ノートン(4.0)をかけると、以下のようなレポートが出ます。

ディスク情報検査
ボリュームヘッダーブロック で重度のエラーが見つかりました。
アロケーションファイルの物理サイズが正しくありません。
(6,1,24)
問題を解決しました。

ボリュームヘッダーブロック で重度のエラーが見つかりました。
アロケーションファイルの論理サイズが正しくありません。
(6,1,27)
問題を解決しました。

ボリュームヘッダーブロック で重度のエラーが見つかりました。
アロケーションファイルに対して指定したエクステントが無効です。
(6,1,32)
問題を解決しました。

で、再びかけてみると同じエラーが出てしまいます。
これは、直らないのでしょうか?
今年の三月にHDを入れ替えたばかりなのですが。

自分の環境は。
Power mac G3 DT 266
OS 8.6
です、皆様宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

まず、ノートンはヴァージョン4と言うことですが4.0.4にアップデートはされていますか?


もししていなかったらすぐに行ってください。
OS8.6上では4.0.3以降でないとおかしな動作をおこすことがあります。

また、このメッセージはノートンのCD-ROMから起動して行っても出るのでしょうか?
起動ディスク上にあるノートンでチェックをすると、システム部分に問題があるときに解決できません。

出来ればHDを2つのパーティションに切るかもう一つハードディスクがあればそちらに必要最低限度のOSシステムとノートンを入れて置いて「起動ディスク」でそちらから起動した後ノートンをかけるようにすると良いですよ。バージョンアップしたノートンでチェックが出来ますので。

もしCD-ROMから起動もしくは他のパーティションから起動してノートンをかけてこのメッセージがでるときはディスクが壊れかけている可能性があります。

参考URL:http://www.symantec.com/region/jp/support/mac/ut …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
CD-ROMからでも、だめでした。

アップデートした方が、良いみたいですね。
参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 14:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ