A 回答 (3件)

世界的に見るとWindowsが93.5%Macが7.5%



日本では、Windowsが90% Macが10%です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2016/08/20 18:38

Macを使っている者です。



WindowsとMacのシェアの比較ですが、
Windowsが90%、Macが10%ほどの数字だったことを
見たことがあります。
ビジネス関係ではほとんどがWindowsではないかと思いますので、
当然の数字でしょう。

ちなみに私の周囲ではMacが70%、Windowsが30%ぐらいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

感謝申し上げます。業種によってはマックが多いのですね。

お礼日時:2016/08/20 18:38

今年1月のニュースです。


 参考に。

http://ascii.jp/elem/000/001/104/1104481/

 ちなみに記事にあるIDCの日本法人のWebサイトは以下です。

http://www.idcjapan.co.jp/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

感謝いたします。ありがとうござあいました。

お礼日時:2016/08/20 18:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【液晶テレビの】スクリーン膜の供給は日本が世界の96%のシェアだそうですが、どこがトップシェアの会社

【液晶テレビの】スクリーン膜の供給は日本が世界の96%のシェアだそうですが、どこがトップシェアの会社ですか?

どこが全世界の液晶事業を持つ大企業に96%もスクリーン膜を供給しているんですか?

このスクリーン膜ってELテレビにも使えますか?

LEテレビだとスクリーン膜は不要になるのでしょうか?

どこがスクリーン膜のトップシェア会社なのか教えてください。

あと97%を日本企業が作って供給しているって本当??

Aベストアンサー

信じがたいと思われますが、原材料の供給は「大阪ガス」が世界の90%以上です。この膜(スクリーン)を日本の他社電気メーカが液晶TVように加工し、世界中の液晶TVメーカに供給しています。

日本の工場では、儲からない本体の組み立てはしなくなっていますが、基礎基盤産業の技術力ががっちりと抑えているので、MADE IN JAPANの製品がなくったとしても、日本工業は沈没しないです。ねじ、ボールペンの先の丸い球、数えればきりがないです。

QMacは Windowsよりも高い?? それは何故??

なーぜなーぜなーぜ
風使いの方が多いですよね??

Aベストアンサー

まず何より販売台数が全く桁違い。Macintoshは個人ユースが主であるのに対し、Windowsは企業に広く導入されている。
なぜそのようなことになったのかは1980年代のパソコン創世記の状況を調べてみるとよい。

また、Windowsパソコンは多くの会社が製造しておりかつ、ハードウェア仕様的に汎用製品を多く使用しているため低価格で部品調達し易い。これに対しMacintshは自社独自の設計で細部のデザインまでこだわっているためケースだけでなく内蔵部品もMacintosh専用のカスタム製品が使われることが多い。このためより原価が増す。更にブランド維持としての価格戦略もあるでしょう。

ちなみにWindowsはWindow(窓)の複数形です。。。風(Wind)ではありません。。。:-)

QOSがWindowsのものでiOS端末にUSBなどを使ったデータ転送やリンクができますか?

OSがWindowsのものでiOS端末にUSBなどを使ったデータ転送やリンクができますか?

Aベストアンサー

できますよ

Q日本国内のクルマのシェア

日本国内のクルマのシェアを教えてください。

Aベストアンサー

面倒なので自分で計算して欲しい

自工会で統計資料を公表している
こんなの今年1月分
http://www.jama.or.jp/stats/m_report/pdf/2015_01.pdf

QポストWindows・・・・・Windowsの圧倒的支配は転覆しますか

Windowsが市場を支配して長いですが、この状況は変化しえますでしょうか。

 短期的、中期的に見るとどうでしょうか。

 長期的に見るとハードそのものが変わると耳にしたことがありますが(量子コンピュータとか)。

 どうか、お話お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

Windowsは10が最後のものになるとは言っていますが、、、


パーソナルユースという話であれば、クロームOSなどがパッド系のモバイルデバイスで若干増えてくるんじゃないかな。
ビジネスユースだと、結局のところMSOfficeとの決別が難しいので、しばらくはMS社一辺倒の状況は変わらないと思います。
商用のものDB接続系のものは、ブラウザベースのものが増えているので、クローム対応などの開発も増えています。
なので、専用機であれば、クロームOSなどが選ばれる可能性は十分ありますが、、、
このあたりはMS社もエンベデッドなんかを安く出して競争してきています。

まあ、この世界の中期的というのは、4,5年先の予想ですけどね。 その先は、何が起こるのかは全く想像もつきません。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報