと後悔します。今の状態のようにだらだらと内容が無い勉強を続けていくと絶対落ちます。この状況から抜け出すためにはどうしたらいいと思いますか?どのように勉強すればしっかり頭に入ると思いますか?

高3の女です。看護系の専門学校を目指しています。もう学校見学にも行き、第一希望の学校も決まりました。だから後は勉強をがんばってその学校に合格するだけなんです!!でも・・・勉強する気が起きません。成績は学年の半分くらいで大体の教科が3とか4です。する気が起きないっていっても毎日3,4時間はしてます。予備校には家の経済的な関係でいってません。今英語と数学の問題集をひたすらやってます。数学は基礎的な問題はすらすら解けるのに応用になると公式をどうやって活用したらいいのか、最初にな...続きを読む

Aベストアンサー

思ったことです。
ちなみに、私は旧国立理系の大学院生です。

数学の基礎問題というのは、実は似た様な問題が多く、公式を適当に当てはめて言ってもいつかは答えがでます。
では、応用はというと、一緒です。
いままで、公式一個で出ていたのが、公式3個駆使するようになったりとかです。
じっくり見てみましょう。
この公式を使うには、この値が出ていない。
ならば、この値をだして…
と、ちゃんと経路を考えて解きましょう。
まずは、『考えて』から動きましょう。

ただ、数学では、『見て大体解き方が思い浮かぶ問題』と『さっぱり思い浮かばない問題』があります。
前者は根性でもって行きます。
後者は、気合と力でもって行きます。
ようは、後者の場合はあたって砕けろ的にひたすらチクチクと手を動かして、解決の糸口を探すのです。

英語は…
文法と単語力でしょうか?
文法と単語が交われば、かならず勝てます。
私の話ですが、自分でいうのもなんですが、高校時代文法だけはクソ厳しい先生にあたり、完璧でした。
しかし、単語力は天性のサボり癖でぼろぼろでしたw
そこで、ある日、先生にあきれられましたw
がんばれば…だったのに ってな感じです。
もともと、負けず嫌いもあり、土日の二日で受験単語帳の2/3暗記しました。
そしたら、文章読んでいると、勉強で覚えたことが生きていると実感しました。

結局、こつこつやっていると、力は付いています。
しかし、突然できるようになったとは感じません。
一気にやると、突然できるようになったことが実感できます。
しかし、常に覚えた単語を維持しないと、こつこつやった場合と違い、忘れやすいです。

すくなくとも、貴方がやっていることは無駄ではありません。
強いて言うなら、こつこつやっているから、新たに覚えたことなどが、すぐ当たり前になっているのです。
良いことではないですか♪

目指すものがある人なら、皆通った道です。
後悔しないよう!
がんばって♪

思ったことです。
ちなみに、私は旧国立理系の大学院生です。

数学の基礎問題というのは、実は似た様な問題が多く、公式を適当に当てはめて言ってもいつかは答えがでます。
では、応用はというと、一緒です。
いままで、公式一個で出ていたのが、公式3個駆使するようになったりとかです。
じっくり見てみましょう。
この公式を使うには、この値が出ていない。
ならば、この値をだして…
と、ちゃんと経路を考えて解きましょう。
まずは、『考えて』から動きましょう。

ただ、数学では、『見て大体解...続きを読む

Q顎の骨吸収が見られる。とは、どういう状態ですか?

中学二年の男子を持つ母です。最近息子が歯医者へ行き歯のレントゲンを撮ったのですが、下顎の骨吸収像が見られるので口腔外科で診てもらってくださいと、紹介状を渡されました。左側の奥歯の奥に、本来なら白く骨が映っているべき場所に骨が映っていません。(右側には骨が映っています)
ネット等で調べても詳しいことがわかりません。
近々口腔外科へ行く予定ですが、行くまでにどんな病気が考えられるのか、知っておきたいです。
どなたか詳しくおわかりになる方、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

実際にレントゲンなどを拝見した訳ではありませんので、
あくまでも参考程度にしてください。
考えられる病気として、とりあえずいくつか挙げておきます。



・エナメル上皮腫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%AB%E4%B8%8A%E7%9A%AE%E8%85%AB
歯胚(歯を作る組織)が原因となる良性腫瘍。
患部を押すとペコンペコンとした感覚(羊皮紙様感)などがあります。

・角化嚢胞性歯原性腫瘍(かくかのうほうせいしげんせいしゅよう)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%8C%96%E5%9A%A2%E8%83%9E%E6%80%A7%E6%AD%AF%E5%8E%9F%E6%80%A7%E8%85%AB%E7%98%8D
歯胚(歯を作る組織)が原因となる良性腫瘍。
原因となる組織がエナメル上皮腫とは異なります。

・歯牙腫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%AF%E7%89%99%E8%85%AB
実際には腫瘍ではありません。内容物に歯の出来そこないのような
組織が詰まっていることが多いようです。

・侵襲性歯周炎(若年性歯周炎)
http://www.ha-channel-88.com/sisyuubyou/sinnsyuuei-sisyuuenn.html
若年者に見られる急激に進行した歯槽膿漏。
難治性なので、もし該当するなら専門病院の受診を強く推奨します。
歯の動揺や歯肉出血などの自覚症状がなければ違います。



もし、エナメル上皮腫のような歯原性腫瘍なら、大きくなる前の
処置が望ましいので、担当医としっかり相談してください。

おだいじになさってください。

実際にレントゲンなどを拝見した訳ではありませんので、
あくまでも参考程度にしてください。
考えられる病気として、とりあえずいくつか挙げておきます。



・エナメル上皮腫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%AB%E4%B8%8A%E7%9A%AE%E8%85%AB
歯胚(歯を作る組織)が原因となる良性腫瘍。
患部を押すとペコンペコンとした感覚(羊皮紙様感)などがあります。

・角化嚢胞性歯原性腫瘍(かくかのうほうせいしげんせいしゅよう)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%8C%...続きを読む

Q航空大学校への受験勉強と大学の学部

民間パイロットになるには、大学2年以降に航空大学校に入学するのが一般的で、その場合、入試科目としては大学の学部は文系でも理系でも有利不利はほとんどない、というのは多くの方の質問と回答で知りました。
ただ、一つ気になったのは、航空大学校に入るための受験勉強ですが、理系の学部よりも文系の学部を選んだ方がその時間が取れそうに思うのですが、いかがでしょうか? 

Aベストアンサー

試験勉強の時間の確保という点ではそうかもしれません。

しかし、勉強というものは、より高いレベルになるとそれ以下のものがすごく簡単になるものです。少なくとも数学や物理など理系の専門の科目ではそうです。

航空大学校ということは、パイロットになることを目的としておりますから、色々な計算に長けていることは、将来にわたって有利ではないかと思います。また、パイロットになる時には、面接もあることでしょうから、履歴あるいは、いつ頃から希望していたかという観点からも、工学関連の大学にいってから進学するのが有利ではないかと思います。

できれば、航空工学とかいうような関連の学部に行ってておくのが有利な気がしますが如何でしょうか。このようなコースに行っておくと、万が一2年次に航空大学の受験に失敗しても、もう1年、航空工学を学ぶ事が、無駄なことではなく、関連の勉強をしてきたということで有利に働くことも期待できます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報