人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

夫婦円満の秘訣
結婚1年を迎えたばかりです。
時々喧嘩しますがそこそこ仲のいい夫婦だと思います。
みなさん夫婦円満の秘訣や、どういったことに気をつけているか、または欠かさない習慣などはありますか?
どんなことでも構いません教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 私が妻です。

      補足日時:2016/10/07 06:51

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「笑顔、愛語、賛嘆」これだけですね。



笑顔は、読んで字のごとく、ご主人には、ふくれっ面など見せないで、

「この世の中で、貴方が一番好き」というくらいの笑顔をみせる。

こういう笑顔をみせられたら、男は、なんとしてでもこの妻を

守ってやる!!と思うものです。

愛語も、読んで字のごとく。

常に、優しい思いやりのある言葉でご主人に話しかける。

自分で話す言葉のトーンとか、、意外と本人には分からないものです。

自分では、何とも思ってなくてもきつい言葉になってる場合もあります。

女性の特性は「優しさ、柔らかさ」が、女性の特性です。

本人は、気がつかないのに、ぶっきらぼうな話し方をする女性もいますが

、彼女の人生においてこれはものすごくマイナスだと思います。

賛嘆は、これも読んで字の如く、ご主人が鬱になどならないで

健康に頑張れるのは、愛する妻の優しい賛嘆です。

「世界中の人から嫌われたとしても、俺には俺を賛嘆してくれる妻が

いてくれる」!と思うだけでも、夫は、勇気百倍になります。

好きで結婚したご主人ですが、嫌な面も見えてくるとおもいますが、

それは、お互い様。

ご主人の、嫌な面には目をつむり、素晴らしい面だけを「言葉に出して」

夫に語りましょう。

この三つを実践していけば、貴女の家庭は、最強です。

頑張ってくださいね。

これは、子供を育てる時も役に立ちます。

結婚生活40年の主婦より。
    • good
    • 1

私は普段の生活から「ありがとう」 と 「ごめんなさい」の言葉を使うように心がけています。


最初、旦那はあまり言葉で伝えてくれなかったのですが、
私がよく言うので、気づいたら旦那もきちんと言葉にして言ってくれるようになりました。

働きながら家事をするのは結構大変で、たまにイライラしてしまうこともあるのですが、
「ありがとう」の言葉でそのイライラも不思議と「まっ。いっか」と思えてしまいます。

私の夫婦円満の秘訣は、「お互い、思いやりの言葉を素直に言う」です。
    • good
    • 0

ダンナが仕事から帰ってきたら「無人島で初めて自分以外の人間を見た」ような


勢いで、転がるように玄関に出て行って大歓迎する、ことです。
    • good
    • 1

この言葉は使わない『・・・・・のに』


あなたの為、・・・・・してあげたのに。
家族の為に、一生懸命仕事しているのに。等々
“あんなにしてやったのに『のに』がつくとぐち が出る” 

・「結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ」
・「良い夫婦というものは互いが秘密にしたいと思っている些細なことを常に知らぬふりをする。それが結婚生活の礼儀の基本である。」
こんな言葉聞いた事ありませんか?

毎日一緒に暮らすのだから、細かい部分はわざと見逃すというのも大事なテクニックのひとつです。
    • good
    • 0

◯意見の食い違いがあったら、喧嘩腰な争いではなく、話し合いをする



◯夕食は出来るだけ一緒に取る(お互い友人と出かけての外食は除く)

◯同じ時間に一緒に寝る

◯一緒にお風呂に入る

◯食事時はテレビを消して、お互いの今日あった事を話す

◯休日も一緒に過ごす

◯仕事が終わったらまっすぐ帰る(帰って来たくなる家づくり)

◯どんな些細なことでも、お互いの担当仕事だとしても、「ありがとう」を絶対に忘れない

◯ご飯は美味しい美味しいと口に出す

◯お互いに常に褒め合う

など
常に気にしているわけではありませんが、実行実践している事を書き出してみました(^^)

結婚して2年、付き合ってから今まで喧嘩したことのない、ラブラブな私達です(๑>◡<๑)
    • good
    • 2

tanzouさんの意見に同意ですね。



要は、あなたがどれだけ頑張っても旦那次第な所があります。
上手く旦那を操縦してください。
    • good
    • 0

>夫婦円満の秘訣


古い人間なので男子厨房に入らずだろうと信じている。
つまり家計の一切を女房に任せて、
やりくり、金のことには口を出さないということです。

ただ誤解しては困るが、
家事を手伝わないということではありません
出来るだけ手伝うことは良いことです。

女房から*あなた こうしたいのですが・・とか こうしますね  とか こうしましたからね
     これ欲しいのとか 言われたら
夫は* あぁそうかい 任せるよ の一言で良いのです。

(もっともそんなことなど夫に言わない妻が多いけどね)
    • good
    • 0

毎朝行ってらっしゃいのハグとキス


甘える(横にくっついたり 手を繋いだり)
褒める 感謝を口にする (助かる 頼りになる 安心する 良く知ってるね~ いつも優しくしてくれてありがとう )
食事はできるだけバラエティに富んだ献立にし飽きさせない。 

結婚20年 ずっと頑張ってます。
喧嘩はほとんどしません。
友人は旦那に対する愚痴不満が溢れてるようですが 自分はマジでありません。
この人以上に好きになれる人はいないとマジで思ってます。
    • good
    • 1

1,嫁さんには逆らわないこと。


 毎日のようにケンカしていたんですけど、
 ある日悟りました。
 いいなりになっていた方がはるかに楽。
 女性のわがままなど可愛いもので、
 ほとんどが実害の無いものです。
 嫁さんのいいなりになってからは、
 平和です。
「妻に降伏したときより、夫の幸福が始まる」
 これ、マジです。

2,お互いに尊敬、ないしそれに近いモノと
 持つ、持つように心がける。
 夫婦に限らず、人間関係を長く続けるためには
 これが必須だと考えています。
 特に、女性は尊敬出来る男でないと嫌うようです。

3,利他主義に徹する。
 何事も嫁さん第一。自分よりも優先させる。
 オウチ選びも、嫁さんの通勤を第一に考えて
 選びました。徒歩10分。
 夫婦は、所詮は他人です。
 血のつながりがある親子兄弟とは違います。
 だから、親兄弟よりも大切にしないと
 簡単に壊れます。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング