【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

この言葉と似た意味の四字熟語ってありますか?(これって、中国の言葉ではないんですね)

A 回答 (3件)

>肉を切らして骨を断つ、この言葉と似た意味の四字熟語ってありますか?


・「肉を切らせて骨を断つ」で、似た四字熟語・言葉がありますが・・・。

『反間苦肉』(はんかん くにく)← 日本語の熟語にもなっていると思います。
自分の身を犠牲にして敵を欺き、敵の内部分裂をはかろうとする策略の一種です。つまり、敵の骨を絶つという事でしょうか。

「反間」とは、敵の内部にそれとなく入り込んで、敵の混乱や仲間割れを起こす計略を巡らすこと。または、敵国に入り込んで敵情をさぐって味方に知らせること。
簡単に言うと、スパイ行為を逆用することです。二重スパイ。
反間の"反"は逆の意。"間"は間諜でスパイの意です。
"孫子の兵法"のひとつに有ります。

「苦肉」とは、わざと味方から肉体的苦痛を受けて、わざわざ敵陣に逃げて行き敵中で何か事を起こして混乱させること。

「苦肉」は、「苦肉之計」(くにくのはかりごと)の省略形です。
日本では「苦肉の策」「反間苦肉の策」とも言っています。
意味は、自分の肉体を傷つけて、相手を騙す計略のこと。

以上は、いずれも中国古代からの言い回しです。『反間苦肉』『苦肉之計』は"四字成句"(四字熟語)になっています。
------------
>中国の言葉ではないんですね
・「肉を切らせて骨を断つ」の中国の諺が目下思い浮かびません(汗)。情報が入りましたら私にも教えて貰えたらとっても嬉しいです(^^♪。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!すっきりしました((((*≧▽≦) 

お礼日時:2004/09/09 00:59

「りだいとうきょう」のようです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても助かりました。

お礼日時:2004/09/10 01:22

「李代桃僵」という言葉があるようです。


李(すもも)を犠牲にして桃を得る。
孫子の兵法のことばだそうです。
肉を切らせて・・・のほうも中国の言葉だと思ってました(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ちなみに、なんと読むのでしょうか?

お礼日時:2004/09/09 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング