プロが教えるわが家の防犯対策術!

フロントガラスの白い斑点模様について
二週間前に車のフロントガラスをクールベールという社外品に交換をしました。

すると夜間になると対向車のヘッドライトに反射してフロントガラス一面に満遍なく画像のような白い斑点模様がついていました。
クリンビューやウォッシャー液では、全然取れませんでした。

これはなんでしょうか?
製造段階での欠陥品でしょうか

「フロントガラスの白い斑点模様について 二」の質問画像

A 回答 (3件)

水道水のカルキなら キイロビン(油膜除去)で摂れますが


カルキのウロコでなければ 交換したガラス屋に聞いてみては?粗悪品を取り付けたのなら クレーム交換です。
今まで2回クールベール交換してますが このようなことは、有りません

※シンナーとか有機溶剤で拭くのは、お薦めしません。
    • good
    • 0

クリンビューでとれませんか?


シンナーで拭いてみましょうか。
ガラスの部分だけね。ゴムの部分には付かないように。
はじめは、真ん中で試したらいいかな。
    • good
    • 0

とりあえず交換業者に相談・確認は?



特殊な素材を間に挟み込んでいるということなので
素材自体の特性とかの可能性もゼロではないかも
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロントガラスと前席側面の斑点

一年前に購入したプリウスですが、添付写真のような白い斑点が取れず困っています。助手席の斑点は耳掻きで擦るとすこしずつ取れるのですが大変です。油膜取りを試しましたが効果がありません。フロントガラスの方は少し様子が違って耳掻きでは刃が立ちません。油膜取りもダメでした。ディーラーに相談したときフロントガラスだけ電動ブラシのようなものを試してくれたようなので、そのせいで様子が変わったのかもしれません。
ガラスに水をかけたまま拭き取らずに放置してしまうことがありますがそのせいでしょうか。
原因と対処法がわかりましたら教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

駐車場所のそばに樹木がありませんか?

恐らく樹液ではないかと思います。

一旦着いたらこびりついて、中々落ちにくいヤッカイ物です。

下記サイトに粘土を使うと落としやすいと書いてありますので、ご参考にされてください。
!(^^)!

http://blog.carbreak.net/?cid=33937

Q濡れた状態のフロントガラスをワイパーで擦ると、その瞬間写真のように白い

濡れた状態のフロントガラスをワイパーで擦ると、その瞬間写真のように白いシミのようなものが浮き上がります。ワイパーを止めると見えません。

この原因は水垢?それとも洗車器のワックスでしょうか?

これを取る方法はありますか?

クリンビューでも落ちませんし、激落ちくんのようなスポンジで擦ってもダメでした。

Aベストアンサー

細かくはいろいろと分類されますが、
大まかに言えば頑固な水垢です。
頑固ですからしっかり研磨しなければ落ちません。
定番で信頼性効果が高く評価実績が高いのはキイロビンです。
水晶のような透明度を期待して結構でしょう。
ご参考まで。
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%AD%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%B3&num=50

Qフロントガラス外側の白いくすみ

外側フロントガラスの ワイパーのあたらない部分は
だんだんと白く くすんできます。
そんな くすみ を簡単にとる方法はありますか?
簡単効果覿面御回答期待しております。
それと あの白い くすみ の正体は 何なのかも知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>あの白い くすみ の正体は 何なのかも知りたいです。

 自動車用のフロントウインドウが白くボケるのは、3つの理由があります。どれでしょう?

1.まず・・・『ガラスの変質』です。
 ガラスは、殆ど侵食されない材質の様に思われていますが、実は、大気中に暴露されている表面では風化作用が進行しています。(ガラスは酸には滅法強い材料ですが、アルカリに対しては無敵ではありません。)
 この現象を『やけ』と称していますが、そのうち白くなるのは『白焼け』と呼ばれている現象です。これは化学上の変化に属する話なので詳しい説明はハショりますが、カンタンに言うと・・・ガラスは大気中の水分により水酸化ナトリウムを発生させますが、これはいわゆる『潮解性』がある薬品というヤツで、pH12以上の溶液を生成してガラス自体を溶解し、ガラスに多く含まれているCa(カルシウム)やMg(マグネシウム)を生成します。この段階ではガラス表面は侵食により凹凸が発生しており、ここにCaやMgが堆積してガラスが『白っぽく』なります。
 これが白やけの正体で、堆積物は(ガラス表面から生まれてくる物質だから)強固に結合しており、拭いても取れません。この白やけが発生したガラスを元に戻すには、変質層を研磨して除去する以外に方法はありません。
 適切な番手のコンパウンドとバッフィングツールがあれば個人でも出来ないことはありませんが、失敗すると白やけが取れてもキズだらけになるので、業者に出された方がよろしいでしょう。ボディコート屋でガラス磨きもやってくれるところがあるので、近隣で探してみてください。

2.単なるガラスの汚れ、というケースも結構あります。
 ホコリの堆積(自分はこの現象のメカニズムをよく知らないんですが、静電気的な作用で結合する様な話を聞いたことがあります)、洗浄水に溶解している物質が乾燥・残留する、などの汚れがあり、どれもちょっと拭いた程度では落ちないほど強固に固化します。
 上述のガラス磨きでこれらも全て除去可能ですが、こちらは単なる汚れに過ぎないので、強力な洗剤(台所洗剤とか換気扇洗剤、タイル用洗剤など)やアセトンなどの有機溶剤で取れる可能性があります。(モーターショーなどに出ているショーモデルのウインドウは場内の照明を映してツルツルに輝いて見えますが、これらはアセトンや工業用木精(いわゆる工業用アルコール)を使って拭いています。)
 これらの場合・・・
(1)有機溶剤は窓のモールやシール、塗装面を溶解する可能性があるので、ガラスの周りに付着させない様に細心の注意が必要です。
(2)強力な洗剤にはアルカリ性のモノもあるので、手早く洗浄し、その後流水でよく流してください。(上述した様にアルカリはガラスを侵食します。)
(3)自動車用フロントウインドウにはあまり例がありませんが、ガラスにコーティングが施されている場合、溶剤や洗剤を使うとマダラになることがあります。
 最初に隅の方で試してみて、異常がなければ全面を拭く様にしてください。

3.3つ目のケース。これは復活不能です。
 フロントウインドウは2重のガラスになっていて、間にプラスチック(というよりビニールの様な)シートが挟み込まれている『合わせガラス』が使われています。
 このシートがガラス内部で剥離すると、ガラスが白っぽく変質した様に見えます。日本車ではほとんど見られませんが、輸入車では古くなるとボチボチ発生している様です。この現象はガラスの端部からの吸水などが原因の一つと考えられ、故にワイパが届かない様なガラスの隅の方から始まります。
 この現象が発生したガラスは復活出来ません。ガラス内部の話なので、上述した『ガラス磨き』も全く無意味です。『ガラスを新品に交換』が唯一の修理法です。

>あの白い くすみ の正体は 何なのかも知りたいです。

 自動車用のフロントウインドウが白くボケるのは、3つの理由があります。どれでしょう?

1.まず・・・『ガラスの変質』です。
 ガラスは、殆ど侵食されない材質の様に思われていますが、実は、大気中に暴露されている表面では風化作用が進行しています。(ガラスは酸には滅法強い材料ですが、アルカリに対しては無敵ではありません。)
 この現象を『やけ』と称していますが、そのうち白くなるのは『白焼け』と呼ばれている現象です。これは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング