最新閲覧日:

デジタルカメラの使用を見ていると、デジタルカメラのレンズの焦点距離を、35mmフィルムカメラのレンズの焦点距離に換算していますが、どのような換算式を用いているのでしょうか。もし、知っていたら教えてください。
また、デジタルカメラの仕組みについて詳しく書かれているサイトがありましたら教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とりあえず換算式のみご紹介します。



a … 35mmフィルム換算焦点距離
b … デジカメのレンズの焦点距離
c … フィルムイメージエリアの対角距離(43.27mm)
d … デジカメ撮像素子のイメージエリアの対角距離

として、a=b×c/d です。
比で表すと、a:b = c:d ですね。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/9 …

この回答への補足

ありがとうございます。
換算式は、分かりました。

しかし、実際にデジカメの仕様書について計算してみると少し値がおかしくなってしまいます。
例えば、オリンパスのCAMEDIA C-1
   (http://www.olympus.co.jp/LineUp/Digicamera/C1/in …)
を例にとって説明しますと、
 a=35[mm]
 b=4.5[mm]
 c=43.27[mm]
 d=1/3.2[inch]
となります。しかし、換算式に代入して計算すると、1[inch]=25.4[mm]なので、
 a=4.5×43.27/(1/3.2×25.4)=24.53
となり答えが合わなくなってしまいます。
これは、どういった要因があるのでしょうか。

補足日時:2001/07/02 21:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ