プロが教えるわが家の防犯対策術!

ソマリのメス2歳を1匹飼っています。
避妊済みです。
性格は怖がりですが甘えんぼうで私が寝ていると体に頭を押し付けて甘えてきます。
チワワのメス2匹も一緒に生活しています。
人間は私だけです。

一昨日の夜から猫が突然凶暴になり、今朝になっても凶暴のままです。
猫と犬は仲が悪く、私が家を留守にしている間は猫はケージの中にいれています。
そして、一昨日友人が家に遊びにきました。
そのときに猫にかまおうとしてケージに近づいたら猫は友人を威嚇してギャーと叫びだしました。
猫がこうなったのは初めてではありません。
9月頃に友人が遊びにきたときにも同じ反応を示してそのときは初めてみる猫の様子にとても驚き恐怖を感じました。
9月の時は友人も私も猫には触らずそっと放置していました。
友人が帰ってしばらくしたら落ち着いたので、ケージから出してそれからはいつも通りの猫に戻りました。

なので今回もすぐ落ち着くだろうと思っていましたが、友人が帰った後もずっと唸っており、犬にも飛びかかったりして喧嘩になりそうだったので、昨日の夜にケージにいれました。
そして今朝出したら洗面所に走っていき私のことを威嚇して、近づくと大きな声でギャーと叫び声のようなものをあげます。
飼い猫ながら怖くて近づくことができません。
洗面所からだしてケージに戻そうと餌でつったりしてみましたが、威嚇を繰り返しでてきてくれません。
いまはそのまま洗面所の扉を閉めて洗面所に閉じ込めてあります。

洗面所をあけてまた叫ばれたらと思うと怖くてあけられません。
私が洗面所の前を通るだけで唸っています。
犬にも危害を加えそうな様子です。
本当に困っています。どうしたらいいでしょうか。
もう仲良く暮らしていくことは無理なのでしょうか?

A 回答 (7件)

どう見ても犬とケージ閉じ込めのストレスが原因ですね、


それ以外の要因がまったく見当たりません。
ストレスが解消されれば憑きものが落ちたように元に戻ると思います。

猫は家庭内の関係性を結構よく観察しているので、
なににおいても飼い主に対して自分がイチバンでなければ納得しない生き物です。
その様子だと犬のほうを可愛がっている状態を見て
アナタを敵認定してしまうのは猫にとってしょうがない事です。

猫が悪いのではありません、元々異種飼育というのは避けるべきで
ただでさえ猫は同種多頭飼いもトラブルが起きるのに、なぜ自分は出来ると思ったのか?
進行してしまった状態は改善することはないので、
犬をとるか猫をとるか、どっちかしかないと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃる通りそれが猫のストレスの要因だったように思います。
猫に対しての接し方や育て方が間違っていたと反省しております。
我が家はもともと犬を飼っており、友人から猫を引き取ってほしいと言われ、安易な気持ちで引き取りました。
犬の性格は温厚なので、うまくいくだろうと軽く考えていたのが間違いでした。

今は狂暴化もだいぶ落ち着き、私に対して唸ったり威嚇することはなくなりましたが、しかし犬に対してはいまだに威嚇しています。
現在は、犬と猫の時間をわけて過ごしています。
猫といるときは犬はケージにいれて、犬といるときは猫をケージにいれています。
それで納得しているかどうかはわかりませんが落ち着きを取り戻している状態です。
今後この状態で飼い続けていくのに猫にとって大きなストレスになるのなら、ほかに預けることもやむを得ないと思っています。
無責任に引き取ってしまい猫に辛い思いをさせてしまってほんとに申し訳なく思っています。

お礼日時:2016/10/25 09:25

知人に主様と同じように、ネコ一匹とワンちゃん(中型犬)二匹を飼っているおうちがいます。


そのおうちは2階建ての一軒家ですが、ワンちゃん達がいて良いのは1階だけで、2階は禁止。
でも、ネコちゃんだけは、1階でも2階でも出入り自由というだけでなく、ネコちゃんがワンちゃんの側に行ったときには、
ワンちゃんには必ずふせのポーズをさせていました。
ご飯も、ワンちゃんは床で食べますが、ネコちゃんは、特注の大きな食卓テーブルではありましたが、
人間のテーブルの上でご飯を食べさせるという徹底ぶりで、そこまでして、ネコと犬が仲良くできている感じでした。

また、別の近所のおうちでは、外につながれて飼われている大型犬に、そこのおうちのネコちゃんが
そのワンちゃんの側に行って、ワンちゃんに寄りかかって寝ているというおうちがあります。
そこでは、そのワンちゃんに大きな包容力があって、気まぐれでわがままなネコちゃんを
甘えさせているという雰囲気が、いつ見ても伝わってきます。

また、私はかつて、ソマリではありませんが、ソマリの短毛種のアビシニアンを飼っていました。
おそらくソマリも同じではないかと思いますが、アビシニアンは、とにかく飼い主に常に寄り添ってくれるネコちゃんでした。
そんな子だったのに、その子が9歳の時に、まだ乳飲み子の子猫ちゃんを拾ってしまって育てることになったのですが、
そのときの焼き餅の焼きようといったら、大変でした。
元々優しい子だったので、なんとか折り合いを付けて生活出来ていましたが、
自分には誰も味方がいないと思ってしまったときには、いったいどうなるのかと心配になります。

また、アビシニアンは、とにかく体を動かすことが大好きな子で、
誰もいけないような高いところに登ったときには、鳴いて人を呼んで、自慢をするような子でした。
そんな感じなので、もちろんケージは大っ嫌いでした。

そんなことから考えると、私も主様が、ソマリのイヤなことばかりを強要させているように感じます。
それらことを頭に入れて、ソマリさんの扱いをどうするか、対策を考えていただければと思いました。
    • good
    • 3

いま回答したときに書き忘れました。


一例ですが東京のhttp://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/koudou/j-clinic1.h …
大学病院などだとこういうところなどです。

前にも質問サイトで(家族構成や間取りなどがわからないのでなんとも言えませんと回答すると)
そんな個人的なことは書けませんと言われたことがありますが、
私に書いてくれというのじゃなく、問題行動を適切に診察するには、
非常に細かいこと、個人情報などもしっかり伝えねばならないので、
ネットでの質問、回答には限界があるということです。

PDFの書類があるのでご覧になるとわかりますが、
家族構成やら、私の場合は家の間取りや状態、家具や置いているものに至るまで
かなり細かく質問されました。
結局投薬治療でぼーっとするまでおとなしくさせるのではなく、
どういう風に今後対応すればいいのか?何が悪いのか?など
絞り込むには事細かに色々な関係ないと思われることまで聞かれるものなので、
ネットだとそこまでお伺いできませんし、ということです。

私もかなり問題行動(攻撃等)では落ち込み、悩みましたし、
獣医に相談した所中には「一生そのままですね」なんていう方もいらして、
絶望しましたが、問題行動の専門家が適切な対応を教えてくれたこと、
等で解決できました。
(もちろん性格的なものなので完全ではなく、配慮が継続的に必要です)
先程も書きましたが、きっともとに戻れるので頑張ってみてくださいね。
    • good
    • 2

大変でしたね。

さぞ、驚かれたことでしょう。

動物の攻撃・・・特に猫は恐怖心から攻撃の行動をとることが多いです。動物は基本的に平和主義なので、自分や家族・テリトリーなどに危険が迫った時ぐらいしか攻撃的にはなりません。
(※まれに病気が原因で攻撃的になる子もいます)

ソマリちゃんはシャイな性格ということですので、おそらくご友人に反応してしまったのではないかと思います。私もオス猫を飼っていますが、やはり猫にも好みがあるようで男性は大好きなのに、女性は大嫌いな性格です。女性の友人を連れてくるとシャーシャーと威嚇します。

ご友人が来てから豹変してしまったということで、まだご友人の匂いが家や飼い主さまの服などに付いているのかもしれません。猫は非常に匂いに敏感で、猫砂の匂いやベッドの匂いが少しでも違うと使ってくれなかったりします。
人や動物が動くと今まで落ち着いていた匂いが、舞い上がることがあります。なので、最初は良かったのに普段通り生活していたらまた発狂してしまったなど良くあるケースです。
シャイなソマリちゃんにご友人が無理矢理ちょっかいを出したのがいけなかったようですね。おそらく、その恐怖が思った以上に大きかったのだと思います。(人間では感じられないほど微かな)恐怖の元となった匂いが散漫した部屋で、ソマリちゃんは追い詰められた状態なのだと思います。だから匂いの少ない洗面所に逃げ、自分を守ろうと必死なのだと思います。

まずはソマリちゃんが普段の様子に戻るまでは、特に何もせずにそっとしておいてあげて下さい。そしてあまり落ち着かない様子であれば、逃げ場である洗面所にトイレやソマリちゃんの匂いがするベッドなど一時的に置いてあげたり、ダンボールなどで囲われた空間を作ってあげると良いです。
洗面所に行く際はソマリちゃんに過剰に構ったり・声掛けはせずに普段通りに生活して下さい。声掛けをするときは「今日は天気がいいよ〜」と片手間に話しかけて下さい。
そしてソマリちゃんが洗面所に避難している間に掃除と換気をしてみて下さい。布製品は消臭をして、出来るだけ家族以外の匂いがしないようにしてみて下さい。
もし次にご友人を呼ばれる時は、ソマリちゃんを別室に避難させてあげるか、必要以上に構わないようご友人に言ってあげて下さい。よく犬だけを飼っている人だと犬のように接しようとしてしますので、注意が必要です。

個体差はありますが、ほとんどの猫は積極的なアクションを苦手とします。猫のペースに合わせてあげて下さい。猫が近付いてきて初めて手の匂いをかがせてご挨拶をして、猫が触れてきて初めて撫でてあげるよう今後いらっしゃるご友人にアドバイスしてあげて下さい。

ソマリちゃんも、飼い主さまも、今はきっとお互いビクビクだとは思いますが・・・ソマリちゃんがそう簡単に飼い主さまを嫌ったりすることはないと思うので、気長にゆっくりやってみて下さい。
    • good
    • 4

猫というのはとても繊細なので、誰が来てもフレンドリー、という猫もいるものの、


むやみにいきなり近づいたりすると大変怖い思いをして、
身を守るために必死に威嚇をしているのでしょう。
犬に飛びかかったり、飼い主に攻撃しようとするというのはもう、
まさに典型的な「転嫁攻撃」というものです。その猫が珍しいわけではなく、よくあることです。
猫 転嫁攻撃 問題行動 などで調べてみてください。

色々な対処法が書いてあると思いますが(非常に長くなるのと、
お宅のつくりや状態などかなりわかってないと回答が難しいことなので
ここでは具体的な対処法は多くは書かないでおきますが、
私なら、という限定でちょっと下の方に書いておきますね。)
1番早いのは、病院、それもできたら大学病院などで問題行動、攻撃などに
対する専門家がいるところでの相談でしょうか。

知っている例では攻撃されてひどい怪我だったので入院したという例もありましたし...
対応はプロに聞いて、ちゃんとしてあげないとこじれたりします。
いまは多分、知らない人(友人)に対する恐怖のあまり
おかしくなっていること、また友人にあわせようとした飼い主にも
恐怖や怒りを感じているのかもしれません。

類似する体験に近いことがあると(今回で言うとまた知らない人が急に近づいてくるなど)
ぶり返す可能性も高いと思います。
ケージに入れて人に見せたいきもちはわかるのですが、
怖がるときは押し入れの中などに逃げ、隠れられる場所を作ってあげるとか、
別の部屋でご友人と会って、猫とはあわせない(猫が自発的に出てきて、
においなどかぎだした場合は無視して、猫がいないかのように振る舞う。
むこうが思うように観察、匂いを嗅ぐなどをして落ち着くまでまつ。
でも、抱っこや声掛けなどはできたらこのタイプの場合は無理にはしないほうがいいでしょう。
何十回もあううちに、猫が自分から膝に乗ったりくっついてきたりする場合は
大丈夫だと思います。)

私ならですが、革ジャンやジーンズなど、分厚い洋服を来て会うようにする。
怖い気持ちがあるので難しいけれど、キャーとかか叫ぶのは良くないと思います。
こちらからの声掛けはしない(基本無視)、叱るのもなだめるように話すのもあまり意味なし。
洗面所など狭いところに閉じ込めず、1番その猫が好きな場所、たとえば
寝室だとか、そういうところに置いてあげる。などでしょうか。
犬についても怪我してはいけないので、脱走防止柵など(猫 脱走防止柵 などで検索すると出ます)
猫がいる部屋と、別の部屋を柵などで仕切る(長引く場合はです)。
友人などを呼ぶのはしばらく落ち着くまではしないほうが良いかも...

絶対にもとに戻る、と私や知っている例でそう思いますが、
でもかなり努力が必要です。
自分の可愛い猫がそういうふうになるのはショックでしょうが、
とにかく諦めないことです。
    • good
    • 1

怖い思いしたんですね


何か気に入らなかったのかも

しばらく放置しておくしか…
    • good
    • 1

猫は自由にしていたい動物ですから、外に出してあげないとストレスたまります。

犬は散歩でいいんですが、猫の性質から家の中かいはよろしくないかと思いますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング