先に仕事でメールをもらったとき、「立会い」という言葉を見ました。 この言葉がよくわからないので、ほかの言葉「立合い」と違いがわからない。意味と意味の違いを説明ができるだれかがいれば、大変にたすかります。

よろしくお願いします。

アレック

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

かなり意味は異なります。


中高校生レベルの漢字テストに、同音異義語、異字同訓語としてよく出る問題です。

立ち会い・・・その場にいて物事の成り行きや結果を見守ること。またその人。立会演説。立会外取引。立会時間。
http://dictionary.goo.ne.jp/srch/thsrs/%E7%AB%8B …

立ち合い・・・双方から出て向かい合うこと。また出合って勝負を争うこと。試合。(相撲の) 立合。
http://dictionary.goo.ne.jp/srch/thsrs/%E7%AB%8B …
    • good
    • 2

文面によって多少意味が違ってきますが


一般的に「立会い」はその場に居合わせるといった意味になります。
証人になるためにその場に居るといったことですね
「立会人」という言葉の語源です。

一方「立合い」は勝負や決闘などを意味します。

どちらもお互いに出会うといった意味でも使うことが出来ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

Q「してくれる」と「してくださて」と「してもらって」と「していただいて」のニュアンスの違い

日本語を勉強しているものです。

言語交換のサイトで「日本語の勉強を手伝ったら、英語の勉強を手伝います」というような内容のメッセージを送りたいです。でも、これをどう丁寧に表現するかわかりません。日本語が母国語じゃないから、ネイティブにいろいろの言い方をどういうふうに聞こえるかわかりません。したし過ぎて失礼なメッセージは書きたくないですけど、ビジネスメールみたいなメッセージも書きたくないです。「日本語を教えってくれなかったら、英語を教えない」というような印象を相手に与えてしまうもしたくないです。

頭から最初にでってくる言い方は「手伝ってくれるなら、お手伝いします」と「手伝ってくださったら、お手伝いします」ですが、どっちも何か間違っている気がします。この場合どの言い方をつかえばいいですか? よろしくお願いします。

拙い日本語ですみません。

Aベストアンサー

「丁寧に」という希望であれば、敬語を使う必要があります。
 「~てくれる」を敬語で言えば、「~てくださる」になります。
 「~てもらう」を敬語で言えば、「~ていただく」になります。

「日本語の勉強を手伝ったら、英語の勉強を手伝います」を言い換えれば、「日本語の勉強を手伝ってくださるなら、英語の勉強のお手伝いをいたします」また、「日本語の勉強を手伝ってくださるなら」の部分を「日本語の勉強を手伝っていただけるなら」と変化させることもできます。
 「~てくださる」と「~ていただく」が結果的に同じ意味になることが理解できない人が多いようです。

Qこの漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい。
お恥ずかしい話ですが、こういうくずした草書体のような文字が読めません。
周りの方に聞くのもなんとなく気恥ずかしく、
でも気になるという…(^_^;)

達筆すぎる方の字もなかなか読めなくて、
適当にごまかして読んだりしています。

こういう草書体の読み方を調べるサイトってあるのでしょうか?
検索しても、フォント用の草書体とかしか見つけることが出来ませんでした。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
読み方ともども教えていただけましたら助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「養浩堂」ではないでしょうか?
右端の字は下部が「食」の典型的くずし方です。
「善」との見分け方は一番下の部分が「ら」のようになっているか「口」になっているかの違いです。
この場合「口」のように見える上に点がありますので、「養」と見ます。
次の字は「さんずい」の次の画の出だしと下に「口」があるので「浩」のようです。


御自分で調べられるのでしたら、参考のURL画面のページの一番下の「データベース選択画面」をクリックし、次のページで右下のほうにある「電子くずし字字典DB」をクリックすれば漢字入力でそれに該当するくずし字をいろいろ表示してくれます。
このページは便利ですよ。

参考URL:http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

Q「学生のとき」、「大学のとき」、「大学生のとき」、「大学時代」

 私は中国人で日本語を勉強しています。初心者が使う日本語の教科書からこのような例文を読みました。「学生のとき、アルバイトをしましたか。」です。ここの「学生のとき」から受けたイメージなのですが、社会人になる前のすべての学生時代、つまり(「すなわち」でも可?)小中高大のことでしょうか。
 
 それから(ここの接続詞は「また」、「なお」でも可?)、大学の段階だけ表したいなら(「たら」と「なら」、どちらが自然?)、「大学のとき」、「大学生のとき」、「大学時代」の中では、日本の方がよく使われるのはどれでしょうか。
 
 よろしければ質問文の不自然な部分の添削もお願い致します。質問文に対して特に疑問に思うところは括弧の中に書きました。アドバイスをいただければ大変有難いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

日本語は海外の人から見ると、難しい言葉と聞き及びます。

まず質問文には、特に問題はないと思います。
気になる点といえば‘それから’を‘なお’に変えるとしたら、不自然なことでしょうか。

それから=今までの話の、追加の話しとして。
また=それ以外のお話しとして。今までの話の見方を変えて。
なお=前の文章を受けて、それを説明する場合で。この場合は質問になっているので、説明にはなっていない。

と、いう感じです。専門家ではありませんから、不備があったとしたら、お許しください。

それと質問の件ですが、

<学生のとき・・・
学校に通っている学生のときを、漠然と指す場合ですね。「アルバイトの経験が~」という文脈ですから、高校生以上と考えられます。

<大学生のとき・・・
そのまま‘大学生のとき’ですね。大学の段階だけ表したいのなら、これが一番でしょう。

<大学のとき・・・
‘大学生のとき’の‘生’を省いた形です。もしくは‘大学に通っていたとき’を省略して言っている形かも。砕けた話し方をしたりするときに、よく使われるでしょう。

<大学時代・・・
‘OO時代’というのは、遥か昔を指すか、文章で振り返る時によく使われます。また漢字のみで表すので、少々硬い文章のように感じられることが多いです。
話し言葉としては、少しかたいでしょう。

基本的には「大学のとき」「大学生のとき」「大学時代」のどれでも間違ってはいません。
ただ使い方が少しずつことなるので、その差があるというだけでしょうね。

一般的には「大学生のとき」
友だちと軽く話しているときなどは「大学のとき」
手紙や年配の人が若い人に尋ねる場合は「大学時代」
となるように思えます。

多少なりとも参考になれば、幸いです。

日本語は海外の人から見ると、難しい言葉と聞き及びます。

まず質問文には、特に問題はないと思います。
気になる点といえば‘それから’を‘なお’に変えるとしたら、不自然なことでしょうか。

それから=今までの話の、追加の話しとして。
また=それ以外のお話しとして。今までの話の見方を変えて。
なお=前の文章を受けて、それを説明する場合で。この場合は質問になっているので、説明にはなっていない。

と、いう感じです。専門家ではありませんから、不備があったとしたら、お許しください。

...続きを読む

Q魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

しりあいに よのき さんという方が居ますがパソコンで検索しても漢字に変換できません

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方をしりたいです

よの と呼ぶらしいです。よの貴と呼ぶそうです

Aベストアンサー

IMEパッドの話が出ているので参考に。

手書き認識だとこの時点で候補に表示されます。
結構形が分かっていても読みが分からない漢字の時には使えます。

Q「~てもらう」「~てあげる」と「もらう」「あげる」

タイトルに書いた「~てもらう」「~てあげる」のことをやりもらい表現というのでしょうか?
では「もらう」「あげる」は何と言うのですか?
これらの違いはなんというのでしょうか?
授受表現や補助表現とは違うのですか?

またこのような表現は英語ではないと聞いたのですが本当ですか?
なぜ日本にはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

研究者によって用語やそれに含まれる範囲が異なるのでやっかいですが。
まず,「くださる・くれる・さしあげる・あげる・やる・いただく・もらう」を基本「授受動詞」あるいは「やりもらい動詞」といいます。

さらにこれらを補助動詞として用い,動詞の連用形+「て」につけて,「~てくださる・~ていただく・~てくれる・~てもらう・~てさしあげる・~てあげる・~てやる」とすることができます。

また視点を変えて,ものや情報のやりとりをすべて「授受」と捉えるならば,「貸す・借りる」「売る・買う」「教える・教わる」も含めることができます。

ある人はこれらすべてを「やりもらい表現」「授受表現」と呼び,またある人は基本授受動詞とその補助動詞用法をあわせて「やりもらい表現」「授受表現」といいます。またもっと広く「行く・来る」などとの関連から考察する人もいて,なかなか面白い分野です。


>このような表現は英語ではないと聞いたのですが本当ですか?

別の方法を用います。たとえば間接目的語。
I opened him the bottle. / I opened the bottle for him.
「私は彼に瓶を開けてやった」
My father bought me a camera. / My father bought a camera for me.
「父は私にカメラを買ってくれた」
Bring me the book. / Bring the book to me
「その本を私に持って来てくれ」

研究者によって用語やそれに含まれる範囲が異なるのでやっかいですが。
まず,「くださる・くれる・さしあげる・あげる・やる・いただく・もらう」を基本「授受動詞」あるいは「やりもらい動詞」といいます。

さらにこれらを補助動詞として用い,動詞の連用形+「て」につけて,「~てくださる・~ていただく・~てくれる・~てもらう・~てさしあげる・~てあげる・~てやる」とすることができます。

また視点を変えて,ものや情報のやりとりをすべて「授受」と捉えるならば,「貸す・借りる」「売る・買...続きを読む

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Q「言う通り」と「言った通り」との違い。

日本語を勉強している台湾人です。

ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
ふつう簡単な例文を挙げられます。
●私が言うとおりに、ノートに書いてください。→今から言うことをそのままに書いてくださいと
●私が言ったとおりに、ノートに書いてください。→この前言ったことをそのように書いてくださいよ
単なるテンスにかかわる教え方でした。

でも、色々なTwitterの投稿や文章など、「言う通り」も過去のことも言えます。

●本当だ!君の言う通りだ!(今の状況にぴったりの君が言ったことは過去のことではありませんか?)
●主さんの言う通り、これは自分でも思ってた事なんですが、(略)
●美味しんぼの山岡さんの言う通り、ワラに入った納豆は臭くないのか!?

様々な表現から見ると、ほとんど過去のことを述べているはずですが、
「言った通り」と比べると、逆に「言う通り」がさらによく使われます。

なぜ過去のことは「言う通り」のほうがもっと使われますか。
それに過去のことを述べている時に、「言った通り」を入れ替えられますか。

よろしければ、例文でご教示願います。
よろしくお願いします!
(不自然な言い方があったら、遠慮なさずご訂正をどうぞよろしくお願いいたします。)

日本語を勉強している台湾人です。

ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
ふつう簡単な例文を挙げられます。
●私が言うとおりに、ノートに書いてください。→今から言うことをそのままに書いてくださいと
●私が言ったとおりに、ノートに書いてください。→この前言ったことをそのように書いてくださいよ
単なるテンスにかかわる教え方でした。

でも、色々なTwitterの投稿や文章など、「言う通り」も過去のことも言えます。

●本当だ!君の言う通りだ!(今の状況にぴったり...続きを読む

Aベストアンサー

>ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
>単なるテンスにかかわる教え方でした。
 :
その「基本的差」は「単なるテンスにかかわる」ものではありません。
テンスは単にその「時間的位置」を表わすだけです。
過去:そのノートは私が言った通りに書いてあった。
現在:そのノートに私が言う通り書いておきなさい。

この例文の場合は一次的アスペクトとして「完了/未完了」の相を表わしていると見ます。
完了:(すでに)私が言ったとおりにしなさい。
(既になされた指示に即して、これからの行動を命じている。)
未完了:(いまから)私が言うとおりにしなさい。
(今から行う指示に基づき、これからの行動を命じている。)

>本当だ!君の言う通りだ!
 :
現在形:本当だ!君の言う/言った通りだ!
過去形:本当に君の言う/言った通りだった!
ここで、「言う」と「言った」が共に使えるのは、二次的アスペクトの相とみなせます。
つまり、単なる過去でも、完了/未完了でもなく、話者の継続状態もしくは結果の残存意識「・・・テイル」に関わっている側面であり、とりわけ「言う」には次のような多重性があります。

現在 現在進行中 過去  結果の残存/動作継続
言う→言っている→言った→言っていた/言っている
結果の残存:言った通り=言っていた通り
動作の継続:言う通り=言っている/言っていた通り

つまり、「言う」は「結果動詞」でありながら「継続動詞」の側面もあるのです。
ですから、その側面からすれば「言う通り」と「言った通り」のそれぞれの意味の違いには関係なく、その文脈によって、つまり全体的な脈絡から判断されるものです。
このことは装着に関する動詞ではよくあることです。
「私は靴下をはいています。」の意味は?
1)今は素足で、目下はく行為の進行中。
2)はき終わって、今は素足ではない。

それぞれの文脈によって変わるのですが、一応は品詞的側面にも少し触れておきます。
言う通り
「言う」の連体形+同じ状態を指す名詞「通り」
言った通り
「言う」の連用形+助動詞「た」の連体形+同じ状態を指す名詞「通り」
1)完了やその後の状態や内容・事項を表わす。
2)動作の結果の存続。言っている。言ってある。

更にはこの「通り」についても、単なる名詞ではなく、その意味が薄れ変容した形式名詞的、あるいは副助詞的な意味合いで使われる場合もあり、その際には三次的アスペクトが関わってくるのですが、更にややこしさが増すばかりなのでここでは省きます。

>ネットで調べてて「言う通り」と「言った通り」の基本的な差がわかりました。
>単なるテンスにかかわる教え方でした。
 :
その「基本的差」は「単なるテンスにかかわる」ものではありません。
テンスは単にその「時間的位置」を表わすだけです。
過去:そのノートは私が言った通りに書いてあった。
現在:そのノートに私が言う通り書いておきなさい。

この例文の場合は一次的アスペクトとして「完了/未完了」の相を表わしていると見ます。
完了:(すでに)私が言ったとおりにしなさい。
(既になされた指...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

Q「はっきりものを言う」と「はっきり言う」とはどんな違いがありますかね。

「はっきりものを言う」と「はっきり言う」とはどんな違いがありますかね。
教えてください。

Aベストアンサー

この場合の「もの」は「言葉」という意味のようです。
「自分の思っている事をはっきりと言葉にする」ということですね。
「はっきり言う」では何を言うのかまでは特定されていません。それと「言葉にする作業」にことさら触れていません。だからただ発音をはっきりする意味にも取れるのだと思います。

日本語の「もの」というのは、けっこうむずかしい概念だと思います。
近代の考えでの「物質」という意味とは少し違うようです。
「もの」とは独立して存在している「存在」であって、そういう「もの」の中にも魂があるというような考えがあるようです。
「ものを言う」というぐらいの言葉は言葉自体がものとして影響力を持っているような存在、ものの内、ものの数に入るもの、として認められるのでしょう。
だから「はっきりものを言う」のはただ言葉の発音をはっきり聴き取りやすく言うのではなくて内容に関わる意とわかるわけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報