最新閲覧日:

集団行動の前ならえ,休め,右向け右,左向け左,まわれ右のポイントを教えてください!!

A 回答 (2件)

気をつけ」


まず「気をつけ」からです。正面を向き、両方の手はそれぞれからだの側面につけます。かかとを付くようにして、つま先をおよそ45~60度ほど開きます。背筋や両腕のひじを伸ばします。

「休め」
「休め」の姿勢はだらりと休んでいていいわけではありません。一応その休めの姿勢があります。
「休め」の姿勢には2通りあります。
ひとつは左足を足幅だけ(一足長といいます)左斜め前に出すやり方です。両方の腕は体の側面につけたままです。少しだけ体重が右足にかかります。
もうひとつの「休め」は左足を一足長だけ横に開く姿勢で休む場合です。腕は後ろに回し、腰にあて、右手で左手首をつかみます。体重は両足に均等にかかることになります。

「右向けー右」
方向転換のうち、「右向けー右」です。気をつけの姿勢から、右足のかかと、皿に左足のつま先を軸に、右向きに90度方向を変えます。そして左足を右足に引き寄せるようにします。1,2,3の掛け声を頭の中でかけながら行うとスムーズに揃って行えます。
この方法とは別に、「右向けー右」には気をつけの姿勢のまま、かかとを軸にして、そのまま90度回転する方法もあります。

「回れー右」
気をつけの姿勢で、右足を2足長だけ斜め左後ろに引きます。左足のかかと、それから右足のつま先を軸にして、右向きに180度回転します。右足を左足に引き寄せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!涙

お礼日時:2017/04/19 21:11

右足を引き


引いた右足のつま先と左足のつま先でクルッと回る。かな〜
練習すると上手くできるよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

お礼日時:2017/04/19 16:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報