仕事を辞め、主人の社会保険の扶養に入っていたんですが、失業保険をもらうようになって扶養からはずされていました。このことを最近になって知り、国民健康保険の加入手続きをしたところ、4月から7月までの国民健康保険料を支払わなければならないとのこと。そこで6月に風邪で通院した際に全額支払った医療費の7割は返してくれるのか聞いたところそれは無理との事でした。保険料も支払って医療費も全額支払うのはおかしいと思うのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以前、国民健康保険の納税係を手伝っていました。


ちょっと係が違うので詳しくは自信がないのですが…。

失業保険をもらうようになった(扶養からはずされた)月から今までの保険料を全額払って、手続きをすれば戻ってくるはずですよ。

その手続きというのは、通院した病院からの領収書や診療証明を発行(無料、診断書とは違います)してもらい、それを持って市役所で事情を説明して書類等を書きます。
自治体によって色々方法が違ってくると思いますが、7割返ってくるはずです。
うちの市役所では、国民健康保険の給付係というところが、健康保険証の発行etc.と一緒に担当していました。
「給付」という形で、保険料の払い戻しがあります。
納税するところとは別の係なので、もしかしたら、ここ(納税の係)からは「還付」(税金の払い過ぎの分を返す)という形では払えないという意味だったのかもしれません。

同じ国民健康保険を扱うところでも、係が違うだけで、仕事内容が大きく違うので、もう一度市役所を訪れて尋ねられてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報