こんにちは。今度生まれて初めて草野球をやる事になった者です。プロ野球とか見てて気になったのですが、打者が三振したりするとキャッチャーがサードかどこかに投げますよね?あれってTV中継はボール回しを写してはくれないので困ってるのですが、サード⇒ショート⇒セカンド⇒ファースト⇒ピッチャー みたいに回す方向とかあるのでしょうか?一番気になったのは投手がピッチャーフライ取ったり、ファーストゴロをファーストから投手にトスされてアウトになった状態(つまり投手のグラブの中にボールがある状態でアウトになったとき)はどうするのでしょうか?投手が持っててもやっぱりどこかに投げるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

内野回しに別に決まりはないと思いますが



プロ野球などでは
ファーストゴロでピッチャーが1塁ベースカバーに入った場合は
ピッチャー → セカンド → ショート → サード → ピッチャー が一般的なようです。

それ以外の内野ゴロは

ファースト → セカンド →← ショート → サード → ピッチャーが一般的でしょうか? 

両者ともセカンドとショートの間で複数回キャッチボールのようにボールのやりとりをしたり、セカンドとショートの順番が逆になったりするバージョンもあります。

一般の内野ゴロも高校野球(硬式)では ファースト → キャッチャー → サード → ショート → セカンド → ファースト → ピッチャー が主流です。

ちなみに私は経験者といっても、もちろんプロ野球ではなく草野球経験者ですが、
草野球では試合時間短縮のため内野回しは行わない場合が多いです。
    • good
    • 0

高校時代野球部に所属していました。

ご質問のようなケースではアウトを取った後、キャッチャー→サード→ショート・・・と右回りでやってました。他の方もご回答されているようにこれに関しては特に決まりはありませんね。高校野球の場合はかなり素早く内野を一周しますが、プロの場合はちんたらとボールが回ります。例えば内野ゴロでファーストアウトの後、ファースト→セカンド→ショート→セカンド→ショート→セカンド・・・・と二人の野手の間で2,3往復することもよくあります。遅延行為の事も出てましたが、具体的には延長戦になった場合や、悪天候でいつ試合が中断されるかわからないような状態のときにはボール回しをやらないことが多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございます。なるほど、ボール回しをするかどうかは投手の気分次第って事ですね!!ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/07 00:19

特に決まりは無いと思います。



アウトの状態で投手がボールを持っている時は
投手が間を置きたいのであれば 一塁手(または捕手 3塁手)
へボールを渡し、ボールが内野を一周する間 間を持ちます。
リズムが良く、すぐ次ぎのバッターに向かいたい時は
そのまま投球に入ります。

ボール回しに関するルールは わざと時間稼ぎする様な行為
(遅延行為)が禁じられているくらいです。
    • good
    • 2

基本は左バッターだった場合はサードへ、右の場合はファーストへボールを投げると思います。

もちろんランナーがいるときはしません。
ピッチやーでアウトを獲った時も回したりはしますが…気分しだいのような
ちょっとこれは他の方の回答を待ってください。
野球はやはり生で(球場で)見ると良いと思います。
おっしゃるようにTVに映らない所でいろんな動きがあります。
ノーアウトランナー無しの平凡なサードゴロ1つでも野手全員がカバーに動く様
などは初心者には勉強になる事でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサムライジャパンで現在 サードスローピッチャーかなり 久しぶりにみたけど。 サードスローの良さてなん

サムライジャパンで現在 サードスローピッチャーかなり 久しぶりにみたけど。
サードスローの良さてなんだ?

Aベストアンサー

サイドスロー?
球速は落ちるが変則で打ちづらい、シンカーなどのくせ球が投げやすい。

Qピッチャーが三振を取った後、

ピッチャーが三振を取った後、
キャッチャーは3塁の方向に投げています。
その後、ボールはどのように回されるのでしょうか。
最後はピッチャーに返されるとは思うのですが・・

TVでしかプロ野球を見ていないのでよくわかりません。
よかったら教えてください。

Aベストアンサー

右打者なら2→3→4→6→5→6→5→1
左打者なら2→5→6→4→3→4→3→1

Q速い球を投げたいです。コントロールも良くしたいです。伸びる球を投げたいです。(ピッチャー) どのよう

速い球を投げたいです。コントロールも良くしたいです。伸びる球を投げたいです。(ピッチャー)
どのようなトレーニングをすればいいですか?

Aベストアンサー

年齢を書いたほうが回答がくると思いますよ。
小学生中学生高校生では体もトレーニングも全然違いますから。

Q先発投手が5回まで投げると勝利投手の権利が得られる件について

よく「勝利投手の権利が得られる5回」ということを聞きますが、中継ぎなら1死で勝利投手になる場合があっても、先発投手はリードを奪っても5回まで投げないと勝利投手の権利を得られないのでしょうか?それなら以下の場合は誰が勝利投手になるのでしょうか?

ケース1:先発のA投手が4回2死まで投げて10-0とリード。B投手が1アウトをとるも9失点(自責点9)で10-9に迫られる。残りの4イニングをC投手が投げ無失点で10-9で試合終了。

ケース2:先発のD投手が1回を投げて1失点。E投手が4回までの3イニングを無失点で抑える間に味方が逆転し10-1。5回の1イニングのみF投手が投げ、5失点で10-6。残りの4イニングをG投手が2失点で10-8で試合終了。

Aベストアンサー

 実は5回を投げなくても勝利投手になれるケースはあります

 条件は、最低5回の投球が必要だとする規則は、実は6回以上の試合に適用されるルールです
野球規則 10・19(b)

 上には該当しない

また、野球規則 10・19(g)
 にも例外規定がありますが

 今回は該当しません

 したがって通常の常識
 先発投手は5回を投げきることが条件となるので

したがって

 ケース1の時は

 2人以上の投手が救援してどちらも勝つために効果的な投球であった場合は
        ア)投球回数
        イ)投球内容   を検討する。

により 長く投げた方がつために効果的であるので 

 4イニングをC投手と勝利投手となる



ケース2は
 先発には権利がない
 相手に得点が多い 6イニングを超えている
 5回を投げてない ので駄目
 3つも 駄目駄目駄目 で三重×
 
 E投手が4回までの3イニングを無失点で抑える間に味方が逆転し10-1
 逆転したので この時点で勝投手の権利を得る

 で残りのイニングを比較すると

 同点または逆転された時は、その時から新たに試合が始まったものとする。(それ以前に登板した投手は、何ら関係なくなる)

 1イニングのみF投手が投げ、5失点で10-6
 で
 イニング数が少ないので・・・

 この時点でE投手が権利がある

 その後に残りの4イニングをC投手が投げ無失点で10-9で試合終了。

 で同イニングですが・・

  自己の登板中にリードを奪った場合には、それが最後まで維持されたときに、その投手は「勝利投手」となる。

 ですのでE投手です



 
 
 

  
 
 
 



 

 

 実は5回を投げなくても勝利投手になれるケースはあります

 条件は、最低5回の投球が必要だとする規則は、実は6回以上の試合に適用されるルールです
野球規則 10・19(b)

 上には該当しない

また、野球規則 10・19(g)
 にも例外規定がありますが

 今回は該当しません

 したがって通常の常識
 先発投手は5回を投げきることが条件となるので

したがって

 ケース1の時は

 2人以上の投手が救援してどちらも勝つために効果的な投球であった場合は
        ア)投...続きを読む

Q先発投手は5回投げなければ勝利投手の権利がないのは何故?(コールドの例外を除く)

 5回というのが試合が成立する回だからというのは分かります。しかし、2番手以下の投手なら、5回終了時までに次の投手に交代していても、勝利投手になることがあります。極端なことを言えば、先発投手が打者一人にだけ投げ、次の投手に交代すれば、その二番手投手は回数にかかわらず勝利投手になり得る状況であれば1勝稼げるわけですね。なんか変な気がします。何故、先発投手だけ回数の規定があるのでしょうか。

 消化試合なら、最多勝がかかった投手を勝たせるために、わざと5回までに先発投手を交代させることもありますね。

 ところで、オールスター、オープン戦、WBCなどは、このルールが適用されていませんが、特別ルールということなのでしょうか。

 

Aベストアンサー

「試合の成立」が影響しているのではないでしょうか?
1回や3回投球して、勝利投手の権利を与えてしまうと、
何かの理由で試合を中止しないといけなくなった時に、
勝利投手の権利を没収してしまうことになります。
もちろん、5回までに何人もの投手をつぎ込んでいる場合は、
既にその中に勝利投手の権利を持つ選手が含まれる場合が
ありますが、ゲームが成立していない時点では
それも確定ではありませんので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報