八方塞がりの年に、引っ越しは避けるべきでしょうか?

平成元年(1989)生まれの女です。

一人暮らしをしようと物件を探してるのですが、今年は八方塞がりにあたります。(二黒土星)
今年の正月に、神社にお詣りに行きましたが、恋愛成就のお祓いはしましたが、肝心の八方塞がりのお祓いはしませんでした……


今年の引っ越しは避けるべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

89年生まれだから、27かな?


27歳女性の一人暮らしは慎重に。
別に八方ふさがりでなく、年頃の女性が一人暮らしするには、それなりにガードをしなくてはいけません。
    • good
    • 2

気になるのなら、


そして、引越しをすぐにしなくてもいいのなら、
延期すればいいですね。
運気の悪い時だからこそ、転居して、運気UPを図る人もいるし、
昔の物忌みみたいに、あれこれ動かず、おとなしく過ごす人もいるでしょう。
初めての(?)ひとり暮らしや、勝手のわからない土地では、
ハプニングもあるでしょう。
それを、大殺界だからだ。と思うかもという不安があるなら、
それから後も、悪いことばかり考えてしまいそうなので、
引越しはしない方がいいでしょう。
    • good
    • 1

気に為るのなら、避けられたら?


拙は、そんなもの丸っきり気にしませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅を新築しようと思っている者です。年回りが悪い様で困っております。どなたか良きアドバイスを頂けないでしょうか?

現在、住宅の新築を考えております。
昭和45年の11月生まれの35歳です。

数年前から家を建てようとがんばって参りましたが、ここにきてようやく自分たちの納得できるような間取が出来ました。
そして、以前、年回りを見てもらいましたが、今年は非常に良い年だといわれていました。
しかし、現在の状況は来年着工予定となっておりまして、来年は私にとって八方塞の年になります。
年回りを見ていただいた方に聞いたところ、『「八方塞の年の新築」に関しては節分着工であれば問題ないです。節分以外の日はダメですが。』ということでした。
しかし、私と妻の両親からは「とにかく八方塞の年は良くないんじゃないか。」と言っております。

先程も言いましたが、数年前から家を建てるためにいろいろと動いてきました。
本当に今年が良い年であるなら、今年建てられたのではないのか(依頼先・間取等がもっとスムーズに決まっていたのではないか?)とも思います。
ただ、家は一生の物でもありますし、しかし、建てられるものなら建てたいし・・・。

「八方塞でも、節分着工なら問題ない」という意見をお持ちの方が他にもおりましたら、教えて下さい。
また、これに関することで何か意見をお持ちの方がおりましたら、教えて下さい。
どうか宜しくお願い致します。

現在、住宅の新築を考えております。
昭和45年の11月生まれの35歳です。

数年前から家を建てようとがんばって参りましたが、ここにきてようやく自分たちの納得できるような間取が出来ました。
そして、以前、年回りを見てもらいましたが、今年は非常に良い年だといわれていました。
しかし、現在の状況は来年着工予定となっておりまして、来年は私にとって八方塞の年になります。
年回りを見ていただいた方に聞いたところ、『「八方塞の年の新築」に関しては節分着工であれば問題ないです。節分以外の日は...続きを読む

Aベストアンサー

このようなご質問に関してはいろいろなご意見が出ようかと思います。
私もご質問者様と同年代ですが、私のほうはこの手のことは一切気にしませんでした。
しかし、妻のほうは家相を結構気にし、結局、最低限の家相の考え方を新居の設計へ反映させました。
もし、今年中の着工が間に合わないようであれば、良いとされている来年の節分の日に着工を持っていけばよいと思いますよ。
万が一、入居後何かあった場合、あの時言われた通りにしておけば...と後悔すればするほど、ご新居への愛着も薄らぎ、後悔の念が加速度的に高まるような気がします。折角、数年越しの夢が叶ったのに、このような状況に仮になったとすればそれは非常に不幸なことです。自分だけならまだしも、双方のご両親から、そら見たことか、と責められればいたたまれませんもんね。
文面から拝見するに、今後、一切気にしないとか、他で良い面を見つけて気持ちを切り替えるといった方向転換は、特に双方のご両親に対して求めるには既に難しい状況かと思いますので、御信心の通り、事を進められたほうがベターかと存じます。
ちなみに、来年の2月3日は六曜でいうと赤口です。
一般的に、赤口の日は正午のみ吉で、それ以外は大凶(万事慎むべし)とされています。
特に、ご両親の世代は六曜を気になさる方も多いので、この当たりもお気を付けになったほうがよろしいかと思います。

以下は、私の独り言です。
六曜の件でも、普段の生活ではそんなこと一切気にせず過ごしているのに、こういうイベント時だけ気にするというのも、個人的には非常にナンセンスな気がするのですけどね。
と言いつつ、神社に参拝に行ったりするので、結局自分の都合のいいように勝手に解釈してるのではないでしょうか?
恐らく、俺はそんなこと一切信じないと豪語されている方だって、少し自身の身を振り返ると同じようなことをしたりしていると思います。結局は自分の中での解釈の仕方次第、気持ちの持ちようなんでしょうね。

このようなご質問に関してはいろいろなご意見が出ようかと思います。
私もご質問者様と同年代ですが、私のほうはこの手のことは一切気にしませんでした。
しかし、妻のほうは家相を結構気にし、結局、最低限の家相の考え方を新居の設計へ反映させました。
もし、今年中の着工が間に合わないようであれば、良いとされている来年の節分の日に着工を持っていけばよいと思いますよ。
万が一、入居後何かあった場合、あの時言われた通りにしておけば...と後悔すればするほど、ご新居への愛着も薄らぎ、後悔の念が加...続きを読む

Q九星方位・引越し方位が悪い。どうしたら?歳破暗剣殺

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、諦めた方が良いでしょうか?

以前、何も考えずに引っ越したところ、
誰が見てもおかしいくらい不運に見舞われました。
【大凶】だったと、後から知りました。

【吉方面】に引っ越したところ、
不運がピタリとやみ、
何かに守られているような気さえするほど、
運気が安定して、驚いたことがありました。
そのため、今回の引越しが大凶なので、不安です。

本来なら、時期を待った方が良いとは思うのですが、
希望した家が、他の人に決まってしまうのが残念です。
本当に困っています。どうか宜しくお願い致します。

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、...続きを読む

Aベストアンサー

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり、酷くなればなくなる事だってあるんです。
マトモな鑑定士であれば、まず吉方を取って運気を好転させてから善い家相を探すように指導するものです。

家相はその人の現状を表しているに過ぎません。
気学をやっている人なら勉強の最初に習う気学の鉄則があります。
それが「吉凶は動より生ず」という言葉です。
これこそが家相だけで人の運命が決まるものでは無いという確たる証拠でもあります。

従って答えは簡単。吉方、祐気取りを一生懸命にやれば家相など大した効果は出てきません。
行動によって積極的に祐気を摂取しないから家相に負けてしまう(そのまま出てくる)だけです。

祐気は方角だけではありません。行動・・つまり日頃の行いもまた祐気と剋気を摂取する事になります。
掃除や真面目に働く事も祐気です。怠けや不平は剋気です。法を守ることは祐気だし、ズルは剋気です。
気学の市販書でも書く方位の象意が書かれているマトモな本を読みましょう。
色だとか家財なんていうものに頼っているようなのはダメです。気学でも風水でも家財や色なんてものは何百分の一の作用しかありません。
象意の書かれている、本を読んで行動の祐気を取りましょう。
更に積極的に取るなら方位の祐気も取りましょう。
続けていけば次第にいい条件でいい方向に動けるようになってきます。
摂取し始めると必ず八方塞がりになりますから、その際は無理をしないこと。
凶方をとっても10年以内に好転できれば「大難を小難に、小難を無難に」と軽減する事も出来ます。
人は「難を乗り越えてこそ成長する」のだという事を知って、勇気を以って行動してください。

出来れば凶方で動く事はありません。縁は再び巡ってくるはずですが、今回どうするかも貴方の運気ですから自分で選択してください。
凶方でも取って行動するか、行動して吉方の縁を待つかです。

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり...続きを読む

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q八方塞がりの年

昨年末から良くないことが続いています。
失恋、友達との別れ、叔父の死、祖父の容態も良くないです。
また、父は昨年の春に癌の手術をし、一命を取り留めましたが
なかなか調子が良くなさそうです…。

友人に2012年は八方塞の年だよと言われて
気になって調べてみると六白金星は八方塞がりの年だとありました。
ちなみに母も六白金星、父は三碧木星です。

年齢で見ると厄年ではありません。
母はこの節分まで天中殺でしたが…。
それに私だけではなく、同級生の友人のほとんどは六白金星なので
みんな八方塞がりの厄になりますが、そんな感じにも見えません。

気になるので、母と厄除け祈願をしてもらいました。
元々信仰していて、普段からお世話になっている宗派のお寺です。

年齢の厄年は気にしても、方位の厄は気にしないものなのでしょうか?
八方塞がりの時に何か良くないことがあった方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

暦や方位の見方は人それぞれですが、私達は所謂「厄年」より気学での星の位置を見ます。
つまり我々の厄年は星が北に入った年なのです。
北は衰極といって、心身ともに衰退しきっている時期、でもそれを乗り越えると次のステップへの準備段階ともいえます。
月が満ち、欠けていって新月となる。実は新月には二つあります。「朔(さく)」「晦(つごもり)」「新月(しんげつ)」などと言いますが、「朔」は「朔=晦」と解釈するか「朔=新月」かのいずれかです。
「晦」は大晦日でも分るように最後をさします。しかし「朔」は「ついたち」とも読み、一番最初を意味します。ではなぜ「晦=朔」という考えが出てきたのでしょう。決して間違いではないんです。
これは過去の一月のつきの満ち欠けから見ると最後の月ですから「晦」となります。しかし次の一巡を考えればもっとも最初の月「朔」ということになるのです。
この晦の月と新月の違いは何か、晦を朔と考えるのは種を植えた状態を意味します。新月は芽をふこうと種が割れる寸前の状態です。

つまり自分の星が北に入って衰極にいるのは過去の自分にとってはもっとも気力の落ちた状態。でも、それは別の見方をすれば、芽吹こうと言う動きを表してもいるのです。昨年は三碧が北の衰極でしたね。

ですから、気学では自分の星が南に居る〔回座(かいざ・かいざい)すると言います〕年は前厄で、この年には過去の成果が出ます。隠し事などは露見しやすくなります。何かしらの別れがあります。
北に回座すると本厄、そして西南に回座すると後厄となり、この年の出来事は10-12年後の種となります。

気学ではこのほかにも注意すべき年があります。
一つは自分の星が東北に位置する年。東北は変化宮と言って(気学の人は別に鬼門などとは言いませんよ)物事に変化を生じる年になります。その変化は過去十年間の行動によって差が生まれますが、多くの人は悪い方に変化します。なぜならいいほうに変化させるためには善行を積まなければならないからです。

次に真ん中に来る年、真ん中は中宮(ちゅうくう)といいます。つまり今年の六白ですね。
この年は御山の大将になった気分になりますが、周囲から槍の先で突付かれているような状態を表します。つまり気ぜわしい、或いは急かされているような状態でもあります。

厄祓いによって、ある程度抑えられますが、自分が中宮に居ることに変わりはありません。従ってトラブルなどの起きないように、一年は新規を控え、大人しくしているに過ぎることはありません。八方塞の環境は事前調査をし、新規は行わず、或いは行わざるを得ない場合は10年で利を得て、いつでも売却など処分する機会を得たら、さっさと手放せる用意をしておくことなどが考えられます。

私が中宮に入った年は、母(七赤、北回座)を襲った不動産をめぐる詐欺事件に巻きこまれ、孤軍奮闘していました。加えて夏からサブプライムローンの破綻から、世界金融危機に陥る寸前でした。日本の専門家なども日本へは影響など無いと言っていましたが、私は必ずこの嵐は吹き荒れると考えて、土地を高値で売るか完全白紙撤回させるかという二者選択を迫られていました。
いくつかの選択肢を考え、相手企業にはあくまでも白紙撤回を迫り、裁判まで持ち出していました。裁判になれば決着がつかなくとも企業名も公になりますから、その詐欺行為も明るみに出ることになります。
結果、翌年1月末から企業側が動き始め、全ての費用を会社もちで、最良の金額で売却することになり、契約成立直後に、日本に金融危機の影響が出始めたのです。
私が動いた結果、企業側はそれまでの隠し事が露見し、一ヶ月の営業停止をうけ、更に母の土地の開発も3年間は身動きできなくなってしまいました。  
しかし私自身、その過労から心筋梗塞で死の淵をさまようことになりました。

これらの年回りは、決して「悪い年」という意味ではありません。
気学では過去10年余りの自分の行動が結果を出すだけと考えています。従ってよい動きをしていれば、良い結果が出るのです。ただ、10年間良い動きをすること自体が非常に難しいということなのです。

八方塞を制することができれば、ある意味、気学の奥義にも触れることになるんですよ。
それだけに興味深く、或いは難しい場所でもあります。
今年は私にとっては衰極の厄年でもあります。
どういう状況が起きるのか、実に興味深い一年でもあるのです。

暦や方位の見方は人それぞれですが、私達は所謂「厄年」より気学での星の位置を見ます。
つまり我々の厄年は星が北に入った年なのです。
北は衰極といって、心身ともに衰退しきっている時期、でもそれを乗り越えると次のステップへの準備段階ともいえます。
月が満ち、欠けていって新月となる。実は新月には二つあります。「朔(さく)」「晦(つごもり)」「新月(しんげつ)」などと言いますが、「朔」は「朔=晦」と解釈するか「朔=新月」かのいずれかです。
「晦」は大晦日でも分るように最後をさします。し...続きを読む

Q大殺界中に転職、引越しをしてしまったらどうすればよいでしょう?

私は細木数子さんの六星占術によれば火星人のーなのですが、去年は年運、月運ともに停止という真っ只中に転職と引越しをしてしまいました。これは後で知ったのですが振り返れば大殺界中に二台もの車を廃車にしてしまったり、仕事でのトラブルが続発したりと散々だったことから、あまり軽視はできないような気がします。
そういった大殺界中にしてはいけないことをしてしまったときの解決方法というか対処方法はどうすればいいのか調べてみてもよく解りませんでした。
どなたか知っている方がいれば教えて下さい。不安で仕方ないので助けてください。また転職は必要なのかと考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
もうご存知かもしれませんが、斉門見さんの四柱推命占いのメールマガジンです。
無料相談コーナーがあり、それぞれの相談やそれに対する専門家の斉門先生のアドバイスが参考になります。
もしご存知なかったらどうぞ。
バックナンバーも公開されています。

参考URL:http://www.mag2.com/m/0000098704.htm

Q引っ越し先に、真っ先に入れると縁起の良い荷物は…

つまらない事にこだわってるのかも知れませんが、
引っ越し先に、真っ先に入れると縁起の良い荷物なんて、
ありますか?

実父が、「ホウキ」とか言ってるのですが、
家の中ではホウキは使いませんし、
業者の方々に頼む引っ越しは来月の初旬ですが、
今週の金曜日(18日)が転居に日取りが良いので、
割と近い(車で10分程)ということもあり、
少しだけでも荷物を入れたいのです。

親や親戚からは、
「あなた達は、来年の方が(運勢が)良いから、
引っ越しは、来年になさいな。」
等との助言もいただいているのですが、
今の家賃と新居のローンを2~3ヶ月ダブらせる意味も解りませんし、
ずっと探してた場所で、
やっとの思いで見つけた条件の合う家を、
『時期尚早』と、
一緒に住むでもない親戚から横槍を入れられるのも納得いかなくて、
それならば、他の『良し』とされる事で補えないかと思い、
ここに質問させていただく事にしました。

『縁起物や占い』という、
気の持ちような事なのですが、
どうか、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

縁起が良いとは関係ないですかが、お清めとして、四隅に盛塩と米を少しまきました。
引越し前に必ずしなさい!と義両親と実両親から言われました。
ちょっとした儀式で感謝とこれからよろしくお願いしますという意味らしいです。

家の中には、食べ物に困らないようにという意味らしいですが、しょうゆと塩、お味噌を先に入れました。

運勢も大切ですが、家を使わないと痛みがでる場合もありますから早めにお引っ越しをされた方がいいですよ。
もし、引越しがのびるのであれば、部屋の換気と水周りなどは気をつけて下さいね。
使ってもいないのに、使わないことで痛みがでる場合もありますから。
友達でいたんです。まだ使っていないのに水周りの汚れが落ちなくなったとか。どうやら新築でクリーニングした時の溶剤が残っていて、そこから腐食したらしいです。

Q厄年に家を建てること

お世話になります。

新築の予定があるのですが…

今年は主人の字画が風水か何かで良くないとかで、来年の節分を過ぎてからにしなさいと、お姑さんに言われました。その間家賃がもったいないから同居しなさいと言われ、去年の12月に同居を始めました。

1年の我慢と思い、何とかやってきたのですが、今度は主人のお父さんの字画が2年間よくないとかで、再来年の節分過ぎてからと言われました。

え~っと思ったけど、もし、何かあった時にお姑さんが私たちのせいだと思ってしまうのも嫌だろうし、私たちも気持ちよくないかなと思って2年間我慢しようかなと思っています。

でも、来年から私が厄年に入ります。前後あわせて3年間だから、お義父さんの2年とで合計4年間はやめときなさいと…
同居は実家の1部屋を生活部屋、1部屋を物置で借りています。お姑さんも、これだけの部屋に4年間も生活させるのはかわいそうと言ってはくれますが…
私たち夫婦ともうすぐ2歳の子供、9月にもう一人産まれるので4人と両親。

ご飯のこととか、主人は土日仕事なので土日の過ごし方とか、いろいろ気をつかうので私は少しでも早く出たいのですが。

新築を建てるのに、厄年はよくないのでしょうか?しかも、主人ではなく妻の私の厄。
厄年に家を建てるのは、厄落としになると聞いた事もあります。
誰の言うことを信じるかというところで、ただの安心感を得るためだけの質問になるかとは思いますが、皆さんの意見はどうでしょうか?

また、実際に厄年に家を建ててどうだったかとか経験された方の回答お待ちします。

お世話になります。

新築の予定があるのですが…

今年は主人の字画が風水か何かで良くないとかで、来年の節分を過ぎてからにしなさいと、お姑さんに言われました。その間家賃がもったいないから同居しなさいと言われ、去年の12月に同居を始めました。

1年の我慢と思い、何とかやってきたのですが、今度は主人のお父さんの字画が2年間よくないとかで、再来年の節分過ぎてからと言われました。

え~っと思ったけど、もし、何かあった時にお姑さんが私たちのせいだと思ってしまうのも嫌だろうし、私たちも...続きを読む

Aベストアンサー

こんなの考え方一つですよ(o^^o)
でも何かあったら「ほら厄年に家なんか建てるから
だよ」って言われちゃいますよ。
そう思わないでいられるなら厄年に家建ててもなん
の問題もないですよ(^_^)ニコニコ

俺なら厄年だからこそ景気よく家建てたいですね。
で、なにか起きたら、「厄年に家建てたからこんな
災難ですんで良かったね、もし厄年じゃないときに
家建ってたら死んでいたかもしれないよ」って言い
ますよ。

ようは考え方一つなんですよ。でも昔の人はなかなか
思えないでしょうね。俺の母親も車の納車、お彼岸中
はさけていましたから。

俺は納車日がお彼岸明けでも車の登録日がお彼岸じゃ
意味無いような気もするのですが。

Q暗剣殺+本命的殺に引っ越していました(涙)長文

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいことが書いてありました。
そして簡単に地図を見るだけでは微妙な方位でした。ぎりぎり暗剣殺に入る感じです。

今思えば・・・ですが不幸が続きます。
引っ越して、すぐにまずは対人関係で離婚騒動。家出もしました。
そして子供もできず不妊治療をしたところ、薬が合わず婦人病に。
でもやっと妊娠したら妊娠中に病気になり・・・出産は難産でした。
その後、腸の病気と帯状疱疹。それでも今苦労していればいつかは!厄年もあったので仕方ない!
と乗り越えました。
子供も元気に成長しやっと楽しくなってきたのです。

しかしそれも束の間。ご近所に迷惑をかけられ家から出る時間も気遣うほど。
そしてさらに主人が失業しました。
どうにもならないので地元へ戻ることに。
その時の方位は主人には大吉方位。私には凶方位でした。
失業期間も長く主人の機嫌が悪くなり、子供は反抗期になり私はうつ病になりました。
今のところに住み2年になりますがほぼ毎日頭痛がしたり、体調が悪いです。
医療費ばかりかかります。特に異常はありません。
 
子供も幼稚園に入学し元気に育っていますが、幼稚園の自分勝手なお母様が数人いてどうしてもかかわらないわけにはいかないので、苦労をし我慢の日々がつづいています。もちろんいい人にもたくさん出会えました。

そろそろマンション購入を!と考えたとき、気学を気にし始めたら過去の引越しが大凶だったことがわかり何も決断できません。
暗剣殺は60年も影響すると書いてあり、怖くて仕方ないです。しかも家族全員に影響するとか。


主人と私にとって吉方位に引越しをすれば、少しは凶運がうすくなりますか?
しかし・・・それが私の運なのか吉方位になかなかいい物件がありません(涙)
ぜいたくは言いません。元気で生きれいければ。
60年も影響するというのは本当でしょうか?
なんとか厄払いのようなものがあれば教えていただきたく思います。

よろしくお願い致します。
読んでいただきありがとうございました。

申し訳ございませんが、『そんなの気にするのがおかしい』のようなコメントは凹むのでやめてください。

7年前に主人の転勤で暗剣殺(しかも本命的殺)に引越しをしていたことを先日知りました。
主人は九紫火星で私は五黄土星です。距離は500kmくらいした。
ちょうど節分前後だったので、近くの占い師さんに相談したところ、節分開けの方が主人の年回りがいいとのことで、すぐに信じ2月5日くらいに引っ越したと思います。念のため方位除けだけはしていただきました。
たしかに運勢的には節分開けの方がいいこ...続きを読む

Aベストアンサー

大気象理学(気学)で気学鑑定士が回答します。

年盤の作用が60年影響するのですから年盤暗剣殺方位へ移転したのでしょうかね。
適切な吉方位移転や祐気採りをすれば凶作用を抑えることができますので60年影響することはありませんね。

五黄殺や暗剣殺は誰にとっても悪い方位になりますから家族全員に影響しますね。

どのように動いたのかわかりませんので何とも言えませんが、吉方位へ引越しすれば凶作用は薄まるかもしれません。

なぜ「かも」と記載したかというといつどの方位の凶方位へ行ったかによってその作用を抑える方位などが異なるからです。

主人とあなたにとって吉方位でもお子さんにとって凶方位ですといじめにあったりしますよ。

ここで回答できるような簡単な話ではありませんからちゃんと鑑定指導を受けたほうがよいですよ。

但し、ちゃんと指導できる方はなかなかいませんけどね。

Q月破へ転居してしまいました。

月破の方向へ転居してしまってから一年が経ちます。
全国地図で方位取りをして(素人なのですが)良い方角と思っての転居だったのですが、詳細地図で調べて、月破だったと気付きました。
本来は、吉方角への引越しをし、運気を上げるべきなのですが、
金銭的に余裕が無いので、引越しは難しいです。
どうすれば、運気を上げる事が出来ますでしょうか?
現在、とても運気が悪く、大変悩んでいます。
ちなみに、私は、三碧木星の10月生まれ、引っ越した日は、2006年11月17日です。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

方位の凶の気を受けてしまったので、それを浄化する必要があります。
運気の影響は、天・人・地からなります。
天は時、地は方位や風水、人はその人がもつ気です。
この3つで一番大切なのは「人の気」です。
ですから、
「人の気」を高めます。すれば、方位の厄を受けてもはねのけてしまいます。
「人の気」の高め方ですが、
 (1)朝日(日の出頃が一番いい)に向かって深呼吸
  息を吸うときに太陽のエネルギーを吸い込む感じで
  鼻から吸います。
  息を吐くときは、口から細く長く、体の中の邪気を吐ききる
  イメージでしっかりとはき切ります。
  これを数回するといいです。
 (2)(1)で朝日のエネルギーを吸収したら、その後、15分程度で
  いいので、心にいい、気持ちが前向きになる、元気なる、
  良い本を音読します。音読がいいですよね。
 (3)とにかく『ありがとう』を連発する。
  けつまづいてコケても、どこかに体をぶつけても、何があっても
  とにかく『ありがとう』って言ってしまう。
  これは五日市さんの言葉ですが、
  「ありがとう」というと不幸の連鎖が断ち切れます。これホント。
この3つはしてみて。
心の気が高まってくるから、
方位の凶気を受けても大丈夫になりますよ。
あと、家の掃除ね。本当はシッカリと風水調整をした方がいいかと
思います。が、とにかく掃除。
東南方位で破れを受けたので、特に東南方位をキレイにしてみて。
気にする事が一番よくないです。
三壁の10月とのことですが、10月は10日過ぎて生まれていますか。
そうだとすれば、傾斜宮は坤宮です。今年は八白暗剣ですから、
運気はしんどい時です。平成20年の2月以降、3月になれば、
運気も変わってくると思います。
悪い運気がずーと続くことはありませんから。
いやな事や悪い事からも何か「学ぶ」ことができれば、
「あの事のお陰で・・・」となります。亀田ファミリーも、
「学ぶ」ことができれば、「あの事お陰で・・・」となります。
では。

方位の凶の気を受けてしまったので、それを浄化する必要があります。
運気の影響は、天・人・地からなります。
天は時、地は方位や風水、人はその人がもつ気です。
この3つで一番大切なのは「人の気」です。
ですから、
「人の気」を高めます。すれば、方位の厄を受けてもはねのけてしまいます。
「人の気」の高め方ですが、
 (1)朝日(日の出頃が一番いい)に向かって深呼吸
  息を吸うときに太陽のエネルギーを吸い込む感じで
  鼻から吸います。
  息を吐くときは、口から細く長く、体の中の...続きを読む

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報