だれが責任をとってくれるのでしょうか?
パチンコ屋の出玉規制しかり。
中途半端に施工されたPSE法然り。
倒産した中古屋もあります。
みんな生活がかかっているのです。
政府は責任をとってくれるのでしょうか?
訴えても時間と金と体力の浪費だけで勝てませんよね?
どう考えたらいい?
どうしたらいい?

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとございます。
    しかしながら、泥棒家業はもともと万国きょつうで悪いです。
    論点的には、元々良かったもの、常識的に考えてもんだいなかったもののことです
    中古販売など最たるもの。

    結局法外がゆるくなってハードオフは存続できた

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/11/15 08:07

A 回答 (4件)

政府は責任をとってくれるのでしょうか?


   ↑
とってくれません。
とってくれるのは、農業など、強力な圧力団体
を持っている業界だけです。
農業は大政党の重要な票田なので、とって
くれます。



訴えても時間と金と体力の浪費だけで勝てませんよね?
   ↑
まず勝てません。
1,最高裁は政府の味方です。
2,こうした経済問題に対しては、最高裁は
 政府の大幅な裁量権を認めています。 
 勝ち目はありません。



どう考えたらいい?
どうしたらいい?
  ↑
こうした変化に対応するのが、経営者の
腕です。
そうやって淘汰されていくのが、資本主義
経済です。
    • good
    • 1

泥棒屋さんが、警察が重点的に取り締まるで、商売がやりにくくなり、廃業。

泥棒家業も生活が懸かっているんです。政府は責任とってくれ、と同じです。社会に害を与える方が負けです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

従業員の事かな?


そうであるならば経営者です。
    • good
    • 0

経営者です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報