金魚の底石

底石が黒い方が金魚の色が赤くなるというのは本当でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

金魚」に関するQ&A: 金魚の餌

A 回答 (4件)

知識の無いのに回答される方が多いので・・・・


メダカは保護色の魚なので周囲の環境で体色が変わります。
黒っぽい容器に入れると色がハッキリしてくることは実際に確認しています。
金魚に関してはらんちゅうを繁殖した経験がありますが、水槽をそのまま使用したので
私の判断では断定できません。
人間の視覚的には黒バックだと色が鮮明に見えやすいですね。
金魚自体が赤くなることは不明です。
日照時間も発色、健康状態に必要ですよ。
私は金魚の赤みを出す方法としてカボチャを与えていました。 プロのアドバイスでした。
でも食べ残しで水が汚れるデメリットもあります。
鑑賞するのなら底石が黒っぽい方が綺麗に見えるのは確かなので出来れば黒色にしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます

お礼日時:2017/04/17 19:11

琉金、キャリコ琉金、更紗琉金、黒出目金、アカヒレを飼っています。



底砂に限らずバックスクリーンなども黒や濃い青などはっきりした色の方が、金魚の体色が鮮やかになるらしいです。

らしいというのは体色については餌や飼育環境、金魚の年齢なども関係してくるからです。

私も始めは大磯砂という黒い砂を使っていましたが、水槽が暗くなりがちなので、今は白や茶色の砂を混ぜて三色にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バックスクリーンもですか。参考になりました。

お礼日時:2017/04/17 19:12

そんな話は聞いたことがありません。


金魚にとって日光の光が色合いをよくするという話なら聞いたことがありますが・・・。
    • good
    • 0

本当です・・



色彩って背景の色で変わります・・

でも 金魚の色が変わる訳では無く 眼に飛び込んだ色彩が違うだけ・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の水槽の砂利(底砂)は何がいいでしょうか?

金魚を飼育する水槽の砂利は何がいいのでしょうか?

色々あり、富士の大理石を砕いたものや、黒の砂利(川にあるようなものでした)と、サンゴを砕いた物がありました。
後は時々ある高そうなお家の庭に敷いているような石(白・茶・黒の石が混合)でした。

黒い砂利だけのはどの魚にも適用とかかれていて、
サンゴを砕いた物はアルカリ性のものだけとかかれていました。
どれがいいのでしょうか?サンゴを砕いたものは熱帯魚系かなって思ったのですがどうでしょう?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

hiro06_08_kさん、こんOOは。

砂利は何か溶け出すものでなければ何でもよいと思います。サンゴ砂はアルカリ性の成分が溶け出すので金魚には不向きです。
また、何でもいいといっても、白っぽいものは金魚が落ち着かなくなりますし体色が白っぽくなります。逆に黒っぽい方が金魚が落ち着きますし、体色がはっきりと出るのでお勧めです。
底砂の効用としてバクテリアの住処になります。バクテリアが水中のアンモニアや有機物を分解して水質維持に貢献するので、大粒のものより小粒のものの方が、またガラス玉などの人工物より天然の石や砂の方が、全体水槽の底砂の表面積が広くなるのでバクテリアの住処が増え、結果として水質維持に繋がります。

結論としてはNo.1の方と同様に大磯砂をお勧めします。色も黒めで何も溶け出さず、(新品では若干アルカリ成分が溶け出すことがありますが金魚には大丈夫)バクテリアの住処としても良い(昔はろ過材としてもしようしていました)と飼育する上では一番だと思います。
ただ、大磯砂以外がだめかといえばそうでもなく、飼育者の好みで他の天然砂でもよいでしょう。

hiro06_08_kさん、こんOOは。

砂利は何か溶け出すものでなければ何でもよいと思います。サンゴ砂はアルカリ性の成分が溶け出すので金魚には不向きです。
また、何でもいいといっても、白っぽいものは金魚が落ち着かなくなりますし体色が白っぽくなります。逆に黒っぽい方が金魚が落ち着きますし、体色がはっきりと出るのでお勧めです。
底砂の効用としてバクテリアの住処になります。バクテリアが水中のアンモニアや有機物を分解して水質維持に貢献するので、大粒のものより小粒のものの方が、またガラス玉...続きを読む

Q籠池さんって頭おかしくないですか?

籠池さんって頭おかしくないですか?

Aベストアンサー

おかしいかどうかは専門医の判断をうけないと安易に判断できないですけれど、公の場で平気でうそ(天皇陛下来訪、首相の名で寄付を募るなど)を言えるところは反社会性人格障害の可能性はあるんじゃないですかね。

Q脂肪感ですが、豚や牛の脂は控えましょうと指導がありましたが、うなぎはどうでしょうか?魚と同様良いので

脂肪感ですが、豚や牛の脂は控えましょうと指導がありましたが、うなぎはどうでしょうか?魚と同様良いのでしょうか?

Aベストアンサー

#4の方も仰ってる通り、脂肪肝の対策として第一はお酒、第二は甘い物、第三は炭水化物の、いずれも【過剰摂取】が問題です。
いずれも適量に抑えれば、あっという間に正常に戻りますよ。

うなぎは脂肪肝とは直接関係しないので、別にどうでもええんやないですか?
DHA/EPAは豊富なので、中性脂肪対策には確実にええかもしれませんが。

Q底面ろ過の改造 水槽とパイプの長さがあっていないので、底面ろ過のパイプをカットしようとしています。し

底面ろ過の改造

水槽とパイプの長さがあっていないので、底面ろ過のパイプをカットしようとしています。しかし、家にはろくに工具がありません。ハサミで試みたのですが断念しました。

どのような工具が購入すればいいでしょうかか?また、代用できるようなパーツ(今より短い)があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

何度も調整カットやってます。
プラスチックならノコギリ状の物でOKです。
ダイソーで売ってます。

Q車検のコバックでオイル交換はオイルが酸化するので一年に1回交換を進められましたが、オイルの交換頻度は

車検のコバックでオイル交換はオイルが酸化するので一年に1回交換を進められましたが、オイルの交換頻度はどれくらいが適正ですか?

Aベストアンサー

精密な回転機器は粘度分析等をやって決めますが、
走行距離、使用頻度、使用状況が影響しますが、メーカー推奨値を守れば問題なしです。
私は半年毎にオイル交換します。
アメリカではオイル交換しない人もいるようです。 オイル交換しなくてエンジンの劣化
を素人でわかる人いませんからね。
永く乗ろうと思ったらちゃんとオイル交換しましょう。

Q自作鶏がらスープ 虹色の泡

説明下手ですがよろしくお願いします。
鶏がらを煮込みそこそこ濃度の高い鶏がらスープを作りました(白湯)
鍋はステンレス製です
その後ガラを取り使っていた鍋を洗う為別の鍋にザルでカスを取りながら一気に流し込みました
すると表面に虹色の泡が出来てしまったのです
自分は洗剤かな?と思いその時は全て捨てました
また次の日同じ物を作り同じ行動をしました
ザルや鍋はかなり念入りに洗ったのですがまた虹色の泡が出来てしまいました
一度洗剤だと思い込んでしまっているのせいか匂いも洗剤の匂いがする気がします
その時遊びに来ていた友人に何も伝えず匂いを嗅いでもらうと鶏の良い香りがすると言っていました
鶏がらスープは勢い良くザルなどを通して流すと鶏油などで虹色の泡が出来るのでしょうか?
試しに少し飲んでみましたがお腹は壊しませんでした、味も変ではありません
でもやはり怖いので詳しい方がいましたら回答お願いします

Aベストアンサー

シャボン玉など泡が虹色になる仕組みは、、、 泡ができて時間がたつと、液の重みにより上部が薄く、下部が厚くなります。 膜の厚さが違うため、表面で反射された光と、内側で反射された光が干渉することによって、特定の周波数の光が増強や減退などがあり、特定の色に見えるという結果になります。 これが起きるためには、泡が割れにくい(と比較的透明度がある)液体であることが必要です。

おつくりになったスープが白湯であるということは、手羽などを使われていたのであれば、かなりゼラチン質が溶け出していて、粘度の高いスープとなっていたことが予想されますので、そのためにこのような現象が観察されたものと推測いたします。 あまり心配される必要はないと思います。

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q私の父(54歳)は交際相手のことは必ず名前で呼びなさいと言います。 おい、とかお前、はもちろんのこと

私の父(54歳)は交際相手のことは必ず名前で呼びなさいと言います。
おい、とかお前、はもちろんのことあだ名で呼んでもダメです。
例えば、かずやという名前だったとして、かずくんと呼ぶのもダメです。かずやくんと呼びなさいと言います。
しつけというのもあるのでしょうが、それだけではない感じです。
ちゃんと名前で呼ばないと必ず上手くいかなくなるそうです。
本当にそうなんでしょうか?何か根拠はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

54歳のお父さん素晴らしい家庭教育です。
「親しき仲にも礼儀あり」という諺があります。親しすぎて節度がなくなると不仲の元になる、と言う教えです。

若いときの友達はいずれそれぞれが人生の方向を選択して歩むようになります。そんなとき、昔の友達だからといって礼を欠いた言動に陥るのを戒めていらっしゃるのだと思います。自由な振る舞いとは全く別次元の社会性の能力について子どもに教えられる素晴らしいお父さんだと思います。

Q水槽の水のphを上げる時に、サンゴ砂や貝殻やph上昇剤意外に、卵の殻でもよいのでしょうか?あと水槽の

水槽の水のphを上げる時に、サンゴ砂や貝殻やph上昇剤意外に、卵の殻でもよいのでしょうか?あと水槽の中に入っているのは、アメリカザリガニとアナカリス(水草)

Aベストアンサー

酸性土壌のphを上げる時(調整する時)、卵の殻100%から作った有機石灰が使われる場合があるので、多分大丈夫だと思います。

殻の形のままで効果があるかどうかは不明です。

Q先日ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビと混泳していた金魚が白点病になり、バケツにメチレンブルーと塩を入れ

先日ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビと混泳していた金魚が白点病になり、バケツにメチレンブルーと塩を入れた水を汲み、そこへ金魚を移してヒーターをつけ、治療しました。完治したので水槽にもどしたいのですが、水温が低すぎるとまた白点病になりそうなのでヒーターをつけたいと思っています。メチレンブルーはエビに悪影響とのことですが、メチレンブルーで青く染まったヒーターをエビのいる水槽につけるのはまずいでしょうか?

Aベストアンサー

洗えばまず大丈夫だとは思いますが、
エビや水草が居るなら今度からメチレンブルーじゃなくてマラカイトグリーン(アグテン等)を使ったほうがいいですよ。水槽に直接入れられ、自然分解しますから。
あと、白点病は症状が見えなくなってから2週間は隔離しないと、まだ他の魚に感染します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報