生物標本の脱水のため、100%アセトンを得たいと思っています。現在手元にアルコール脱水用に和光のモレキュラシーブス3Aがあるのでこれが使えればと思ったのですが、アセトンは4Aで脱水すると書いてあるものがありました。
(1)3Aではアセトンは脱水できないのでしょうか?
(2)モレキュラシーブス・合成ゼオライトにはいくつも種類がありますが、有機溶媒等の脱水に関して、「これにはこれが適する」というわかりやすい対応がありますか?
(3)モレキュラシーブス以外でアセトンを簡単に脱水できるものがありますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

有機溶媒の脱水に使ったことないので、「分子ふるい(モレキュラーシーブス)」についての一般論。



NaA(Molecular Sieve 4A):業界用語では「モレキュラーシーブス4Aパウダーは、有効直径が0.4nm以下のもです。これより小さいゲージのものが3Aパウダー(0.3nm以下)。3とか4は、ゲージの有効直径を表しています。よって、3のほうが、4よりゲージが小さいということになります。これ以外に、CaA(Molecular Sieve 5A)は、直鎖や分岐炭化水素の分離に使用します。このパウダーは、直鎖炭化水素(分子径0.43nm)を吸着、分岐炭化水素は吸着できません。
<参考URL:ゼオライトについて>
http://www.comb.t.u-tokyo.ac.jp/~yinada/master-t …

「アルコール脱水法(100%EtOH調製法)」というページがありましたが、どうなんでしょう??
http://j-seitai.kais.kyoto-u.ac.jp/LaboManual/%9 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuniuniさんありがとうございます。
「アルコール脱水法(100%EtOH調製法)」をみますとアセトンも3Aでいけそうですね。とりあえず、手元の3Aを使ってみようと思います。

他に何か情報お持ちの方がおられましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/10 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q災害時に防災用の携帯浄水器で飲料水を作る条件は?

地震や台風等の災害が起こって、水道が止まったときに、飲料水を確保できる
防災用の携帯浄水器を選ぶのに迷っています。

色々なサイトの説明を読むと、結局簡単に作れると説明していても、実際には殺菌等が
別に必要で、そのまま飲むには不適合だという説明もあります(特に安物は)。

災害時に家族と一緒に避難することも考えれば、重い飲み水はたくさんもってはいけないし、家に溜めておいてもいつかは腐るだろうし。
やはり携帯できて軽く簡単に飲料水を作れる浄水器が良いと思うのですが、どんな浄水器が、
どんな条件の元で、どんな水が飲めるのか具体的に御存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

私が考えている中で利用できるのではないかと思っているのは、お風呂の残り湯、池や川の水、田んぼの水、井戸水、雨水などある程度はキレイですが、そのまま飲むのはどうかと思えるような水源です。

また使うときの条件や特殊な方法もございましたら購入前にご指摘いただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配は良く分かります。私も家族で逃げることを考えたら心配になっていろいろと調べました。私が購入したのはライフセーバーボトル4000という海外の製品です。残念ながら災害時には通常の常識は使えなくなります。災害が大きければなおさらです。たしかに3-4日で最初の救援物資が届きますが、3-4日水なしで過ごすのは本当に大変で、特に小さい子供がいたり、お年寄りがいれば本当にきついです。最初の給水車がきても3-4時間待ちはあたりまえで、それでも手に入らないこともあります。その後は改善されると思いますが、それまで生き延びる方法を考えるほうが大切だと思いました。

いつもはキレイな川の水も災害時には雑菌や細菌が多く発生してしまいます。そこでおっしゃるように普通の簡易な携帯型の浄水器ではろ過するだけで殺菌は別に行わなければなりません。殺菌なしで飲むのは危険です。当然蒸留水などを作ることも考えられますが、自分が怪我をしていたりしたらと思うともっと簡単な方法をとどうしても思ってしまします。そこで今回の大震災を機にネット検索で探し回りました。やっと見つけたのがこの方の防災ブログです。

http://ameblo.jp/thinktank5686/entry-10888368858.html

ここで、紹介されていた浄水器を購入しました(アメリカからの個人輸入でしたが、問題なく簡単でした)。これが結構すぐれもので、今はすぐに使えるように持ち出し袋のそばにおいてあります。これがあれば、小さなペットボトル1本あれば、十分に飲み水を確保でき、これ一つで4000リットルの飲料水を作ることが出来るそうです。このサイズでは世界でたった一つ、ろ過と殺菌が瞬時にできて、世界の軍隊や救援隊が使っているそうです。とにかくサイトにある動画がすごいので見てみてください。

農薬などで汚染されていなければどんな水(淡水なら)でも飲めるそうで、殺菌率がなんと99.999997%!?知り合いが教えてくれたのですが、よく巷で言われる殺菌率99.9%とか言うのはだめなのだそうで、細菌は0.1%程度でも残っていると数時間で膨れ上がるらしいです。ですからこの99.999997%というのはほぼ100%に近く、こういうものでないと実際には使えないらしいです。
ちょっと高めの値段ですが、重い水を持って歩かなくても良いことと、これ1本で家族全員がしのげることを考えれば安いものだと思います。備えることにやりすぎは無いでしょうし。

この方のブログには他にも防災用の持ち出し袋の中身のアイデアなどが紹介されているので一度読んで参考にされてはいかがでしょうか?

ご心配は良く分かります。私も家族で逃げることを考えたら心配になっていろいろと調べました。私が購入したのはライフセーバーボトル4000という海外の製品です。残念ながら災害時には通常の常識は使えなくなります。災害が大きければなおさらです。たしかに3-4日で最初の救援物資が届きますが、3-4日水なしで過ごすのは本当に大変で、特に小さい子供がいたり、お年寄りがいれば本当にきついです。最初の給水車がきても3-4時間待ちはあたりまえで、それでも手に入らないこともあります。その後は改善されると...続きを読む

Q遺伝型と血液型は同じ意味ですか? 猫の遺伝型はA、W、O、a型があるそうです。 人間の血液型はA、B

遺伝型と血液型は同じ意味ですか?


猫の遺伝型はA、W、O、a型があるそうです。

人間の血液型はA、B、O型があります。

猫の組み合わせは人間の組み合わせの何倍になるでしょうか?

猫の方が1つ型が多いです。

そもそも遺伝型と血液型が同じ意味という前提での話ですが。

Aベストアンサー

血液型の組み合わせは6種類
http://nekopedia.jp/blood-type/

遺伝型?が何かわからんがWが入ってるので毛色の遺伝型と予想
こっちは9タイプあって組み合わせは1153種類w
http://www.geocities.jp/fukumanekufuku/Treasures/color2.htm

Q小学5年生です。 クラスで、YouTubeに動画をアップしている友達がいるんですが、アカウントを作る

小学5年生です。
クラスで、YouTubeに動画をアップしている友達がいるんですが、アカウントを作るのに年齢制限ってあるんですか?YouTubeの動画のコメント欄には、「13歳以下はアカウント作っちゃダメ」等のコメントがありました。それってホントなんですか??

Aベストアンサー

正確には小学生ですね。
Googleでたしか決められてたんだと思います。

Q尿中に糖、タンパク、アセトン体の3つが検出される疾患てあるんですか?

尿中に糖、タンパク、アセトン体の3つが検出される疾患てあるんですか?

Aベストアンサー

糖尿病の人で肝臓も悪い場合も起こりますよね?

肝臓が悪くなくても一時的に尿にたんぱくが出る場合もあるのでたんぱくが出る原因を特定しなければならない。

また、糖尿病ではない場合、どうしてアセトン体ができるのかも原因を特定しなければならないし。

QあるYouTuberの動画(結構前公開)を見て電子レンジで作るオムレツを買いたいのですがどこにも売っ

あるYouTuberの動画(結構前公開)を見て電子レンジで作るオムレツを買いたいのですがどこにも売ってません
Amazon等以外でどこで売ってるでしょうか?

Aベストアンサー

ありゃ、オムレツ作る道具じゃなくてオムレツの元でしたか。

そういうチンして料理できるパック食材って、普通にスーパーの冷蔵品コーナー、確か乳製品かハムやソーセージのあたりにあったと思うのですが…。
写真の日本ハム製のは見たことありませんが、確かにパックに卵入れて(洗い物増やすの面倒なので直に割入れて混ぜた)作った記憶あります。

電子レンジ オムレツ

これで検索したらネットショップ(楽天市場)で似たような商品がHitしましたが
>本品はメーカー製造中止のため、在庫限りで販売終了となります。
とあります。
もしかしたら下火になりつつあるカテゴリーの商品なのかもしれませんね。

どうしても写真にある商品でなくてはダメというなら力になれなくて済みません。

Qアセトン沈澱のいろいろ

 CSF(脳脊髄液)をアセトン沈澱させようと調べると

 (1)サンプル+サンプルの100倍量のアセトンを
  ON ICEで30分、その後遠心30分(4℃12000rpm)

 (2)サンプル+サンプル3倍量の冷アセトンを
  -20℃で2時間インキュベート後、遠心5分(1000rpm)


 など方法がいろいろで、どれが最適かわかりません。

 予想するに、遠心を長時間使えない状態だったり
 電気代を考えると(2)が良いのでしょうか。


 A :目的タンパクによると思いますが
 いったい何がどう最適かは、そのタンパクによるんでしょうか?

 B:それぞれの条件をかえてどれが回収率が最適か
 自分で検討するしかないのでしょうか?

 C:アセトンを加える量にこんなに差があっていいんでしょうか?
 (1:100と1:3というのは・・・)
 
 

Aベストアンサー

>予想するに、遠心を長時間使えない状態だったり電気代を考えると(2)が良いのでしょうか。
遠心機を30分使えないとか、その程度の電気代をケチらないといけないのなら、実験にはなりません。考えすぎです。

A タンパクの場合、熱に不安定なものが多いので、低音は常識。私が学生時代は、氷で冷やしておく程度でしたが、今では-20℃も難しくはないハズ。

B 氷で冷やす程度で良いか否かは、回収率で判断すべき。遠心も、1000rpmでは、落ちない気がしますが、これもタンパク次第。私の場合は、静置程度でOKでしたが。

C 100gのサンプルに100倍加えると、10リットルになり、遠心が大変。1mgのサンプルに10倍では0.01mlにしかならず、沈澱の有無は見えないでしょう。添加量は、常識での判断。

QYouTubeにアップしてQRコードを作る

ハガキに動画のQRコードを入れたいと思います。

調べてみたらYouTubeにアップしてそこからQRコードが作れるとありましたが、YouTubeアップは未経験だったのですが試しになんとか途中までiPhone5からアップしようと試みましたが、それは練習のためだったので、他の友人も写っているものが入っていたので焦って途中でやめました。

ただ、非公開とか限られた人だけ公開とかタイプも分かれていていたことがわかったのですが、非公開にした場合QRコードは使えるでしょうか?

また、使えるとして、アップしてからQRコード作成の手順を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

torayoshiです。
私はスマホ持ってなくて、PCのみの利用です。
QRコード作成もQRコード作成サイトで作ります。
なので、iconitのことは分かりません。申し訳ない。

iconitのURLスキームは使えませんか?

Qヘキサン、アセトンの使用法について

生物学や農学に関する論文にヘキサンとかアセトンが時々出てきますがどういう効果があるのでしょうか?
またそのことについて知るためにどんな本を読むべきでしょうか?

Aベストアンサー

> ヘキサンとかアセトンが時々出てきますが
> どういう効果があるのでしょうか?

 簡単に言ってしまうと,ヘキサンもアセトンも「有機溶媒」です。ですので,有機化合物(makimaki さんの 「非水溶性の成分」)を溶かすための溶媒として使用します。

 両者の違いは,ヘキサンは極性が低く,アセトンは極性が高い点にあります。ですので,低極性の化合物だけを溶かしたい場合(makimaki さんの「脱脂」),ヘキサンを使います。逆に高極性の化合物はヘキサンでは溶けませんので,アセトンを使います。

 具体的には,お書きの「生物学や農学に関する論文」でどの様に使われているかをご覧になるのが一番だと思います。


> そのことについて知るためにどんな本を読むべきでしょうか?

 ヘキサンやアセトンの化合物としての性質は書かれた本がありますが,お書きの「生物学や農学に関する論文」に出てくる様な事は書かれていないと思います。これは実際にそれらの論文を見て,どの様に使われているかを勉強するしかないと思います。

Qyoutubeみたいなサイトを作る際に使用する言語

Youtubeみたいなサイトを構築する際に使用する言語はperlなのでしょうか?
kakaku.comみたいなサイトでもokです。

Aベストアンサー

書き忘れ。
他に、ASP.NETやサーバーサイドJavaで作っている場合もあります。
大規模なものだとこっちの方が多いかもしれませんね。

Q冷アセトン法について

ペプチド性物質の抽出に用いる方法として冷アセトン法というものが
ありますが、そのプロトコールに不明な点があります。
それは「3%酢酸を含む100%のー80℃に冷やしたアセトンに
浸す」という表現ですが、酢酸を入れたのにアセトンが100%って?
まったくわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タンパク質のアセトン沈殿なら行った事あるのですが
こういうことではないでしょうか

100%の冷アセトンに終濃度が3%になるように酢酸を加えた溶液に浸す

例えばエタノールなどでは水で薄めた50%エタノールやとか
80%のものなどを用いる事があります。
ですからこの場合には希釈していない純粋なアセトンを用いる
という意味で100%のアセトンと書いてあるのではないでしょうか

あるいはアセトンだけをー80℃にしておいて
使う時に酢酸を加える。といったところではないでしょうか。

間違っていたらごめんなさい。


人気Q&Aランキング