キリスト教保育についてレポートを書かなきゃいけないんです。
そのなかで、新約聖書の人間観っていう項目を書かなきゃいけないので、誰か教えて下さい!!本気で困っています。><
どなたでもいいので、新約聖書についての人間観を教えて下さい!!
よろしくおねがいします!!
(^^)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

宗教教育や宗教保育という観点で、、、ということでは全く自信がないのですが、


 たとえば、新約聖書の中で子どもが印象的にとりあげられるのは、イエスと幼な子たち(マルコ一〇・一三)ですね。
 そこでイエスは、絶えず子どもたちを顧みて、またその言葉につねに耳を傾けているように描かれます。イエスが弟子たちを叱って、子どもたちの為すことを妨げず、自分のもとに来させるようにと語っています。
 特にイエスはここで、子どもらは、大人のように誇って自らを掲げることなく、初めから自らをとるに足らぬ者と自覚している。そのような子どもの姿のうちに、イエスは神の真実の率直な担い手を認める、という風に解釈されます。
 
「子どもたちが何と言っているか、きこえるか。」イエスは言われた。「聞こえる。あなたたちこそ、『幼子や乳飲み子の口に、あなたは賛美を歌わせた』という言葉をまだ読んだことがないのか。」(マタイ二一・一六/詩篇八・二)
 
 これって、かなり画期的な思想だと思います。
 当時の社会だけでなく、実はヨーロッパでも子どもが愛される存在として認識されはじめたのは17世紀以降になってからなのです。
 つまり、それ以前の社会における子ども像というものは、「未熟で汚らしい半人前の存在」で、決して真面目に顧みられるべき存在ではなかったのです。
 その意味で、聖書の上記の一節は、イエスの子ども観(人間観)をうかがう上でおもしろいと感じています。

参考になりました?
    • good
    • 0

キリスト教保育というのがどういうものかよくわかりませんが、おそらく


聖書の研究とは違うような気がしますので、そのうえで考えます。

聖書の登場人物を簡単に考えると、
「イエスという人」・・・欲望に負けない人/弱き人に優しさを与える人
            権力に対抗する人
「弟子たち」・・・・・・イエスを先生としたが、教えを全く理解できなかっ                     
            た人達
「女たち」・・・・・・・イエスに人を許すという優しさを与えられた人達

「権力者たち」・・・・・自分の事を第一に考える人達

「イエスに石を投げた人達」・・・無知な人達

これらの人達をくだいて考えると「優しさ・欲望・保身・不信・見栄・無知・
男の小心・女の強さ・羞恥心・差別など」といった事が浮かびあがります。
要は人間というものが集約されてるわけです。

簡単に考えて新約聖書の人間観というのは「普遍的なもの」です。
要は人間はどれだけ時間が経っても「人間」なんです。
新約聖書はその人間の集約の中から何が大事かを教えています。

概略としてはこんなとこでしょうか。研究ではないという前提で答えました。
役に立たなかったらごめんね。
    • good
    • 0

レポート提出に間に合うかわかりませんが、以下のような本をチェックされてはいかがでしょう?


かなりの数の大学が所蔵していますし、都立図書館にもあります。



Title: 宗教の人間学
Series: SEKAISHISO SEMINAR
Author: 岸/英司【編】
Publisher: 世界思想社
Year: 1994
Description: 宗教は人間の究極のあり方に関わり、「人間とは何か」の問いに答えるものである。人間について真摯に考えるすべての人へ向けて、カトリシズムの立場からする初めての試み。
Contents: ・序 人間学を学ぶ人のために―宗教の人間学
・第1部 宗教と人間(宗教とは何か;宗教における人間)
・第2部 宗教の人間理解―その展開(旧約聖書における人間観―神に「かたどり」「似せて」の意味;新約聖書に見る「人間」像;教父における人間理解;中世思想における人間理解―修道院を中心に;近代思想における人間理解;現代神学における人間理解)
・第3部 現代文化・倫理とのかかわり(人間の宗教性と人間の心理;キリスト教文学における人間;性と結婚の倫理;人間の生命と倫理;死・永遠の生命・復活)

ISBN: 4790705137
    • good
    • 0

 旧約聖書との対比で書いたらどうですかね? 旧約聖書で有名なのは、イサクを神にささげようとするアブラハムの話だとか。

便利なものとして「聖書コンコーダンス」というものがあります。ま、聖書にどんな言葉がどこに載っているか書いてある索引みたいなものです。それを使って、例えば、新約聖書ではキリストが、人間についてどう話しているかとか調べられるでしょう。
 ま、簡単に言ってしまえば、旧約聖書における人間観は「原罪」ってやつですが、新約聖書では、それが行いや心の持ちようでましになるって感じでしょうかね。
    • good
    • 0

キリスト教かぁ~



人間は神によって想像された存在である。
人間は神により様々な特権を与えられている。(聖書のはじめらへん参照)
人間は他の動物とは違う特殊な存在であり、神の加護を最も受けている存在である。

以上、キリスト教的人間観
一言でいうと、人間主観的人間観です。

キリスト教においては神の存在観のほうが重要な気がする。

神は絶対的な存在であり、全知全能である。
神は絶対善たる存在であり、常に人間を見ている。
神は人間の上に立つ者であり、人間は神の意思に従うべきである。
人間は絶対善たる神の僕であるが故に善行を行なわねばならない。
善行から外れた者は悪魔のささやきに惑わされているのである。即処罰すべし。

いかんな……かなり、過激な文章になっている。
私はキリスト教に限らず一神教は嫌いだからなぁ(^^;
限定主義者は他を容認することは出来ないから容認されない存在との争いが起こるんだよね。

……これ以上やばいこと書かないうちに切ろう

それでは
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新約聖書と旧約聖書について質問があります

新約聖書と旧約聖書では一神教と多神教の違いがあると思うのですが、具体的に聖書内でその違いを記してあるパートはありますか?
その違いを探さなければいけないのですが、一通り探したのですが正直分からなかったのでどなたか教えてもらえませんか?

プラトンの哲学(洞窟の中の話)と新約聖書または旧約聖書の観点の違いも教えてくれると助かります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

違いですよね。聖書に違いがあるのか。もちろん、新約にはイエスキリストが出てくるので、それが目印になります。ですが、旧約も新約の一神教なので、多神教ではありません。旧約では神一人、新約では、神とイエスと聖霊。だから多神教という表現がでてきたのでしょう。福音書にはイエスの話がでてくるので、読まれれば、違いがわかるでしょう。まあなんといっても、「汝の敵を愛せよ」につきるでしょう。これは旧約にはありません。新約のが高度です。旧約は敵は殺せです。新しい契約のなので、更新されたと考えてもいいと思います。
プラトンは、知っている範囲内でいえば、イデアでしょう。観念論。理想世界ですね。アリストテレスは現象世界を対象とした。プラトンは形而上の世界。つまり理念ありきです。ですから神がいるとかそういいきっているわけではない。救いがあるとかそういう世界ではありません。

Q新約聖書と旧約聖書の違いを教えて下さい。

新約聖書と旧約聖書の違いを教えて下さい。

こんばんは。
新約聖書と旧約聖書ってありますよね?
あの二つはどこがどう違うのか、
具体的に、簡単に教えて下さい。

Aベストアンサー

旧約聖書はユダヤ教の聖典です。
ざっくり言えば,神とユダヤ教徒との約束事です。これを守ります,と神と約束をします。

しかし,ユダヤ教が長く続いて問題が出てきたために,「このままではダメだ!」と思った神が,神の子イエスを遣わして新たに契約しなおしたのが「新約聖書」です。
(契約・約束なので「旧約」「新約」というわけです。)

しかし,前からユダヤ教を信じてきた人から見れば,「なんか『新しい』とか言っているけど認められない」となります。
ですから,ユダヤ教徒は「旧約聖書」とは言いません。「新約聖書」は信じていないからです。
一方,キリスト教としては,前のものを全部アウトにしたわけではありません。旧約聖書でうまく行かなかったところを改訂した,という立場なので,キリスト教を学ぶ場合には新約だけでなく旧約も読まなければなりません。

ついでなので触れておくと,聞いたことがあると思いますが,イスラムの聖典「コーラン」があります。
これは,さらに後になって「ユダヤ教もキリスト教もダメだ!もう一度契約しなおしだ」と思った神が,ムハンマドに言わせたものです。
「コーラン」では,旧約聖書も新約聖書も,前の預言者たち(当てる「予言」ではなくて,神から預かってきた人なので「預言」と書きます)を通じて神(アッラー)と約束したのに,あいつら守らないじゃないか,だからこれが最後だ,としています。
(キリスト教に対しても,イエスは「神の子」ではなくて預言者の一人だといいます)
こちらも,旧約・新約の改訂版という立場なので,コーランを読むには旧約聖書や新約聖書の知識がある程度必要になります。

さらに余談ながら,ユダヤ教では食べるものに対して非常にやかましい規制がありますが,コーランでは,
「だがユダヤ教の人々には、(回教徒より規定を重くして)爪牙をもつ動物は一切御法度にしておいた。(中略)これは、彼らが不遜だからその報いじゃ」(6章147節,井筒俊彦訳)
と説明しています。前のバージョン(旧約)の変更理由を説明した一例です。

この「改訂」の考え方を,乱暴なたとえで言えば,
旧約:原作のライトノベル
新約:ライトノベルを元にしたコミック
コーラン:アニメ化作品
または
旧約:原作のコミック
新約:コミックのテレビドラマ化
コーラン:ドラマから作られた映画
と考えると分かりやすいかもしれません。
やっぱり最新版(アニメ化作品/映画)をよく知りたいなら,前のもの(ライトノベル/コミック)を読んでみる必要がある,というわけです。

旧約聖書はユダヤ教の聖典です。
ざっくり言えば,神とユダヤ教徒との約束事です。これを守ります,と神と約束をします。

しかし,ユダヤ教が長く続いて問題が出てきたために,「このままではダメだ!」と思った神が,神の子イエスを遣わして新たに契約しなおしたのが「新約聖書」です。
(契約・約束なので「旧約」「新約」というわけです。)

しかし,前からユダヤ教を信じてきた人から見れば,「なんか『新しい』とか言っているけど認められない」となります。
ですから,ユダヤ教徒は「旧約聖書」とは言いませ...続きを読む

Q新約聖書:種まきのたとえばなしについて

キリスト教に関する質問なので、文化人類学に含まれるかな、と思って
このカテゴリーに書き込みしました。
 ジーザスのたとえ話に種まきの話が出てきますが、「石の上にまかれた種」
という部分が気になります。福音(御言葉?)を聞いて、大喜びで受け入れるのに
すぐにつまづいて挫折する人、とありますが何やら自分の事を言われているみたいで大いに気になります。(被害妄想?)この言葉は洗礼を受けて信者になった人にだけ当てはまるのでしょうか。私は「山上の説教」の部分がとても好きなので、
喜んでこの話を読むのですが、(入りたければ門を叩け、見つけたければ捜せ、門を叩くものは入り、捜す者は見つけるであろう というところ)今日ではあらゆる意味で、門を叩いても開けてはもらえなかったり、なんぼ捜しても見つからなかったり(落し物じゃなくて。)して、狭き門がこれまた一層狭くなってきています。
そういう事がひとたび起こると、「ああ、いやだ、もうだめだ」となってしまいます。この辺りですでに「つまずいて」いることになるのでしょうが・・・
 種まきに加えてもうひとつ、マルコとマタイの福音書には、最後の晩餐の場面で、ジーザスがイスカリオテのユダに、「あなたは生まれてこなかったほうが良かっただろう」という、とてつもなく酷い言葉を与えています。
ジーザスがこんな事を言うとはとても思えません。(というより思いたくない)
ついでに言うなら、何やら自分の事を言われているような気が・・・
 他にも学びたい部分はたくさんありますが、とりあえずこの2箇所はどのように
解釈すればよいのでしょうか。

キリスト教に関する質問なので、文化人類学に含まれるかな、と思って
このカテゴリーに書き込みしました。
 ジーザスのたとえ話に種まきの話が出てきますが、「石の上にまかれた種」
という部分が気になります。福音(御言葉?)を聞いて、大喜びで受け入れるのに
すぐにつまづいて挫折する人、とありますが何やら自分の事を言われているみたいで大いに気になります。(被害妄想?)この言葉は洗礼を受けて信者になった人にだけ当てはまるのでしょうか。私は「山上の説教」の部分がとても好きなので、
喜ん...続きを読む

Aベストアンサー

聖書の解釈は、学者によって、教派によって、様々ですから「絶対これが正しい」という解釈は、今のところないかもしれません。(勿論、皆さん、ご自分の教派が絶対正しいと思っていらっしゃるでしょうが)
バプテスマのヨハネが「悔い改めよ、天国は近づいた」と語っていますが、聖書の中では一貫して、謙遜で悔い改める者が天国に近く、傲慢で悔い改めない者は天国から遠い、と言っているようです。悔い改める、って、どうやって?
「何やら自分の事を言われているみたい」という姿勢が、悔い改めの出発なのではないかと思えます。私は「大いに気にして」結構だと思うのですが。
イエスと一緒に十字架にかかった犯罪人のひとりが、犯罪人でありながら、十字架上で悔い改め、イエスを救世主と認めた故に、イエスと共にパラダイスに入ったのですから、イスカリオテのユダも、イエスの言葉を聞いて、悔い改めることを、イエスは願ったのではないでしょうか。

Q英語の新約聖書

英語の勉強も兼ねて、英語で書かれた新約聖書を読んでみたいのですが、聖書ってどこで手に入るのか教えていただけないでしょうか?本屋では売ってないし。。。

Aベストアンサー

tkykszkさんは東京の方でしょうか?
でしたら銀座の教文館にでも見に行ってみてください。
普通の本屋が1,2階、その上がキリスト教関係の書籍(洋書ふくむ)がたくさんあります。
もともとがキリスト教関係の本を扱っているところでしたので、キリスト教関係の学問の学者も行くようなところです。
ちなみに英語版にはいくつかバージョンがあるので、気をつけてください。
ちなみに私が読んでいるのは”revised standerd version”。普通の英語の文体です。
あと"king james version"というものもありますが、英文学などを勉強したり詩の勉強をしている人が読むようなものです。
たしか汝(なんじ)を”thee”とか言っているのではなかったかな。というわけで難しいです。
ほかにもバージョンはありますが、あとはお店の人にでも聞いたほうが良いかもしれません。

参考URL:http://www.kyobunkwan.co.jp/

Q新約聖書の記述内容についての質問

非常に初歩的な質問で恐縮ですが、イエスを裏切ったとされるイスカリオテのユダについてのエピソードですが、銀貨30枚をもらい受けてユダはユダヤ教徒達をイエスのいるゲッセマネまで案内し、彼らに口づけした者がイエスだと打ち合わせて、イエスを捕えたということですが、当時イエスは、誰もが知っている有名人でユダヤ人たちが知らない筈がないと思うのですが、イエスを捉え抹殺しようと企んだユダヤ教の指導者達に、イエスを裏切るユダのような人間が必要だったのでしょうか。別に裏切り者がいなくても出来た事ではないかと思うのですが。この件に関してのコメントを宜しくお願いします。
因みに私は、プロテスタントのキリスト者です。

Aベストアンサー

写真もTVもインタネットもない時代ですから有名と言っても文字通り名を知られているということであって評判は知れ渡っていても顔を皆が知っているわけではなかった、って面白くもない理由だと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報