最新閲覧日:

こんにちは。今度生まれて初めて草野球をやる事になった者です。プロ野球とか見てて気になったのですが、打者が三振したりするとキャッチャーがサードかどこかに投げますよね?あれってTV中継はボール回しを写してはくれないので困ってるのですが、サード⇒ショート⇒セカンド⇒ファースト⇒ピッチャー みたいに回す方向とかあるのでしょうか?一番気になったのは投手がピッチャーフライ取ったり、ファーストゴロをファーストから投手にトスされてアウトになった状態(つまり投手のグラブの中にボールがある状態でアウトになったとき)はどうするのでしょうか?投手が持っててもやっぱりどこかに投げるのでしょうか?

A 回答 (4件)

高校時代野球部に所属していました。

ご質問のようなケースではアウトを取った後、キャッチャー→サード→ショート・・・と右回りでやってました。他の方もご回答されているようにこれに関しては特に決まりはありませんね。高校野球の場合はかなり素早く内野を一周しますが、プロの場合はちんたらとボールが回ります。例えば内野ゴロでファーストアウトの後、ファースト→セカンド→ショート→セカンド→ショート→セカンド・・・・と二人の野手の間で2,3往復することもよくあります。遅延行為の事も出てましたが、具体的には延長戦になった場合や、悪天候でいつ試合が中断されるかわからないような状態のときにはボール回しをやらないことが多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございます。なるほど、ボール回しをするかどうかは投手の気分次第って事ですね!!ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/07 00:19

特に決まりは無いと思います。



アウトの状態で投手がボールを持っている時は
投手が間を置きたいのであれば 一塁手(または捕手 3塁手)
へボールを渡し、ボールが内野を一周する間 間を持ちます。
リズムが良く、すぐ次ぎのバッターに向かいたい時は
そのまま投球に入ります。

ボール回しに関するルールは わざと時間稼ぎする様な行為
(遅延行為)が禁じられているくらいです。
    • good
    • 1

内野回しに別に決まりはないと思いますが



プロ野球などでは
ファーストゴロでピッチャーが1塁ベースカバーに入った場合は
ピッチャー → セカンド → ショート → サード → ピッチャー が一般的なようです。

それ以外の内野ゴロは

ファースト → セカンド →← ショート → サード → ピッチャーが一般的でしょうか? 

両者ともセカンドとショートの間で複数回キャッチボールのようにボールのやりとりをしたり、セカンドとショートの順番が逆になったりするバージョンもあります。

一般の内野ゴロも高校野球(硬式)では ファースト → キャッチャー → サード → ショート → セカンド → ファースト → ピッチャー が主流です。

ちなみに私は経験者といっても、もちろんプロ野球ではなく草野球経験者ですが、
草野球では試合時間短縮のため内野回しは行わない場合が多いです。
    • good
    • 0

基本は左バッターだった場合はサードへ、右の場合はファーストへボールを投げると思います。

もちろんランナーがいるときはしません。
ピッチやーでアウトを獲った時も回したりはしますが…気分しだいのような
ちょっとこれは他の方の回答を待ってください。
野球はやはり生で(球場で)見ると良いと思います。
おっしゃるようにTVに映らない所でいろんな動きがあります。
ノーアウトランナー無しの平凡なサードゴロ1つでも野手全員がカバーに動く様
などは初心者には勉強になる事でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ