最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

バリフォーカルレンズとズームレンズの違いがわかりません。教えてください。よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

バリューフォーカスとズームの違いは、ズーミングで焦点が移動するか否か(全く移動しない訳ではない)です。


MFレンズは、殆どがズームレンズですが、AFレンズでは、一部の高級レンズを除きバリューフォーカスレンズです。
ズームレンズよりバリューフォーカスレンズの方が、よりコンパクトに設計出来るのと、AF故、多少の焦点移動は実用上、問題にならないからです。
MFレンズでは、テレ側でピントを合わし、必要な画角まで引いて、フレーミング出来ますが、AFカメラではこの様な使い方が出来ません。
    • good
    • 5

Vari-とは、変化という意味を持つ接頭語です。

Vari-focalで、「焦点距離が可変の」という意味となります。よってバリフォーカルレンズとは焦点距離が可変(画角を変化させられる)レンズの総称ということになります。

それに対し、ズームレンズとは、焦点距離を変化させたときにピントがずれない(ずれにくい)レンズのことを指します。つまりズームレンズとは、バリフォーカルレンズの一種で、ズームによるピント移動のないもの(少ないもの)を指す用語ということになります。焦点距離を変化させた場合に、ピントの位置がずれないよう、適度に補正されるよう設計されたレンズだということですね。

ズームレンズの場合は、一度ピントを合わせた状態で画角を変化させても、そのままシャッターを切ることができます。それに対し、ズームレンズではないバリフォーカルレンズでは、画角を変化させた場合は再度、ピントを合わせないとピンぼけしてしまうということになります。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング