アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

どうして、日本は個性を認めない社会なんですか?

A 回答 (16件中11~16件)

あなたの言う「個性」とほ、具体的にどんなものですか?

    • good
    • 0

んなのムシムシ。


いちいち気にして行動しなきゃ良し。
    • good
    • 0

農耕民族だから。



多民族との接触が少ない土地柄だから。

個性を受け入れて貰う努力をしないで、ただただ好きなようにしたがるだけなのに、認めてもらおうとするから。

人間関係をスムーズにこなせる人は、個性的でも認められてますけど。
樹木希林さんとか。

日本人は、個性を認めない訳ではなく、規律や常識を重んじる国民性。
そこをクリアしていれば問題にはならないかと。
    • good
    • 0

狭い国に人が多すぎるから

    • good
    • 0

自由主義と言われる 共産主義だから。


異物ははじかれる。
    • good
    • 1

国にも個性がありますから

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニートはなぜ世間から批判されるの?

私は2年前、あまりにも求人内容と違う労働スケジュールに耐えられなくなり
仕事を辞めましたニート暦2年の21歳です。
現在はゲームに水泳にインターネット、毎日好きなことをしています。

しかし世間は私たちニートを見る目があまりにも冷たすぎます。
私たちが一体なにをしたというのでしょうか?
逆に何もしてないから批判されるんですか?

例えば、よくメディアでニートを取り上げたドキュメンタリーがありますよね。
その内容が酷すぎる!

なんか悲しげなBGM流して「こいつは気の毒な人間なんだ」という印象を与えたり
ゲストの人たちも「可哀想」とか「こいつはおかしい奴」とか見下してばっかりです。

働かないのがそんなに悪い事なんでしょうか?
大人になったら職に就くのが当たり前なんて誰が決めたんですか?

大体みんな社会貢献の為じゃなくて単に金を稼ぎ自分の為に働いてるんでしょ?
金を出さなきゃみんな働かないに決まってる。 ニートも自分の為に働いてないのです
本質はどちらも同じなのですよ。 イヤイヤでやっているのだから見下すな!ちゅう事ですわ。

我々ニートは稼がなくても生きられる環境にいる!
働く必要がないから働いてないだけなのに なんでみんな「就職しろ!」って上から目線なんですか?

親に寄生して楽してる嫉妬心で言ってるのだとしたら それこそみっともないですよ。
「俺たちは苦労して働いてるのにお前らときたら」というのであれば
貴方たちも嫌なら辞めればいいじゃないですか! 誰が働けなんて強制した?

刑務所より酷いブラック起業に洗脳される可能性が高い 恐ろしい世界に入るリスクを考えると
ニートになるのも 賢い生き方の1つではないでしょうか?

労働基準法も守れない会社をほったらかしにしといて「働け!」なんて国は無責任ですわ

まともな会社に入れるのはほんの一握り どこも定員ですからね
世間から働けと言われるが 社会からは働くなと言われる (雇ってもらえない)
なんですかこの矛盾

みなさん教えて下さい、 ニートは賢い生き方の一つなのになんで批判されるのでしょうか?

私は2年前、あまりにも求人内容と違う労働スケジュールに耐えられなくなり
仕事を辞めましたニート暦2年の21歳です。
現在はゲームに水泳にインターネット、毎日好きなことをしています。

しかし世間は私たちニートを見る目があまりにも冷たすぎます。
私たちが一体なにをしたというのでしょうか?
逆に何もしてないから批判されるんですか?

例えば、よくメディアでニートを取り上げたドキュメンタリーがありますよね。
その内容が酷すぎる!

なんか悲しげなBGM流して「こいつは気の毒な人間な...続きを読む

Aベストアンサー

>ニートは賢い生き方の一つなのになんで批判されるのでしょうか?
一言でいえば、賢すぎて嫉妬を買うから。
”今の日本は「俺が苦しいからお前も苦しめ」という奇妙な嫉妬・怨念があるように思います。”
これは私の座右の銘のひとつですけど、世の中の真理の一つだと私は信じています。

あなたに嫉妬している人と
  「なぜあなたは嫉妬するのですか?」
  「その嫉妬は筋違いではありませんか?」
  「妬ましいなら、あなたもそういう生き方を選べば良いのに」
と議論することはたぶん無意味です。

なんで皆もっとスカッと生きようとしないかな。
自分の人生は無限にあるとでも思っているのだろうか。
でなければこんな無駄な人生の使い方、少なくとも私には、とてもじゃないが出来ない。
「あなたは、何のために生きていますか?」
「わたしは、他人の足を引っ張るために生きています」
こうなるのだけはマジ御免被る。氏んだほうがマシ。

ちなみに、こういう「奇妙な」嫉妬・怨念は別にニートだけに向けられたものではないです。
たとえば東京電力の社員。
福利厚生の充実した正社員。
公務員。官僚。
容姿に恵まれた人。
脱サラを目指す人。
遺産を相続した人。
専業主婦。
年金暮らしの老人。
生活保護。

・・・お互い、今日も精進しましょう。

>ニートは賢い生き方の一つなのになんで批判されるのでしょうか?
一言でいえば、賢すぎて嫉妬を買うから。
”今の日本は「俺が苦しいからお前も苦しめ」という奇妙な嫉妬・怨念があるように思います。”
これは私の座右の銘のひとつですけど、世の中の真理の一つだと私は信じています。

あなたに嫉妬している人と
  「なぜあなたは嫉妬するのですか?」
  「その嫉妬は筋違いではありませんか?」
  「妬ましいなら、あなたもそういう生き方を選べば良いのに」
と議論することはたぶん無意味です。

なんで...続きを読む

Q幕末、イギリスが本気を出したら日本を植民地にすることは出来たのでしょうか

幕末、日本が植民地にされなかったのは運がよかったからに過ぎないと言う人がいますが、それでは当時の最強国であるイギリスが本気を出したら日本を植民地にすることは出来たのでしょうか?

それとも、日本を植民地にすることは不可能か、可能だったとしても極めて困難だったのでしょうか。

Aベストアンサー

幕末の生麦事件・薩英戦争の後、日本侵攻の可否についてイギリス議会で議論があったとのことです。その際に確認されたことは、日本人はすでに植民地化された他のアジア民族とはことなり戦闘経験が豊富であること、恥をすすぐためには命を厭わぬ性質があること、最新型ではないとはいえ十分な火器を装備していることなどにより、本土侵攻には空前の規模の陸軍戦力を要するということだったそうです。そもそも薩英戦争では英国海軍の死傷者のほうが圧倒的に多かったわけですし、こんな国に本土侵攻なんてしたらゲリラ戦で泥沼化して大損害必至と。
 当時世界1級の海軍力と海運力を持つ英国でさえ本土侵攻が無理と判断したわけですから、植民地化は難しいと判断したんでしょうね。

Aベストアンサー

No.25です。
前回でもう終わりにするつもりでしたが・・・

> ☆ この回答は 残念ながら 回答には成っていないと申し上げなければ
> なりません。
>
> ただの可能性を――そしてそのひとつのみを――言い当てた。だけのもの
> だからです。

それはおかしいですね。
貴方のご質問は
「同じような内容で何度質問しても しかるべき反論や批判が出ないのは 賛同したということでしょうか」
です。
ですので、「賛同してない例」を上げました。
1件でも賛同してないという例が挙がれば、「全ての『しかるべき反論や批判を行わなかった人』が賛同しているとは言えない」ということになります。(もちろん、その例が荒唐無稽なら別ですが。)
逆に、貴方の質問の回答として「賛同した」と言うには、「全ての『しかるべき反論や批判を行わなかった人』が賛同しているという根拠を示す必要がある」のです。もしくは、「賛同していない例は存在しない」ということを示すのでも良いでしょう。

また、あくまでも「可能性」であって、事実とは限らない、というご指摘かと思いますが、何しろ、私は「しかるべき反論や批判を行わなかった人」本人ではありませんので、可能性以外を指摘しようがありません。
「事実」以外不要、とのことでしたら、ご質問文に「私の過去質問に回答をした人、または、回答しないまでも見たことのある人限定で」と書くべきでしたね。

貴方の求める回答は何でしょうか?
互いに意見を戦わせ、議論をしたいのだと受け取りましたが、貴方の態度はそれと正反対に感じられます。
もしも、過去質問においてもそのようなやり取りしかないのであれば、回答者様たちは、それを不毛に感じて「しかるべき反論や批判」をする意欲を失ったのでは・・・と思いました。
まあ、過去質問を拝見してませんので、単なる感想です。

この回答にどのような返信をいただいても、私はもう回答はいたしません。
さすがに少々疲れました。
ご了承ください。

No.25です。
前回でもう終わりにするつもりでしたが・・・

> ☆ この回答は 残念ながら 回答には成っていないと申し上げなければ
> なりません。
>
> ただの可能性を――そしてそのひとつのみを――言い当てた。だけのもの
> だからです。

それはおかしいですね。
貴方のご質問は
「同じような内容で何度質問しても しかるべき反論や批判が出ないのは 賛同したということでしょうか」
です。
ですので、「賛同してない例」を上げました。
1件でも賛同してないという例が挙がれば、「全ての『しかるべき反論や批判...続きを読む

Q男女平等って一体誰が得をしたのですか?

ネットでこういう主張を見ました

男女平等や女性の社会進出が声高に叫ばれ、沢山の女性が働くようになりました
しかし、女性の収入はとても低く、女性の貧困という言葉も生まれています
そして、男性の収入も低くなって全体的に貧困が進んでいます
低収入では結婚が遠退き、子供の出生率も低くなっている
簡単にまとめると女性の社会進出の為に全体の収入が下がったという主張を見ました

ここからは私の考えです
男性と女性は全然機能の違う生き物だと思っています
男性は体力や力が強いが、子供を産むことは出来ません
女性は非力ですが、子供を産むことが出来ます
本来全然機能が異なるものを平等にしてしまうと無駄が生じて当たり前だと思います
男性は有り余る体力で仕事をして、女性は家で子育てをするという昔の価値観の方が合理的だとさえ思います
女性の社会進出は昔の時代なら仕事をしない層の人まで仕事に駆り出していると思ってしまうのです
因みに私は絶対に仕事なんかしたくないです

質問
男女平等とか女性の社会進出って一体誰が得をしているのですか?
女性の社会進出を進めるなら女性の収入を上げるべきだと感じますがどうですか?
昔の身体に根差した合理的な価値観はどうして廃れてしまったのですか?

回答よろしくお願いします

ネットでこういう主張を見ました

男女平等や女性の社会進出が声高に叫ばれ、沢山の女性が働くようになりました
しかし、女性の収入はとても低く、女性の貧困という言葉も生まれています
そして、男性の収入も低くなって全体的に貧困が進んでいます
低収入では結婚が遠退き、子供の出生率も低くなっている
簡単にまとめると女性の社会進出の為に全体の収入が下がったという主張を見ました

ここからは私の考えです
男性と女性は全然機能の違う生き物だと思っています
男性は体力や力が強いが、子供を産...続きを読む

Aベストアンサー

「損得」ではなく、「平等であるべきだ」という理念に基づいています。
当然、そこには「平等とは何か」という「価値基準、判断基準」がなければいけません。

おそらく、あなたのおばあさんの世代では、若いころには「選挙権」がなかったと思います。
それは「与えられた」ものではなく「勝ち取ってきた」ものなのです。社会の制度やしくみは、そうやって「変えていく」ものなのです。(誰かが「変えてくれる」ものではありません)

あなたの質問内容は、「現代でも男女平等にはなっていない」ということですね? だったら、あなたは「どうしたい」「どうすべきだ」と考えますか? それが一番大事なことです。
その「あなたの意見」を、他の女性たちや男性たち、若い人や年寄りたちと、どのように折り合いをつけていくか、ということが「社会参加」「社会活動」ということです。「選挙」で自分の意見に近い人の投票するのものその一つです。支持する候補者がいなければ、自分が立候補するのも一つの方法です。
そういった「社会参加」「行動する権利、自由」が確保されているということが、「男女平等」のひとつの成果です。太平洋戦争前は、「女」であるということだけで、「立候補」することはおろか「投票」すらできなかったのですから。

「平等」とは、機械的に「全く同じ」ということではありません。あなたのおっしゃるように、男女の機能差や適用能力の差を「個人差」と考えて、「個人差」を前提とした上で平等に社会参加できる制度やしくみを作るということです。「優遇」を撤廃することが「平等」とは限らないからです。
「男女差」だけでなく、身体能力や発達状態、社会規範とは異なる性意識など、社会として容認すべき「差別」はまだまだ残っています。何を「差別」と考え、何を「優遇」「特別扱い」するのかは、「社会の制度・しくみ」として議論しながら改善していく必要があるのだと思います。

今の制度だって、「働き方」に関しては
・1986年施行の「男女雇用機会均等法」
・1999年施行の「男女共同参画社会基本法」
という新しいものに過ぎません。

まだまだ、「道半ば」「改善の余地はたくさんある」ということです。

「損得」ではなく、「平等であるべきだ」という理念に基づいています。
当然、そこには「平等とは何か」という「価値基準、判断基準」がなければいけません。

おそらく、あなたのおばあさんの世代では、若いころには「選挙権」がなかったと思います。
それは「与えられた」ものではなく「勝ち取ってきた」ものなのです。社会の制度やしくみは、そうやって「変えていく」ものなのです。(誰かが「変えてくれる」ものではありません)

あなたの質問内容は、「現代でも男女平等にはなっていない」ということですね...続きを読む

Q人間は、失敗作だと思いますか。

人間は、失敗作だと思いますか。

Aベストアンサー

人間は70億人を突破して世界で一番強い動物になりました。生態系の頂点です

万物の霊長かどうかは分かりませんが 問題は未来に理想的な存在状態を作り上げる事ができるかどうかです。

それが出来れば成功作です 人間はよくやって来ました。その営為は大変なものです。

しかし未来に廃墟を作ってしまったら失敗作です。何の為に繁栄したのか分からなくなります。

Qなぜ日本人はやりたいことをさせない人種なのですか?

自分のやりたいことをやらせるのではなく、他人から羨ましがられるような事や仕事をやらしたがる日本人の宗教観念というのはどこから生まれてくるのでしょうか。

やりたくないことはやらず、もっとやりたいことをやったほうが全体的なコスパが良いと思います。
やりたい時に生まれるやる気と行動力は、どうやってもやりたくないことでは生まれません。

人によってやりたくないことでも、違う人にとってはやりたいことにもつながります。

皆がやりたくないことを無理やりやることで、無駄に賃金が下がり、自分自身を追い込んでいるという事実になぜ日本人は気づかずに、自分の人生を浪費して無駄なことをし続けるのでしょうか?

今現在、やりたくないことを何故かやり続けている人は、明確な理由を教えて下さい。
普通は~とか、それをやらないと生きていけない~とかはダメです。

Aベストアンサー

やりたいことを、お金の、変える。

そう言う努力を僕は怠ってきました。
そこは、反省していて、僕は、やりたいことをお金に換えていく努力を、する事にしました。
(と、何度か回答していることの補足です。)

Q初めて質問します。

長い間、皆様の質問に色々と回答させていただきました。
そこで、最初で最後の質問です。
自分の回答、皆様のお役にたてたでしょうか?

できれば、多くの方に回答いただけたらと思います。
きちんとお礼も致したいと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お名前は印象に残っていますよ。
いつもいつもなかなかの回答をなされており、
一目どころか、星目をおかしてもらっていました。
ノムリンさんも、いよいよ引退ですか。

イエス・キリストは復活しましたよね。
いずれまた復活祭で、おめにかかれますように
お祈りしておきます。

それでは、さようなら。

Q人びとはなぜ神のことが分からないのか

1. 神などはいるもんかと言う。
――けれども いると言ってもいないと言っても何と言っても そのことに
よって神が決まるなどということはあり得ない。《絶対》なのだから。

2. 人間がこしらえたものに過ぎないと言う。
――けれども こしらえることが出来たなら 神は人間のあやつり人形にな
る。《絶対》ということを知らないから そんなお遊びをしている。

3. 神は 精神だと言う。概念だと言う。
――けれども 精神も概念もは 人間のもの。自然本性としてそなわったも
の。《絶対》がどうして この有限で相対的でうつろいゆかざるを得ない経
験事象であるのか。



人びとはどうして神のことが分からないのか?

Aベストアンサー

遅くなりました・・・すいません^_^

悪の体験をすることも、望んでいる・・・という所ですか・・・

正確には、望んでいるとはいえないのですが・・・要するに、望んでも、望んでいなくともない・・・という事です

神には、望みはひとつしかありません
・・・それば、すべてを経験することです、いい事も悪いことも含めた、すべて です!

だから、神は、価値判断もしないし、優劣もつけません、ただ経験を観察したい・・・という希望を持っています

だから、すべての人のあらゆる行為や考え方を否定せず、ただ見守ります

その人が、悪事を働く場合も、否定をしません・・・なぜなら、その人が良い行いをする為には、正反対の悪い事とは、なんなのか・・・という経験も必要だからです

だから、神は最終的には、良い人を支持するのでしょうが、途中経過としては、悪の経験も必要だと考えます

正義を知る為には、悪を知る必要があります

ちょっと、違ういいかたをすれば、例えば、よく思うのですが、私は、いつも、ワガママな人とかに、あった場合、イライラしてしまいます

そして、自分を人として、ダメな奴だな〜〜と自己嫌悪におちいります

でも、そんなダメな奴でも、天国に行って、いい人のなかにいれば、それなりに、徳がある人の様な振る舞いはするだろうと思います

しかし、天国の様な場所では、悪い人がいませんから、こんな私でも、徳のある人の様な、振る舞いをしますが、この世に戻って、イライラする人に会えば、また自己嫌悪するような、行動を起こします

つまり、私には、自己嫌悪する様な、要素があるにもかかわらず、それを出させる対象物がなければ、その状態には、なりません

言い方を変えれば、その人に、悪の心があっても、それを引き出す 要因が無ければ、その人は、悪の心を出せません

では、悪の心を持ったまま、それに気づかずに、過ごすのと、悪の心をしっかり認識する為に、悪の経験をするのと・・・どちらが、良いのでしようか?

もし、不本意ながら、自分の悪をしっかりと受け止めたい場合は、悪の経験も必要になります

だから、神は、悪も否定しません、
よく、神と聞いて、慈悲あふれる神を想像する方は、神の半分しか理解していない といわれます

だから、悪を望んでいる訳ではないですが、否定している、訳ではありません・・・どちらも、成長する為に必要な要素なのです・・・

遅くなりました・・・すいません^_^

悪の体験をすることも、望んでいる・・・という所ですか・・・

正確には、望んでいるとはいえないのですが・・・要するに、望んでも、望んでいなくともない・・・という事です

神には、望みはひとつしかありません
・・・それば、すべてを経験することです、いい事も悪いことも含めた、すべて です!

だから、神は、価値判断もしないし、優劣もつけません、ただ経験を観察したい・・・という希望を持っています

だから、すべての人のあらゆる行為や考え方を否定せず、た...続きを読む

Q悪人、罪人を裁く筈の、その地獄が、また、「邪悪」なんてのは、やはりおかしいですよね?

悪人、罪人を裁く筈の、その地獄が、また、「邪悪」なんてのは、やはりおかしいですよね?

Aベストアンサー

おかしくないです。

裁判官が裁いて、刑務所に収監します。

その刑務所が一般的な生活よりも恵まれている
なんて方がおかしいわけです。

一般的な生活よりも劣っていなければ、刑務所の
意味がありません。

そんな邪悪な処へは、二度といきたくない、として
始めて刑務所の意義があります。

生まれ変わったら真人間になろう、こんな地獄は
二度とゴメンだ、ということになって
始めて地獄の意義があるわけです。

Qヒットラーは捉えようによってはヒーロー?

ヒットラーのやったことを調べてみると人として案外ちゃんとした理想を持っていたことがうかがい知れるのですが・・・
ユダヤ人がビジネスの旨みをみーんな持ってっちゃってる体制を覆そうとしたんじゃないでしょうか?しかし将校たちや国民が変な方向へ暴走してしまって。求心力を高めるために戦争で勝ち続ける必要に迫られていた・・・しかし破れて全面的に悪者にされてしまった。

これは正解ですか?

Aベストアンサー

概ね正解です。ヒトラーと大衆の相互作用、と言う視点は抜かせません。現代の大衆のひとりとしてはひとりの政治家、及びその周辺との相互作用、それから彼・彼らと大衆の相互作用に注意を向けないと、情勢を見誤る恐れがある、と思います。情報化が進んでいるので愚民政治と言うことは無いと思いますが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報