『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私は将来心理学の研究を行う心理学者や心理学を使う心理系の職に就きたいと思っています
だから大学では心理学を学びたいのですが、一口に心理学といっても幅広い多くの心理学が存在することを知りました
さらに心理系の職種、特にカウンセラーになるには大変難しくその割に給料が低いともよく聞きます
ほかにも民間資格や国家資格があるのかどうかや研究をするためにはどのような過程をたどりどんな資格が最低限必要になってくるのか、とわからないことばかりです
そこで質問ですがすごく不安になったので将来のために今のうちに心理学の学問や職や資格など様々なことについて調べたいのですがネットを見てもすごくややこしてく混乱してしまうのでなにかわかりやすくまとめている本などはないでしょうか?

A 回答 (2件)

みんな違ってみんな良い、人が悩みを分かって貰えることで、ストレス減るなら、資格が無くても、やりがいあります、心理学とっても奥が深くて面白いですよ。

本は沢山ありますよね〜?
    • good
    • 0

私は生まれつき人の心理を感じていました。

30代の頃に
感じなくなったので楽になったのですが、最近は人を活か
したいと思い心理学を独学してます。
私が感じていたのは深層心理、心理学は統計的なもので
「ああ、なるほどね」という学問です。
机の上の学問です。
現実の人間社会は複雑怪奇でカウンセラーになれても真剣に
取り組むと自らを没します。
心理学を活用したカウンセラーはまだ日本では採用は困難
であり職業とするのは困難です。
私はブラック企業に潜入しては社員の意識改革をしてますが
肩書きが無いため正式に採用はありません。
多くの企業ではパワハラ、いじめで悩む人が多く、うつ病患者
が増えています。
でもカウンセラーの必要性は求められていないのです。
心理学者でTVに出てる人はごくわずかでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

????????
えっ、何が言いたいんですか?
心理職はそんなに甘くないって言いたいのか...?

お礼日時:2018/02/19 18:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング