「教えて!ピックアップ」リリース!

大阪出身の東京在住です。
先日、仕事で初めて大阪出張に行きました。
地元だたのでワクワクしていったのですが、活気の無さに驚きました。
平日の昼間、本町・堺筋本町・谷町という大阪のビジネス街というのに、スーツを着て歩いているサラリーマンはまばら。
あと、もう一人の同僚に言われて「ほんまや!」って思ったのですが、
東京のビジネス街だと、宅急便の積荷のトラックが路上駐車していたり、歩道で台車を運転手が走っていたり、路上駐車する場所が無くグルグル探しているトラックを見かけるのが日常茶飯事の光景でしたが、
結局本町で宅急便の車を見ることが無かったです。

私が見た光景がタマタマだとしても、東京に慣れた私にとっては明らかに異常に見えました。

よく、関西経済がダメになった理由に
「大企業の東京への進出(流出?)」
「若者の大阪離れ(数年前の私がこの内の一人かも知れません。)」
じゃー、ここまで企業、人、物が大阪から離れていった理由は何でしょうか?
*「首都じゃないから」
それだけなのでしょうか?
このまま関西経済は関西空港と同じく沈む運命なのでしょうか??

A 回答 (6件)

 質問者の方の回答でいいと思います。


 今の日本のシステムは情報特にマスコミの東京独占を続ける限り地方の没落は続くと思います。
 現代人は、生活活動のほとんどをマスコミの流す情報に依存する傾向が強いため、その作り手の価値観に左右されてしまいます。又、作り手は自分に都合の良いように情報を加工しますから益々東京に都合の良い世論が形成されてゆきます。
 又法律を作る、国会議員、高級官僚も東京を中心とした首都圏出身者や、首都圏の大学出身者が多いため彼らに都合の良い政策が行われがちです。特に国会議員に関しては2世3世が増えて本籍は地方でも東京生まれの東京育ちが増えてきて地方の利益を代表しない人たちが増えています。
 何れにしても、首都を移転するか地方分権を本格的に実行しない限り東京への集中は今後も進みますし、関西経済に沈没は進むと考えてよいと思います。
 尚、今の政権のやっている地方分権では地方を切り捨て今の首都圏と中央政府が助かれば良いと考えているさもしい政策なので益々関西経済は沈むでしょう。
    • good
    • 3

 明治維新での遷都以来、経済では大阪・東京の二極体制が続いてきました。

東京への一極集中が始まったのは戦後、特に1980年代だと言われています。経済が国際化して、儲けるために必要な情報が日本では殆ど東京に集まるようになります。東京に本社を移すほうが合理的だったのです。
 又、企業にとっては政治、経済、情報などあらゆる分野で日本の中心であり、人口やステータスも他を圧倒する都市が一つだけあるほうが都合がよいのです。その都市で売れさえすれば、地方でも必ず売れるようになるからです。そのため、東京の企業が一丸となって東京一極集中の実現に努めます。大阪は日本の中心都市の地位争奪戦に敗れつつあるのです。
 ホームレスが多いのは、大阪の都市力が落ち、労働力の需要が減っているのに、郷土愛の強い畿内人が畿内を離れたがらない傾向があるからです。
 しばらくは大阪の衰退は続くと思いますが、そもそもそれほど悲観すべきことでしょうか。東京と比べるからひどい状況のように思われますが、他の地方都市を見てください。大阪はいまだに地方都市の中では1位です。最近、名古屋が猛迫しているとメディアが宣伝していますが、近々逆転しそうな雰囲気は感じられません。畿内人が名古屋を「田舎」といって馬鹿にできなくなる程度でしょう。福岡や仙台などは大阪には足元にも及びません。
 自分の地方での中心都市としての地位に満足している大都市(特に仙台)のような気持ちになれれば、大阪人も平和に暮らせるのではないでしょうか。
    • good
    • 2

がっかりしたみたいですね、ほとんどの人が同じ意見ですね。


昼間の本町、堺筋本町、谷町を始め、梅田、難波、日本橋
ちょうど、キタ、ミナミ と言われる御堂筋沿いがほとんどこんな感じです、大阪市内で感じるのは 野良犬の数より貸店舗の看板とホームレスの数の方が多い事です。
私が思うに、大企業が東京へ行ったと言うより、倒産した、または元々東京の大企業が引き上げた感じがあります。 それに経済を支えていた中堅企業はほとんど東京に移りました、実際、横浜から東京にかけて大阪の企業の事務所がたくさんあります。 若者はそれらの企業に連れられ、東京に行った人も多く居るようです。
首都じゃないからどうこう言う大阪の人はあまり知りません。 というか首都と言う言葉そのものを知らないのかも言いませんね?
でも関西経済はわかりませんね、実際沈まないように行政はかなり力をいれているようですよ。大田知事が選挙に出たときは、森喜郎が東京からほとんど毎日来て、東大阪で。
「大田が通らなかったら、東大阪は全てシャッターの町になる、この意味がわかるか」と小さな町工場まで1軒一軒渡り歩き、セクハラ横山に浮かれた大阪庶民の気持ちを引き締めて歩いたそうですし、現大田政権下、東京の優秀な官僚をどんどん大阪に入れているようですよ、実際に行政も引き締めを強化して、大阪では2分以上路上駐車すると駐車違反で検挙したりするそうですから、路上駐車するトラックが少ないのもそのせいだったのかもしれません。
    • good
    • 0

》大阪出身の東京在住です。



 理由は、あなたみたいな人ばかりだからです。
 小難しいことを言うつもりはありません。「あなたはなぜ東京へ行ったのですか?」これに対する答えがまさに解答です。すなわち、あなた自身が解答を持っておられます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

転勤で上京しました。

お礼日時:2004/09/11 14:33

まあ、簡単に言うと、北朝鮮の平壌のようなものです。

東京圏だけを見ていると、景気回復しているように見えますが、他の都市は、全体的に落ち込んだままです。
大阪の企業も、まず、九州に進出して、うまくいけば、次に東京への進出をねらいます。何と言っても、人が沢山いる上に、全般的に景気がよいので、売れさえすれば、東京は、コストをあまりかけずに儲けることができます。
そして、ちょっとした会社でも、中国で現地調達することが多くなり、地元の中小企業を使わなくなります。
なぜって、東京で商売した方が、うまくいけば、儲かるからです。それで、みんな、ラーメン屋かたこ焼き屋をします。大手企業も、みな、本社を東京に移しました。
東京へ進出するだけの資本がないし、金も借りれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。世の中の傾向が
「儲けよう」=「東京進出」
ですからね。
たこ焼きも、ラーメン・・・。確かにそうですね。
かえって、東京の方がいろんな種類のたこ焼きありますね。
ラーメンはすごいですね。本当に全国から集まってきてます。
会社でもラーメンの話をはじめると本当に話が終わらないです。
「あっちがうまい」だの「いやいや。こっちがうまい。」だの。
大阪でしか食べられないラーメンは「横綱」ぐらいかな??笑

もっと顕著なのが「お笑い」ですね。

お礼日時:2004/09/14 08:12

hiroki1179さん、お帰りなさい!



先日、紀伊田辺から梅田までの高速バスに乗り、大阪府の南から北までを見て、ビツクリしました。

泉南以南の方は、工場地帯の巨大なパイプ設備、建物は錆付いたまま、「廃墟」の如く光景にショックを受けました。で、なんば、梅田で何とか息がつけた想いです。。でも、その街中でも東京帰りのhirokiさんには寂しく映られたのですね。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さびしいどころか。。。
返ってくる楽しみなくなりましたね。
大きく変わったことといえば、梅田にヨドバシと観覧車ができたぐらいですね・・・・。

お礼日時:2004/09/11 13:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング