Yahoo!がADSLサービスを始めるそうですね。
料金、速度ともに今までのADSLサービスよりかなりお得だと思います。

となると、いちADSLユーザとして気になるのは
1、yahooに乗り換えるほうが得なのか?
2、他の会社の料金は安くなって行くのか?
という点です。

良き回答をお待ちしております。

A 回答 (4件)

こんばんわ、jixyoji-と申します(o^^o)。


ついにADSLでも差別化が始まりましたね。これでようやく規制緩和をしてきた事がサービスへ反映されだすでしょうね。

1、yahooに乗り換えるほうが得なのか?
MEITOさんがどこに御住まいかによって変わってくるでしょう。「yahoo!BB」では先着100万人まで工事費無料などすごいメリットがあり、モデムなどのストックも十分確保しての販売ですから導入時間も申し込み殺到で時間がかかることも極力なくすように努めていますしね。MEITOさんが提供地域であれば導入候補No.1で行くべきでしょうと言いたい所ですが、「いちADSLユーザとして気になる・・・云々」と書かれてるので既に導入されてるようですね?けれど先着100万人工事費無料であれば例えADSLを既にお使いでも変更してよいと思いますよ。別にわざわざ料金の高くて、遅いところにいつまでも契約する必要はありませんし、規制緩和で選択肢はいくらでもありますからね~。それに安ければ安いほど消費者にとっては良いですからね~、ですから変更をお奨めします(#^.^#)。

2、他の会社の料金は安くなって行くのか?
今回の「yahoo!BB」のADSL参入によって当然サービス競争がさらに熾烈を極めますね。益々ADSLサービス競争で勝敗がくっきり分かれてくるでしょう。
特に負け組みに入りそうなのが、やはり人件費が多すぎて料金に反映できず、採算の合わないところ迄サービスしてる、小回りの効かない巨大企業は料金競争で遅れをとります。その最たる例が「NTT」ですね。「NTT」は今ADSLだけでなく、ISDN、マイライン、光ファイバーなどなど多岐にわたって大風呂敷を広げすぎてどっちつかずになりつつあります。それに「yahoo!BB」の存在のお陰で特にISDNなどはその通信速度などからADSLとの価格の兼ね合いを考慮せざるを得ず、まさに料金を下げざるを得ないでしょう。それはADSL、光ファイバーにも言えていますし急速に赤字の幅が拡大します。ただでさえ規制緩和でマイラインなどの競争もせざるを得なくなってるので、昨年度の収益も大赤字ですしさらに危険水域になるでしょうね。
そのお陰で一番割を食うのは「NTT」に契約してる全てのお客ですね。今回特に損をしたと実感してるのは「NTT」のフレッツ・ADSLに契約してる、もしくはしてしまった消費者ですね。ただでさえモデムのストックを十分確保せずADSL市場に参入したお陰で依頼してから導入までの期間がものすごくかかり、地域によっては本年度中に導入が無理というところもあるようです。やはり規制緩和で負ける可能性がある企業を予測できず、ネームヴァリューだけで契約してしまった人はこれを機に色々考え直すことでしょう。

「yahoo!BB」
http://bb.yahoo.co.jp/

「NTTの危惧すべき点について」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=78828

*補足
もし提供エリアであれば今キャンペーン中で最短9日間で導入をできる「eAccess」などもあります。また初期費用もUSBケーブル接続であれば平均どこのプロバイダーでも\10,000-前後安く導入できます。下記アドレスでご確認ください。「yahoo!BB」のように最大8Mbpsにははるかに劣る1.5Mbpsですが、今後使用してない光ファイバー線、ダークファイバーなども使い速度アップの可能性もありますので選択肢として考えても宜しいかと思われます。

「eAccess」
http://www.eaccess.co.jp/jp/index.html

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLに関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

それではよりよいネット環境をm(._.)m 。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
確かに現在ADSLを引いていますが、jixyojiさんの言うとうり得な方へ乗り換えたい気分は大いにあります(^。^;)
ヤフBBは料金面で大変魅力的ですけども、実際まだ始まっていないサービスですし、まあ今より速度が落ちることは無いと思うんですが何かと心配もあります・・・

実際ADSLユーザから乗り換える場合は既にADSLの適合はOKな訳ですし、回線も開通してるのでISP側の対応だけで済むんですかね?
今のルータとかもそのまま引き継げると楽かなと思いますけどリースだったような気がしますので無理でしょうか(^^;)

ADSLを申し込むときは始めはNTTにする予定でした。開通が3ヶ月先と言われて止めましたが。新サービスが続々出てくるのは嬉しいですけど、乗り換えた後の再乗り換えなんかには毎度毎度悩まされますね。
いい加減どこかで統一して欲しいと考えるのは素人の浅墓さでしょうか・・・・

ご紹介いただいたページは参考にさせていただきますm(__)m
ありがとうございました

お礼日時:2001/06/20 22:53

>1、yahooに乗り換えるほうが得なのか?


現在の約半額ですから乗り換えたほうが絶対お得です。

>2、他の会社の料金は安くなって行くのか?
安くする以前に脱落する業者が続々出てくると思います。

Yahooの料金ではほとんど利益が出ないと言われています。
YahooはADSLでは利益を出す気は無くて、ADSLを利用したコンテンツで利益を出そうとしているようです。
また、このためにYahooは「年内をメドに1000億円規模の投資をし、全国総世帯の約7割にあたる3000万世帯で利用できるようにする。」とのことです。こんなことが出来るところはそうないでしょう。

また、日本のADSL加入者数は約18万人と米国や韓国の10分の1以下です。8Mbpsのサービスも韓国では既に始まってます。なんでこんなことになったのでしょうか。
NTTがからんでいることだけは確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど!料金の徴収はコンテンツ関係に絞るということですか・・・

話を聞いていると断然乗り換えた方が得という雰囲気なんですが、なにぶんYahooはISP事業は初ですよね?
一斉に大規模に始めてどうなるか、怖いところがあります。
また、ADSLの8Mサービスというのは初耳だったのですが(3Mなら聞いたことあり)現状のISPでも8M導入してくるんですかね・・・

とにかく、いい加減NTTの足枷から脱却しないといけないということですかねぇ(ーー;)

お礼日時:2001/06/20 22:42

>URLはyahooのIDと連携した物 (No.1回答)


わたしは日本のgeocitiesにホームページを持っていますが、
URLはYahoo!JapanのIDには連動していません。
geocitiesはgeocities用のIDが必要で、
URLには今のところ、geocities IDは使えなかったと思います。
    • good
    • 0

私もADSL暦2ヶ月で、「やられた!」と思ったのですが、私の地域は都内ですが対象外だったので、悔しいような、あきらめが付いたような複雑な気分です。


ただ、990円はちょっと誤解を招きますよね。
ADSL          990円
ISP          1290円
モデム・スプリッタレンタル 550円
合計           2830円

テクニカルサポートはQ2で 3分 150円

イロイロ比較してみると。
(1)HPは
geocitiesなので、商用やCGIは駄目URLはyahooのIDと連携した物が使える。)
(2)メールは基本はWEbメールで、一般のメール・プログラムから直接メールの送受信が行える機能を追加。
というあたりがちょっとどうかな?という気がしました。

他のADSL業者がこれに即発されて値下げをすることはあるとは思いますが、余りにも金額に差がありますよね?

取りあえず、サービス開始になったらメールをくれる登録をしておきました。
ただ、ISPも兼ねているのでアドレスが変わるのが...個人的には嫌なんですが。

参考URLに詳しいルールが出ています。

参考URL:http://bb.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
料金面では合計3000円以下とやはり安いですね。
一番気になるのが、モデムスプリッタのレンタル代。
他ISPでは高いのになぜこんなに格安にできるんでしょう?

HPは、現状でも無料スペース借りているので特に無くても大丈夫ですし、メールは専用があるならあるでいいかな、くらいですか。(他にもメール用ISPとか持ってるんで)

どのくらい他ISPの値下げが試みられるか気になりますがしばらく様子見するのがベストなんですかね・・・

お礼日時:2001/06/20 22:30

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ