「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

今朝出勤途上のいつもの道を車で入ろうとしたら、水道工事中で進入禁止でした。
(その道の終点の少し向こうが駐車場です)
ショベルカーは有りましたが、カラーコーンの間隔は「それだけ空いてたら車は通れるじゃん?」って思えるくらいでした。が、指示に従いコの字に遠回りしました。
車を駐車場に停めて、その進入禁止だった最終地から工事開始場所(=カラーコーンの場所)までの道を歩こうとしたら、「全面進入禁止」と言われ、コの字に大回りするように言われました。
その物言いが「公共事業だから絶対権力」みたいな高飛車な言い方で気分悪かったですし、「いつから進入禁止」の予告も見た覚えも無く、イキナリで、何だか納得できません・・・・。
朝の忙しい時にイキナリ遠回りをさせられて、ちょっとお怒りデス。
入り口の様子は、徒歩なら充分通れるだけの間隔はありました。
(もちろん、安全重視で徒歩でも進入禁止にしてるのはわかりますが・・・)

こういう場合には道路工事の誘導(指示)には絶対従わなくてはいけないのでしょうか??
誘導員の態度に憤慨して「無視して入ってやろう」かとも考えました。
「法的効力は無い」って聴いたような記憶もあるのですが・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

誘導に従う、ということと、規制とは分けて考えた方がよろしいかと思います。



たとえば、片側車線規制での誘導。これは警官による指示でなければ従う義務はない、と考えます。ですが、私は素直に従います。これは、その方が交通が円滑になるからです。もっとも、交通法規に違反しての誘導だと、これは従わないでしょう。

ですが、規制そのもの。つまり、道路を工事のために占有すること、これは許可を得てのことであれば有効と考えます。立ち入りそのものが危険ですし、入られたら作業そのものが出来なくなりますから。

今回の場合、誘導には問題がありそうですね。私もつい最近、工事規制のとこを徒歩で通ろうとしたのですが、”申し訳有りませんが、今は危険なので迂回してください”といわれました。作業にも、たとえば休息の時間があったりするわけで、そういう時は通らせてもらえそうな雰囲気でした。車と違って歩く場合は迂回にかなり時間がかかる場合もありますから、配慮の姿勢が欲しいですね。
    • good
    • 2

誘導する人(非警察官)の支持には基本的に従っていますが、たまにどう考えても安全で、無意味なストップをさせる時や、ボケボケしている(職務怠慢による)ものについては・・・


無視して通行していますよ。そういう誘導員は居ないほうがマシです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やはり同じような体験をされた方もいらっしゃるのですネ?
ありがとうございました

お礼日時:2004/10/18 19:48

誘導に従う、ということと、規制とは分けて考えた方がよろしいかと思います。



たとえば、片側車線規制での誘導。これは警官による指示でなければ従う義務はない、と考えます。ですが、私は素直に従います。これは、その方が交通が円滑になるからです。もっとも、交通法規に違反しての誘導だと、これは従わないでしょう。

ですが、規制そのもの。つまり、道路を工事のために占有すること、これは許可を得てのことであれば有効と考えます。立ち入りそのものが危険ですし、入られたら作業そのものが出来なくなりますから。

今回の場合、誘導には問題がありそうですね。私もつい最近、工事規制のとこを徒歩で通ろうとしたのですが、”申し訳有りませんが、今は危険なので迂回してください”といわれました。作業にも、たとえば休息の時間があったりするわけで、そういう時は通らせてもらえそうな雰囲気でした。車と違って歩く場合は迂回にかなり時間がかかる場合もありますから、配慮の姿勢が欲しいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
今朝、車で該当の道を避けて別の道から回ろうとしたら、その道も(別の工事?)通行止めで、
「私は一方通行のココの道に入りたいんだけれど、ココとココが通行止めなら入れないんだけど?」って表示を指差して聞いたら、
じゃあ、まだ工事始まってないから、こっから入れてあげる・・・と言ってガードをよけて入れてくれたのですが・・・?
い~かげんなのですネ・・・と、つくづく感じました。

お礼日時:2004/10/18 20:03

無視して進入すると事故になる危険性があるから、交通規制をするのです。


その被害者は作業員かもしれないし、なによりあなたである可能性が非常に大きいです。
進入車に100%の非があっても、施工業者、現場代理人(工事の責任者、現場監督のことです)、ガードマンにもある程度のペナルティはふりかかるのです。
かわいそうなのでやめてください。

そうはいってもこの場合、規制方法にもいくつかの問題点が見受けられますが...

また、通行止めを伴う交通規制は、基本的に管轄の警察署長の許可が必要なはずです。
私は道路交通法には精通していませんが、その道路は(規制が許可されているなら)、警察署長によって通行が禁止されている、といえます。ガードマンのおっさんがいじわるで通せんぼしているわけではありません。
この点は理解してください。

不快な思いをされたようですから、この点は他の回答者がおっしゃるとおり、発注者、または施工業者にきっちり言ってください。予告看板がないという点も、事故を誘発する原因となり、問題です。
連絡先は「水道工事中」という表題の看板に書かれているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、「徒歩で」進入してみて、ダメだったら引き返しても良い・・・と思ったのです・・・・。
(人間なら全然楽勝♪な感じだったので)
が・・・・そんな気配も無くて「こっからこっちは一歩も入っちゃあダメ!」だったので・・・
「歩いて入っちゃったらどうなるのかなぁ~???」って思いまして・・・・

ありがとうございます

お礼日時:2004/10/15 21:50

 確かに言い方も問題ありますね



 仮に「法的効力は無い」として
クルマをぶつける可能性もあるし
工事の妨げや事故を起こせば損をするのは自分だし・・

 納得できないようでしたらその工事をしている
会社や役所に「工事予告」「誘導の言い方」なんかを
苦情として電話で言った方が大人じゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい・・・はい・・・・
私に、実行できるのはそんな方法がせいぜいですが、それさえなかなか勇気が出ません・・・。
でも、ひっかかっていて解決したかったのですヨ
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/15 20:43

喧嘩になるだけですからやめたほうがいいと思います


が、確かに誘導員の指示には法的に効力はないはずで
す。よって誘導員の指示に従って、結果、接触事故に
なっても悪いのは運転手。なんか割り切れませんよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>喧嘩になるだけですからやめたほうがいいと思います

本当にはしませんから大丈夫ですヨ (^^ゞ
気になっていたから、解決したかったのです。
ありがとうございます。

工事中で片側通行の補助信号になってる場所なんかで、
夜半に「絶対、対向車は無い」って分ってたら、
『赤』でも進んで大丈夫ってことですかネ~?
でも、進入する勇気が出そうもありませんが・・・。

お礼日時:2004/10/15 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路工事の時の通行止め・規制の強制力について

皆さんこんにちは、いつも思うのですが、よく近所とかでも道路幅5m以内の路地で道路工事(下水道、ガス他)の工事のため警備員みたいな方がパイロンを置き通行できないので遠回りしてくださいと言われる時があります。こちらは原付で明らかに通れる幅もありまだ着工前なのに偉そうに通らせません。質問です。この行為は行政に申請した上(市道)で通行止めや道路規制しているのでしょうか?そうであれば許可証持っているのでしょうか?ちゃんと許可をとって言っているのでしょうか?現場までパイロンも立てずに、いきなり両手を広げられて急ブレーキをかける羽目になり、「通れない」の一点張り、自分としてもちゃんと現場にてパイロンでも立ててあれば、通常は諦めるのですが、パイロン無しの通れる幅員が明らかにあるのに、急いでいたし、これでは腹が立つ!申請等法的にはどのように整理されているのでしょうか?道路巡視員と同程度でしょうか?正確にお分かりになる方教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

実際の所、数時間掛かる為に取っている場合と緊急、時間も長時間にならない場合には取っていない場合があります。
あくまでも『事故に成らない為』の通行止めですので、安全確保の為に回り道を御願いする事はあるでしょう(実際に工事をしている所を警備員の説明も聞かずに強行に侵入されて思わぬ事故、転倒に成った場合にはそれに関する保障はされず、逆に危険行為と見なされる場合もあります)ですので、『規制の強制力』というよりも通行人、作業員の危険防止の為に説明、誘導をする行為ですね、勿論警察官ではないので強制力のある交通指導ではなく交通誘導に留まります。

今回の場合、道路使用許可が警察から何月何日、何時から何時までと、取れていて、該当工事現場内に居住をされていずにただ通過するだけの場合でも、あくまでも『御願い』ですので、その時点で物理的に通れる場合には事情を説明されてから注意をされての通行をさせるべきであったでしょう、仮に御自身が警察に通報された場合には『事情聴取という形で作業が一旦止められるケースであったかと思われます』

Q近所の工事現場へのクレーム、どこへ申し出るのが一番効果的でしょうか?

お世話になります。
長文になりますが、毎日イライラさせられて困っております。
下記の内容をお読み頂き、アドバイスを頂戴できたらと思います。

古くから有る住宅街に住まう者です。
道幅が狭い所が多く(3m幅程度)、入り組んでいるため2tトラックなら入って来られますが(我が家を新築した際の引っ越しで、引っ越し業者に4t車は無理と言われ1.5t車の利用になりました)4t車は入ってきても転回が出来ない様な場所です。

はす向かいの家の裏が空き地だったのですが、先週から新築住宅を建てる工事が始まったようです。
当方の家は、工事現場から見ると道を一本隔てた場所なので、工事の挨拶などは有りませんでした。
 
そして、工事を行っている現場に建築工事看板(表示義務の有るもの)が一切ないため、工事責任者や建築会社等は一切分からず、基礎工事を行っている会社のトラックが社名入りなので、その会社名しか分からない状況です。

我が家はちょうどT字路の角(T←この部分)に建っている家なのですが、前述しました工事現場のトラックが現場への順番待ちの様な状態になると我が家の前の道にバックで入ってきて待機をするため、家からの車で出入りの度に、トラックが居るとドライバーに頭を下げて動いてもらっています。

当方はフルタイムの共働き家庭で、主人も私も車通勤です。
朝早くから現場が動いているので、ちょうど出勤の時間に重なって待機のトラックが居て、出勤時間もそれぞれ違うのでトラックが待機したままだと、最低でも一日2回「少し動いて頂けますか?」と声をかけなければなりません。
日中、出先から一度自宅へ戻ったりする事も有りますが、その時もトラックが居る事が多く(タイミングでしょうか?)、度々声をかける形になっています。

細かい事ですが、日中は駐車スペースが開いた状態になるのですが、その待機のトラックと思われるタイヤ痕が敷地内に残っている事も有り、帰宅の度に嫌な気持ちにもなっています。

初めの内は、我が家の工事の際もご近所の方が不便なさった事もあっただろうと思い、お互い様だからと移動のお願いをするのは面倒に感じますがクレームを言おう等と言う気は全く有りませんでした。

ですが、本日待機していたドライバーに「当分工事は続く、ここしか停める(待機する)場所が無いから、出勤時間を早める等そちらが対策をしたらどうか?いちいち言いに来るの面倒でしょう?」と一方的に言われ、大変憤慨しております。

100m程先に行けば2t車でもギリギリ待機できる待避所の様になっている場所が有るので、我が家の前に毎日停める必要はないだろうと思い、内心は怒鳴りたい気持ちを抑え、その待避所の様な場所をお伝えしたのですが、「あの場所の方が現場から遠くなる。この道はお宅だけの道じゃないでしょう?それとも私道なんですか?」と小馬鹿にした様な言い方をされ、ますますイラっとさせられました。

建築工事看板が無いので、工事施工者指名等も分からず、挨拶が有ったであろうご近所にお聞きしたところ、地元の不動産屋の名前が入ったタオルがポストに入っていて、かすれた印刷で来年3月頃まで住宅の建築工事を行うといったような事が書いて有ったらしいのですが、詳細は分からないとの事でした。

お聞きしたご近所も、トラックが出入りするたびにタイヤの泥の塊が家の前の道路に点々と落ちて居たり、すれ違いか転回をしようとしたのか泥だらけのタイヤの後が敷地内の駐車スペースについていて、非常に気分が悪いと仰っていました。

また、組長さんから聞いた話だと、県外にお住まいの方が地元の不動産屋から土地を購入して移住してくるそうで、自治会に入りたくないという様な事を不動産屋に言っているらしく、面倒な人が越してくるかも知れないとお聞きしました。

たまたま基礎工事をやっている下請けの会社のマナーが悪いだけなら、後少しで基礎工事も終わると思うので我慢しようと思うのですが、このマナーの悪い会社が建築全てを請け負っているとしたら数カ月はこういった事が続きます。

あまりに横柄な態度なのでクレームを入れようと思うのですが、これだけ態度の悪い社員を抱えている会社ですから相手にされない可能性も高いだろうと思っています。

こういう場合、どこに申し出をするのが一番効果的なのでしょうか?

工事看板が有れば、建築許可の番号で問い合わせれば全貌が分かりそうなものですが(元請けor施主にクレームを入れる等できる)、看板が無いのでそれすら分かりません。

工事をしていると言う事は許可が下りて居ると言う事だと思いますが・・・。

この横柄な態度以外にも、我が家の外壁に車が擦った様な跡が有るのを2日前に見つけました。
上部にアルミの格子状の部材も取りつけてあるデザインなのですが、塀の部分に擦り傷が60cmほど付き、アルミ格子が数本ひしゃげていました。
問題になっている会社のトラックと塀に残った塗料の色がそっくりな上に平ボディーのトラックの荷台の高さがちょうどアルミの格子と同じくらいなので、疑わしい目で見てしまうのですが、犯人は分からずじまいです。
(保険で直すか検討中で、事故証明のために警察に来て頂き当て逃げ事故という事で調書を作って頂いては有ります。)

ただ、クレームを入れると、こちらの自宅が分かっているので、嫌がらせ受けたりする可能性も有ると感じ、数カ月仕方ないので我慢しようか・・・という気持ちも有ります。

どこか効果的な所が有ればそこへ実状を伝え申し出をしようと思いますが、そういった所が内容なら我慢するしかないのでしょうか?

無知でお恥ずかしい話ですが、お詳しい方などいらっしゃいましたら、お話をお聞きできたらと思います。
回答お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

お世話になります。
長文になりますが、毎日イライラさせられて困っております。
下記の内容をお読み頂き、アドバイスを頂戴できたらと思います。

古くから有る住宅街に住まう者です。
道幅が狭い所が多く(3m幅程度)、入り組んでいるため2tトラックなら入って来られますが(我が家を新築した際の引っ越しで、引っ越し業者に4t車は無理と言われ1.5t車の利用になりました)4t車は入ってきても転回が出来ない様な場所です。

はす向かいの家の裏が空き地だったのですが、先週から新築住宅を建てる工事が...続きを読む

Aベストアンサー

看板の件は役所に通報です。
まもなく役所から建築業者に指導が入り、看板は設置されることになるだろうと思います。
工事車両の問題については、別途警察への通報です。
ただし、その道路が駐停車可能である場合は、警察での対応は難しいかも知れません。

ついでに書いておきます。
あなたのご自宅を建築中に周辺住民に迷惑をかけた可能性について触れられていますが、一般的には(施主自身が施工業者である場合などを除き)、建築工事中に発生する問題は施主とは無縁であると思います。
竣工前の建物は、建築工事を請け負っている会社の財産であるからです。
この事は現在建築中の物件についても同様であるものと思います。

Q交通規制、標識ではなく、”看板”の有効性

よく、”スクールゾーン”などでは、規制区域入り口に”標識”(進入禁止+規制時間)により規制をし、そのうえで、”車止め”や”立て看板”が見受けられます。

しかしながら、標識による規制が全くない状態で、突然添付写真のような”立て看板”が出てくることがあります。

このような規制は法的に有効なのでしょうか?ちなみに、この立て看板のあった道路の標識には、バイク=終日、車=時間規制 の標識は一切ありませんでした。(駐車禁止と制限速度の標識のみ)

このような看板で規制が可能であれば、第三者が勝手に立て看板を立てても、それが有効か無効か、ドライバーは判断ができません。

ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。後者が有効の場合、ゲリラ的に地域住民が”勝手に規制”することも事実上可能となってしまいます。(もちろん法的根拠がないから、違反とはならないが・・・)

どなたか、知識のある方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。

道路交通法第五条1項
第五条  公安委員会は、政令で定めるところにより、前条第一項に規定する歩行者又は車両等の通行の禁止その他の交通の規制のうち、適用期間の短いものを警察署長に行なわせることができる。
(「前条第一項」は、交通規制に関する条項)

質問文に添付された看板には「〇〇署署長」と言う表記が有りませんが「規制するように命じたのが〇〇警察署の署長」であれば、その規制は「法的に有効」であり、規制を無視すれば「交通違反」になり、警察に見付かれば捕まります。

逆に言えば「規制看板に『〇〇署署長』と言う表記があったとしても、その規制を命じたのが公安委員会でなく、〇〇署署長でもなく、住民の誰かが勝手に設置した」と言う場合、その看板に「法的根拠」はありません。

と言うわけで、重要なのは「看板の表記」ではなく「誰の命令で規制が行なわれているか」です。

ドライバーは、看板を見ただけでは「規制の命令者が判らない」つまり「規制に法的根拠があるかどうか判らない」ので、規制を無視した場合に交通違反になるか交通違反にならないか、判断できません。

なので、結果的に
>ゲリラ的に地域住民が”勝手に規制”することも事実上可能となってしまいます。(もちろん法的根拠がないから、違反とはならないが・・・)
と言う事になってしまいます。

もし「法的に有効」だったら、捕まるのはドライバーの方ですから、素直に従っておくか、その場で管轄署に問い合わせて規制が行われているか調べるしか手はありません。

どんなにチャチな看板(例えば「ベニヤ板に手書きで、警察の表記が無い」としても)であろうが「規制を命じたのが警察署長であるならば、規制に従うしかない」ですからご注意を。

なお「規制看板を設置したのが住民」であっても、以下のような場合、規制が有効になります。

それは「道路が私有地内を通っている場合」と「道路が私道の場合」です。

例えば、行政の手落ちで、土地収用が完了しないまま「私有地の真上に道路を通してしまった」などと言う場合、土地所有者は法的に私有地内への立ち入りを禁止できるので、道路の真ん中に「通行禁止」と言う看板を立てる事が出来るし、勝手に立ち入った者は「不法侵入」になります。

例えば、行政の手落ちで、私有地を借用して道路を通した後、賃貸契約の継続を怠って契約が切れた場合、土地所有者は法的に私有地内への立ち入りを禁止できるので、道路の真ん中に「通行禁止」と言う看板を立てる事が出来るし、勝手に立ち入った者は「不法侵入」になります。

そういう訳で「住民が立てた看板も、場合によっては、従っておかないとヤバい」です。

どんな場合であれ「通るな」と書いてあるなら通らない方が良いです。もしかしたら「通ると道路が崩れたりして危険だから、通行禁止にしている」かも知れませんから、看板を無視したら命を落とす危険に遭うかも知れません。

>ちなみに、以前聞いたところでは、〇〇署(今回の写真)、〇〇市役所 では”無効”で、〇〇署署長 とあると”有効”と聞いたこともあります。

道路交通法第五条1項
第五条  公安委員会は、政令で定めるところにより、前条第一項に規定する歩行者又は車両等の通行の禁止その他の交通の規制のうち、適用期間の短いものを警察署長に行なわせることができる。
(「前条第一項」は、交通規制に関する条項)

質問文に添付された看板には「〇〇署署長」と言う表記が有りませんが「規制するように命じたのが〇...続きを読む

Q道路使用許可について

いつもお世話になっています。
自宅前の道路を専門業者が工事をしています。
この場合、同然道路を通行止めにしないと道路工事は出来ません。
そこで道路使用許可を取っているかどうかの確認はどうすればいいのでしょうか?直接現場責任者等に聞けばいいのですが、その筋の方みたいなので怖くて聞けません。
警察に聞いても教えられないとのこと。
工事実施について近隣の住民に説明がないので、突然道路が通行できないので困っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>道路使用許可を取っているかどうかの確認

道路において工事もしくは作業を行うときは、道路交通法に基づく
道路使用許可を所轄警察署長に申請しなければなりません

ですから、所轄の警察(交通規制課)に問い合わせるしかありません。

警察署(交通規制課)の窓口で、
********************************
工事場所(通行止めにしている)に、道路使用許可の告知板が、見あたらないが、何故か?
通行止めについて、近隣に説明が無いのは何故か?
突然道路が通行できないので、近隣住民は、困っています。
*******************************

と告発してみましょう!
告知看板無しに、通行止めしていれば、警察官が見に来るでしょうし、
道路使用許可があるかないかは、警察官の応対で、分かります。

現場作業員(業者)に直接、文句を言ったりしない方が良いと思います。

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/form/shinsei_doro.htm

>道路使用許可を取っているかどうかの確認

道路において工事もしくは作業を行うときは、道路交通法に基づく
道路使用許可を所轄警察署長に申請しなければなりません

ですから、所轄の警察(交通規制課)に問い合わせるしかありません。

警察署(交通規制課)の窓口で、
********************************
工事場所(通行止めにしている)に、道路使用許可の告知板が、見あたらないが、何故か?
通行止めについて、近隣に説明が無いのは何故か?
突然道路が通行できないので、近隣住民は、困っています...続きを読む

Q道路工事の指示を無視したら違反ですか

軽自動車に乗って片側1車線の道を走っていたら道路工事やってて
片側交互通行になってるところが有り
自分は前のクルマより車間を空けて制限速度で走っていたら
ちょうど自分の前が空いているもんだから工事の守衛が自分を止めようとしました。

一度止められると長い時間待つハメになるので停止指示を無視して前のクルマへ追いつこうとして
加速したら守衛が何か文句言ってたのですが無視してかまわず前のクルマへ続いて工事区間をうまく抜けられました。

道路工事の指示を無視したら何か違反になるのですか。

Aベストアンサー

A:ガードマンの誘導指示に法的拘束力は有りません。

質問者様のお気持ちは私も非常に良く理解出来ます。ガードマンの中にはこちらが止まってあげたのに無愛想な者もいますし…結局、そこのところが人間感情のウェイトが大きい部分だと思いますよ。

Q道路 通行止めによる営業損害

店舗に面する道が一方通行なのですが 一方通行を入るところで道路工事(下水、電気、ガス)をして 一方通行の入り口が塞がれて通行止めになります。迂回路はありますが役には立ちません 工事の施工方法 店舗の営業悪影響があります。何処に相談をすれば一番良いのでしょうか。(工事の差し止め 店舗の営業保証)

Aベストアンサー

こんにちは

まず、ありきたりな回答をお詫びします。
そういう場合、クレームを工事会社に言ってみてはいかが、ですか??
必ず、件名板を表記したり、問い合わせ等の案内が、あるはずだし。
それでも、ダメな場合、つまり納得いかない場合は、発注元へ、これは例えば、水道なら、都道府県の水道局など。
工事する側にとって、クレームが、一番、怖いのです。

損害賠償については、状況にもよりますが、工事箇所が、店の目の前ではなく、例えば、長い一方通行の道の入り口を止め、その影響で・・だと個人的には難しいと感じます。
ちなみに、そういう場合、店の影響を考えて、工事を夜にやったりとか、変更したりする場合もありますから。ただ、住民の方のクレームで、夜できない場合もありけど。
又、似たかたち??では、一方通行の入り口に○○商店は営業中等と表記する看板を設置(工事側で)したりとかも、見かけます。

とにかく、心配なら、相談してみることです。
クレームが、一番、怖がっている、これを忘れずに。
以上

Q工事中の道路が原因で事故を起こしました

道路工事中で舗装が済んでおらず(車線の左半分、長さにして5メートル程)砂利が剥き出しになっている箇所があり、そこにタイヤを取られて事故を起こしてしまいました。
暗くなり始めた時間で、雨も降っており非常に視界が悪い状態だったのと工事中であることを示唆する様な看板やコーンの類は一切無かったのが原因です(もちろん私の不注意が最大の原因ではあるのでが・・・)
幸い他の方に怪我をさせてしまったといった事は無かったのですが、自分の車はガードレールに衝突してしまい自走できない様な状態になってしまいました。

今回の様なケースの場合、道路の管理責任者(市?)に賠償を求める事はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

工事の注文者に過失責任を問うのはなかなか難しいです。
民法716条では「注文者は、請負人がその仕事について第三者に加えた損害を賠償する責任を負わない。
ただし、注文又は指図についてその注文者に過失があったときは、この限りでない。」とあります。
今回の場合は施工業者に対し損害賠償請求するのが筋と思いますが、
先ずは道路工事の注文者(市?)に状況を説明し、賠償を求めて見るのも手ですね。
通常施工業者は保険に入っている筈ですから、其方で賠償されるとは思いますが。

Q工事現場の騒音は泣き寝入りするしかないのですか・・・・・

自宅マンションの表裏、両方で分譲住宅の工事をしています。その騒音たるや、筆舌に尽くしがたいほどです。わたしは夜間仕事をしていて、日中寝ることになります。が、工事現場の重機の音でなかなか寝ることができず、睡眠不足におちいっています。工事は仕事ですからしかたがありません。しかし、近隣の住民に対してあまりに配慮がかけていると思います。工事を請け負う建設会社は紙切れ一枚で御協力のほど宜しく、と、誠意が感じられません。工事現場の騒音に対する法的規制はないそうです。役所は苦情は聞き入れても、ただにいちどだけ建設会社に電話をするだけです。建設会社も法的規制がないだけに強気です。わたしは業を煮やして建設会社に直接電話しました。建設会社の担当者は、騒音問題や仕事終いの時間など法的規制がないから、近隣住民の話は聴き入れられない、と、けんもほろほろに一蹴されました。法的規制がない故に、だまっているしかないのですか?
誠意ある対応を望んでいるだけなのに、何か良い対処方がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少しくらい大げさに土煙がすごいことになっているが心配なので確認して欲しいと通報する、警察へは隣の現場内ですごい罵声が上がっていて不安なので見に来て欲しいという感じの電話をする。
これも同じで監督はびびります、そして、何より怖いのが警察よりも消防に見に来られるのが嫌なものです
施工途中の現場内を消防に見られるのは何も違法なことをやっていなくても消防の見解しだいで施工方法を簡単に直されるので、見られたくないものです

というように、少し一般の人が見ればせこいやり方かもしれませんが現場では上記の3者が来るのが本当に嫌なものです

後はその現場の設計監理者または建て主が必ずいますのでそこに電話するのもきついと思います
現場監督でも設計監理者や建て主へは絶対に頭が上がりませんので
その人の耳にこういう問題が入れば後々の現場進行にも
影響が出るんではないか?と思ってしまい改善への一歩になるかもしれません

最後になりますが最近は近隣の騒音問題はかなり重要視されてきており、われわれ現場サイドの人間も本当に関心がある問題です
そこの、担当者の態度は許されることではないので
少しくらいきついお灸をすえてやるというような感覚でも私はいいと思います
すべての工事現場で働く人がそうではないというのもわかって欲しいと思いますので
ちょっと、一般の人には知らないようなことを教えちゃいます
それでは

電気工事の仕事をしているものです
騒音への対策でのうら技的なことをこっそり教えます
現場での仕事で一番怖いのが労働基準監督署です
そこで、その監督署に苦情の電話または手紙を送る
そうすると、だいたいは監督署で現場を確認に来ますので
そのときは是正事項はなくとも現場では労働安全に関する違法行為をまったくしていないということは皆無です必ず
大なり小なりあるものなので、現場の監督連中はびびります。
これを何回もやられると相当きついはずです
後は、消防と警察へ通報する
消防へは少...続きを読む

Q交通誘導員を無視してよいか

スーパーの駐車場から出る時に、警官の制服によく似たユニフォームの交通誘導員(呼称は正しいですか?)がいたのですが、自転車の女性が眼の前を横切ろうとしていたので、やり過ごしました。直後、駐車場を出る時、例のユフォームの整理員が何か怒鳴っていました。小生の方に「行け」の合図をしていたのに、結果的に無視してしまったからだと思います。(実際見てなかった。)

無視されたら嫌でしょうが、自分の解釈では、他者からの指示で動いて通行人や自転車をはねても、全責任は運転者にあると思っていますが、正しいですか。誘導員の指示で行動して事故になった場合、多少の相殺は期待できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

◇共同不法行為
・誤った誘導を行った誘導員(およびその所属する会社)にも,発生した事故の責任を問う余地は排除されないです。
 
・事故の相手方には全く過失が無かったと仮定しますと,相手方の立場からみれば,誘導員と車両の運転者が共同で事故を起こしたと考えることができます。
 民法では,このようなケースを「共同不法行為」と言います。つまり,連帯して賠償責任を負うということですね。

・具体的な責任の割合については,勿論,個別のケースによってまちまちですが,誘導員の指示を誤信して赤信号で進行したケースで,誘導員の過失が認められた事例も存在します。

○下記のサイト参照
→【判例紹介=第0050】出典は自動車保険ジャーナル第1546号(2004年6月24日発行)
(5)合図した道路工事誘導員の過失を認めたが信号,対向車を確認せず直進訴外車と衝突した右折X車に70%の過失(東京地裁 平成15年9月8日判決)

○民法
第719条  数人が共同の不法行為によって他人に損害を加えたときは,各自が連帯してその損害を賠償する責任を負う。共同行為者のうちいずれの者がその損害を加えたかを知ることができないときも,同様とする。

◇最終責任は運転者
・誘導員の過失責任を問うことができる可能性があったとしても,完全に責任を転嫁するのは無理があります。
 周囲の状況を把握して安全を確保する最終的な責任は,車を運転する者に委ねられているということは変わりないです。

・「警備員の行う交通誘導は,警備業法や道路交通法等の法令上何ら特別の権限がみとめられているわけでなく,単に工事現場等において人や車両の通行の危険を防止し,かつ,道路工事等が一般交通に与える影響を緩和するという目的に適合する範囲内において誘導を受ける側の自発的な協力に基ずき行われるものに過ぎません 」((社)全国警備業協会編集発行 交通誘導警備の教本)
と書いてあるそうです。

------------------
 以上から,

>無視されたら嫌でしょうが、自分の解釈では、他者からの指示で動いて通行人や自転車をはねても、全責任は運転者にあると思っていますが、正しいですか。

・基本はそのとおりで良いと思います。
 個人的には,合図があっても,必ず自分で確認しています。事故はいやですから。

>誘導員の指示で行動して事故になった場合、多少の相殺は期待できるものなのでしょうか?

・上記のように誘導員の過失を認めた例もあるようですが,事故の対応,裁判,などなど…考えただけでも面倒です。

・やはり,誘導員の方の面子より,自分のこと,さらには被害者になるかもしれない方のことを考えて行動するのが一番かと思います。

 こんにちは。

◇共同不法行為
・誤った誘導を行った誘導員(およびその所属する会社)にも,発生した事故の責任を問う余地は排除されないです。
 
・事故の相手方には全く過失が無かったと仮定しますと,相手方の立場からみれば,誘導員と車両の運転者が共同で事故を起こしたと考えることができます。
 民法では,このようなケースを「共同不法行為」と言います。つまり,連帯して賠償責任を負うということですね。

・具体的な責任の割合については,勿論,個別のケースによってまちまちですが,誘導...続きを読む

Q大学の春休み?は何日から何日までですか?

厳格に決まっていない場合はざっとで結構です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 私の場合、2月21日~4月6日です。春休みが始まる日は人によって違います。私の場合、2月20日がレポートの締切日なので、私次第で数日は延ばせます。
 大学に行くのは何時までかという質問なら、2月6日までです。この日が最後の試験日だからです。
 最後の授業日となると、1月31日です。私の受講している授業に休講の多いものがあったので、補講が重なってこの日になります。

 ここまで読めば察しが付くと思いますが、学期の終わりは個人によって違います。学期の始まりや学期中の長期休暇(冬休み等)は揃えられますが、学期の終わりについては受講している授業の評価方法や締め切りで変わるので、学校によるのではなく、個人によります。


人気Q&Aランキング