【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

数学の条件付き確率の
(1)のやり方を計算付きでわかりやすく説明してくださいっ
分からなくて困ってます…

「数学の条件付き確率の (1)のやり方を計」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

難しく考えることはりません。

「あたりまえ」のことなので。

1回目に赤が出る確率は
 4/6 = 2/3
です。

1回目に引いた赤を戻すので、2回目に白が出る確率は
 2/6 = 1/3
です。

これを組み合わせた「1回目に赤、2回目に白が出る確率」は
 2/3 * 1/3 = 2/9
ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!助かりました!

お礼日時:2016/12/01 08:40

No.1です。

推測するに、画像には写っていない [2] で、

(1)6個から1個を2回引く引き方の総数は
 6 * 6 = 36 通り

(2)このうち「赤→白」の順番で引く引き方の数は、
  4C1 * 2C1 = 4 * 2 = 8 通り

(3)よって、6個から1個を2回引くときに「赤→白」の順番で引く確率は、(1)のうちの(2)ということで
  確率 = 8/36 = 2/9

これが [1] と同じになりますね、ということで、上に書いてある「確率の乗法定理」の説明をしようとしているのではありませんか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング