出産前後の痔にはご注意!

2013年式、走行距離6万km

フォレスターXT

最近の車は走るって言うけど、
この中古は買わない方がいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

特に特別でもないと考えます。


あえて言うなら 正直な走行距離 メーター戻しでない可能性が高いと判断します。
10万km越えでは。寿命交換部品が増えますが 6万kmなら 中古として無難では>価格にもよりますが 普通の中古車

2万kmや3万km走行の同等年式の中古車とは、価格が違うと思います。

6万kmという事では、タイヤは、一度交換され そろそろ摩耗交換時期かな?そういった面でも 走行具合をチェックもできます。
(中古タイヤなどを途中交換されちゃうと正確には、判断できませんが・・)

気お付ける点は、スバルディーラー系中古店 カースポット以外での購入の場合 きちっとした整備は、期待できません 現状を確認して何か故障が起きたら 自腹でディーラーか民間整備工場へ持ち込んで直してもらうことを覚悟してください 
購入中古店で 修理を依頼しても スバル車をいじり慣れた契約整備工場へ出すか??? また中間マージンを乗せられ 割高修理費用になり 直るか(直せるか)も解りません

ディーラー系中古店カースポットで 少し割高でしょうが延長保証に入って購入が 万が一の時 きちっと保証で修理や部品交換を受けれます。 スバルの中古を購入してる人は、この購入方法で 万が一の際に 得するようにしてますねー

スバルが壊れやすいという訳でなく 整備に精通したディーラーや 取り扱い民間整備工場での 修理整備が一番確実に直せるという事です。

2013年型 XTの相場と走行距離を調べる 外装程度も含め 実車を見る
エンジン始動 暖気終了後のエンジン状態 振動・音
試乗して 変速具合(ショック・振動など) ハンドリングがたつきなど
 サスペンションの具合(抜けなどチェック)
 ブレーキ具合なども 数台の市場で違い差が解ると思います。
エンジンルーム 汚れがひどい物は、避ける エンジンオイルの滲みがある場合 パッキン交換など漏れ止めをする条件が無ければ買わない
(オイル漏れ・滲み原因:相性の悪いオイルの使用(パッキン攻撃性が強いOIL使用等)暖気せずいきなり乱暴な走りをしている)

一般の中古店での カーセンサー保証やgoo保証などは、あまり期待できません ディーラー系の保証の方が 有効に使えます。
    • good
    • 2

走行多目なので相場から見たら安いでしょうけど、壊れるリスクが高いのと売る時は値段が付かないですね。

    • good
    • 1

年2万はちょっと走り過ぎかも。


若し私なら買いません。
走行距離で交換する部品も多いので結局高上りになるし。
    • good
    • 1

中古車として販売していれば、ほとんどは、走ると思いますよ。



事故車など、部品取りの車は、動かないかもしれませんね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング