これからの季節に親子でハイキング! >>

教えて下さい。
トヨタのプラド何ですが
タイトルにあるセンターデフロックスイッチ
の事です。
参考本や営業の聞いても
頭が悪いもので
よく分かりません。

多分ですが
ぬかるみ等に嵌まった時に
スイッチを入れると脱出出来る
魔法の様なスイッチと
理解していますが
違うのでしょうか?

昨年昔のプラドですが雪道の
アイスバーンの坂道に
捉まり坂道を上がり切れず
タイヤが空回りし
危うく崖に
落ち掛けた事が有り
そういう時に使える
スイッチが有れば
心強いかなと
思っています。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

3番さんが正解。


今のプラドはフルタイム4駆だよね。
前後とセンターにデファレンシャルギヤがあるわけ。
これを拘束(つまりロック)する役目。

で、以下が大事。
うまく使えば役に立つ。
あると無いとでは大違い。
ただし、魔法の装置では無い。

4駆というと、普通の人はそれこそ魔法と考えそうだよね。
いくら駆動システムが進化しても、4駆以上のAWDだとしても、最後に路面に駆動力を伝えるのはタイヤなわけ。
デフロック使っても、タイヤがグリップしなければ同じことだよ。
4輪すべてが空転するから。
滑るときは無限軌道(キャタピラー)だって滑るし。

過信&油断は禁物。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

〉4輪すべてが空転するから。
そういう事ですか、
タイヤが一本でもグリップ
為てれば
雪山でもデフロックスイッチ
オフが良いと言うわけですね。
違うかな?

ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/07 16:51

スズキ キャリー4WDでスタックしました。


(直結4駆)だけど前輪、後輪系にデフロック、LSD無し。
前後 前輪左右 後輪左右 と駆動力が伝わります。
前後のロック(LSD)は当然で、後輪、前輪系どちらかにも必要。
最低2系統ないとダメです。ベストは3系統。
スバルはリヤLSDのセンターロックです。(2系統)
あとは仕様に3系統があるか?

乗りこなすのも知恵です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

〉乗りこなすのも知恵です。

勉強に成ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/09 17:04

>積雪が多い若しくはアイスバーン


の坂道にセンターデフロックスイッチを
入れると走り安くなる?

先の回答の通り、時速15km/h以上で自動的に解除されると思います。
ちなみに、以前所有していたRAV4は、
ビスカスカップリングを使ったセンターデフLSDが標準搭載。
  デフロックよりかなり低性能だが、常時利用可能。
リアにオプションのトルセンLSDを付けていました。

あ、No.6 さんの
>デフロックがないときは、フットブレーキ踏みながらアクセル・・・という操作も聞いたことあります。

これ、実際にやった事があります。(MT車だったのでサイドブレーキですが)
1人乗りの空荷の軽トラックで、ぬかるみでスタックし、
サイドブレーキを使って脱出した事がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

〉サイドブレーキを使って
プロ?

皆さん流石詳し過ぎです。

ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/09 17:02

自動運転の車が待ちどうしいタイプですね、そんな人が4WDですか?。


デフ=差動装置
後輪デフを例にすれば、左右のタイヤの回転数の合計が常に一定。
一方の抵抗が大きく回転数が落ちると、その分だけもう一方の回転数が上がる。
逆に見れば、片方がぬかるみでほとんど抵抗なし、もう片方は抵抗大(グリップしている)、結果抵抗小の方に回転が伝わる、グリップしているタイヤは回らない。
デフロックすると両輪とも同じ回転数(トルクが伝わる)で回る。
本来はカーブでは前輪と後輪では前輪の方が長い距離を移動します、左右では外側が長い距離を移動します、同じ回転数では無理が出ます、これを解消する装置です。
しかし1輪が空転すると、すべての駆動力がその一輪だけに伝わり、さらに空転することになります。
すべてのデフをロックすると4輪ともグリップの有無、抵抗の大小にかかわらず同じ回転数で回転します。
空転タイヤもグリップのあるタイヤも等しく同じトルクが伝わります。
決して魔法ではありません。
デフロックがないときは、フットブレーキ踏みながらアクセル・・・という操作も聞いたことあります。
アイスバーン、砂道等、滑って当たり前?のところでは滑ろうが滑らまいがひたすら駆きまくる。
何もしないより駆いた方に期待ができる、駆くことで砂等グリップの弱い表面をはぎ取る・・・。
いずれにしても、特にアイスバーンでは魔法のように舗装路並みと思うとひどい目にあいます、非常に滑りやすい、その範囲内での話になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも行く冬山では
細い雪深い道を
進む事が多く
特に下り坂では尻をフリフリ
降ります。

そういう時は
デフロックスイッチを入れたら
危険?
ということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/09 10:38

>ぬかるみ等に嵌まった時に


> スイッチを入れると脱出出来る魔法の様なスイッチ

全くその通りです。そう理解しておいてください。

>アイスバーンの坂道に捉まり坂道を上がり切れず
>タイヤが空回りし危うく崖に
>落ち掛けた事が有り そういう時に使える

幾分は助かると思いますが、あまり宛にしてはいけないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。
〉あまり宛にしてはいけないです。
そのようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/09 10:32

内輪差 って分かりますか?


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
blues297619さん の回答の図のように
自動車を回転(右左折含む)させた時に、4輪の移動距離が違います。
=タイヤの回転数が異なる。

タイヤが直結していれば、回転数が同じなので、どちらかのタイヤは
スリップする。
 自動車レースなどで、コーナリングの時にスキール音がするのは、スリップしているから。

通常の車は、直結ではなくデフ(ディファレンシャルギア)と呼ばれる物が
装着されていて、回転差が許容できるようになっている。
このデフのデメリットとして、例えば、1輪を完全に浮かしてしまうと、
他の車輪に動力が伝わらない。
そのために、ぬかる道などで、1輪でも動力が伝わりにくい道路で
スタックしやすくなる。

そこで、デメリット解消の為に、LSD(リミテッドスリップデフ)や、
デフロックがオプションとして用意されている。

デフロック状態で舗装路を走行すると、車が壊れるので、
昔のランクルは、時速15km/h以上で自動的にロック解除されるようになっていました。
昨今の状況は存じませんが、プラドにも多分同じ(ような)仕掛けがあるのでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

中々素人には難しいですね、
勿論内輪差は判りますが
積雪が多い若しくはアイスバーン
の坂道にセンターデフロックスイッチを
入れると走り安くなる?
で良いでしょうか、
若しくは
あくまでぬかるみ等を
対象に為ている為
雪山等には使っては
いけない?
でしょうか?

ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/07 08:53

フルタイム系は荷重が少ない、つまりリヤタイヤが滑りやすくなります、特に新雪ではフロントタイヤは雪を押し固めながら進むのに対して、リヤはフロントタイヤが押し固めた圧接路上を走ることになるので、滑ります。

つまりどちらかというと新雪で雪が深いときに、役に立ちます。アイスバーンの登りには役に立ちますが、下りではコントロール不能に陥りやすくなります。ABSを働かせるにはセンターデフはフリーにしなければなりません。昔あるスキー場では途中の道でがけ下に何台もプラドのような車が落ちていました。過信は禁物です
    • good
    • 2
この回答へのお礼

よく雪山に登山に行きます。

登りにはデフロックを入れて
下り坂はオフにする
で良いでしょうか?

ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/07 08:46

基本的には、前輪と後輪の回転数を同じにします。



センターデフをロックしたまま舗装路を曲がろうとすると、タイトコーナーブレーキング現象ってのが起きて、走りにくくなったり曲がりにくくなったりします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

スタック脱出用では無かったのですか?
ありがとうございました。

お礼日時:2017/01/07 08:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QトルセンLSDとデフロックの機能的な違いは何?

四駆の中には、センターデフロックを持っているのに、トルセンLSD機能も付いている車があります。

LSDとは片輪が空転した時に、残りのタイヤに力を伝える為にあると理解しています。

それであってるなら、LSDがデフロックの機能をカバーしているハズですが、機能の似たものを二つも付ける理由を教えていただけませんか。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

タイトコーナーブレーキング現象ですね。
全てのデフがオープンでない場合おきます。
センターだろうがフロントだろうがリアだろうが。

>LSDとは片輪が空転したときに・・・力を伝える。
まあ間違いではないです。
通常のビスカスカップリングのLSDは
端的に言えば、空転が大きくなればなるほど反対側にトルクが伝わる機構です
=湿式多板クラッチがデフに付いている構造。

トルセンをセンターデフに採用し、
それをロックするのでしょう?
センターデフがトルセンである理由は電制ビスカスに対する
制御の機械化のためです。
=前後滑り量の電子制御せずに、遊星ギアで機械的に配分差を出すため。
電制ビスカスでも出来ますけど、反応がマイルドで壊れやすい。
より大きな範囲での駆動力移動を行うために機械配分のトルセン。
こういう考え方が、常用4WDの先駆者である
アウディに徹底されていますね。
=まあ他で採用しない事からも、メリットは少ないです。

そして。
泥や砂地などの極端な低μ道路では
センターデフをロックした方が「直進走破性があがる」ため
センターデフロックを持っているだけ。

トルセンやLSDの効果を誤解していると思われます。
これらの差動制限装置は
「回転差が生じないとトルクが十分に伝わらない」し
前後トルク配分が不定期にコントロールされるのです。

ロックすると常に駆動しているのです。
空転など必要ありません。
泥道でいったん空転させてしまえば、
スタックを起こします。
=どんどんその下が掘れていく。
空転させずに駆動を常に伝えることでスタック防止。
それがデフロックの当たり前の理由です。

あと。
当たり前ですが
滑り量が限界となったときに
センタービスカスでもトルセンでも直結状態となり、
タイトコーナーブレーキング現象は起きますよ?
低速ではおきないだけ。

リアやフロントにLSDが入っていると
さらに起きやすいですね。

タイトコーナーブレーキング現象ですね。
全てのデフがオープンでない場合おきます。
センターだろうがフロントだろうがリアだろうが。

>LSDとは片輪が空転したときに・・・力を伝える。
まあ間違いではないです。
通常のビスカスカップリングのLSDは
端的に言えば、空転が大きくなればなるほど反対側にトルクが伝わる機構です
=湿式多板クラッチがデフに付いている構造。

トルセンをセンターデフに採用し、
それをロックするのでしょう?
センターデフがトルセンである理由は電制ビスカスに対する
制御の機械...続きを読む

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

Q4WD センターデフの有る 無しについて

日産エクストレイルの4WDですが、センターデフを持つタイプですか?
センターデフのロックを持つ4WDが、本格的だと聞いたんですが、FFベースだと、少ないでしょうか?あまり詳しくないので、お願いします。

Aベストアンサー

センターデフ(差動装置)ではなく、電子制御カップリングですね。

どちらかというと生活四駆の主駆動輪(前輪)が滑った場合に補助駆動(後輪)に駆動がかかる自動方式に、2WDモード(燃費対策)と4WDロックモード(脱出補助)が付加されたもののようです。

良い悪いは別として、ロックモードがあることは、いざというときは安心ですね。

ブレーキLSDってのは、クロカン屋さんがパーキングブレーキでやるデフ殺しと同じことを自動でやるのかな?

Qスタックしたときに片輪が回らないのはなぜ

平成15年式、カローラフィールダー、4WDに乗っています。

この間、スキー場で雪にはまってスタックしてしまったのですが、そのとき運転席側後輪が空転して、助手席側の後輪が動かない状態になりました。
前輪も助手席側が浮いて空転し、やはり運転席側は動きませんでした。
JAFを呼んで、ウインチで引っ張ってもらい脱出はしたのですが、なぜ片輪が空転すると反対側の車輪は動かなくなってしまうのでしょうか?
両方の車輪が動いてくれれば、スタックすることも無いと思うのですが…
空転したときにわざわざ片方の車輪を止める事に何か意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ片輪が空転すると反対側の車輪は動かなくなってしまうのでしょうか?
車が曲がる時、内側と外側のタイヤの動く距離は異なります。 この時に内外のタイヤに回転差があっても両輪に駆動を上手く伝えられるように、デファレンシャルギア(通称デフ)と言うモノが有ります。 このデフの機構上、片輪が浮いたりすると、そちらに全ての駆動が行き、他の片輪は動かなくなります。 
全ての車にはデフが付いていて同じ現象が起きますが、この特性を避ける為、LSDやデフロックと呼ばれる機構が一部の車に(スポーツカーや本格オフロード車など) 付いています。

>空転したときにわざわざ片方の車輪を止める事に何か意味があるのでしょうか?
避けたい現象ですが、デフの仕組み上、起きてしまいます。 まぁ、薬の副作用のようなモノでしょう。

さて、デフがあるので、2WDの場合は駆動輪2個のうち1輪が浮くと車は進まなくなりますが、4WDの場合、タイヤ4個のうち1輪でも浮くと車は進まなくなります。 LSDやデフロックの無い場合、悪路では4WDが最も走破性の低い駆動方式です。 まぁ、これでは困るので一般の4WD車には前後輪間にLSD機能を持たせています。

フィールダーの場合、前後とも左右間にLSDは有りませんが、前輪~後輪間にはLSD機能が有ります。 ですので、前輪が左右両輪とも空転していないか、後輪の左右両輪とも空転していない場合は大丈夫ですが、今回のケースでは進めなくなります。

話がややこしくなりますが、一言で 「4WDが悪路に強い」 と言うと、かなりウソが有ります。 一般にメーカーや販売店は4WDの不利な面(副作用)は説明しようとしない点に問題があるように感じています。 

>なぜ片輪が空転すると反対側の車輪は動かなくなってしまうのでしょうか?
車が曲がる時、内側と外側のタイヤの動く距離は異なります。 この時に内外のタイヤに回転差があっても両輪に駆動を上手く伝えられるように、デファレンシャルギア(通称デフ)と言うモノが有ります。 このデフの機構上、片輪が浮いたりすると、そちらに全ての駆動が行き、他の片輪は動かなくなります。 
全ての車にはデフが付いていて同じ現象が起きますが、この特性を避ける為、LSDやデフロックと呼ばれる機構が一部の車に(ス...続きを読む

Qトヨタ プラドのオフロード力はどうでしょうか?

トヨタ プラドの3ドアを購入しようかと迷っています。
かなり激しい林道などに入る予定ですが、この車のオフロード力はどうでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どの程度荒れている林道を走ろうとしているのか判りませんが、一般車が入れる(ゲートを閉めて、整備をしていない道路ではないところ)所ならレガシー(現場監督御用達の車)程度でも走れると思いますよ。
(というよりも、それで走れるように道路整備しているはず)
少なくとも、日本の林道を走るには少々車幅がありますがランドクルーザーなら、それ以上の走破性はあります。

ただ、純粋にラフロードランを走ることを楽しむとなると、砂漠や荒れ地の多い国でリッチな人が使う為のハイテク満載のプラドではつまらないかもしれないですね。
しかし、アウトドアライフでトランスポーターと使用するならとても良い車ですよ。

もっとも、私なら、同じ金を払うなら、ジープ・ラングラーを選びますけど。
ジープ・ラングラー
スポーツ ソフトトップ (6MT) 3,959cc 286万円
http://www.jeep-japan.com/wrangler/

他には・・・
スズキ・エスクード
1.6XC 1,764,000円
スズキ・ジムニー
XC 660 1,58,250円
スズキ・ジムニーシェラ
1.3L 1,590,750円
http://www.suzuki.co.jp/
が、国内で、オフロードランを純粋に楽しむには丁度良い車ではないかと思うのですがいかがでしょうか。

P.S.
林道初心者のようですが、走りに行くときは、経験者と一緒に複数の車両で行ってくださいね。
スタックしたプラドを引っ張りだすのは結構大変ですから。

参考)
日本4×4トライアル協会
http://www.jfta.or.jp/

参考URL:http://www.jfta.or.jp/

どの程度荒れている林道を走ろうとしているのか判りませんが、一般車が入れる(ゲートを閉めて、整備をしていない道路ではないところ)所ならレガシー(現場監督御用達の車)程度でも走れると思いますよ。
(というよりも、それで走れるように道路整備しているはず)
少なくとも、日本の林道を走るには少々車幅がありますがランドクルーザーなら、それ以上の走破性はあります。

ただ、純粋にラフロードランを走ることを楽しむとなると、砂漠や荒れ地の多い国でリッチな人が使う為のハイテク満載のプラドでは...続きを読む

Qリフトアップしたいのですが・・・。

70のプラドに乗って結構経ちます。今さらですがリフトアップしたいのでいろんな
HPを見て回ったんです。でも、どのページでも「私の使ってるのは・・・です」
みたいな感じで、「いったいリフトアップには何が必要で、そのパーツはどういう
役目をするのか」を知りたがっている超初心者の私にはわけがわかりません。
あるページで「6インチくらいがベストかな」と言っていたので、(何がどう6インチなのかわかりませんが)
それを鵜呑みにして私も6インチ上げたいなと思ってます。
雑誌等で調べると全部で30万くらいするじゃないですか・・・。
お金は無いがやる気はあり。30万は無理だから
出来れば中古でそろえることが出来ればなぁっと思っています。
そのためには、「何が必要で、そのパーツはどういう役目をするのか」を
知りたいんです。お願いです。教えてください。

Aベストアンサー

70って事はフロントもコイルリジットですよね。たしかに2番の方の言う通り
車のバランスが崩れないリフト量は2インチまでだと思います。自分は80で6インチ上げて乗っていますが、きっちりした車作りをするならそれなりのお金が掛かります。「出来れば中古でそろえたい」との事ですが絶対にやめたほうがいいですよ!前のオーナーがどんな使い方してたか分からないし、6インチあげる為に欲しいパーツが全部揃えるとは思いません。今では6インチフルキットなるものが色々なショップから出てると思うのでそれを購入する事を勧めます。6インチ上げたい
ということなので6インチの利点は車高が上がった事によって外形の大きなタイヤがはける。そうするとステアケースとかの乗り上げ抵抗が小さくなる。モーグルなんかに入るとタイヤが大きいので浮きにくくなる。ハラ下がつかえない。etc
欠点は、タイヤの外形が大きくなるのでギアがハイギアになるので、出だしや中間
加速が鈍くなる。特にマニュアル車のクラッチは相当の負担が掛かる。(ファイナルダウンやトランスファーダウンが必要。自分はやってない)
スプリングで上げると変なよれが出る。(波打った路面など)これはデモカーに
乗らしてもらった時もそうだった。(70プラド)etc
オンロードだけなら硬いスプリングに強いスタビを入れればロールは気になりません!クロカンサスはロールしますがきになりませんよ。車高事情ってのもその地域によってはありますし、「何をしたいか」でおのずと車高は決まってくるでしょう。

70って事はフロントもコイルリジットですよね。たしかに2番の方の言う通り
車のバランスが崩れないリフト量は2インチまでだと思います。自分は80で6インチ上げて乗っていますが、きっちりした車作りをするならそれなりのお金が掛かります。「出来れば中古でそろえたい」との事ですが絶対にやめたほうがいいですよ!前のオーナーがどんな使い方してたか分からないし、6インチあげる為に欲しいパーツが全部揃えるとは思いません。今では6インチフルキットなるものが色々なショップから出てると思うのでそ...続きを読む

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Q頑丈な車はかえって危険?

 先日、交通事故に遭い、マイカー(トヨタナディア)は廃車(修理費120万円で全損)となりました。怪我は軽傷で済みましたが、衝突の瞬間まで相手方車両や運転手の顔まではっきり見えていたため、今でも、交差点や対向車を見ると、すべて私に向かって突っ込んでくる錯覚に陥り、いつもビクビクしてマツダデミオ(妻の車)を運転しています。
 それで、今回、大きくて頑丈な車を買おうと思いました。希望としては、運転席の座面が高くて対向車などが突っ込んでくるという印象が薄い車、突っ込んできてもダメージの少ない頑丈で大きめの車を考えています。候補としては、ランクルプラドを考えていました。
 ところが、先日、知り合いの方から、ランクルプラドはモノコックボディじゃないから、衝撃を生身の体で受けてしま割合が高いのでかえって危険じゃないか。また、相手方の車両や同乗者へのダメージも大きくなるよ。アウトレックのようなSUVか、アルファードやエルグランドなどの大きなワゴンにした方がいいんじゃないかと意見をもらいました。
 もちろん、安全運転でのんびりゆったりの運転です。一番の願いは、自分のビクビク感を少しでも和らげて安心して運転したいと言うことなのですが・・・。やはり、ランクルプラドのようなモノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?

 先日、交通事故に遭い、マイカー(トヨタナディア)は廃車(修理費120万円で全損)となりました。怪我は軽傷で済みましたが、衝突の瞬間まで相手方車両や運転手の顔まではっきり見えていたため、今でも、交差点や対向車を見ると、すべて私に向かって突っ込んでくる錯覚に陥り、いつもビクビクしてマツダデミオ(妻の車)を運転しています。
 それで、今回、大きくて頑丈な車を買おうと思いました。希望としては、運転席の座面が高くて対向車などが突っ込んでくるという印象が薄い車、突っ込んできてもダメ...続きを読む

Aベストアンサー

・・・モノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?
衝突安全基準をふまえてつくられていますから、「危険」ということはありません。ただこの手の車種で「安全確保のため守ること」「不得手なこと」というのはありますから、その点は理解して乗ることが必要です。
「安全確保のため守ること」・・・後付けで「カンガルーバー」などと一般に呼ばれているフロントグリルを覆うガード類をつけないこと。オプションで購入時につけられる場合でもつけない。
レスオプションではずせるならはずす、「百害あって一理なし」の装備です。理由は次の2点
(1)対歩行者の事故が起こった場合、相手の受傷リスクが増える+重傷となる度合いが高くなる。
(2)対車の事故が起こった場合、「クラッシャブルボディ」が有効に機能せず、乗っている人への衝撃が大きくなる。
たぶんお知り合いの方が懸念されているのは(2)の事柄を断片的に知識とされていて、アドバイスされていたのだと思います。
「カンガルーバー」を勧めない理由はこの装備の本来の目的を考えればわかります。北欧やオーストラリアなど、自然環境が厳しい+人口密度や交通量が極端に少ない場所で野性動物と事故を起こして自走不能になると最悪命を落とします(北欧で携帯電話が真っ先に普及したのも同じ理由からです)そのため事故で破損すると即走行不能となるエンジンや冷却系をはじめとした補機類、前輪のサスペンションを保護するためにつけられるようになった経緯があります。ようは障害物は跳ね飛ばして自分は助かろうというシロモノですから、日本で普通に暮らす分には全く必要ありません。イギリスではこの装備をつけていると任意保険の料金が割高になるそうです。もちろん先にあげた(1)の理由からです。
「クラッシャブルボディが有効に機能しない」理由はもうおわかりでしょう。エンジンルームやトランクルームなどを「つぶれしろ」にして事故の衝撃を吸収しようというのが近年の車の設計思想ですが、それを「つぶれない」ようにしてしまえば衝撃が一気にきます。多分脳が衝撃にたえられないですよ。
「不得手なこと」・・・見た目は乗用車でもシャシー・足回りの成り立ちは「トラック」です。たとえ4WD・ABSがついていても過信は禁物、ハンドリング性能はスポーツカー・セダンの足元におよびません。緊急事態を「ステアリング操作で避ける」のはまず無理と思ったほうがいいです。また車両重量も重いですからブレーキもあまり利かないと思ったほうがいいでしょう。
以上のことを踏まえたうえで選ぶのはsk21さんの自由ですが、相手が大型トラック・ダンプの場合や高速道路での事故では必ずしも大きいことが有利にはならない(乗用車レベルの話です)ことはお考えになってクルマ選びをされることをオススメします。では。

・・・モノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?
衝突安全基準をふまえてつくられていますから、「危険」ということはありません。ただこの手の車種で「安全確保のため守ること」「不得手なこと」というのはありますから、その点は理解して乗ることが必要です。
「安全確保のため守ること」・・・後付けで「カンガルーバー」などと一般に呼ばれているフロントグリルを覆うガード類をつけないこと。オプションで購入時につけられる場合でもつけない。
レスオプションではずせるならはずす、「...続きを読む

Q布シートと革シート長く乗り続けるならどっち?

タイトル通りなのですが
ベンツEクラスで10~15年乗り続ける場合

15年後の将来
布シートの方が痛みづらいか革シートの方が痛みづらいか知りたいです。

革シートの短所も(夏暑いし蒸れる・冬冷たい・すべるなど)調べて知っております。
革シートの短所を知った上で布と革シートで決めあぐねています。

Aベストアンサー

革シートの車を二台乗り継ぎました。
夏は短パンで乗ると火傷しそう、冬は冷たくて痔になりました(シートヒーターも付いていましたが瞬間的に温まるものでもないですし)。
その後は冬はファーを敷いて凌ぎました。
グレーやベージュ系の薄めの色ならそれほど目立たないのですが黒に近い色の革はさすがに10年を超えると、すれたりした傷が目立ちます。
実用的に使うなら布系のシートのほうが気楽です。
でもやっぱり1千万クラスの車には革かな、と思ってしまう自分です。

Q車のアルミホイールの白サビ除去方法について

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サビというのは表面の隆起感覚が無いので、中に浸透しているものかと思われますので、ワックスみたいな表面をコンパウンドで磨いて除去するには、くすんだり、まだらになったりして
あまり綺麗に仕上がらない気がします。
液状化したもので中まで浸透して除去できる物の方が素人の考え的には良いように感じますが
よく分かりませんので、是非使用した人に紹介して欲しい次第です。
できれば、リムのポリッシュ部分の鏡面の光沢などをくすませないように仕上げられるものがあれば
ベストなのですが。
仮にやはり表面の研磨が必要な場合は、ピカールだとどうでしょうか?
くすんだり、シミになったりしますか?その後クリアを吹けべ光沢は戻るでしょうか?

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サ...続きを読む

Aベストアンサー

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。

BBSのリム部ポリッシュなど この腐食の問題が 多いです。

金属磨き等は、地肌に対して有効であり クリアー塗装されたうえでは クリアー層まで 磨いて落とさないと 研磨出来ませんし 研磨後 クリアー塗装をする必要が有ります。
ピカールも 同じです。

クリアーポリッシュのアルミは 腐食蜘蛛の巣状が出たら 諦めるか 着色塗装するしかないでしょう。
なので 初めから 選ばない事 また ちょっとした傷からも 腐食の進行が 始まるので
クリアーで タッチアップして 地肌が露出しない様に 注意が必要です。

ホイールって 走行中に ゆがみひずみ 戻る の繰り返しで 
塗装も見えないひび割れとかも起き 腐食の
入口になるのかな とも 考えています。
リムポリッシュは 綺麗なの2年程度と お考え下さい。

腐食が 少なければ 腐食部分を 耐水ペーパー#1000とかで 削り落とし 研磨剤で磨いて落とせる範囲まで 落とし クリアー塗装を かけてみるしかないでしょう。

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング