フラワートーマンを飼いたいのですが、水槽はどのサイズがいいですか?
また成長速度はどのくらいでしょうか?

A 回答 (2件)

ナマズ、ライギョ、ウナギの系統等は共食いをしますので大きい水槽で隠れ家を作る必要があるので150㎝が適正と回答をしました。

単独飼育で繫殖期以外は他の個体を入れない等でストレスを与えない場合は水量が120リッター以上のサイズでなくても問題はありませんが、それでも動けるスペースは必要となります。

 動きを制限する事で50㎝以上に育つ個体を40㎝以下で抑えるならば90㎝のロータイプでも構いませんが、ストレスを与えるので私は勧めません。ジャンプの高さは古代魚に近い事から大きく、頭を打撲しますのでハイタイプでラバーでの飛び出し防止をしないと駄目です。


 金魚の水槽との比較例になりますが、水は水槽の7割近くまで入れています。これ以上入れる場合は上記の飛び出しがあり、処方箋が制限されるので怪我をしない様に配慮しないと駄目です。金魚の場合ではワキン系統以外では飛び出しが殆ど無く、水槽の水も9割近くまで可能です。
    • good
    • 0

以前に岐阜県在住で名古屋を含めた近隣で中古水槽の事を質問された方ですね。



 これ等は巨大化するナマズ、ライギョの仲間ですので150㎝以上の水槽になり、耐震設備が整った場所でないと置けません。私の家の例では昔工場でしたので土盤が丈夫で、トラック等が停車しても大丈夫な場所にこれ等の水槽を設置しています。

 飼育する水槽はオーバーフォロー(地学式濾過)、外部ポンプ式濾過等で水を浄化する必要があり、これが出来ない場合は毎日100リッター以上の水替えが必要となります。これを怠ると様々な疾患、疾病に罹患し、魚病薬を処方する事が出来ません。水の管理ができないと飼育はできませんし、ウナギ、ハイギョ等の古代魚やそれに近い種目の個体はこれ等のリスクがあります。

 餌の食いの好い個体は確実に60㎝以上になり、最低限でもワキン系統の金魚、錦鯉の飼育スキルが無いと飼育はできません。プレコ(小型ナマズ)とは違い、肉食ですので飼育の際には高級肉(ハンバーグ状)等を与える等でして色調を保つ事をしておられる飼育者もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
150cmですか!
大きいですね。予想以上でした。

新たに質問があります。
その水槽には水はどれぐらい入れていますか?

お礼日時:2017/05/18 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング