体に二つある器官の特徴およびその過去について教えてください。
つまり腎臓、肺などは二つありますが、なぜ二つある必要性があるのでしょうか?一つしかない器官と比較するとどういう特徴があるでしょうか?
またそれら二つある器官は昔から二つあったのでしょうか?違った形態をもつものに当たるまでにどの近縁種まで遡る必要があるでしょう。
詳しい方お願いします

A 回答 (4件)

これは生物の進化と発生に起因していることだと思います。


まず、生物がある程度高度に進化した場合「左右対称」になることが知られています。これはDNAの情報量がその分軽くて済むからなのかどうなのかはわかりませんが、有性生殖をする動物は、大抵の場合左右対称の体をしています。しかし、もともと植物は左右対称ではありませんし、動物であっても一般的に下等な生物は左右対称にはなっていません。
つまり、各内臓器官の発生から進化を考えた場合、単純な生物の時点ですでに内臓器官として存在していたものは「古くから存在していた臓器」であるために1つしかなく、それに対して左右対称の体をするようになってから存在し始めた「新しい臓器」は、左右対称後であるため、対になって存在しているのではないかということです。
循環器系である心臓、消化器系である胃や腸、それに付随する胆臓、肝臓などは、生物が単純な形態をしていた時点から存在していたために1つしかないのに対し、高度に進化した結果、左右対称になった後に、より多くの酸素を取り入れなければならなくなった結果発達した、肺、エラなどが対で発達し(単純な生物は皮膚呼吸)、血液や水分の高度な循環器系として腎臓が対で発達し(単純な生物は排泄器官と兼用)、さらに脳については、左右対称後に発達した新皮質部分は左右に別れていますが、単純な生物でも持っている脊髄は1つしかないことからも、臓器が2つあるか1つしかないかは、生物の発達の歴史に起因するものであると考えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても説得力を感じました。
私としてはほぼ納得行きました。

お礼日時:2001/07/15 13:24

同じことを疑問に思っている人がいることを知り、嬉しい限りです。

納得のいく答えが来るまで締め切らないで下さい。私も知りたいので。
私の考えは、二つ折りの折り紙が開かれ、一枚になったように思います。
中心の折り目は一つの器官(消化器、生殖器、脊椎)鼻、臍など。
しかし、人に関しては進化の先端を行っているため、複雑怪奇としかいいようがありません。
二つあるのなら、四つあるほうがよさそうだが・・・・。
    • good
    • 0

肺に関しては、昔魚だった頃、浮き袋として利用していたから左右対称にある必要があった・・・という気がします。

    • good
    • 1

 お互いがお互いのスペアだからです。



 という回答は駄目でしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の臓器の位置がわかるサイト教えて下さい

猫の臓器の位置が詳しく載っているサイトを探しています。
自力でいろいろ検索してみたのですが見つけることが
できませんでした。
愛猫が高齢になってきたので、腎臓や膵臓の位置を知って
おきたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

こう言ったのでよろしいですか?
http://nyantahouse.main.jp/dic/catdic-3.html

Q医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人

医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人っていたりします?外科でも内科でも耳鼻咽喉科でもいける!みたいな人。

Aベストアンサー

そりゃいるさ。そんな細分化していられない田舎の診療所とかでは一人で全部だよ。

Q内臓の位置関係について

内臓の位置は、たいていの方が同じだと思うのですが、各々の臓器がなぜそこの位置になったのかの理由を知りたいです。

そして、すべての内臓の位置が描かれているサイトなどを探したのですが、全臓器がそろっているものは見つけ出せませんでした・・・そんなHPをご存じの方いらっしゃいましたら、是非教えていただきたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時間があれば、図書館などで発生学の本をじっくり読まれてはどうでしょうか。それぞれの内臓がどうやって分化したかを考えれば、あまり自由な配置は無理なことがわかると思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895922804/503-4083874-7727109

Q腎臓について気になること

最近、新藤冬樹さんの本「アサシン」を読みました

その中で、主人公である暗殺者が、ナイフで刺された部位を判断する際に返り血が鮮血だという理由から腎臓ではないと判断つけたシーンがありました。
主人公に言わせると、腎臓を刺した場合は黒ずんだ血が吹き出すらしいんです。

確かに腎臓には老廃物の多い血液が流れこむらしいですが、どうも腑に落ちなくて……

理論的には、実際どうなのでしょうか?
腎臓をナイフで刺した場合、本当に血は黒ずんでるのでしょうか?

フィクションに細かく突っ込むのもどうかと思うんですが、どうも気になってしまって……

なにやら不謹慎な質問になって申し訳ありませんが、お答えいただければ嬉しいです
よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

少し乱暴な説明をすれば、血液の色が赤いか黒いかというのは血液中の赤血球が酸素を持っているかどうかによります。
つまり、動脈血は赤く、静脈血は黒いです。

腎臓の中には動脈と静脈が同じだけ走っていますし、それで他の臓器との色の差が出るとは思えません。
また、老廃物と言っても、血液の色を変える程は含まれていません。

また、事故などで腎臓からの出血を止める手術を何度かみた事がありますが、色の違いはわかりませんでした。

Q内臓の位置が分かるサイトはありますでしょうか?

最近、右の腹部、あばら骨があるちょっと下あたり痛くなります。
この痛む臓器はどこなのか知りたいのですが、
内臓の位置が分かる絵などを掲載しているサイトが
あれば教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この位で分かるでしょうか?

参考URL:http://www.tcompany.co.jp/selfhtml/2-1-2-28(AIM-guide)(headtai).htm

Q肺は痛みを感じない?

1ヶ月ほど前から肺の後ろ背中側が痛むようになりました。その後息を吸い込むと右側の肺の当たりが痛みます。心配になり医者にみてもらいレントゲンもとったところ何も異常がないとのことで、気胸でもないと言われました。しかし、未だに痛みがあります。お酒は時々ビールを1缶飲む程度で喫煙歴は、10年あります。
他にどういった病気が考えられるのか教えてください。
ちなみに肺は、痛みを感じない場所と先生は言っておられましたのでよけいにわからなくなり不安です。

Aベストアンサー

神経がないって事を言いたいんでしょうか?レントゲンだけでは気胸は否定できないかと・・・CTを念のために撮ったらどうでしょうか?背中の痛みなら、尿管結石とかの疑いかと・・・

Q臓器提供についての質問です

 臓器提供について詳しくないので、このことに法的に詳しい方に解説いただけると幸いです。
 質問したいのは、以下の2点です。
 (1)少し前に、「本人が脳死状態になった場合、親族の同意だけで臓器提供をすることができる」という法改正がされたことがあったかと思います。この場合、本人がたとえ「臓器提供意思表示カード」を持っていなかったとしても、親族の合意だけで臓器の提供がされてしまうことがあり得るのでしょうか?
 (2)臓器提供意思表示カードは、持っているだけで臓器の提供意思があるとみなされるのでしょうか?つまり、カード裏面の1.2.3のいずれにも丸が付けられていなくとも、署名さえあれば臓器提供の意思ありとみなされるのでしょうか?また、カード裏面が完全な白紙状態で本人の署名すらなくとも、臓器提供の意思ありとみなされますか?
 臓器提供のことについて知っておられる方に、ご回答願えるとありがたいです。

Aベストアンサー

当人が生前に意思表示をしていなかった場合に、家族の同意で提供できるのです。
意思表示カードを持っていないからこそ家族の同意でできるのです。
カードを持っていて、「私は臓器提供をしません」 と意思表示していたならば、親だろうが子だろうがそれを覆して提供することはできません。
「脳死の場合て゛も心臓死の場合でも提供します」、あるいは、「脳死では提供しません心臓死の場合にのみ提供します」 と意思表示していたならば、その意思の通りにしかできません。
また、当人の意思表示に関わらず、提供拒否はできます。当人は脳死でも心臓死でも提供すると意思表示していても、家族がいやだと、遺体に傷をつけたくない、提供しないと拒否することはできます。本人に提供意思があるといっても、家族が反対したらそれを押し切って臓器摘出することはできません。
摘出した後で、この臓器は移植には適さない、という医学的な判断があって、摘出後の段階で移植が行われないこともあり得ます。
ご質問は「脳死」の場合のみですが、心臓死での提供も同じことです。脳死という現象は、人の死の中で1%以下でしか起こらないことです。人はめったなことでは脳死にはなりません。
報道が脳死移植ばかりなので誤解が増えていますが、腎臓バンク・アイバンクは昔からあって、心臓死での腎移植は行われていました。
腎臓は心停止=酸素途絶に強いので、死んで60分後くらいは大丈夫なのですが、心停止ですぐに移植には適さなくなる肝臓や心臓は外国へ行って移植する人がいました。
それが、当時は経済大国だった日本に対して、臓器も金で買うのかと顰蹙をかい、欧米の医学界同様に脳死を人の死とする法律ができたのです。

臓器提供意思表示カードは、必要事項が「完璧に」書かれていないと無効です。

当人が生前に意思表示をしていなかった場合に、家族の同意で提供できるのです。
意思表示カードを持っていないからこそ家族の同意でできるのです。
カードを持っていて、「私は臓器提供をしません」 と意思表示していたならば、親だろうが子だろうがそれを覆して提供することはできません。
「脳死の場合て゛も心臓死の場合でも提供します」、あるいは、「脳死では提供しません心臓死の場合にのみ提供します」 と意思表示していたならば、その意思の通りにしかできません。
また、当人の意思表示に関わらず、提供...続きを読む

Q日本で三つ目や首二つの奇形が生まれない理由

どういう技術なんでしょうか?

Aベストアンサー

中絶、あるいは人工流産。

Q臓器移植法・子供の脳死判定

今話題にされている臓器移植法について知っているともいいがたい程度の知識しかないのですが、
自分だったらどうするかなと考えることが多いです。
子供の脳死判定後、臓器提供を申し出る親の気持ちとはどんなでしょうか。

私(既婚・子あり)が脳死判定を受けた場合、臓器を待ち望んでおられる方に臓器提供をしてもらって全くかまわないのですが
もしも配偶者が脳死となったとき、そのまま焼いてあげたいという気持ちが先に来て、
臓器移植は望まない判断になるような気がしています。
まして我が子が脳死を判定されたとしても我が子ならなおさらのこと、
その先に臓器を待っている幼子がいるとわかっていても
臓器提供には進めない気がしています。
でも・・・もし我が子が臓器を待つ立場になってしまったら
国内で臓器提供が受けられるなら最善を尽くしてやりたいとも思います。
(海外移植に踏み切れるのは周りの方に恵まれた人だけかなと思います。)
矛盾しているのは百も承知。結局自分さえよければという思いがそこにあるのも事実です。
ここ最近、堂々巡りのことばかり考え、答えが出せずにいます。
我が子の臓器提供を希望する親はどのような気持ちで応じるのでしょうか。
やはり「この子の臓器が他の子の体で生きていてくれるなら」という思いのみでしょうか。
我が子が脳死判定・・・その後どうしますか?。
子供の臓器移植、日本でも定着するでしょうか?。

今話題にされている臓器移植法について知っているともいいがたい程度の知識しかないのですが、
自分だったらどうするかなと考えることが多いです。
子供の脳死判定後、臓器提供を申し出る親の気持ちとはどんなでしょうか。

私(既婚・子あり)が脳死判定を受けた場合、臓器を待ち望んでおられる方に臓器提供をしてもらって全くかまわないのですが
もしも配偶者が脳死となったとき、そのまま焼いてあげたいという気持ちが先に来て、
臓器移植は望まない判断になるような気がしています。
まして我が子が脳死...続きを読む

Aベストアンサー

子どもというのは、15歳以下と考えてもよろしいのでしょうか。
15歳以下の子ども本人に正常な判断力はないと考えます。
子どもに代わって親が決定するということも反対です。
どちらにしても、私には、我が子の臓器提供はできません。

脳死判定されたとしても、心臓は動いています。
髪や爪は伸びますし、体は温かいはずです。
そのような状況下で麻酔をし(たとえ麻酔をしなくても)、心臓を取り出すということはできません。
あまりにも残酷なことです。
心停止まで待って看取り、それから荼毘に付します。

ドナーとして最適なのは(最適という表現は相応しくありませんが)、
交通事故の被害者だそうです。
事故直前までは健康体であり、脳の損傷はひどくても、それ以外の体は無傷なことが多いからだそうです。
我が子が交通事故に遭ったら、ただでさえ不憫で可哀想、できれば代わってやりたいと思います。
それなのに、その上、臓器を取り出すことは、私にはできません。

>「この子の臓器が他の子の体で生きていてくれるなら」という思いのみでしょうか。

アメリカでは、脳死=死であり、そういう考え方が受容されていると思います。
日本のクリスチャンの方も、亡くなることを「帰天」と言いますし、キリスト教の死生観が関係しているのではないでしょうか。

臓器提供反対意見を書きましたが、逆の立場であっても、他人のお子さんの臓器を提供してもらおうとは思いません。
病気は病気として受け止め、精一杯生きてもらう、
親としては、そのサポートができれば、と思います。
病気や死は、それはそれとして受け入れるべきで、他人のお子さんの臓器をもらってまで命を繋がなくても良いと考えます。
上記したことは、あくまでも私の場合なので、その点をご理解ください。

子どもというのは、15歳以下と考えてもよろしいのでしょうか。
15歳以下の子ども本人に正常な判断力はないと考えます。
子どもに代わって親が決定するということも反対です。
どちらにしても、私には、我が子の臓器提供はできません。

脳死判定されたとしても、心臓は動いています。
髪や爪は伸びますし、体は温かいはずです。
そのような状況下で麻酔をし(たとえ麻酔をしなくても)、心臓を取り出すということはできません。
あまりにも残酷なことです。
心停止まで待って看取り、それから荼毘に付し...続きを読む

Qめがねの必要性

私は両目とも視力が0.6程度で
普段の生活には裸眼で支障がありません。
しかし黒板など遠くを見るときには眼鏡が欲しいなとは思うのですが、
0.6程度の視力で眼鏡を買う必要はあると思いますか?
今日買おうか買わないか迷っているのでご返答願います。

Aベストアンサー

近くだけでなく、遠くも見えないより見えるる方がいいですよ。
学生さんだと思いますが、黒板が見えないのでは困ります。
自分が要らないと思うときは外せばいいのです。
眼鏡がなくて黒板を見ることができなかったら悲しいでしょう。


人気Q&Aランキング