最新閲覧日:

あまりプロ野球に詳しくないのですが、先日新聞のセ・リーグ順位を何気なく見たら、広島カープがダントツの1位だったのに驚きました。確か優勝にも遠ざかっていましたよね?
ズバリ、なぜ今年の広島がこんなに強いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

下記のサイトでは、2016年の成績がまとめられています。


こちらも参考になるかもしれませんね。

・年度別成績 2016年 セントラル・リーグ | NPB.jp 日本野球機構
http://npb.jp/bis/yearly/centralleague_2016.html

A 回答 (6件)

広島だけが投手力と打撃力、どちらも優れているからでしょう。

(防御率2位、打率と得点数はトップを走ります)若手とベテランが互いに刺激し合っているというのもあります。

先発陣は黒田とK.ジョンソンの実力豊富な二枚看板と共に中村恭平、戸田、野村、福井など、これから成長が期待される人がそろっています。

リリーフもジャクソン、ヘーケンズ、中崎の方程式が徐々に完成してきています。

野手陣にも同じことが言えます。
丸や菊池はもちろん、リードオフマンとして定着する田中広輔に、H.ルナの加入、そして名の通った解説者たちが絶賛する5ツールプレイヤー鈴木誠也、そしてやっと定着してきた安部に、ベテランの新井・松山など人材はそろいに揃っています。
ここにエルドレッドが戻ったらもうどんなことになるのやら……

そして、セリーグにこんなチームは他にありません。だから独走気味なのです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

やはり投手力、打線がかみ合っていくということですね。回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2016/07/04 20:27

単純に他の5チームよりも多く点数を取って、他の5チームよりも点を与えてないから。


さらにいえば、打率も最高で本塁打も最多で盗塁も最多です。
どうしてそれほどヒットや本塁打が打てて得点が取れて、失点をしないのかは選手ががんばっているからしかないでしょう。
    • good
    • 8

2位以下が勝率5割以下という事実からして、他が弱すぎるから。

    • good
    • 9

昭和50年の初優勝が球団創設以来25年、今回は1991年以来の25年振りだからでしょう


歴史は繰り返すです。
    • good
    • 7

やはりオバマ大統領の歴史的訪問があったからでしょう。



更に大雨の被害もあり、今年は例年になく全国の人々のエールが広島に向けられてます。

そのエネルギーが関係してカープが大躍進しているのでしょう。

熊本にプロ野球チームがあったら熊本だったかもしれませんね。

こんな理由のはずないか(笑)
    • good
    • 11

広島がダントツに強いというより、今年の場合、広島以外のセリーグ各球団が弱すぎるのだと。


その証拠に、今年の交流戦も上位はすべてパリーグ、広島がかろうじて上位6球団に入ってたくらいだから。

でも、確かに今年の広島は神がかっていると。
言えることは、ベテランと若手がほんとに相乗効果でいい結果をもたらしているなということですね。
日本シリーズで会いましょう。

根っからの福岡ソフトバンクホークスファンより。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報