AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

この古文の最後の文の
はや買ひて放しつる亀の、〜
の部分を現代語訳に訳して下さい(*_ _)
回答にも、詳しく書かれておらず、困っています(´・ω・`;)

「この古文の最後の文の はや買ひて放しつる」の質問画像

A 回答 (1件)

以前に買って放してやった亀がその銭が川に落ちるのを見て、親のところに子(金持ちの人の子)が帰る前に(衣の黒いの人に化けて、その銭を)届けてやったのだった。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
亀がばけたんですね、、( ºωº )

お礼日時:2017/09/20 20:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「しまった」の使い方について

「〜しまった」という言い方は、通常何かを失敗した時にそれを嘆く用途に使います。例えば
「今日は宿題を忘れてしまった。」
「足の小指をぶつけてしまった。」
などです。

以前、中学生時代の友人が「〜しまった」を「ついにやり遂げた」という意味でも使っていました。例えば、時間をかけたジグソーパズルが完成した時に「ジグソーパズルがついに完成してしまった」のような使い方です。その語感がおもしろく「やった!」というよりも、ずっと苦労してやっと達成した!という感じが出るので、「ついに仕事が終わってしまった!」などと言うことがあるのですが、同僚からは『仕事が終わったことはいいことなのに、なんで「しまった」を使うの?』と、しまったをそのように使うのはおかしいと指摘されます。

そこで質問なのですが、「〜しまった」を私のようにやり遂げたことを喜ぶ場合に使うことはありますか?もしかしたら、地域によって違いがあるかもしれないので、差し支えなければあなたの住んでいる地域も教えてくれるとうれしいです。ちなみに、喜ぶ場合に「〜しまった」を使っていた友人は栃木県出身です。それを使わないと指摘された方は複数いて、それぞれ京都と福岡出身です。

よろしくお願いいたします。

「〜しまった」という言い方は、通常何かを失敗した時にそれを嘆く用途に使います。例えば
「今日は宿題を忘れてしまった。」
「足の小指をぶつけてしまった。」
などです。

以前、中学生時代の友人が「〜しまった」を「ついにやり遂げた」という意味でも使っていました。例えば、時間をかけたジグソーパズルが完成した時に「ジグソーパズルがついに完成してしまった」のような使い方です。その語感がおもしろく「やった!」というよりも、ずっと苦労してやっと達成した!という感じが出るので、「ついに仕...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言い方は、必ずしも間違いではありません。確かに方言によって使う言葉に差があります。失敗した場合「しまった」は関西では「しもた」になります。しかし、それなりに共通てんがあります。
 ここから古語の世界に入ります。昔、「仕舞」というものがありました。「能」で使われたのですが、それが「しまう」「おしまい」の語源です。

以下「広辞苑」(第六版)より
し‐ま・う【仕舞う・了う・終う】 シマフ
〔他五〕
(1)かたをつけ、終りにする。すます。しとげる。日葡辞書「レイ(礼)ヲシマウ」「コンニチヨウシマウタ」。「仕事を―・う」
(2)やめる。また、なくす。莫切自根金生木(きるなのねからかねのなるき)「世の中には富で身代を―・ふもあるから」。「店を―・って国に帰る」
(3)《仕舞》入れ納める。片づける。始末する。狂言、祢宜山伏「最早飲むまい、―・へ」。「道具を―・う」「思い出を胸に―・う」
(4)年の暮などの諸勘定を支払い(取り立て)終わる。世間胸算用(4)「代銀は毎年大暮に取り集めて、京を大晦日の夜半から我前に―・ひ次第に」
(5)相手を殺して事件の結末をつける。やっつける。歌舞伎、好色伝受「追手の侍二人ながら―・はるる」
(6)遊女などを特別の揚代金を出して連日独り占めにする。洒落本、娼妓絹〓(しょうぎきぬぶるい)「聞けばあしたあの八右衛門めが―・つて下の〓(いけす)へ手めへをつれていくさうだ」
(7)(取引用語)建玉(たてぎょく)を転売または買いもどすことによって取引を完結する。
(8)(動詞の連用形に助詞テの付いたものに接続して)その動作が完了したことを表す。
(ア)すっかり…しおわる。好色五人女(1)「おつつけ勘当帳に付けて―・ふべし」。「ぜんぶ食べて―・う」
(イ)完全に…する。ほんとに…する。浄瑠璃、夕霧阿波鳴渡「奥様はうつそり、鼻明いて―・はんしよ」。「あきれて―・う」
(ウ)(多く、助動詞タを伴って)もはやどうにもならない、とりかえしのつかないことになるの意を表す。「秘密文書を人に見せて―・った」「大事な品をぬらして―・う」

「失敗する」は最後の(ウ)の場合だけで、ほとんどは「終わる」「完了する」の意味です。

 さらに、古語には「完了」の助動詞、特に「つ」「ぬ」というのがありました。勿論「過去」の助動詞「き」「けり」もありました。その他に「完了」と呼ばれる「たり」「り」がありますが、どちらかというと「存続」に重点が置かれています。
それが現代語では6種類の助動詞を「た」一つで引き受けている格好です。だから「た」は過去と完了の助動詞です。ところで、「つ」「ぬ」の意味を複数の国語学者が(金田一春彦、大野晋)「~ちまう」「~ちゃう」(どちらも「~てしまう」)の意味だと書いているのを、読んだことがあります。
 このように、「広辞苑」の記述といい、学者の発言といい、あなたが「~てしまった」との言い方を否定するものではありません。スポーツの試合に勝ったとき、高い山の登山に成功したときなど、「やった!」「やってしまった」と言っても、決して間違いではありません。現在そのような言い方が少なくなりつつあるだけのことです。

あなたの言い方は、必ずしも間違いではありません。確かに方言によって使う言葉に差があります。失敗した場合「しまった」は関西では「しもた」になります。しかし、それなりに共通てんがあります。
 ここから古語の世界に入ります。昔、「仕舞」というものがありました。「能」で使われたのですが、それが「しまう」「おしまい」の語源です。

以下「広辞苑」(第六版)より
し‐ま・う【仕舞う・了う・終う】 シマフ
〔他五〕
(1)かたをつけ、終りにする。すます。しとげる。日葡辞書「レイ(礼)ヲシマウ」...続きを読む

Q言葉の乱れを直すための改善点はなんでしょうか? 回答お待ちしています!

言葉の乱れを直すための改善点はなんでしょうか?
回答お待ちしています!

Aベストアンサー

言葉は思考・表現の手段です。乱れていようがそうでなかろうが、それが豊富であった方が余裕ができ、可能性が広がるというものです。一見無駄と思える言葉でも無いよりはマシです。

ただ、時代の日本人が保持できる言葉数に限界がある所為か一部の言葉は振り返られないまま埋没の憂き目に遭っています。できることならそうした言葉の海底に空気を送り込んで水面に浮上させてやりたいものだと思います。

水面近くで泡のように生まれる言葉と海底に沈んだ言葉が、上手く対流して混ざり合いながら豊かな言葉の漁場が形成されていくこと、これが眼目だと思います。

Q「日本語」というカテの名前になって、質問の種類や質がおおいに変化してきたと思うのですが、

タイトルのとおりです。
「国語」から「日本語」というカテの名前になって、質問の種類や質がおおいに変化してきたと思うのですが、みなさんはいかがお思いですか?

Aベストアンサー

国語学会の名称が創立60周年(2004年)を期して「国語学会」から「日本語学会」に改められたのに合わせたものですが、この背景には、第二外国語としての日本語学習者が80年代から急増し、この対応が国語学の文法論では難しく、屈折語文法への追従を深め、現在は頭打ちになっているという現状があります。

 時枝誠記が『国語学原論』(1941)により言語過程説を提起し、言語学のコペルニクス的転回をもたらしましたが、戦後の言語学、国語学会はこの意義を理解、継承することが出来ずに否定し、構造主義言語学、生成文法、教科研文法等の形式主義、機能主義文法論を展開し現在行き詰っている状況にあります。これは、国語学の山田、時枝文法からの後退でしかありません。

こうした状況を反映し、第二外国語としての学習者からの質問と、従来の国語学である学校文法による、古文、現代文に関する質問が混在しています。

これに対する回答も、学校文法に基づくものと、記述日本語文法によるものが混在しています。

今後は、この両者の形式主義、機能主義言語論、文法論を言語本質論である言語過程説の展開、発展により克服、統一し世界に先駆けた言語論、文法論を構築することが日本の学問の課題と考えております。

その、第一歩は三浦つとむによる唯物弁証法に基づく認識と言語の理論で、この論理の科学性を多くの人が理解、継承、発展させ、科学的日本語学を構築する中で従来の国語学を止揚し、対応、展開していかなくてはならないと思っています。■

国語学会の名称が創立60周年(2004年)を期して「国語学会」から「日本語学会」に改められたのに合わせたものですが、この背景には、第二外国語としての日本語学習者が80年代から急増し、この対応が国語学の文法論では難しく、屈折語文法への追従を深め、現在は頭打ちになっているという現状があります。

 時枝誠記が『国語学原論』(1941)により言語過程説を提起し、言語学のコペルニクス的転回をもたらしましたが、戦後の言語学、国語学会はこの意義を理解、継承することが出来ずに否定し、構造主義言語学...続きを読む

Q2① この, なり が断定か伝聞か、四段動詞かの見分けってどうすればいいのですか。 答えは四段動詞で

2① この,  なり   が断定か伝聞か、四段動詞かの見分けってどうすればいいのですか。

答えは四段動詞で  ず



解説にこの なり に関しては 
〜ずなり   の形で覚えてしまった方が良いと書いてありました


古典古典 日本語日本語 日本語日本語日本語日本語

Aベストアンサー

「ずなる」(今回は「ずなり」)
となるときは、
なる(なり)
が四段動詞ときまっています。
ですから、覚えてくださいね。
例外はあるかもしれませんが、
まず問題では出されないでしょう。
ちなみに、
「ずなり」で
「~しなくなる」という感じです。
参考になればうれしいです。

Q意味がわからない言葉について ディスる・バグる・トラップの意味を、簡単にわかりやすく教えてもらえると

意味がわからない言葉について
ディスる・バグる・トラップの意味を、簡単にわかりやすく教えてもらえると、助かります。

Aベストアンサー

それぞれ、
けなす (disrespect -> diss)
間違える、失敗する (コンピュータ用語から)
わな、わなにかける (英語)

Q「×」の意味

日本語を勉強中の中国人です。「×」というマークは「と」という意味があるのでしょうか。たとえば、アルバムの表紙に「田中花子×鈴木太郎」と表記したら、2人で一緒に歌うという意味になるのでしょうか。住所表記のB道(×A道)だと、当該住所はA道に近いという意味でしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「田中花子×鈴木太郎」はand か vs
B道(×A道)は、B道(notA道)

Q徹夜までして勉強したこともある 徹夜してまで勉強したこともある 2つ文のどちらが正しいですか

徹夜までして勉強したこともある
徹夜してまで勉強したこともある
2つ文のどちらが正しいですか

Aベストアンサー

どちらも正しい表現です。

「徹夜までして勉強したこともある」は「徹夜」という事実を強調し、「徹夜してまで勉強したこともある」は「徹夜する」という行動を強調した表現です。■

Q差がある

差がある

区別がある
は同じ意味ですか、何か差がありますか。

Aベストアンサー

辞書で確認してみると意味は全く異なっていることがわかります。
「差」
物事と物事の間の性質・状態・程度などの違い。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/84232/meaning/m0u/%E5%B7%AE/
「区別」
あるものと他のものとが違っていると判断して分けること。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/62788/meaning/m1u/%E5%8C%BA%E5%88%A5/
つまり、この両者は、「差(=違い)」があるとして分けることを「区別」と言う、という関係性にある。

「差がある」⇒違いがある。
「区別がある」⇒「違いがある、として分けている」という事実がある。

Qこうじ菌は身体に良いと言う人がいるがこうじ菌で甘酒を作って酸っぱくなったら捨てた方が良いってことは毒

こうじ菌は身体に良いと言う人がいるがこうじ菌で甘酒を作って酸っぱくなったら捨てた方が良いってことは毒になったってことですよね?

こうじ菌が身体に良いものならすぐに毒に変わるのっておかしくないですか?

体によい物なら時間が経っても体に良いもののはずでは?

甘酒にしなかったら毒にならなかったとしたら、こうじ菌を焼きせんべいにすれば良いのでは?と思いましたが、焼いたらこうじ菌は死滅するのでしょうか?

焼いてすぐに死滅して全滅するようなこうじ菌が胃酸で全滅しないのも不思議だと思います。

こうじ菌が身体に良いって嘘だと思う。

身体はこうじ菌が毒素か無意味なものだからすぐに体外に排出しようとするから便秘解消になる。

身体に良いものなら身体はすぐに排出しようとしないと思う。

毒か身体にとって何の役にも立たないものだから捨てようと体外に排出するスピードが早い。

Aベストアンサー

また盛大に勘違いされていますね。

麹菌や酵母菌、酢酸菌以外の雑菌が混ざるといきなり酸化します。
この雑菌が悪さをするので麹菌を悪者にしないでくださいな。

あと、便秘解消云々は繊維質を多く含む食品を摂ることと、善玉菌によるものです。
…下痢じゃないんだからさ…

Q日の出の時間 日の出の時間は太陽の上端が地平線と一致したときである。とネットでみました。ですが地平線

日の出の時間

日の出の時間は太陽の上端が地平線と一致したときである。とネットでみました。ですが地平線が見えない都市部や山間部などは日の出はどのように考えればいいのでしょうか?
例えば明石市の日の出と経度差から計算して割り出すのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご参考まで。

http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi?path=05000000%2E%95%A8%97%9D%8C%F6%8E%AE%8FW%2F02000100%2E%93V%95%B6%2F12100300%2E%93%FA%82%CC%8Fo%93%FA%82%CC%93%FC%82%E8%8Cv%8EZ%2Fdefault%2Exml


人気Q&Aランキング