数学の質問です。「素数」とはなんですか?なるべく簡単な説明でお願いします。

A 回答 (7件)

素朴な数。


1と0は例外で、その他の素朴な数のこと。
約数が2しか無いのよ。
    • good
    • 0

1と自分の数でしか割れないもの

    • good
    • 1

こんにちは。



「素数」とは…1よりも大きな数で、
「1」と「自分自身の数」でしか割れない数のことを言います。


例えば、
『3』は、「3÷1=3」と「3÷3=1」でしか、すっきり割れません。

「3÷2=1・5」となるので、割り切れていませんよね。


同じように、
『2』も、「2÷1=2」 「2÷2=1」
『5』も、「5÷1=5」 「5÷5=1」
『7』も、「5÷1=7」 「7÷7=1」
『11』も、「11÷1=11」「11÷11=1」

……というように、「1」と「自分の数字」でしか割り切れません。

こういう数のことを『素数』と言います。


一方、

『4』は、「4÷2=2」という風に、
「1」と自分の数である「4」以外の数字でも割る事ができますよね。

『6』は、「6÷2=3」や「6÷3=2」、
『8』は、「8÷2=4」や「8÷4=2」、
『9』は、「9÷3=3」というように。

なので『素数ではない数』になります。
    • good
    • 1
    • good
    • 0

1とその数字以外では割り切れない整数の事です。

    • good
    • 0

1より大きな整数の中で、1と自分自身しか約数を持たないもの。


3,5,7,11,13,17・・・などが例。
    • good
    • 0

1とその数字以外では割り切れない数字。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校数学参考書の評価をお願いします。特に「赤チャート」「大学への数学」「入試数学のタクティクス」「細野真宏」

こんにちは。

質問1:「大学への数学」と「赤チャート」ではどちらのレベルが高いか教えていただけないでしょうか?


質問2:また、「大学への数学」「赤チャート」のどちらで勉強しようか迷っています。
どちらで勉強したほうがよいと思いますか?
他に、「細野真宏の本当によくわかるシリーズ」と「入試数学のタクティクス(西岡 康夫)」もどうしようかと考えているのですが、4つのうち、どれが一番よいでしょうか?

質問3:「大学への数学」「赤チャート」「入試数学のタクティクス(西岡 康夫)」「細野真弘の面白いほどわかるシリーズ」の4つの難易度をむずかしいほうから順番に並べると、どうなりますか?

アドバイスをよろしくお願いします。
なるべくたくさんの方の意見をお待ちしております。m(_ _)m

Aベストアンサー

質問1:「大学への数学」のほうが難しいと思います

質問2:「大学への数学」のほうがいいかなあ。考える力をつけ、スマートな解き方が学べるので。ちなみにチャート式は青が基本形だと思います。難関理系大学以外なら黄チャートでもいいです。(解法を覚えるなら)
「細野真宏の本当によくわかるシリーズ」は全部やったわけじゃないですが、どっちかというとメインじゃなくてわからない部分や苦手な単元の補助として使ってましたね。
質問3:うーん多分どの本もレベルは似たようなもんですね。これらの本はいずれも入試の標準問題、やや難しいレベルを確実に解けるためのものですから。難易度を並べる必要性はないと感じます。

superjapanさんの質問を見る限り一通り解法も覚え終わって、あとは考える力をつける段階なんだと思いますが
それであれば「大学への数学1対1対応の演習」がおすすめです。(もちろん問題集には向き不向きありますが)

Q【数学】「1から10万や奇数、偶数を簡単にたし算する方法」で「Σ」を使えば簡単に出来るとインターネッ

【数学】「1から10万や奇数、偶数を簡単にたし算する方法」で「Σ」を使えば簡単に出来るとインターネットに書かれていましたが読んでも理解出来ませんでした。

1+2+3+4+5+6+7+8+9+10をΣを使って簡単に解く方法を分かりやすく説明してください。

あと1+3+5+7+9の1つずつ飛ばし飛ばしの数字のたし算もΣなら簡単に解けるそうです。

解き方を簡単な説明で教えてください。

公式だけではなく解き方の説明もしてください。

Aベストアンサー

>インターネットに書かれていましたが読んでも理解出来ませんでした。
 
質問者様は何年生でしょうか。質問文から想像すると中学生以下と思いますが。
ここで説明しても、おそらく理解できないと思います。(かなり詳しく説明がありますので。)
(多分、使用されている言葉の意味すら理解できなかったのではないでしょうか。)

Σ を使って数列の総和を求める計算は、多分高等学校の数学で習うと思います。
公式を使って求めるのですが、公式を理解する必要があります。

計算の式だけ書いておきますね。
 1+2+3+4+5+6+7+8+9+10={10×(10+1)}/2=110/2=55。
 一般的には、1からn までの足し算の答は Σ=n(n+1)/2 になります。
 1+3+5+7+9=5(1+9)/2=50/2=25.
 一般的には(等差級数の場合)項数を n 、初項を a 、末項を b とすると Σ=n(a+b)/2 となります。
(実際には Σ の上下に計算の範囲を示す記号が入ります。)

実際には難しい理論など関係なく計算できますよ。
1+2+3+4+5+6+7+8+9+10 の場合は、
最初の1と終りの9を足して10、
2番目の2と終わりから2番目の8を足して10
・・・・同じようにすると 10が5個出来て、真ん中於5が余る。
で、.合計は 10×5+5=55 です。
1+3+5+7+9 も同じ用に考えられますよ。

>インターネットに書かれていましたが読んでも理解出来ませんでした。
 
質問者様は何年生でしょうか。質問文から想像すると中学生以下と思いますが。
ここで説明しても、おそらく理解できないと思います。(かなり詳しく説明がありますので。)
(多分、使用されている言葉の意味すら理解できなかったのではないでしょうか。)

Σ を使って数列の総和を求める計算は、多分高等学校の数学で習うと思います。
公式を使って求めるのですが、公式を理解する必要があります。

計算の式だけ書いておきますね。
 1+2...続きを読む

Q数学II(複素数)基礎問題についてです。至急よろしくお願いします。

問 次の計算をせよ。1/1+i

計算すると、1-i/2で正解ですよね?

それと、この答えの実部・虚部・純虚数・実数を教えてください。

Aベストアンサー

 問題が 1/(1+i) のこととすれば、 (1-i)/2 となります。

>この答えの実部・虚部・純虚数・実数を教えてください。

答を書き直すと

 1/2 - (1/2)i

となりますので、

実部: 1/2
虚部: -1/2

です。

なお「純虚数」とは、複素数のうち実部が 0 のもの、「実数」とは虚部が 0 のものですから、「この答の純虚数」とか「この答の実数」などというものはありません。

Q【数学】数学Aが数学Ⅰより簡単な気がします。 高校では1年 数学A→2年 数学Ⅰ→3年 数学Ⅱの順に

【数学】数学Aが数学Ⅰより簡単な気がします。

高校では1年 数学A→2年 数学Ⅰ→3年 数学Ⅱの順に習って行くんですか?

数学Aは中学3年生の数学より優しい気がする。

大学の数学は数学Ⅲとかあるんですか?

Aベストアンサー

もしかしたら今はカリキュラムが変わったのかもしれませんが、私の時は1年生の時に数Ⅰと数A、2年生の時に数Ⅱと数Bでした。学校や学科によって3年生の時に数Ⅲと数Cがありましたが、私は数Ⅱと数Bまでしかやっていません。
どちらが簡単なのかは完全に人によるかと思いますね。皆誰でも得意不得意がありますから。ですがさすがに数Aが中学3年生の数学より簡単っていうことは無いと思います。というのも中学3年生の数学ができないとそもそも数Aの問題が解けませんよ。

Q素数が直感的直観的に分かる方法は何|哲学分野での質問を数学分野で質問再出発します

素数が直感的直観的に分かる方法は何|哲学分野での質問を数学分野で質問再出発します|素数が直感的に分かる人|になりたいのですが|どんな練習をつめばよいのでしょうか|完全に年老いた頭の固い人でも出来る方法が理想です|けれでも簡単な方法でも構いません|特定の答がないかもしれませんが|当方初心者で頭も柔軟性少な目なのでご容赦ください

Aベストアンサー

論理と直感。
これらはタマゴとニワトリのようなものと思います。
アナロジーを考えると、だいたい
代数と幾何。
初等整数論と初等平面幾何。
整数と平面。
素数と三角形。
算術の基本定理と三角不等式。
平方和の定理とピタゴラスの定理。

さて、三角形というものを考えるとき、直感的には、
図形
を思い浮かべますが、論理的に、
3つの点の座標、3つの直線の方程式、3つの辺長、3つの角度、一次独立なベクトル
を思い浮かべてもいいです。

次に、素数というものを考えるとき、論理的には、
数字
を思い浮かべますが、直感的に、
環の素イデアル、スキームのスペクトル
を思い浮かべてもいいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報