出産前後の痔にはご注意!

弟が兄弟に勝手に認知症の母親の公正証書遺産相続遺言書を作りました。親の意向に沿って直したい
母親が認知症で、もはや遺言書の書き直しは不可能ということです。
後は、母親の死後に遺言書の有効性を争うことは可能でしょうか?教えてください。
その他、勝手に作られた認知症の母親の公正証書遺産相続遺言書を書き直す方法を教えてください

質問者からの補足コメント

  • ムッ

    どのように作られたかわ全くわかりません。弟と母の二人で公証役場4へいったそうです。すでにその時母はボケの症状がありました。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/03 08:20
  • ムッ

    どのように作られたかわ全くわかりません。弟と母の二人で公証役場へいったそうです。すでにその時母はボケの症状がありました。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/03 08:25

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

時系列がわかる質問にしましょう。



推測を交えて書かせていただきます。

弟さんが勝手に公正証書遺言を作成することはできません。
お母様の意思により作成したはずです。
弟さんの要望やアドバイスによって作成されたものであっても、お母様の最終的な意思と考えなければならないと思います。

認知症の発症や状況はどうだったのでしょうか?
遺言書作成時点であれば、争った結果無効を勝ち取ることはできるかもしれません。
ただ、一目見て分かる認知症であれば、公証役場で認めないのではないですかね?
さらに、過去にさかのぼって診断書を作成してもらえるとは思えません。
遺言書作成時点で、一時的に認知症が緩和され、判断能力があったとなれば、有効かもしれません。そもそも認知症発症前であれば、有効でしょう。

有効と判断される状況であれば、すでに認知症が重くなっている状態のお母様に訂正させることは難しいことでしょうね。判断能力の是非がさらに争いのもとにもなるでしょう。

遺言書の訂正や変更は、本人以外行うことはできません。あなた方お子さんでもできないのです。
争いとなれば、公正証書遺言を覆すことは、まず無理なような気がしますね。
最近作成されたものであれば、急ぎ診断書を作成してもらったり、介護等を受けていれば、介護状況の説明資料を介護の人にもらったりしておく必要があると思います。ただ、公証役場で受け答えができているから公正証書が作成されたはずですので、無効にするほどの有効性は得られないかもしれません。

これといった方法は、なかなか難しいですので、弁護士にでも相談されることをおすすめします。あとになるほど、対応は難しいと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに大変難しいようです。
姉はあきらめています

お礼日時:2017/03/03 08:23

お近くの司法書士事務所へ 相談 即解決。


【山田太郎司法書士ですが 田中さんの 公正証書 に 認知症の方にサイン捺印させたのは事実でしょうか?】
【佐藤司法書士ビビる】以上
    • good
    • 1

公正証書は 相手が納得してからです。


認知症と解ってて 司法書士や行政書士 が 手伝ったなら
【逆に司法書士vs.司法書士】
【弁護士vs.司法書士】で 免許剥奪させる方法を取る。
1日 手伝ってもらい 数万円の会話 電話で 済む話。
    • good
    • 1

勝手に作られた、とはどういう意味でしょうか。



遺言を、弟さんが書いた、という意味なら
無効ですが。

お母さんが書いた、というのであれば、書いた当時
何も判らなかった、ということを立証する必要があり
ます。
立証出来れば無効になりますが、出来なければ
ダメです。




勝手に作られた認知症の母親の公正証書遺産相続遺言書を
書き直す方法を教えてください
   ↑
遺言書作成当時、遺言の意味も解らないほどの
認知症だったことを立証すれば、その遺言は無効になります。


又、認知症には程度があります。

遺言の意味が分かる程度の認知症なら、新しく遺言を
作成すれば良いです。
遺言は新しいモノが有効になります。
旧い遺言は無効になります。

遺言の意味が分からない程度の認知症でも、時々は
正常に戻る場合もあります。
その時に遺言を書かせる、という方法もあります。

字が書けるなら、弟さんがやったように、新しい
遺言書を書かせることも可能でしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

その遺言書は、無効です。


お母様が、まだ、健康状態で有ったとき、お母様の自分の意志、自筆で書かれたものがあれば、唯一、有効で、それ以外は、全て無効です。
なお、遺言書らしきものが無かった、場合、法定区分に従い、公平に相続できます。
また、長男が、多く相続するとか、最後まで介護した人の取り分を多くするなども、一切無く、相続人全部公平です。
    • good
    • 0

争うことはもちろん可能。

 
勝つためには、作られたときに母親の意向通りでなかったという客観的な証拠が必要。
通院していた医療機関の記録などから、作成時に判断能力があったかどうかを判断できるかあたりですかね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険証が無い友人に保険証を貸したら

友人に「中古のスマホやゲームを売りたいが、免許証も保険証もないから貸してほしい」と言われました。
実際、友人は免許証もないのは知っていますし、保険証もないようです。
「保険証を貸すとお金を借りられたりする」ということでしたが、当方は過去に金融事故を起こしているため、どこからも借りれない状態です。

まだ実際貸してはいませんが、
もし貸して、「本当に友人が中古のものをお店で売っただけ」でも貸した方は罪になるのでしょうか?
法律に詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

詐欺罪です。
貸した方も借りた方も詐欺罪になります。
詐欺罪は刑法第246条に規定されてます。
第一項に、人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
とあり、これが保険証を使った人の罪です。
次いで第二項に、前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。
とあり、これが貸した方の罪です。

詐欺罪は罰金刑がなく、執行猶予がついて良かったねか、懲役刑かのどちらかですから、バレたらかなりやばいですよ。

>もし貸して、「本当に友人が中古のものをお店で売っただけ」でも貸した方は罪になるのでしょうか?
>盗品ではなく、あくまで友人所有のものを自分名義の保険証で売りに行った場合はどうなるのでしょうか?
友人があなただと偽って中古屋に売却することが罪なんです。
他人の身分証明書で、自分を偽って相手を騙すことが問題なんですよ。
もちろんそうする事を解って貸す方も当然罪になります。
売るものが盗品だった場合、さらに罪が重なって重くなるだけの話です。

Qうちの子供が学校帰りに近所の駐車場に停まっていた車に、自転車で突っ込んでバンパー、ナンバーに傷をつけ

うちの子供が学校帰りに近所の駐車場に停まっていた車に、自転車で突っ込んでバンパー、ナンバーに傷をつけてしまいました。
その家の若い娘さんの車でした。
子供は怖くなりすぐその場をたち去り家に帰って来て、私と共に菓子折り持って、謝罪しに行きました。
その時は、相手のお母さん、娘さんがリビングに居て、事故の音でリビングから駐車場をのぞいたけれど、誰も居なかったから外にまでなかったと言われ、でもこんなことになってしまい申し訳ありませんと何度もあやまりました。
細かい話は旦那が一緒の方がいいと思い、相手のお父さんがいるときにと、日時を決めて会いに行き、その時は警察も入れませんでした。
その後、修理代は、払います。その修理中、レンタカーも借りるようだと思いますというので、分かりましたという話で終わりました。

修理に出す前の日に、出しますと電話があり、また、終わってから、今から、車屋さんから預かった写真と請求書持って行きますからという連絡があり、
その際、保険屋は県民共済を使ったのですが、相手は保険の中から、慰謝料は出るか確認してって連絡下さいと言いました。
まもなく、旦那さんがうちに来て、その諸々入った封筒を私に手渡し、これで請求書に書いてある、口座に振り込めば車屋さんの支払いは終わりますが、まだ示談してないし、居ないと終わらないから、県民共済で慰謝料などが出るか、確認して連絡下さいと言われ、もし、出ないなら、それはまたそれで考えますと言って帰って行きました。

話し合いの時には、そんな慰謝料の話もして居ないし、子供が自転車で軽くぶつけたとは言え、バンパーフル交換で、完全に治って居て、慰謝料の話をされて愕然としてしまいました。

確かにもとは、娘が車をぶつけたから、加害者ではありますが、あとから慰謝料の話をされて、翌日警察に行きました。
娘の自転車と、現場を見たいと言われ、警察の方と学校に自転車があったので、それを見に行き、また相手の家の駐車場に娘さんの車もあり、たまたまお父さんもいたので、警察の方と、私と5人で、その時なぜ警察に届けなかったのかや、綺麗になった車を見て誰が事故があったか?と問われていました。
お父さんも娘さんも、警察に慰謝料の話をされて不安になった、加害者の方の不安になったから、こうやって警察が来たんでしょうとか、かなり大きな声で、釘?を刺すような言い方で、話してくれました。
しかし、結局話し合いでうまくやるように促されましたが、私の気持ちはナーバスなままです。
あまりに近所なので穏便にと思っていたのに、慰謝料の事で頭がいっぱいです。
どう対応したらいいか、教えて下さい。よろしくお願いします。

うちの子供が学校帰りに近所の駐車場に停まっていた車に、自転車で突っ込んでバンパー、ナンバーに傷をつけてしまいました。
その家の若い娘さんの車でした。
子供は怖くなりすぐその場をたち去り家に帰って来て、私と共に菓子折り持って、謝罪しに行きました。
その時は、相手のお母さん、娘さんがリビングに居て、事故の音でリビングから駐車場をのぞいたけれど、誰も居なかったから外にまでなかったと言われ、でもこんなことになってしまい申し訳ありませんと何度もあやまりました。
細かい話は旦那が一緒の方...続きを読む

Aベストアンサー

物損事故では、慰謝料は発生しません。
もともと、原状復帰だけが物損事故での基本です。
相手が慰謝料を請求するのであれば、それに対しては拒否してください。
一番いいのは、弁護士から相手へ慰謝料の発生は無いと言う書面を送ってもらえばいいでしょう。
車は、修理屋へ代金を払えば「示談の必要性」はありません。

Q兄がヤミ金から金を借りていて、失踪。 債務整理までしていて、これから払う 金額とか書いてあるか、会社

兄がヤミ金から金を借りていて、失踪。
債務整理までしていて、これから払う
金額とか書いてあるか、会社にも行ってなく、払えるわけがない。
そのお金はうちらが払う義務はないと思いますが、払えなかった
場合契約が無効になり、
何か嫌がらせとか、
家に来られたら、
母一人なので心配です。
私がずっと一緒に居たいのですが、
私は大阪にいて今兄の問題と
生活事保護の事で
一時帰宅しています。
生活保護の家賃を出せるのは
53000円で今は6万払っていて
引っ越せば少しは被害が防げるかと
思うのですが、猫もいて高齢で
家賃5万の家がなかなかありません。

兄はどうなっても構いません
むしろ死んでくれたら
全てが丸くおさまるのですが

今は母の携帯に電話があるのと
会社にも電話がきているそうです。

お金が払えなくなった場合
もっと酷くなるのかが怖くて
もうノイローゼになってます。

何かアドバイスを。
書いてる内容がよく分からなかったら
すいません。
頭の中がもうパニックで

Aベストアンサー

兄は借りてても、貴方には責任ありません。逆に取り立てに来てくれたらチャンスです。
あなたは被害届け警察に出せるし、闇金業者は逮捕へ追い込まれます。
闇金業者の動きがあるまで静観するのがいいかと思うけど、万が一に備えて警察に事実を正直に話して相談して次の一手が指せるようにしておくのも良いかと思います!
備えあれば憂いなし…ですね

Q年金受給者なのですが、借金取立てに困っています。。

年金受給者なのですが、借金取立てに困っています。。

年金で暮らしているのですが、
闇金から10万円借りたのですが、
取立てが怖くて困っています。。

年金受給者でも相談に乗ってくれるところはないでしょうか?
まずは市役所とかに相談でしょうか?

ご経験ある方がいましたらお教えください。

Aベストアンサー

同じく年金受給者です。
借金を昨年完済したものです。

闇金は闇金専門の弁護士さんに相談するのが
一番早く解決すると思いますよ。

いまは無料で相談に乗ってもらえるところも多いですし、
ニックネームでチャット形式の一問一答でやりとりできるところもあります。

まずは一人で悩まずに気軽に相談してみるといいと思います。

私の場合ですが、
一つ一つていねいに私の質問に答えてくれて、
過払い請求を取り返してくれました。

弁護士さんのおかげで、
借金地獄から脱出することが出来ました。

弁護士さんには本当に感謝しています。

Q相続について、どうしたらよいのか。

昨日、裁判所から調停通知が届き、どうしたらよいのか分かりません。

今年で24歳を迎える者です。社会経験も浅く、まだまだ知識もありませんので、どうかお知恵をお貸しください。

調停が3/16に行われる予定です。しかし、3/19に管理栄養士の国家試験を控えておりますので、今回は欠席する予定です。


この裁判の内容が正直よくわかりません…
申立人は、私の祖父(亡くなった)の姉です。私の父は、祖父より先に亡くなっています。

祖父が亡くなり、弁護士を通じて遺産を分け合っていたのですが…今回、祖父の姉が何に不服なのかわかりませんが、530万ほど(1/4)支払えだとか、土地やら株やらの名義?を変えろとか…趣旨がたくさんありすぎてさっぱり…

これは私だけではなく、他に祖母、祖母の娘(私から見て従兄弟の叔母)にも同じような通知がきています。

前任の弁護士さんから、「あなたと、おばあちゃんと、おばさん三人が協力していかなきゃだめだよ」と言われ、そのままやってきたのですが、その弁護士さんが病に倒れ、今は他の弁護士さんにお世話になっています。

その弁護士さんに昨年は色々とお世話になったのですが、今回の件に関しては、あまり親身になってはくれず、どうしたらよいのか相談したところ「自分が裁判所へで向かうか、あなた自身が弁護士を雇うか、それか、私に頼むか」と言われてしまい、私も頭がパニック状態です。

栄養士の仕事をしつつ、国家試験の勉強もし、かつ、遺産問題のことも抱えてこれまでやってきましたが…もう精神的に参ってます。仕事は毎日12時間拘束は当たり前でしたし、その中で勉強して頑張ってきたのに。(すみません、愚痴です)


うちの家系は、昔から周りのように仲良くはありません。なぜなら、代々血の繋がりのない兄弟達が多いからです。そのため、金の争いごとなんて、何十年と続いてるわけです。

前任の弁護士さんから、色々と話を伺いましたが、金を盗んだら隠したりと、色々な過去もあったそうです。


今回、亡くなった祖父の姉が申し立ててきたわけですが、この叔母は私から見ると、あまり世話になった記憶がありません。だから私から見て、金が好きでこんなことをしてくるんだとしか思っていません。あとは、自分の子供達の財産を守るため?



亡くなった祖父と、亡くなった父は、仲が悪く、父は虐待を受けていたくらいです。(死因は鬱病→アルコール依存症→脳梗塞)
父が亡くなったあと、今度は私に言葉の暴力を振るい、親戚全員の前で「栄養士なんかクズだ!お前の父もクズだ!」とか色々言われました。
その時は「このクソじじいさっさと死ね」なんて酷いことを毎日思っていましたから、きっと今になって怨みがきたのでしょう。

ムカつく人がいなくなれば幸せが訪れると思っていましたが、こうやって代々と遺産問題で何十年ともめることを想定していなかったので、今になってその罰が来たようです。


正直今は精神的にもちません。そのため、このブラックな会社も3月で辞めます。

ただ、今回欠席した後に、また2回目の調停の案内が来た時どうしたらよいのか…
自分で弁護士を雇うにも、お金がかかります。


このまま放棄してしまいたいですが、いろいろな趣旨を見ると、逆に借金を背負わされてしまうのではないかと心配です。


私と同じ境遇を経験した方いましたら、アドバイスお願いします。

余計な話が多すぎてすみませんでした。

昨日、裁判所から調停通知が届き、どうしたらよいのか分かりません。

今年で24歳を迎える者です。社会経験も浅く、まだまだ知識もありませんので、どうかお知恵をお貸しください。

調停が3/16に行われる予定です。しかし、3/19に管理栄養士の国家試験を控えておりますので、今回は欠席する予定です。


この裁判の内容が正直よくわかりません…
申立人は、私の祖父(亡くなった)の姉です。私の父は、祖父より先に亡くなっています。

祖父が亡くなり、弁護士を通じて遺産を分け合っていたのですが…今回...続きを読む

Aベストアンサー

実際に遺産分割調停を申し立てられたことがある経験者です。
とつぜん裁判所から通知が来て、さぞや驚かれたことと思います。
親族間の相続についての意見相違は、本当に気苦労が多く大変なことと思います。

すでにお詳しい方々から御説明がありまして、私が付け加えるべきことはあまりないのですが、当事者だった経験が少しでも参考になればと思い、書かせていただきます。

まず調停とは、平たく言ってしまえば、当事者間の話し合いであり、家庭裁判所の一室に話し合いの場所を移すとお考えになればよろしいかと思います。
したがって、何かを強制されるとか、意思に反した決定がなされるということはありません。調停のゴールは、あくまでも話し合いによる当事者全員の合意ということになります。
もちろん、欠席したからと言ってその間に不利な決定がなされるということもありません。

調停は複数回に渡って行われますが、調停期日はそれぞれの都合を調整して決めることになります。私の場合は、次回までの宿題がある場合はその内容と、お互いの予定、裁判所や調停委員の予定を勘案して、その日の終わりに次回期日を決定していました。

調停では、調停委員が話し合いの進行役になります。
事件(物騒な言い方ですが調停になった案件は裁判所ではそういいます)毎に担当裁判官と担当事務官が決まっていると思いますが、裁判官はここぞという時にしか顔を出しません。

実際の調停では、期日に裁判所の受付に行くと、当事者用の待合室に通されます。待合室ではまったく別の調停の方と同室になることもありますが、申立人とは別な部屋を割り当ててくれると思います。相手方が複数いる場合は、同室になることもありますが、顔を合わせたくない人がいるなど、事情がある場合は、裁判所の担当事務官に相談すると配慮してくれるとおもいます。私の時は、たまたま待合室がいっぱいだった際、裁判所内の食堂まで呼びに来てくれたりしました。

調停は話し合いと言いましたが、実際には、申立人と相手方はそれぞれ交互に調停室に入り、調停委員を介しての話し合いになるので、直接面と向かうことはありません。相手方が複数いて、その相手方同士でも意見の相違がある場合は、状況にもよるかもしれませんが、それぞれ個別に呼び出されるようになります。
ですので、ご本人が調停に出席される場合でも、感情的にならずにご自分の考えを調停委員に申し述べることができます。

調停委員は話し合いの司会者ですが、決定権をもっている議長ではないので、善悪を判断したり、あなたの意見は間違っていますよというような、積極的な介入は良くも悪くもしないと思いますが、それぞれの意見を整理して先方に伝えてくれますので、意見はもれなく偽らずに遠慮なく言った方が良いと思います。

もし調停で話し合いを重ねても合意に至らない場合は、調停不調ということになり、審判に移行します。審判は裁判所がこうしなさいと決定するものであり、これには従う必要があります。審判の結果が不服であれば、裁判を起こすことになります。
私の場合は、調停の開始から5年ほどかかって、ようやく合意にこぎつけました。

ご本人が調停に出席できない、あるいは出席したくないという場合は、弁護士さんに委任することになると思います。弁護士を代理人としておけば、調停には弁護士が代理人として出席しますので、本人は裁判所に行く必要はありません。調停期日に応じて必要な打ち合わせを弁護士とすることになります。もちろん、弁護士とともに本人が同席することも可能です。
弁護士に代理人を務めてもらうには、相応の報酬を支払う必要があります。遺産分割の調停の場合は、遺産の額などによって報酬額が変わるようですが、決まった料金表があるわけではないので、弁護士と交渉の上決めることになります。
そのほか、日当や交通費や宿泊を伴うような場合はその費用がかかります。

お金がかかることですので、一概には言えないのですが、弁護士に任せてしまうと裁判所に言って意見を述べなければならないとか、会いたくない相手に会ってしまうかもしれないという心理的な負担は大きく軽減されますので、一見高いと思われる弁護士費用も、場合によっては安く感じられることもあります。また弁護士はあくまでも代理人なので、意思に反するような合意をしてくることもないはずです。
もし、相手方が複数いて、同じ意見の方がいるのであれば、一人の弁護士に代理人を依頼することもできるので、弁護士費用を分担して負担することができるかもしれません。

ご質問者はまだお若いですし、調停だの弁護士だのというと、大層なことになってしまうのではとご心配されるのはもっともです。
また、御親族間でのトラブルは、赤の他人よりもタチが悪く、本当に気苦労が絶えません。
しかし、私の印象では、家庭裁判所の職員はみなさん普通の社会人で、事務官というと固苦しいですが、普通のOLさんのような女性スタッフがいろいろと親切にご配慮くださいました。調停委員の方も裁判官も、じっくりと話を聞いてくださり、物腰の柔らかい方達でした。
あまり恐れることなく、また場合によっては弁護士等の専門家の力も借り、難題を乗り切っていただければと思います。

できるだけ円満に解決できますように、お祈りいたします。

実際に遺産分割調停を申し立てられたことがある経験者です。
とつぜん裁判所から通知が来て、さぞや驚かれたことと思います。
親族間の相続についての意見相違は、本当に気苦労が多く大変なことと思います。

すでにお詳しい方々から御説明がありまして、私が付け加えるべきことはあまりないのですが、当事者だった経験が少しでも参考になればと思い、書かせていただきます。

まず調停とは、平たく言ってしまえば、当事者間の話し合いであり、家庭裁判所の一室に話し合いの場所を移すとお考えになればよろしいか...続きを読む

Q親がなくなり相続でもめています。遺言書がなくしかも父の税金その他を払っているので兄から土地金何もあげ

親がなくなり相続でもめています。遺言書がなくしかも父の税金その他を払っているので兄から土地金何もあげるものないといわれました。土地は宅地が500坪ありその他田 畑山にあります。良い方法を教えて下さい。兄はお金がかかるので税理士に頼まず自分でやるといってます。良い方法がありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

遺言がないなら慰留分を相続するまでです。
ですが、お金がないと言っている時点で、不動産を売らないと結局相続税は納められず、売れない山だけが手元に残る可能性もあります。
それこそ山は管理できなければ、土砂災害を引き起こす場所に変わるだけですし、欲しがる人も滅多にいませんから売ることもできない、物納も拒否される状態という負の遺産になる可能性すらあります。

欲しがる前に相続税を考えてからでも遅くはないと思います。

Q相続のトラブルについてお聞きさせていただきます。

こんにちは。相続トラブルの質問です。今年母親(90)が亡くなりました。法定相続人は私と姉の2人だけです。母親には僅かですが、預貯金(600万円)と不動産(土地)の遺産がありました。不動産は母親、姉と私3人の共有名義です。先日姉と一緒に預金解約の手続きに行き一旦、姉の口座に入金しましたがその後、いろいろ理由をつけて支払いを拒んでおります。あと、姉は約20年前に商売を開業した際、その不動産に開業資金借入の抵当権をつけています。当時は姉との関係も良かったので担保提供の承諾書にサインをしてしまってます。母親の死亡後不動産の売却の話もしましたが、応じてもらえません。母親の遺産を私物化する姉に我慢なりません。不動産は所有者の承諾がないと売却も出来ないですが、現在まで姉の都合で不動産を利用している事について慰謝料請求はできるのでしょうか?私の相続権は主張できないのでしょうか?当事者では話がつきません。また、この様な相談を弁護士さんに依頼をした場合、費用はいくらくらいかかりますでしょうか?以上簡単ですがご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お悔やみ申し上げます。

「預金」と「不動産の母親の持ち分」については、特に遺言状などがなければ姉妹が1/2ずつ相続する権利があります。ただ実際にどう分けるかは話し合いで決めることが可能です。という前提で、

①預金については半分はあなたのものです。支払いを拒むなら訴訟を起こすしかありません。

②不動産を姉が利用していることについては、今まではあなたと母親が承諾していたと思われるので、いまさら「慰謝料」を請求することは難しいでしょう。ただし今後はあなたの持ち分については勝手な利用を断ることは可能なので、例えば利用料や家賃を取ることは可能です。

③直接話し合いすることが難しいなら、弁護士や司法書士のような第三者に入ってもらうのは効果的です。弁護士費用は金額や内容によって異なるので、一度金額も含めて相談してみてはどうですか。有料で相談する場合は1時間5千円~1万円あたりが相場です。

Q夫が保証人で差押えが!

夫が弟の保証人で4000万円ほどの借金があり、先日口座と定期預金の差押えがありました。夫名義の生命保険も差押えの対象になるのでしょうか?
この先どうしたらいいのでしょうか? 自己破産した方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

積立式の保険は解約返金があるから取られる可能性がある。
掛け捨ての生命保険であれば 契約は打ち切りか。

・・もし夫が死んだ場合は 受取人が貴女であれば それは貴女固有の財産であり 夫の財産ではない。
相続放棄し 夫の財産も負債も受け取るつもりがないのであれば その死亡保険金は貴女のものだ。

基本 相手が差し押さえるのは 勝手に売却したり 隠したりさせないため。
この後 弁護士を通して 分割での返済をするか あるいは自己破産かの道を選ぶ。
破産は家や土地や価値のあるものは失うが 働ければ少なくとも負担はない。
返済は長期にわたる借金生活があるが 家や土地を失わないで済むかもしれない。
これを秤にかけ より良い方を選ぶか 妻の働きが多い場合は離婚し 2人で作った財産のうち妻の分の財産分を確保した上で夫のみが自己破産し 後に妻の財産で生活する という方法もある。

いずれにせよ 相手の出方にもより 取り扱いを間違えばダメなので 弁護士との相談がまず最初。

Q今春、父が亡くなり、これから遺産分割協議へと入ります。 相続人は、父が住んでいた実家を継ぐ兄と、他所

今春、父が亡くなり、これから遺産分割協議へと入ります。
相続人は、父が住んでいた実家を継ぐ兄と、他所に住む私・弟の2人です。
遺言書や生前贈与はありません。

父に介護は全く無縁の元気そのもので、いきなりの心臓発作による急逝、実家は農業ですが、兄は父の生前に農業も手伝わなければ、今後も農業ばやらない!と言っています。
これまでの兄からすると、いわゆる寄与分ば無いと思いますし、私・弟が特別受益者でもありません。

ところが、兄は、俺が跡目を継ぐのだから、父の遺産の殆ど、9割からは俺のモノだ!と家督相続時代のような当然の権利を主張しており、どうにも合点がいきません。

弟である私の相続分が僅か1割で、遺産分割協議に応じ承諾する気はありませんし、約5割を主張することが出来ると考えますが、どなたか、アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

時代錯誤の主張をする方がいますね。
私の身内もそうでした。
専門家を入れて正しい理解に持っていくか、調停や審判でわからせるしかないと思います。

特に、兄弟姉妹であっても、年長者は年少者のことを下に見たりすることで、年商者である弟や妹の意見などを聞こうとしない場合がありますからね。

跡目ってなんなんでしょうかね。
私も兄弟の中では年少者である部分があります(3兄弟の真ん中)。
私から言わせてもらえれば、家を継ぐ?ということは、親の家に住んでいることが多いはずです。結婚して外に家を用意した側からすれば、家賃やローンをかかえています。しかし、親元にいる子というものは、その負担がなかったり、土地はあるということで上物だけであったり、リフォーム台程度と恩恵を受けていたはずです。家まで分けたら済む家が無くなるという方もいますが、それぐらいの覚悟をするか、それ以上のことを親にしたうえで遺言書で優遇してもらうなどをすべきなのです。
無頓着で準備もしない無知な人ほど、家督相続のような古い考えを持っているのです。

厳密に法律通りの権利をあなた方が主張すれば大変なことになります。
実家の不動産の価値の2倍の預貯金があり、あなた方に預貯金を渡すということを双方納得しない限り、長男は家を失うことになりますからね。

私の母方の叔父も同じ感じでした。
両親である私の祖父母をないがしろにし、最後の療養の見舞いも来ることがなかったため、私の母をはじめとする他の兄弟姉妹から反感を買いました。
長男ということを主張しましたが、家業をしているわけでもなければ、祖父母から住まいを奪い追い出したほどでしたので、遺産分割協議もまとまらず、調停となりました。
調停では長男以外の主張が法的にまともであり、長男以外が妥協案を出しているうちにまとめなければ審判となり、最悪すべての遺産をここに分けることになる。ここの遺産で分けるということは預貯金も平等に分け、不動産も平等に分けることとなりますので、兄弟皆で共有する不動産に住むとなれば家賃の請求もされかねないと言われていたようです。ただ、親戚づきあいも嫌っていた長男でしたので、不動産を売った場合の見積もりなどを取り寄せ、すべて現金化で分けることとし、新たな住まいを中古物件で買ったようでしたね。買うことのできるだけの遺産だったのでよかったかもしれませんが、長男は新しい住まいでほとんどの遺産を使い果たし、他の兄弟姉妹は、将来安泰のお金を手に入れたようです。

弁護士や司法書士の立会による遺産分割協議を検討されてはいかがですかね?
専門家にどちらの主張が正しい、裁判等で強いのか、どちらが弱い立場なのかを教えてやるのです。そのうえで、あなた方が預貯金を中心にもらい、農地などもあなた方がもらってしまうような形でもよいでしょう。
農地は面倒と思われるかもしれませんが、農地は売ってもたかが知れていることも多いですし、宅地転用も制限されていたりもします。だったら、近隣の農家に依頼して使ってもらい、年貢としてお金か米をもらい続けるのも方法でしょう。
話し合いに応じなければ、調停を申し立ててしまえばよいのです。
調停は敷居が低いですよ。
申立書も難しくはないですし、費用も数千円程度だったりします。専門家を使えばそれだけかかるというだけです。

預貯金の調査は、あなた自身の戸籍謄本とお父様の戸籍謄本のすべてを集め、金融機関に手当たり次第調査依頼をかければ、ある程度の情報が集まることでしょう。
不動産も不動産の所在地の市役所等の税務課で名寄せをしてもらい、評価照明をもらうことで、およその金額がわかる(課税上の評価でしかなく、時価相場ではないため)ことでしょう。必要ならそこから不動産の登記簿謄本も取れますからね。
これらをまとめることで申立書のほとんどが完成することでしょう。
申立をうければ、長男はあわてることでしょう。専門家に相談し自分の主張が強すぎたことを理解するかもしれません。
申立はいつでも取下げができます。長男が妥協案をだし、あなた方が納得できるのであれば、調停外でまとめてもよいかもしれません。

ただね、遺産分割協議書を自分で確実に作成できればよいですが、難しいと考え専門家へ依頼するぐらいであれば、調停でまとめるようにすることで、裁判所が話し合いの内容をまとめた調停調書(審判書)を無償で作ってくれます。証明書の交付費用だけで手にすることができ、不動産登記などで再び戸籍謄本等を用意することなど不要で手続きできますよ。ですので、調停で妥協案を認めることでもよいのかもしれません。

相談先は弁護士か司法書士です。
司法書士は弁護士のように代理権はありませんが、相談や書類作成は任せることができ、弁護士より安価で済みます。ただ、相手が弁護士を頼んで対応に苦慮したくないのであれば弁護士がよいでしょう。弁護士は特権階級とかではありませんので、無理難題につきあわなくてもよいです。
ちなみに、行政書士では裁判関係はできませんので、司法書士か弁護士です。

私の親は司法書士のアドバイスで問題ありませんでした。
親戚でも争いになり、相手方が弁護士を入れ主張したようですが、司法書士を紹介した親戚は調停で司法書士作成の書類やアドバイスを受けた主張を伝えたところ、法律や根拠に基づく主張が正しいので、不利益はなかったようです。

長文失礼しました。

時代錯誤の主張をする方がいますね。
私の身内もそうでした。
専門家を入れて正しい理解に持っていくか、調停や審判でわからせるしかないと思います。

特に、兄弟姉妹であっても、年長者は年少者のことを下に見たりすることで、年商者である弟や妹の意見などを聞こうとしない場合がありますからね。

跡目ってなんなんでしょうかね。
私も兄弟の中では年少者である部分があります(3兄弟の真ん中)。
私から言わせてもらえれば、家を継ぐ?ということは、親の家に住んでいることが多いはずです。結婚して外に家...続きを読む

Q投資目的で貸したお金が返ってこない

お世話になります。お金のトラブルの相談です。

A男から「良い投資話がある。自分を通じてB子という女性の商売に投資すれ5パーセント上乗せで戻ってくる」といわれました。

200万円をA男に渡しましたが戻ってこず。A男がB子に取り立て、数ヵ月をかけて80万円は返してもらいました。そしてA男からお詫びということで10万円もらいました。

残り110万円について、引き続きA男は弁護士を遣ったりしながらB子に返すように言ってますが返してもらえないようで、弁護士もお手上げ状態のようです。

窓口はA男なので、直接B子にも話ができませんし、居場所もわかりません。

以前(80万円返してもらったころ)にA男から「僕はお金持ちなので●●さん(私のこと)の元本は僕が保証します」というLINEをもらいました。

私は、B子が返してくれないならA男に返してほしいのですが、法的に難しいのでしょうか?

A男に「以前、あなたから私の元本は保証します」というLINEをもらっているとLINEで伝えたところ、事業が失敗して今はお金がなくなったからと言ってきました。

でもA男の妻のFacebookには年末年始に豪華客船での船旅の模様が投稿されてます。他にもたくさんの海外旅行やタワーマンションでの優雅な暮らしぶりが写ってます。

A男に、再度、「豪華な旅行にいかれるならお金ないなんてことないですよね。私、本当にお金困っているので何とかしてほしい」とLINEしましたが、既読も付かず無視されてます。あまりしつこく送って、私が捕まるのも嫌なのですが…。

同じ被害にあった人に相談したら、A男はそういうヤツ。俺は諦めていると言われました…。

私は諦められません。

法的にA男から返してもらうことはできないのでしょうか?
LINEでの「元本は保証します」という文言は効力はないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

※誹謗中傷お断りです

お世話になります。お金のトラブルの相談です。

A男から「良い投資話がある。自分を通じてB子という女性の商売に投資すれ5パーセント上乗せで戻ってくる」といわれました。

200万円をA男に渡しましたが戻ってこず。A男がB子に取り立て、数ヵ月をかけて80万円は返してもらいました。そしてA男からお詫びということで10万円もらいました。

残り110万円について、引き続きA男は弁護士を遣ったりしながらB子に返すように言ってますが返してもらえないようで、弁護士もお手上げ状態のようです。

窓口はA男...続きを読む

Aベストアンサー

それは確かに詐欺っぽいね。

200万を渡した時 ちゃんと彼は受取証とか 書いたのかな?
例え別の人に渡すにせよ契約書は必要だろうし お金を渡したら「ファンド権」などの証書は受け取っていると思う。
それさえなければ そのB子はおそらく存在などしないだろうし そんな雲をつかむような話に証拠もなく金を出す貴方の方が 訳がわからない。
もしB子との契約書を受け取っているのなら彼の仲介者としての役割は終了しているので 貴方とB子の契約問題となり これはそちらに訴えを起こすべきとなる。

「お金持ちだから」と自分で言う人で どんなケースででも 信用できる者はいない。
価値観が「信用」の反対側の人間であることが明らかだから 当然だ。
それを信じる貴方は「うまい汁を吸いたくて 甘い餌に食いついた 間抜け」と 彼は認識しているはず。
優雅な暮らしぶりを見せてるなどは お金を引っ張る材料と 金遣いが荒いことの証明だし まだ誰かを引っ張り込むつもりかと 疑ってしまう。

LINEは相手の身元を完全に明らかにするほど 証拠能力はない。
捨てアドレスや仮サーバーからでもアドレスは得られるし 本人である証明としては弱い。
それより 80万と10万を返したやり取りの方が重要だろう。
つまり電話録音や会話録音 あるいは「全部のうちいくらを返す」といった文書。
それらがあるか 時系列に保管しているかどうか。

200万の内 80万は相手から取り戻したとのストーリーだから「誠意はあった やることはやった」 という形を作ったのだな。
更に 本来は支払う義務もないのに 10万を貴方に渡したのは 迷惑料との扱いだろう。
こうなると 例え訴訟でうまく持っていって 裁判所から「支払うように」と出来たとしても 「分割で」とかで支払期日は当てに出来ないし そうなると回収の金額より弁護士代のほうが高くなる。
40万を弁護士に支払って 彼からは110万の支払が20万づつ3度位分割で支払われた後 「金が無い」とかで支払いが滞って 結果的に+20万程度しか取り戻せない なんてなりそうだ。

もしかしたらこの男 妻に財産の名義を移して自分は騙し役という 二人三脚の可能性もある。
初っ端から支払無視 そして自己破産 となるかもしれず そうなると弁護士代も丸損となる。

もし本当に妻に財産が在り 証拠が集められたとしても 貴方1人では土地の差し押さえに至るほどの訴訟は無理だ。
集団訴訟を目指し 他の被害者と連絡を取ることを勧める。
また現在も誰かを騙そうとしているはずだから 彼の動向を調べ 誰かをハメたら即 その被害者に証拠集めを申し込み 今度こそ刑事事件へ という方法もあるが 名誉毀損や営業妨害にならぬよう法的な準備が必要だろうから 行動は慎重に。

それは確かに詐欺っぽいね。

200万を渡した時 ちゃんと彼は受取証とか 書いたのかな?
例え別の人に渡すにせよ契約書は必要だろうし お金を渡したら「ファンド権」などの証書は受け取っていると思う。
それさえなければ そのB子はおそらく存在などしないだろうし そんな雲をつかむような話に証拠もなく金を出す貴方の方が 訳がわからない。
もしB子との契約書を受け取っているのなら彼の仲介者としての役割は終了しているので 貴方とB子の契約問題となり これはそちらに訴えを起こすべきとなる。

...続きを読む


人気Q&Aランキング