バックハンドが苦手でほとんどフォアハンドで打っているのに、肘の外側が痛いバックハンドテニス肘になりました。

フォアハンドでバックハンドテニス肘になるのは、どういう理由でしょうか?
フォアでこういう打ち方だとバックハンドテニス肘になりやすい、とか、打ち方で意識したほうが良いことなどがあれば教えてください。

A 回答 (1件)

腕だけで振ってるから痛くなるんだと思います。



自分もテニスをやっていてテニス肘になったことがありますが、体幹で打つように意識したことと、肘あたりのトレーニングを取り入れたことで改善することができました。

痛くない打ち方に変えるのではなく、体幹を意識した腕だけに負担がいかない打ち方に変えることをオススメします。
詳しくはテニスクラブのコーチにでも相談して下さい。

トレーニングに関しては、負荷の低いチューブを使ったトレーニングをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
体幹を意識しているつもりなのですが、そうなっていないのでしょうね。難しいですね。
フォアハンドで打っているのに、バックハンドテニス肘になるというのが、不思議だったのですが、きっと打ち方が間違ってるのでしょうね。

お礼日時:2017/05/16 09:14
  • テニス肘<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    テニス肘とはどんな障害か  テニス肘とはテニスのストロークを繰り返し行ったことで肘が痛くなる障害で、バックハンドストロークで肘の外側を痛めるバックハンドテニス肘と、フォアハンドストロークで肘の内側を痛めるフォアハンドテニス肘があります。  どちらもボールがラケットに当たる時の衝撃が、手首を動かす筋肉の肘への付着部に繰り返し加わることによって、微小断裂や損傷を来し発生するものと考えられます。  前者...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


人気Q&Aランキング