あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

今までレンズキットの望遠レンズで撮影会に臨んでいたのですが
これからの撮影ではポートレートにあわせたレンズを買おうと思っています。
それで私の候補ではF値が小さい単焦点レンズを買おうと思っていたのですが
主催者の方から「単焦点にこだわる必要はなく2~3の間がズームレンズがお勧め。
スタジオは非常に明るいのでF値が小さすぎるのもかえって設定が大変だよ。」と言われました。
定常光がたくさんあるような明るいスタジオでは単焦点レンズは合わないのでしょうか?
また野外での撮影になると単焦点が必要になってきますでしょうか?
その両方を補えるレンズはどれになるのかも教えてください。
カメラはSONYを使っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

撮影会ということですが、どのような撮影会でしょうか?


モデルと1対1で撮影できる環境なら、単焦点レンズは良いです。全身を写したければ離れれば良いし、アップなら近づけば良いわけですから。
一方、団体での撮影会でしたら、モデルとの位置関係は自由に変えられませんから、ズームが一番です。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/de …
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/de …
こういった焦点距離を変えても開放絞りが変わらないものなら、良いのではないかと思います。
F2.8でしたら、キットレンズより明るいはずですし。
スタジオでも野外でも単焦点レンズが必要かどうかは、使う人次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/23 18:54

カメラの情報がSONYだけではなんとも。



スタジオ撮影はどれぐらい前後移動できるかで焦点距離の選択が変わります。
あまり移動に自由度がなければズームレンズにした方が無難でしょうね。

ポートレートと言ってもスタジオなら背景のボケはそれほど重要ではないですし。

しかしαシリーズなら、せっかくなのでSTFと85mm/1.4は使ってみてほしいですね。
何と言ってもポートレート最強レンズですから。
APS-Cセンサなら画角がアレですが。。
屋外では離れたら何とかなるのでぜひお試しを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/23 18:54

>定常光がたくさんあるような明るいスタジオでは単焦点レンズは合わないのでしょうか?



「あわない」という訳じゃなく、十分な光量下では明るいF値にこだわる必要はなく
(なぜかはわかりますよね?)F2.8程度もあれば十分。だったら構図の変化を付けやすい
ズームの方がいいのでは?というアドバイスだと思います。

単焦点の描写は素晴らしいかもしれませんが、まずはズームで画角の使い分けができる
ようになってからでもよいと思いますよ。

具体的なレンズとしては、各社で出している17-50/2.8クラスのズームであれば
よいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/23 18:53

撮影会の場合、ベストポジションで撮影することは難しいことが多く、多くは「微妙に画角をずらしつつ撮影する」ことになるために、「ボケ味のきれいなズームレンズ」の方が便利な場合が多いです。

大概の場合、キットのズームレンズは設計に無理が無くボケ味も悪くないので、それを使う方が正解です。それでも、と言われるなら、このレンズなどは結構ボケ味がきれいなズームレンズですが・・・。
http://www.tamron.co.jp/lineup/a09/index.html

別に開放近くにしなくても、きれいなボケを見せることは難しくないです。むしろ開放近くで撮ってピンボケを量産する方が問題です。85mm/F1.4なんかでポートレートを撮ると、瞳にピントが来たら鼻がぼけるくらい被写界深度は浅いんですからね。素直にf4~5.6に絞って撮った方が正解ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/23 18:53

SONYだけでは分かりません。

型番まで書きましょう。
質問から、全くの素人さんで、主催者がライティングの設定までお膳立ての撮影会じゃないかと思いますので、それに沿って回答します。

一般的に言って、ポートレートは、35mm判の画角に換算して85mm辺りの中望遠レンズが適切です。
APS-Cセンサー判なら、50mmが一番近いですね。
これ位だと、パースが自然で、被写界深度も自由にコントロールできるからです。
また、単焦点レンズだと、綺麗なボケが得られる事も一つの理由です。

ただ、これは、基本であって、表現方法に決まりはありません。
ですから、どう表現したいか、そこが明確でない限り、人様のアドバイスでレンズを買っても、使えこなせないと言う事です。

要は、今あるキットの標準ズームレンズを使いこなす事が先決。
焦点距離を変えると、遠近感がどうかわるのか、絞りをコントロールすると被写界深度がどう変わるのか、同じ絞り値でも焦点距離を変えると被写界深度がどう変化するするのかを会得する事です。
そうすれば、質問などしなくても、己ずと選ぶレンズが決ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/23 18:53

明るいレンズでも、絞りを絞れば済む話です。


カメラはソニーと言われても、この文面からデジタル一眼であることは想像できますが、αシリーズなのかNEXシリーズなのか?
また、αの場合フルサイズの9かそれ以外かによっても変わります。
スタジオの広さにもよりますし、被写体が一人なのか複数なのか、全身なのか半身なのかもわかりませんので、レンズはどれになるかと言われても返答できません。
フルサイズの9の場合は焦点換算は不要ですがそれ以外のαシリーズやNEXシリーズのAPS-Cサイズセンサー搭載機の場合は、焦点距離を1.5倍してα9での使用レンズの焦点距離として計算しなければならないからです。
それと、今は古い設計の低価格の単焦点レンズより設計の新しいズームレンズの方がフレアやゴースト対策、コントラストや色収差の対策などが施されていれ、画質的にはデジタルに対応した新しいズームの方が有利です(高画質タイプの高級ズームならなおさら)。
ソニーブランドと言っても、多くはミノルタ・コニカミノルタ時代のレンズ設計をそのまま引き継ぎソニーブランドで販売しているものがほとんどです(特に単焦点)。
ズームでは新しい物はカールツァイス以外は某レンズメーカーT社のOEMが多いですけど。

なので、無理にズームにこだわる事は無いでしょう。
どうしてもポートレート用に単焦点レンズがほしいというなら、カールツアイスの50mmか85mmF1.4なら間違いないでしょうが、9以外では焦点距離が長くて使いにくいでしょう(特にスタジオ)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/23 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスタジオ撮影の時のレンズについて、その他

当方、初心者レベルです。

1.ストロボを数灯つかうような撮影ではそこまで良いレンズが必要なのか?

スタジオで、ストロボを使用しての撮影の場合、露出計で測定した値で撮影→かなりF値を絞って撮影する必要があることを学びました。
そうすると、いくら良いレンズをしようしても鮮明さではいいかもしれませんが、大きなボケを作ることは難しいのでしょうか?

もう一つが上記と同条件です

2.ISOが下限200の場合レンズによっては、そこまで絞りが対応しない場合はNDフィルターなどでカメラ側の光量を調節するほうがいいのか、またストロボの発光量を調節するほうがいいのか(やりすぎると常用光の影響がある)?

富士フィルムのX-T1を使用しています。これが少し厄介でISO100は拡張感度になり、しかもRAW記録が出来なくなります。ですのでISO200の常用で撮影したいので質問させてもらいました。ちなみにレンズはXF56mm、XF35mmなどです。


以上です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

え~~っと、発想がそもそも逆なんです、スタジオを使う場合。

使いたい感度(ISO)と絞りにあわせて、ストロボの出力を調節するんです。


それと、光は拡散させれば光量は下がります。
いゃ、言い方が悪いな。拡散させれば、同一面積辺りで受ける光量が下がります、か。

スタジオでは、基本的にストロボの光を直で当てる事はありません。
ハレパネなどでバンク(反射)させたり、デフューザー(トレペなど)を被せたり垂らしたり、それを複合させてハレパネとトレペでボックスを作ったり、といった拡散をさせます。

なぜなら、ストロボの光は、点光源だからです。
持ち歩くクリップオン(カメラのシューに付けて使う小型ストロボ・・・メーカー純正品など)ストロボよりも発光面が大きいチューブを使っているとはいえ、ストロボは点光源である事に変わりがありません。
それを、いかに太陽光に近い並行光線に近づけるか。

なぜ点光源がいけないのか。
それは、点光源の影は不自然だからです。せっかくスタジオを使ったのに、明らかに「ストロボ焚きました」な写真にしない為に、デフューズをし・多灯を使うのですから。
で、デフューズをしていけばそれだけ光は拡散していきますから、使う出力からすると絞り値に2~3段分落ちる事になります。
どれくらい深さ・広さのリフレクター(オワン)を使うのか、どれくらいのサイズのバンクにするのか、どんなデフューザーを被せるのか、にも因りますが、出力なりの明るさで使う事は特殊な事情の時(スポットライト的に使うとか)だけです。


スタジオでは、絞りを絞って使う。
これは、大きいフォーマットを使う事が多かったからでは?

ん~~っと。
デジタル一眼で、35mmフルサイズとAPS-Cで、同じ画角を得たい場合。APS-Cフォーマットを使う場合は、焦点距離が2/3(Nikon)~3/5(Canon)のレンズを用いますね?
フォーマットが大きくなった場合は、逆に同じになります。中判だと、6x4.5で約1.5倍、6x7でだいたい2倍。大判だと、シノゴ(4x5)で2.5倍くらいです。数字で言うと、標準レンズと呼ばれているものは、6x4.5で75~80mm・6x7で105~110mm、シノゴでは135mmくらいです。デジタル一眼だと、35mmフルで50mm、APS-Cでは30~35mmくらいですね。

焦点距離が長くなれば、被写界深度は浅くなります。
中判の6x7で35mmと比較して約2段、シノゴで約3段が目安になります。シノゴのF8は、35mmのF2.8くらい、と考えます。
で、例えば、商品撮影(ブツ撮り)でパンフォーカスさせたい場合です。35mmで70~90mmを使ってF11~16の絞りを使うような状況では、シノゴの場合180~210mmをF45まで絞るとだいたい同じになります。まぁ、さすがに回折がキツくなってくるので、そこまで絞らずに普通はアオりますが(w

おそらく、その辺りを文献で読んで?の事でしょう。
スタジオでも、35mmを使ってイメージフォト風の被写界深度が浅い写真にしたければ、F2でもF1.4でも使いますよ。

え~~っと、発想がそもそも逆なんです、スタジオを使う場合。

使いたい感度(ISO)と絞りにあわせて、ストロボの出力を調節するんです。


それと、光は拡散させれば光量は下がります。
いゃ、言い方が悪いな。拡散させれば、同一面積辺りで受ける光量が下がります、か。

スタジオでは、基本的にストロボの光を直で当てる事はありません。
ハレパネなどでバンク(反射)させたり、デフューザー(トレペなど)を被せたり垂らしたり、それを複合させてハレパネとトレペでボックスを作ったり、といった拡散をさせ...続きを読む

Q撮影会でのレンズ距離

今度数年ぶりにモデルさんの撮影会に行きます。
撮影スタイルは囲み形式ではなく個人撮影なのである程度の自由はききます。
APS-C機で使用するレンズは24-70mm(36-105mm)と35mm(52.5mm)の単焦点を持っていこうと思っていたのですが
撮影会のマメ知識みたいのを見ると撮影会でのズームは200mm位までは準備した方がいいと見かけました。
以前参加していた時はこの程度で大丈夫だった気がするのですが
この距離では被写体が小さい写真になってしまうでしょうか?
70-200mmも準備しておいた方が無難でしょうか?

Aベストアンサー

撮影する場所にもよると思いますよ。

街中や公園などで背景が雑然とし過ぎるようであれば、
望遠系があった方がいい場合もありますし・・・。

お持ちのレンズでうんと寄って、ぼかしてしまえば同じですしね。

確かに70-200だと重たいし持って行かなくて済むのであれば
持ちたくないところですよね。

私自身カメラマンでもありますが、撮影会などの主催もしています。

撮影会といっても集客があまりよくないので普段から個人撮影みたいな物ですが、
屋外の場合、参加されているお客様はやはり70-200は持って来ていますし
実際に使ってもいます。

ちなみに仕事での人物の撮影の時や上記の撮影会などでは
私の場合、APS-Cですと50mm1本だけってことが多いです。

もしレンズを持っているのでしたら邪魔になるかもしれないし、
使わないかもしれませんが持って行った方がいいかと思います。
持ってなくて撮れなかったというより精神面でいいかと思います。

ただ該当のレンズを持っていないのでしたら無理に買う必要もないと思います。

Qポートレート撮影におけるフルサイズの優位性

ポートレート撮影用にカメラを迷っています。
ペンタックスK-3かニコンD610、どちらがおすすめでしょうか?

今は風景用にペンタックスK-5を使用しております。
一言で言うと、ニコンに乗り換えるほどにフルサイズにメリットはあるか、ということです。

ご意見いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ポートレートっていうのは意外に許容範囲が広くて、こうすべきだというのがあるようなないような微妙なところがあると個人的には感じています。
結局はその人がどういったポートレートを思い描いていて、どうすればそれが実現に近づくか、というのが一番重要なのですよね。
ですから私だったら、ボディよりもレンズとかストロボとか、カッコよく言えば“表現の幅を広げられるアイテム”を先に考えると思います。

もっとも、何らかの理由でPENTAX、あるいはK-5に不満があるなら、それはまた別の話です。
それなら思い切ってNikonにシステムを切り替えるのもいいのではないでしょうか。
ただ、フルサイズにするとお金はかかりますので、そこは覚悟しておかれたほうがいいでしょう。

ポートレートに限らず、画質面ではフルサイズは有利です。
ただそれは、ボディがフルサイズであることもさることながら、使うレンズや撮影者の技量も一体となった上での話です。
フィルムの当時は35mmフルサイズが当たり前で、ピンもキリも全てその中で展開していたのですが、今日のフルサイズは変に高級な匂いをつけているのと、デジタルならではの繊細な一面が相まって、費用対効果を実感するのは案外大変なのではないかと思うところもあります。

ポートレートっていうのは意外に許容範囲が広くて、こうすべきだというのがあるようなないような微妙なところがあると個人的には感じています。
結局はその人がどういったポートレートを思い描いていて、どうすればそれが実現に近づくか、というのが一番重要なのですよね。
ですから私だったら、ボディよりもレンズとかストロボとか、カッコよく言えば“表現の幅を広げられるアイテム”を先に考えると思います。

もっとも、何らかの理由でPENTAX、あるいはK-5に不満があるなら、それはまた別の話です。
それなら思...続きを読む

QNikonの肌色再現はそんなにも酷いのですか?

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

Aベストアンサー

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入る...続きを読む

Qプロのグラビアカメラマンがほとんどキヤノンのカメラを使っている理由はな

プロのグラビアカメラマンがほとんどキヤノンのカメラを使っている理由はなんでしょうか?

カメラの初心者なのですが、勉強のために写真関係の本を読んだところ、グラビアをとっているプロカメラマンの使っているカメラがほとんど1D、5Dだったのですが、なぜニコンはあまりいないのでしょうか?そんなに不利なのでしょうか?
モデルの写真を撮ってご飯を食べようと思ったらキヤノンの一択なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

不利というわけではなく、キヤノンの方がコンシューマ向け一眼レフのデジタル化へのアプローチが速かった、という理由も存在するんですよね。

D30、D60を経て、1Dに至る間に、ニコンに対するアドバンテージを積み重ねることができたんです。その後、1Dsの高画素化によって、一気に差がついた状況がありました。お試ししてみたい方は10D、20Dで試してからハイエンドを買うということもできましたから。

グラビアもそうですが、広告やファッション関係でも、中判以上のカメラでの撮影を余儀なくされていたのが、高画素化によって1DsでもギリギリOKという状況が生まれることもあったわけです。

で。

こういう機材を仕事で買うと、数年に渡って税金を支払わなければならなかったりするんですよ。また、サブ機も合わせて準備する必要があるため、イニシャルコストが高くなりすぎて、他メーカーで魅力的な機材が出てもすぐには切り替えられない状況も生まれてしまいます。そんなことが積み重なった結果、キヤノンを使う方が結果的に多く残った、というお話もあろうかと。

リースで使う場合もありますが、5年契約などになるわけです。つまり、使い続けなければいけない状況というのは、機材の善し悪しだけでもないってことなんです。


入った事務所がキヤノンなら、必然的にキヤノンを使うことになるかもしれませんが、ニコンだから食えないということではないでしょうね、特に近年は。

こんにちは。

不利というわけではなく、キヤノンの方がコンシューマ向け一眼レフのデジタル化へのアプローチが速かった、という理由も存在するんですよね。

D30、D60を経て、1Dに至る間に、ニコンに対するアドバンテージを積み重ねることができたんです。その後、1Dsの高画素化によって、一気に差がついた状況がありました。お試ししてみたい方は10D、20Dで試してからハイエンドを買うということもできましたから。

グラビアもそうですが、広告やファッション関係でも、中判以上のカメラでの撮影を余儀なくされ...続きを読む

Qスタジオ・ストロボ撮影でのカメラ設定について

はじめまして。
EOS KISS DN持ちの初心者です。今度スタジオでモデルさんを撮影(撮影会)します。
ストロボ接続はラジオスレーブを利用するので特に問題はないのですが、詳しい設定が
まるで分かりません。ベテランのみなさん、ぜひ下記についてご教示いただけましたら
幸いです。よろしくお願いします。

①撮影モード(絞り優先orマニュアル)②ISO感度③ホワイトバランス④露出とシャッタースピード
その他必要な設定があれば・・。

Aベストアンサー

使うのはカメラの上に付ける簡単なストロボじゃなくて
ヘッドとジェネレータが分かれたスタジオ撮影用のストロボなんですね。

撮影会と言うことは多人数で撮るのでしょうか。
だったら照明は凝ったものではなくてどの方向から撮ってもいいような
スカイライトをメインにした平均的に光が回る照明でしょうから
絞りは主催者の言う数値に合わせればいいだけです。
TTL調光なんてものは使えません。
あとはご自分の撮影意図に合わせて絞りで露出(撮れる明るさ)を変えればいいです。

ストロボの場合、シャッター速度は変えても意味(効果)はありません。
お使いのカメラのシンクロスピード以下に合わせてください。
KISSのことは知りませんが1/60秒くらいでいいのではないでしょうか。

①つまり、撮影モードはマニュアルです。
 シャッター速度は固定、絞りも基本は固定ですが撮影意図に合わせて多少の幅が使えます。
 1/60秒だと手ブレが心配かもしれませんが
 ストロボの閃光時間はずっと短いですからそれが事実上のシャッター速度になります。
 まずブレる心配はありません。

②ISO感度は主催者が指示する感度に合わせる必要があります。

③ホワイトバランスはスタジオストロボなら「太陽光」でいいでしょう。
 フィルムの時代は太陽光用のデイライトフィルムを使いましたから。
 細かな色調整はあとからPhotoshopなどでできますから撮影モードはJPEGで大丈夫です。

④露出とシャッター速度は①に準じます。

※「絞り優先」は場合によってはシャッター速度がシンクロ速度より早くなる事がありますから使わないほうがいいです。「シャッター速度優先」は絞りが変化してしまいますから使えません。

使うのはカメラの上に付ける簡単なストロボじゃなくて
ヘッドとジェネレータが分かれたスタジオ撮影用のストロボなんですね。

撮影会と言うことは多人数で撮るのでしょうか。
だったら照明は凝ったものではなくてどの方向から撮ってもいいような
スカイライトをメインにした平均的に光が回る照明でしょうから
絞りは主催者の言う数値に合わせればいいだけです。
TTL調光なんてものは使えません。
あとはご自分の撮影意図に合わせて絞りで露出(撮れる明るさ)を変えればいいです。

ストロボの場合、シャッター速...続きを読む

Q絞り優先+フラッシュ撮影でのシャッタースピード

Canon EOS Kiss Digital N、EF-S10-22mm、EF-S17-85mm、EF-S60mm Macroに、Canonのスピードライト580EXを組み合わせて撮影しています。

ストロボはETTLモードを使用しています。

これで、Pモードで撮影すると、F5.6 シャッタースピード1/60と、常にシャッタースピードが1/60くらいに設定されます。

ところが、全く同じ条件で絞り優先を使用すると、シャッタースピードが1/10などと低速になります。(絞りはF4など、Pモードよりも解放にしているにもかかわらず)

なぜ絞り優先にするとシャッタースピードが遅くなるのかが理解できません。(Pモードよりも絞りを開放しているのに)
絞り優先モードでは、ETTLは使えないのでしょうか?

Aベストアンサー

ストロボを使用したときのプログラムモードと絞り優先モードによる露出決定の方式が異なる為です。

プログラムモードの場合は、主被写体を重視しつつカメラぶれを防ぐ為にある程度のシャッタースピードを確保します。
背景はある程度考慮するが、限度を超えたら諦めてちょうだいというスタンスです。
ですので絞り値もシャッタースピードも自動設定ですが、シャッタースピードは高めになります。
プログラムモードは失敗写真を少なくするのが目的ですから、ブレブレ写真はご法度という事です。

対して絞り優先モードでは、設定した絞り値に合わせて主被写体が適正になるようにストロボ発光を調光しますが、シャッタースピード
は背景も適正になるように制御されます。
その際に、カメラブレ云々は考慮されません。
絞り値よって被写界深度を自分で決定出来ますから、よりクリエイティブ向きです。

結果として、プログラムモードでは被写体は適正だけれど背景はアンダーぎみ。
絞り優先では被写体/背景とも適正という事が多くなります。

プログラムモードだとE-TTLの真価は発揮されないという事ですね。
絞り優先モードだとE-TTLの能力を十分に発揮出来ますが、背景が暗い場合は極端にシャッタースピードが遅くなる為三脚必須です。

E-TTL調光として機能するのは、P,Av,MモードですがE-TTLらしく使うならAvかMでしょう。


ちなみに主被写体の露出決定値は、絞り値とストロボ発光量で決定されますので、シャッタースピードはあまり関係ありません。

背景だけ黒く潰したい場合は、Mモードで絞り込みつつもシャッタースピードをシンクロスピード上限まで上げます。
主被写体はストロボ光によって適正に制御されますが、ストロボ光の届かない背景は、どアンダーで黒く潰れます。
仕組み的にはそういう事なので、背景も適正にしたければシャッターを適正に長く開いておかなければならないのです。

Avモードはそれを自動的に行っているという事です。

ストロボを使用したときのプログラムモードと絞り優先モードによる露出決定の方式が異なる為です。

プログラムモードの場合は、主被写体を重視しつつカメラぶれを防ぐ為にある程度のシャッタースピードを確保します。
背景はある程度考慮するが、限度を超えたら諦めてちょうだいというスタンスです。
ですので絞り値もシャッタースピードも自動設定ですが、シャッタースピードは高めになります。
プログラムモードは失敗写真を少なくするのが目的ですから、ブレブレ写真はご法度という事です。

対して絞...続きを読む

Qモデル撮影会でのカメラ設定

屋内撮影会です
kissDNです

カメラモードは何がいいのでしょうか?(Pモード AVもーどなど)
人物を撮る時は目に合わせると聞いた様な気がしますが
AF合わせる点(ファインダー内)をそれにあわせて設定するのでしょうか?
カメラを縦横にするのでその都度かえるのでしょうか?
人物モードなどの全自動ではAF合わせる点設定できなかったような気がします(全部の点設定です)
太陽光が入ってる時 照明で撮る時の違いでカメラモードは同じでいいでしょうか?

若い子撮りたいだけでぼかすとか気にしないで 枠内に大きく撮れればいいかなという感じです。
それときれいにです。
開放だと甘い?ので1段(2段?)絞った方がいいとは読みましたが
全自動 もしくはPモードだと↑自動でやってくれて最適になるのでしょうか?

ホワイトバランスです
照明は5000~7000に設定してあるそうです
管理人に聞きましたがメーカーが違うのと私のカメラではこの数字設定できない?みたいでわかりませんでした
オートで撮りました
説明書によると
オート 3000~7000
太陽光 5200
日陰 7000
とでています
オートでいいでしょうか?
その他気をつける事ありますか?

レンズは標準レンズと標準ズームのみで明るいレンズはありません
17-55 55-200 f3.5-5.6   4.5-5.6

屋内撮影会です
kissDNです

カメラモードは何がいいのでしょうか?(Pモード AVもーどなど)
人物を撮る時は目に合わせると聞いた様な気がしますが
AF合わせる点(ファインダー内)をそれにあわせて設定するのでしょうか?
カメラを縦横にするのでその都度かえるのでしょうか?
人物モードなどの全自動ではAF合わせる点設定できなかったような気がします(全部の点設定です)
太陽光が入ってる時 照明で撮る時の違いでカメラモードは同じでいいでしょうか?

若い子撮りたいだけでぼ...続きを読む

Aベストアンサー

>>照明は5000~7000に設定してあるそうです
 室内のデーライトランプで撮るみたいですね。

 良く分らない時は、
1) ピントは、レンズに近い方のモデルの目に合わせてAFロックしてフレーミング→シャッターを押すを繰り返す。

2) ホワイトバランスは、スタジオ内なので、ライトの光源が変らない限り、太陽光かストロボマークして撮り、多少の色カブリはパソコンにて調整しましょう。

3) 露出は、室内なので指導者がいたのなら露出を測ってくれてその数値を撮影前に言ってくれるのでマニュアル(M)にしてそれに合わせましょう。気になるのならその値から+1/3補正し、露出の+-加減はパソコンにて調整しましょう。

4) 室内のライティングにて、不慣れなら背景をボカすとかを考えずに、シャッタスピードをチェックしてそのレンズに対しての手ブレしないシャッタースピードを優先して設定するのが得策と思われます。

>>レンズは標準レンズと標準ズームのみで明るいレンズはありません
 ISOを400とかにして、とにもかくも絞り開放にしてあとはシャッタースピードを手ブレしない速度に持ってゆくのが良いです。

 因に手ブレの目安は、焦点距離(この場合Kissなので焦点距離×1.4)なので、例えば100mmで撮るのなら、それは140mmとなり、1/140以上のシャッタースピードで撮るというところです。

 撮り方はあまり欲張らずに一つのシーンを丁寧に、そして確実に撮ることと思われます。
 頑張ってくださいね。

>>照明は5000~7000に設定してあるそうです
 室内のデーライトランプで撮るみたいですね。

 良く分らない時は、
1) ピントは、レンズに近い方のモデルの目に合わせてAFロックしてフレーミング→シャッターを押すを繰り返す。

2) ホワイトバランスは、スタジオ内なので、ライトの光源が変らない限り、太陽光かストロボマークして撮り、多少の色カブリはパソコンにて調整しましょう。

3) 露出は、室内なので指導者がいたのなら露出を測ってくれてその数値を撮影前に言ってくれるのでマニュアル(...続きを読む

Q単焦点レンズ F1.2って、どんな撮影や被写体に使うものなんですか?

単焦点レンズについて勉強中で、自分では30mmか50mm辺りのF1.4を購入したいのですが、ふと、難しいと言われてるF1.2の撮影ってどんな時に性能を発揮するのかな?と素朴な疑問です。

昔、CanonのEF50mmF1.2L USM のサンプル写真を見た時、赤ちゃんの肌が、とても綺麗で・・・・まあ、熟練のプロがライティング機材を揃えて最高の状態で撮ってる・・・・何て言われてしまうと身も蓋も無い回答だと思うのですが、撮影初心者の私には、書物や、先輩からの解説が全て。
触った事も、覗いた事も有りません。
と言う前に、Nikonユーザーです。
Nikonの単焦点にも、F1.2有りますが、明るいレンズに勝るもの無しと教えて貰っていたので、気に成ります。

F1.2ってどんな撮影に威力を発揮するんですか?

Aベストアンサー

No.4のyamameです

他の質問で単焦点の購入について問い合わせしていたので
翁心(老婆心と書くと差別用語になるし・・・男ですが翁の歳ではありませんよw)ながらネガティブコメントを書いてしまいました
他の方もネガティブな内容ばかりなでのポジティブな内容を少し書きましょう

>F1.2なんて、私如き素人が手にする物では無いと思いつつ、つい、好奇心が。
プロなら増感現像や覆い焼きなどの救済措置を持っているけれど、特に昔のアマの場合は、フィルム感度かレンズ位しか選択肢が無いのでどちらかと言うとアマ向けのレンズと言えるかも知れません。

舞台撮影にF1.2は、有り難いですね。当然演者が動いている時は、写すのは困難なので動きの間を撮る訳ですが、人間て止まっているようで結構動いているのでシャッター速度一段だけでも落としたくなります。
また、動き始めたら全てがパーですから極僅かな時間短縮が成否を決めたりします。こんな時に威力を発揮しますよ。

でも、今のデジなら高感度撮影が可能なのでもう過去の話でしょうかね・・・
それに最近は、撮影禁止が多い様なので主催者からの要望が無い限り55mmによる近距離撮影なんて困難なのであまり現実的な被写体ではないかもしれません。

P.S. 昔は、クリスマスにクリスチャンからシュトーレンを戴いて食べていました。良く焼いたシュトーレンは、日持ちするのでクリスマスに半分、年明けに半分頂いておりました。最近は、売ってるんですね。

No.4のyamameです

他の質問で単焦点の購入について問い合わせしていたので
翁心(老婆心と書くと差別用語になるし・・・男ですが翁の歳ではありませんよw)ながらネガティブコメントを書いてしまいました
他の方もネガティブな内容ばかりなでのポジティブな内容を少し書きましょう

>F1.2なんて、私如き素人が手にする物では無いと思いつつ、つい、好奇心が。
プロなら増感現像や覆い焼きなどの救済措置を持っているけれど、特に昔のアマの場合は、フィルム感度かレンズ位しか選択肢が無いのでどちらか...続きを読む

Q50mmのレンズでどの位まで撮影できますか?

ポートレートの撮影をメインに
単焦点レンズを1つ買いたいと思っているのですが
50mmのレンズであればモデルさんにそれほど近づかなくて
普通の撮影距離で上半身のアップ写真は撮れますでしょうか?

現在利用している望遠レンズを50mmに合わせて試してみたのですが
実際に人ではないのでいまいちイメージがわきません。
その上に85mmと言うのがあるようですがそちらにしておいた方が無難でしょうか?

Aベストアンサー

使ってるカメラは何でしょうか?
センサーの大きさによって、画角が変わりますので一概のこうです
とは回答を付けにくいですよ。
フルサイズのカメラなら表記通り50mmですし
APS-Cサイズのカメラなら75mmと狭くなります。

APS-Cならバストアップ位がちょうどいいように思いますが
これはあくまで、私個人の感覚です。
質問者さんの「普通の撮影距離」ってどれ位の距離なんでしょか?

85mmはボケも大きいしフルサイズだとバストアップにちょうどいいと思うのですが
APS-Cで使うにはちょっと画角が狭いように思います。
85mmがポートレートの定番レンズって言うのはフルサイズを前提
にした話が殆どだと思います。


人気Q&Aランキング