プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

【「フィリピン人は1日5食食べるのが普通だ」って本当ですか?】

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

「ミリエンダ」というフィリピンの習慣があります。


どんな習慣かと言いますと朝・昼・夕の1日3食の間の10時と15時ぐらいにおやつを食べるというもの。
「ミリエンダ」は『おやつ(Snacks)』というフィリピンの言葉です。

植民地時代のフィリピン人は人間の3大欲求のうちの「食欲」を満たすことにより相手国の支配による抑圧を軽減させたり自分たちのストレス解消を図るために「ミリエンダ」を食べるようになったとの話もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/06/29 19:07

日本人の食事:


朝ご飯 - 10時ごろの間食 - 12時の昼食 - 3時のおやつ - 6時の夕食 - 10時寝る前に何か一口。
一日6食です。

スペイン系は:
寝起きにパンとコーヒ牛乳 - 10時に朝ご飯 - 2時にその日のメインの食事 - 夜8時に軽い夕食。それにプラスしておやつがはいるので、やはり5~6食です。
    • good
    • 0

普通です もちろん軽めです タイもです

    • good
    • 0

フィリピンの旧宗主国であったスペインでも、一日に5食食べると言われています。

朝食、11時頃のおやつ(メリエンダ)、14時頃の昼食、18時頃のおやつ(メリエンダ)、21時頃の夕食。
「おやつ」と言っても、日本人から見れば立派な「軽食」と思えるボリュームなので、朝昼夜の3食+軽食2回で一日5食相当、というわけです。
この「1日5食」の習慣は、スペイン以外にも南欧諸国にあり、スペインやポルトガルの植民地であった南米とフィリピンにある習慣だそうです。No.1さんのおっしゃるフィリピンの「ミリエンダ」は、スペインの「メリエンダ」由来のようですね。
https://en.wikipedia.org/wiki/Merienda
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング