過去に未納分があってその分を払いたいです。

年金事務所に相談したら免除申請でもない未納分は過去5年までしか払えないといわれました。

未納分の履歴を教えてもらったところ、5年より前に、飛び飛びで計3年分くらいの未納分があります。

どうしても払いたければ60歳になってからならと言われました。

もう60歳になるまで未納分を払うことはできないのでしょうか?
制度的に過去の未納分を支払える動きとかはないでしょうか。

払いたいのに払えないこんな世の中じゃ・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 未納分の履歴を教えてもらったところ、5年より前に、


> 飛び飛びで計3年分くらいの未納分があります。
国民年金の保険料未納の事を言われているのだと解します。

> もう60歳になるまで未納分を払うことはできないのでしょうか?
> 制度的に過去の未納分を支払える動きとかはないでしょうか。
はい、そういう事になります。

本来、滞納(未納)となっていた保険料は2年前までしか遡れません。
 ⇒免除等による追納とは異なる
しかし、それでは困るだろうと言う事から特例で、5年前まで遡れる後納制度が期限付きで実施中。

その為、5年を越えた昔の滞納分を一括または分割して納めることは制度として用意されておりません。

ではそのような方をどのように救済するのかと申しますと、60歳以降に「任意加入被保険者」と言うモノになり、480月(満額受給)又は300月(受給権獲得[記載時点での法令])に不足する月数だけ納めていく。
    • good
    • 1

個人型確定拠出年金をお勧めします。



http://www.tantonet.jp/archives/965
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング