人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

確率は同じものを区別しないのが基本ですが2つのサイコロを振る時ゾロ目は区別しないのはなぜですか?

質問者からの補足コメント

  • 同じものは区別するのが基本ですが
    の間違いです

      補足日時:2018/09/16 18:45

A 回答 (4件)

「3と4」と「4と3」を分けて2通りと考えるのに、なぜ、「1と1」は1通りしか考えないのか?という意味でしょうか?そうだとして、



「分母となる全ての可能性の数え上げ方」と「分子の数え上げ方」をそろえるのが確率計算の基本です。2つのサイコロの場合の分母となる6x6=36通りを全部書き出してみると「3と4」と「4と3」はそれぞれ一回ずつ出てきますが「1と1」は一回しか出てきませんよね。だから、一回分の勘定で良いのです。

分母と分子の数え上げ方をそろえないと、全ての場合の確率が1からズレてるのでダメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2018/09/17 07:36

「何を同じとみなすか」「何を別の事象とするか」はケース・バイ・ケースです。



「空くじなし」なら、「1等賞」も「参加賞」も区別しなければ「当たる確率」は「1」(必ず当たる)ですが、「1等賞」と「2等賞」などの賞を区別すれば「1等賞」に当たる確率は「1万分の1」になります。
    • good
    • 1

場合の数を区別せずに数えるなら、起こる場合も区別しない。


場合の数を区別するなら、起こる場合も区別する。

ゾロ目を区別しないなら、起こる場合も区別しない。

たったのこれだけ。

例えば1-1で、区別しないなら、
ぞろ目は1通り。
場合の数は18通り。確率=1/18

区別するなら、1-1と反対の1-1で2通り
場合の数は6×6=36通り、確率=2/36=1/18

同じ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

サイコロを2回投げて(11)がでる確率は1/36ですよね
この場合(12)と(21)は区別するのに(11)は一通りとしてかぞえます
それが分かりません

お礼日時:2018/09/16 18:44

何言ってるのかわかりませんが


>確率は同じものを区別しないのが基本ですが
と自分で書いてるんだから
>ゾロ目は区別しない
「同じもの」に該当するから区別しない

どこが疑問なの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違えました
「区別するのが基本」
です

お礼日時:2018/09/16 18:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q52%を2回連続で引く確率は52×0.52の27.04%

52%を2回連続で引く確率は52×0.52の27.04%

上記で正しいでしょうか?
間違いなら教えてほしいです。

よろしくお願いします_(._.)_

Aベストアンサー

> 52%を2回連続で引く確率は52×0.52の27.04%

確率のパーセント表記と小数表記がごっちゃになってる?
単なる誤記?

52%を2回連続で引く確率は52%×52%の27.04%
52%を2回連続で引く確率は0.52×0.52=0.2704なので27.04%
なら問題ないと思いますが。

Qサイコロを区別する場合と区別しない場合の違い

組み合わせの問題で、同じもの(現象)を区別する場合と区別しない場合を考えることがあります
以下の例で値に差はありますか?

1 区別のつかない2つのサイコロを投げ、その差が3以下になる確率
2 大小2つのサイコロを投げ、その差が3以下になる確率
3 同じサイコロを2回投げ、その差が3以下になる確率
4 2つのサイコロを投げ、出た目をa,b(ただしa≧b)とする a-bが3以下になる確率

Aベストアンサー

よくある間違いで、丁は半より出やすいというのがあります。
2個のさいころを区別せずに目を場合分けすると

1-1, 1-2, 1-3, 1-4, 1-5, 1-6
2-2, 2-3, 2-4, 2-5, 2-6
3-3, 3-4, 3-5, 3-6
4-4, 4-5, 4-6
5-5, 5-6
6-6

の21通り。丁は 12通り だから確率は 12/21 > 0.5 ????

でもこれだとぞろ目とそれ以外で個々の確率が違うので
場合の数を数えただけでは確率は計算できません。

また個々のぞろ目がなぜ他の場合の半分の確率で起きるのかを
さいころを区別しない立場から説明するのはけっこう面倒な気がします。
#多分不可能...

結局確率を計算するには、個々のサイコロを区別しないと
大変だと思います。

Q場合の数と確率について 区別する、区別しない

確率で、見た目で区別のつかないものを区別して考えるのは
例えば赤いボール3つは
「現実には区別があるものだから」  だと聞きました。


では、なぜ場合の数では、区別のつかないものは同じものとみなすのでしょうか?
場合の数で扱う赤いボール3つも
「現実には区別がつくもの」ではないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

場合の数を扱うときも、考え方としては、「区別して考える」のです。
赤いボール3つは、「現実には区別がつくもの」だからです。

ただ、赤いボールを区別せずに数えよ と問題で指定されている場合には、
区別して数えた場合の数を、区別しないものごとにまとめて整理した
値を答えるだけのことです。問題が、そう要求しているからです。

例えば、赤いボール3つと白いボール5つを一列に並べる場合の数は、
現実には区別がつくボール8個を一列に並べるので、8!通りですが、

問題に、同じ色のボールは見た目で区別がつかない と指定されていれば、
8!通りの中で、赤いボールを入れ替えて生じる3!通りづつのバリエーション、
白いボールを入れ替えて生じる5!通りづつのバリエーションを同一視して、
8!/(3!・5!) が答えになります。

ナニも、赤どうし白どうしを区別せずに考えている訳ではなく、
区別して考えた上で、区別しないと何通りになるかを答えているだけなのです。

Q四角形ABCDと言えば普通A→B→C→Dで一周するように点を取りますが,これは必ずですか?つまり四角

四角形ABCDと言えば普通A→B→C→Dで一周するように点を取りますが,これは必ずですか?つまり四角形ABCDが与えられたとき,ABやCDが対角線にならないのは自明のこととしていいのですか?

Aベストアンサー

「四角形ABCD」と云えば、図形で 左上の頂点をAとし、
反時計回りに B,C,D とするのが 普通でしょう。
この場合は、対角線は AC と BD ですね。

余程 特殊な場合で、図形が示されていたり、
詳細な説明がされている場合以外では、
AB と CD が 対角線になることは無いと 思いますよ。

Qリーマン予想が証明されたとか騒がれていますが ①本当に証明されたんですか? 精査中ではなくて? ②リ

リーマン予想が証明されたとか騒がれていますが

①本当に証明されたんですか? 精査中ではなくて?

②リーマン予想が証明されるとRSA暗号の意味がなくなるというのは巨大素数の素数判定が簡単になってしまうためですか?

③微細構造定数ってなんですか?(高校物理習得者の理解出来る範囲で簡単に説明できますか?)


どれも自分で調べてみたのですが理解できませんでした........

Aベストアンサー

では、①と②

>①本当に証明されたんですか? 精査中ではなくて?

精査中でしょう。

>③微細構造定数ってなんですか?(高校物理習得者の理解出来る範囲で簡単に説明できますか?)

古典的な電子が陽子の周りを周回しているとしたときに(つまり、水素原子)、
その電子の運動速度と光速の比です。

Q高1数学Ⅰです なぜ、これで解なしと分かるのでしょうか?

高1数学Ⅰです
なぜ、これで解なしと分かるのでしょうか?

Aベストアンサー

xを実数とします。2乗をしたら必ず0以上となりませんか?

Q天文学つて東洋では発展しなかったのですか?

天文学で歴史上の有名な人物というとケプラー、コペルニクス、ガリレオ、アリストテレスといった西洋の人物しか居ないような気がするのですが、東洋(特に中国、日本)では彼らに匹敵する偉大な天文学者が生まれなかったのでしょうか?
また、江戸時代の日本ではそれなりの学問の進歩が見られたと思いますが、江戸時代の日本の天文学者というと誰がいるのでしょうか?

Aベストアンサー

中国の暦は古代では類を見ないほど正確だったと言われます。
独自の星座も持っていたし、かに星雲の元となるビッグバンやハレーすい星の観測などもされていました。

ただ、個人主義の傾向が強い西欧と違い、東洋ではそれらはすべて国あるいは皇帝の功績として残ります。

あと、現在の自然科学は西欧・イスラム派の流れであるため、東洋系はどうしても傍流に追いやられます。

たとえば江戸時代の渋川春海など。

Qこれまでに物理の問題で「質量をmとする」のように単位なしの物理量が与えられることが何回かありました。

これまでに物理の問題で「質量をmとする」のように単位なしの物理量が与えられることが何回かありました。これは量そのものを表すとかで,単位ありのときと特に差異なく考えればいいみたいに聞いたのですが,よく考えると例に挙げた質量などは無次元量ではないですよね?たしか物理量=数値×単位ですから,単位が変わると数値も変わってしまい(ex:1.0kg=1.0×10^3g),単位不明では諸々の公式が使えないと思うのですが,どうなのでしょうか?また,そもそも単位なしの物理量が量そのものを表すというのは単純に単位が不明で,質量がmと言われたらm[g]かもしれないしm[kg]かもしれない…それらをまとめてmと表す,ということですか?

Aベストアンサー

No.2です。「お礼」に書かれたことについて。

>ああ,不定ではなくむしろ任意と考えればいいのですね。

はい。

>質量をm[g],加速度をa[m/s^2]と与えると,質量の単位をkgに換算してから力F=ma/1000Nが求められますが,このように単位ごとに換算しなければいけないので,どんな単位でも運動方程式が成り立つわけではないですよね?

「ニュートン」という単位をそのまま使うからそういうおかしな話になります。
質量を「グラム」、長さを「cm」にするときには、力の単位を「ダイン」に変えて使います。
「1グラムの質量に、1 cm/s^2 の加速度を生じさせる力を1ダイン [dyn] とする」
という定義です。いわゆる「CGS単位系」(長さ:cm, 質量:g, 時間:s)における「力の単位」です。
これを使うことで「CGS単位系」においても
 F = ma
の式が成立します。

こういうことが「単位系」という考え方です。異なる単位系に単位を使う場合には、「換算」定数を介在させる必要があります。
 1 N = 1 * 10^5 dyn
など。
もし、力を「kgf」(キログラム重)にするのであれば、これは「MKSA単位系」でも「CGS単位系」でもないので、m:kg,
a:m/s^2 を使う場合には
 F = ma
の式をそのままでは使えないので、換算定数が必要です。

>だから教科書の公式を用いて解くような高校物理の問題で量を代表的にmなどと与えられても公式が使えず何もできないと思うのですがいかがでしょうか?

上に書いたように、きちんと「単位系」という考え方に従えば何の問題もありませんよ。高校の教科書にも、そういった「単位系」について最初に書いていると思います。

No.2です。「お礼」に書かれたことについて。

>ああ,不定ではなくむしろ任意と考えればいいのですね。

はい。

>質量をm[g],加速度をa[m/s^2]と与えると,質量の単位をkgに換算してから力F=ma/1000Nが求められますが,このように単位ごとに換算しなければいけないので,どんな単位でも運動方程式が成り立つわけではないですよね?

「ニュートン」という単位をそのまま使うからそういうおかしな話になります。
質量を「グラム」、長さを「cm」にするときには、力の単位を「ダイン」に変えて使います。
「1グラム...続きを読む

Q実数ってスカラーですか?スカラーのもつ大きさって正の値だけだと思っていたんですけど…。数学と物理では

実数ってスカラーですか?スカラーのもつ大きさって正の値だけだと思っていたんですけど…。数学と物理ではスカラーの定義が違うということですかね?

Aベストアンサー

電荷は、-の量もありますが、これもスカラーですよね?
つまり、物理学においても、スカラーは、正も負もあると言う事だと思います。
長さなどは、正しかないですが、これは、スカラーが要請しているわけでは無いです。(単に、長さとしては、正の値しか取れないだけです)
質量なども、仮想的には-の質量が想定は出来ます。(空間座標において、質量は座標には依存しません)
スカラーの範囲(正・負)については、数学も物理学も同じだと思います。(特定の量においては、正しか存在しないだけです)
物理量が、実数としての連続性を持つかと言えば、量子力学的には、連続量とならない場合が多いので、基本的には、実数では無い可能性の方が高いでしょう。

Q物理の電磁気の問題で、「無限に長い導線」という言葉が出てきたのですが、それは導線の長さを無視するとい

物理の電磁気の問題で、「無限に長い導線」という言葉が出てきたのですが、それは導線の長さを無視するということなのですか?

Aベストアンサー

空間の幾何学的な条件として、導線の長さ方向には「ず~っと同じ」、導線周りには「導線を中心とした円対称」ということです。

>それは導線の長さを無視するということなのですか?

「無視する」というよりは、「長さ」「端点」を考える必要がない、ということです。どこまでも切れ目なく続く、ということ。

物理では、「無限遠」とか、「無限に長い○○」とか、「摩擦がない」とか「空気の抵抗はない」とか、そういった「仮想的な条件」を想像できないと「思考実験」ができません。
「論理的な想像力」を養う訓練をした方がよいです。
アインシュタインも「光と一緒に走ったらどうなるか」といった思考実験をしたようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング