今なら家電が全品9%OFF!

投票率とは??
計算方法は??

小さな団体で事務をしています。
2年に1度役員選挙が行われます。

昨日会長に「投票率を出しておくように」と言われたのですが、
どうやって出せばいいのか分からず質問しました。

というのも、前回の選挙は会長が自分で投票率を出しました。
その計算式が、獲得総票数(619)÷送られてきた投票用紙の数(57通)=10.859…というものでした。

ここでいう獲得総票数とは、書かれてある名前の数(合計)です。
(13人/人まで推薦する役員の名前を書けるのですが、
必ず13人とは限らず、極端に言えば1人の場合もあります。)

私が思う投票率は、有権者数÷送られてきた投票用紙の数=?
送られてきた投票用紙の数÷有権者数=?なんて思っていたのですが…

こういう投票率の計算方法もあるのですか?
出しておくようにとは言われましたが、この計算方法だと開票まで出せませんよね?
謎です…。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

投票率というのは、投票権をもつ人のうち何人が投票したかを表すものですから、投票用紙の数÷有権者数=投票率です。


(投票した人が、1人に投票しようと13人に投票しようと、投票率は変わりません)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

投票率は、
>投票用紙の数÷有権者数=投票率です。
で大丈夫なんですね。

昨年の会長の話を思い返すと投票率ではなかった気がして、
でも開票する前から「得票率」は出せないのでおかしいなぁ…
と思って質問したところ、投票率で大丈夫でした。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/18 14:59

投票率=投票数÷有権者数



獲得総票数(619)÷送られてきた投票用紙の数(57通)
ではなく、
獲得総票数(619)÷(送られてきた投票用紙の数(57通)×13人)=獲得投票率
でしょう。
被投票者数は、=投票用紙の数(57通)×13人(記入枠人数)=741人です。
一人しか書かれていなければ、その票内では1/13です。
13人書かれていても、一人当たりは1/13です。
なので、以下が妥当でしょう。
獲得投票率=619÷741=83.5%

評価の仕方は各人それぞれかもしれません。有利な数値にしたいですから。
計算の基礎となる数値をすべて控えておけば、
多方面からの異なる解釈(文句)で再計算できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

>評価の仕方は各人それぞれかもしれません。有利な数値にしたいですから。
計算の基礎となる数値をすべて控えておけば、
多方面からの異なる解釈(文句)で再計算できます。

以前は「得票数」まで必要でしたが、今回は投票率で済みました。
開票時、ふとangkor_hさんの回答に「有利な数値にしたい」とあったのを思い出し、今回は昨年に比べする前から推測できたので、そこまでする必要はないと途中で思い不要になったんだと…(苦笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/18 14:56

複数名記載の投票用紙ですから、投票用紙の枚数ではなく、用紙に書かれている立候補者名(役員)の延べ人数の合計を計算し、


当該個人の獲得票数合計を割るのが、正しい得票率だと思います。

また、単に投票率を算定する場合には、有権者、つまり団体内で選挙に関する投票権を持っている人数を算定し、
送られてきた投票用紙総数を割れば、投票率がでます。

投票率と、得票率は別物ですので、分子と分母を的確に算定する必要がありますね。

投票率は、開票以前の投票受付締切時点で分かりますが、得票率は開票後でなければ算定不可能ですね。

参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。

>また、単に投票率を算定する場合には、有権者、つまり団体内で選挙に関する投票権を持っている人数を算定し、
送られてきた投票用紙総数を割れば、投票率がでます。

とりあえず、投票率を連絡したところ「ふんふん、それだけ分かればいいよ。」と言って終わりました(苦笑)

ただ「得票率」というものがあり、その計算方法も学んだので、次回必要なときはこちらを参考にさせて頂きます。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/05/18 14:51

>送られてきた投票用紙の数÷有権者数=?なんて…



はい。

>獲得総票数(619)÷送られてきた投票用紙の数(57通)=10.859…と…

それは、投票率でなく得票率に近いですが、得票率でもなく、そんな統計方法はありません。

>必ず13人とは限らず、極端に言えば1人の場合も…

獲得総票数(619)÷送られてきた投票用紙に記載された候補者の総数(57の 1倍から 13倍の間)

が、得票率です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どう思う?

早速教えて頂きありがとうございます。

ちなみに今年の有権者数は62人です。
現時点で46人送られてきています。

46人÷62人=0.74193548387…
0.74×100=74.193548387…
投票率74%で合っていますでしょうか。

得票数については、
57×1倍=57
57×13倍=741

獲得総票数(ここでは昨年の619で計算)÷57=10.8596491228…
~619÷741=0.83535762483…の間

10.8596491228×100=1085.96491228

0.83535762483×100=83.535762483

…??

こんな感じでしょうか??

お礼日時:2016/05/11 16:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q得票率の算出方法

馬連得票率の算出方法(計算法)や馬単得票率の算出法はどのように算出するのでしょうか? 馬連得票率の算出法だけでも構いませんので、どなたか詳しい方が居ましたらご回答下さいませ。m(_ _)m

Aベストアンサー

便宜的に控除率を25%とすると(実際はもう少し複雑でその時によって変わります)、

得票率=75÷(その目のオッズ) です。

例:馬連3.0倍の目の得票率は、75÷3.0 = 25%です。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q信任投票とはどのような投票ですか

自治会の役員選挙です。会長の定数は1名です。候補者が1名あります。この場合は会則によれば、「信任投票とし、有効投票数の過半数以上で信任とする」とあります。有権者数は500名です。届け出期日を過ぎました。そこで信任投票を行わなければなりません。信任投票とはどのような投票を実施することなのでしようか。例えば定員1名に対して3名の候補者が届け出されたとしますね。これは投票日に「記名投票」となるのが一般的ですね。記名投票ではなく信任投票です。○×ということになりますか。例年の場合ですと「投票を行わず、1名の候補者できまり(決定)です」
問題ありますか。有権者500名に投票用紙を配布して、○か×を選択させて、投票用紙を回収という手続きは絶対条件ですか。信任投票のやり方を教えてください。

Aベストアンサー

信任投票とは、読んで字の如くその候補者を信用して任命すること。
信任投票を行うには、各団体が信任投票用の選挙規則と言うものが定められています、候補者を選考する権利は誰にもありませんから、まず最初に候補者を選考する資格を与えなければなりません、総会で選考する人を数名選び、その者に選考資格を与え、選考委員とし選考委員会を発足しその会によって候補者を選び出し、役員改選候補者として総会に諮り承認を求める。
議決権の行使(投票)のしかたは、会場に出席出来ない人は、選考された候補者が信頼できる人でしたら、同じように信頼する出席者に委任するか、議決権行使書で賛成の意思表示をする、会場の出席者は挙手か起立で賛成の意思表示を行う、その数で可否を判定する。

信任投票を行うための選挙規則が定められていなければ、役員の定数と候補者(自薦他薦を問わず)が定数を上回らなければ、そのまま承認決議となります、定数を上回る候補者がいれば選挙になり、各人有権者が役員にしたい候補者に一票を入れることになり、その獲得数によって当選する事になります。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q投票棄権と白票

衆議院総選挙も近づいてきましたね。しかし、投票したい候補者もいず、選挙に行くぞ という意気込みも欠けます。

そこで思ったんですが、適任者不在ということで抗議の意味で白票を投じる人がおりますよね。
しかし、いたずら書きをしようと、候補者でもない有名人の名前を書こうと、白票であろうと、同じ無効票に変わりはないはずだと思います。
そこで質問ですが、投票に行かないのと、わざざわ投票に行って白票を投じるのでは どう違いますか?

Aベストアンサー

100%のコンセンサスなんて有り得ない。だからこそ、民主主義の選挙においては、
ベストではなくて、よりベターな方を選ぶのです。白票や棄権などとゆとりな事を
言っているようでは、参政権を行使できるほどの精神年齢に達していないのですから、
有権者のレベルをこれ以上下げない意味でも、棄権してもいいと思いますよ。
他の健全な有権者からすれば迷惑なだけですから。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング