【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

5月3日、NHKの民間委託業者の者が、こちらサイドはテレビモニターを所持しているかどうか確認出来ないので、お宅は所持していると判断します.よって受信設備を設置しているので受信契約に署名して下さいと求められました.私は2015年12月にアンテナを撤去して2016年1月にNHKとの解約手続きを完了させています.もちろん断りましたが、これからが質問です.放送法64条第1項の放送の受信を目的としない受信設備はアンテナを撤去済みの場合、テレビモニターが含まれますか?
よろしくお願い申し上げます.

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    携帯会社との契約は一切行っていません.よってワンセグは使っていません.ケーブルテレビ業者との契約も行っていません.自宅の者が了承すれば民間委託業者は室内に上がり込む事は出来るのでしょうか? 法的に問題ないのでしょうか?

      補足日時:2018/05/06 20:27
  • うーん・・・

    回答有難う御座います.ナビタンは所持していました.私が解約済みである事は承知していました.
    にもかかわらず質問にある理由で契約をせまります.

      補足日時:2018/05/06 20:37
  • プンプン

    アンテナを撤去しようと思ったきっかけは、2015年7月に現在90歳になる母がくも膜下出血で救急搬送され寝たきりの状態になりました.2016年5月より在宅介護を始めました.母との二人暮らしですが、それまでは母のみがテレビの視聴を行っていました.母は身体障害者1級の認定を受け、全世帯非課税なので受信料の全額免除を受ける事は可能ですけど、あえてそれをせずアンテナの撤去をして契約解除の手続きをしました.受信料も払わずにテレビを視聴するという、せこい考えは有りません.純粋に生活コストを下げたいだけです.よって新聞購読を止め、携帯会社とも全く契約もしていません.尚、テレビモニターは妹夫婦に譲渡しました.NHK側の論理がまかりとおるならば、日本全世帯アンテナを設置しなくても受信契約をしなければならず、選択の余地が無い事になります.社会的にも問題ありと思います.問題提起の意味も含めて質問してみました.

      補足日時:2018/05/07 10:19

A 回答 (7件)

>テレビモニターを使ってのDVD観賞しようと思ったら受信契約が必要だという事ですね.


>テレビモニターが含まれますか?
 テレビ放送を受信しないのだから、受信契約の対象外です。

>自宅の者が了承すれば民間委託業者は室内に上がり込む事は出来るのでしょうか?
 訪問者、お客さんと同じなので、入室は可能です。

>NHKの民間委託業者の者が、こちらサイドはテレビモニターを所持しているか
>どうか確認出来ないので、お宅は所持していると判断します
【家にはDVDを観るためのモニターはあるが、
 テレビ放送は受信出来ない状態だから、あんたの判断ミス。帰りなさい。】で良い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切な回答有難うございます.参考にさせていただき対処していきたいと思います.大変有難うございました.

お礼日時:2018/05/07 11:02

>放送法64条第1項の放送の受信を目的としない受信設備はアンテナを撤去済みの場合、テレビモニターが含まれますか?


含まれません。
「放送の受信を目的としない受信設備」は電波を受信するが画像として再生できない物(電波の強度や方向の測定器など)や放送局のモニターなどのことです。

後者はNHKが部内や民放から受信料を徴収しない隠れ蓑ですが。

テレビモニターだけ、アンテナだけでは受信設備の設置には該当しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました.DVD観賞やパソコンモニターとして使用可能と思っていましたが、という事はテレビモニターを使ってのDVD観賞しようと思ったら受信契約が必要だという事ですね.質問して良かったです.

お礼日時:2018/05/06 23:47

何も言わずに(お帰り下さい)


だけ言って下さい。
それでも帰らなければ警察に電話します。で良いです❗
ホントに電話しても大丈夫ですしその言葉だけでもかえりますよ。
又、NHKに電話しますからでも良いです。
要らないことは、言わなくて良いです。ただ、お帰り下さいだけ言って下さい。
それで帰らなかったら上記の事をすれば良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難う御座いました.参考にさせていただきます.

お礼日時:2018/05/07 09:17

「NHKをぶっ潰す」「立花孝志さん」で検索して見てください。

きっと良いアドバイスが見つかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う座います.参考にさせていただきます.

お礼日時:2018/05/07 09:19

① 解約手続き済ならナビタンという委託業者の持っている端末に登録されているので、「ナビタンで調べて頂けますか?そちら様の御名前を教えて下さい。

後程 管轄のNHKに連絡して再度 正しい情報を登録して頂くように伝えます。」と言ってお断りする。
② 立花孝志さん(NHKから国民を守る党)にメール(お手紙の方が良いかも)して 相談する。←この方凄いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難う御座いました.参考にさせていただきます.一度NHKに苦情を伝えた方が良いかも知れません.

お礼日時:2018/05/06 21:34

やっぱ来ましたねふん


そうだと思っていましたふん
t.v.は持ってない それで終了ふん きっぱりふん

モニターは無関係でそふん
そこらごたごた言うと 益々面倒かもふん
やっぱアンテナも撤去は不要だったふん・・
    • good
    • 3

携帯のワンセグなども受信設備と認める判例もありますので、アンテナを撤去しただけでは証明するには足りないかもしれません。

室内アンテナというものの存在しますし。

完全に解約するためには、「ワンセグも含めてテレビを受信できるものが一切ない」ことを室内を見せて証明するしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました.室内を見せて受信設備が設置していない事を、本人の承諾があっても法的に問題ないのか疑問です.

お礼日時:2018/05/07 09:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHK受信料解約について

NHK受信料は、アンテナが壊れてNHKが映らない状況でもテレビが有るだ
けで受信料は払わないといけないのでしょうか。アンテナの壊れている
状況は、NHKともう一つのチャンネルが見えなくなっています。

これは、必らず修理をしてでもNHKの受信料は払わないといけないので
しょうか。NHKのコールセンターにはまだ電話をしていないですが。電
話をすると、強制的に修理をしないといけないと言う対応が返って来そ
うで電話をするのが怖いです。

最初のNHKの契約は地デジに変わる前はアンテナが無いので、映りませ
んとの事で契約をしていませんでした。然し、その後アンテナを購入し
たらNHKの人が来て契約をさせられました。

かなり強制的に加入させられました。契約の意志は有りませんでした
が。かなり怖い人との交渉でしたが。その様な事情が有るので余りNHK
の人とは、話をしたく有りません。

NHKの受信料は、一旦契約をしていると例え壊れていても修理をしない
と法律違反に成るのでしょうか。私としては、この際どうせNHKは見な
いですから。この際に映らないと言う事で解約を考えていますが。

これは、違反に成るのでしょうか。私は、今のままでも不自由は有りま
せんが。修理をしてでも受信料は払わないといけないのに付いての質問
です。

宜しく回答願います。

NHK受信料は、アンテナが壊れてNHKが映らない状況でもテレビが有るだ
けで受信料は払わないといけないのでしょうか。アンテナの壊れている
状況は、NHKともう一つのチャンネルが見えなくなっています。

これは、必らず修理をしてでもNHKの受信料は払わないといけないので
しょうか。NHKのコールセンターにはまだ電話をしていないですが。電
話をすると、強制的に修理をしないといけないと言う対応が返って来そ
うで電話をするのが怖いです。

最初のNHKの契約は地デジに変わる前はアンテナが無いので、...続きを読む

Aベストアンサー

どうも法律の一部だけを取り出してこうだという回答や、事情が全く異なる事象を持ち出して言いがかりだという回答がありますから、困ったものです。

放送法では、協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(省略)のみを設置した者については、この限りでない。
と定めています。
つまりNHKの放送が受信できないものは契約の対象外です。ですからNHKが受信できなくるアンテナが売り出されたりするわけです。細かい解釈部分は争いがありますが。
クルマは所有している(登録している)状態に対して課税されるのであって、壊れているかどうかは関係ありませんが、NHKは見る見ないは関係なく受信できる状態であれば契約が義務だということですから、見られないのであればそれを理由に、今後良い機会だからもう見ない(見られない)ので解約は正当な理由です。
修理すれば見られるのだから払え、という主張こそ言いがかりであって、壊れた受信設備を修理するかしないかは当然個人の自由であり、それを強制的に修理させる権限はNHKにはありませんし、そうさせてまで受信料を取る根拠もありません。
強制契約も民法の契約自由の原則の例外と位置づけられていますが、あまりに受信料不払いが多いので、NHKから通知したら契約になるとか訴訟でNHKが勝訴したら契約が成立するとか、いろいろ主張が出され争いになっているところですが、あくまでも受信できる状態が前提です。
ですから、受信できる状態になく、今後も受信するつもりはないから解約ということを申し出ればよいです。壊れている間だけ解約も当然ありですし、それが本来の姿でしょう。無駄に受信料を払う必要はありませんから。
携帯電話のワンセグは設置には当たらないという判決が出て、次の判断はまだ出ていません。
ナビなどのテレビが目的外かどうかは主張する人もいますが、まだ公式な判断は出ていません。そういう意味では法律も古く、現代の状態に合っていないことは確かなのです。

どうも法律の一部だけを取り出してこうだという回答や、事情が全く異なる事象を持ち出して言いがかりだという回答がありますから、困ったものです。

放送法では、協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(省略)のみを設置した者については、この限りでない。
と定めています。
つまりNHKの放送が受信できないものは契約の対象外です。ですからNHKが受信できなくるア...続きを読む

QNHK受信契約内容の変更は可能?

BSアンテナを撤去したのでカラー契約に戻したいのですが可能でしょうか?NHKのHPを見ても契約内容の変更に関する記述もないし友人の話では非常に困難だと聞いたのですがやはり無理なのでしょうか?

また実際に変更された方にお聞きしたいのですがどういう手続きの仕方でしたか?書類が郵送されてきたサインや捺印をして送り返すというようなやり方でしょうか?それとも電話でも受付てくれるのでしょうか?

以前強面の集金人は夜の10時にいきなりきて受信料払えと言われて警察を呼びそうなった経験がありNHKには恐怖感と不信感がいっぱいで電話するのも本当はいやなのですが見てもいない料金はやはり払いたくないので質問させていただきました。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい最近、衛星カラー契約から普通のカラー契約に戻したもらった者です。

理由はBSチューナーの故障で、ずっと衛星放送が視聴できなかった為で、そのことを電話で話すと快く応じてくれました。

チューナーの故障でもいけたのだから、アンテナの撤去なら外観からもわかるので確実に戻せると思いますよ。

電話すれば、契約変更のハガキを送付してくれると思うので、客番号を用意して電話してみましょう。

QB-CASカードで個人情報が分かる?

先日、NHKの徴収員?の方が来て「受信契約をしていないので契約をして料金を支払って下さい」と訪問されました。
確かに私自身NHKの契約はしておりませんし、部屋のパソコンにチューナーは内蔵されておりますので視聴は出来ます。
視聴するのは週末に映画を見るくらいでNHKに関しては視聴しません。
NHKを視聴しないのに受信料を支払わないといけない事に疑問があったので、つい「テレビを持っていません」と言ってしまいました。
すると「テレビを持っていないなんてことはありませんよね。B-CASカードの方で分かりますから。だから訪問させていただきました。」との事。
それでも持っていないと言うと「それでは調べさせていただきます」と鞄をゴソゴソしながら離れて行きましたので、しばらく待っていたのですが戻ってきませんでした。

確かに私はテレビ自体は持っておりません。
ただ、パソコンにチューナー自体は内蔵しており視聴は可能な状況です。
テレビは持っていないが受信して視聴する装置は保有している。
ここらは言葉遊びになってしまいますので今は横に置かせていただきます。

今回疑問に思ったことはB-CASカードでそんな事まで分かるのかということです。
B-CASカードで【何処で】【誰が】【何の番組】を見ていたのか具体的に知ることが出来るのか。
私も少し調べてみたのですが、B-CASカードの登録をしていれば可能性はあるみたいですが登録に関してはしたのかしていないのかハッキリと覚えていない状態です・・・
ただ、私はこのマンションに引っ越してきて数ヶ月。
仮にカードの登録していたとしても以前の住所になっているはずです。
住民登録などで住所は変更していますが、そこから追えるものなのでしょうか。

ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

先日、NHKの徴収員?の方が来て「受信契約をしていないので契約をして料金を支払って下さい」と訪問されました。
確かに私自身NHKの契約はしておりませんし、部屋のパソコンにチューナーは内蔵されておりますので視聴は出来ます。
視聴するのは週末に映画を見るくらいでNHKに関しては視聴しません。
NHKを視聴しないのに受信料を支払わないといけない事に疑問があったので、つい「テレビを持っていません」と言ってしまいました。
すると「テレビを持っていないなんてことはありませんよね。B-CASカードの方で分か...続きを読む

Aベストアンサー

B-CASカードがなければ地デジ放送を視聴することは出来ません。

しかしながら、最初のユーザー登録の葉書には「NHKへの情報提供をしてもよいかどうか」にチェックを入れるようになっており、これに否としておればNHKへはユーザー登録情報は提供されないです。
もちろん葉書をださなくても視聴はできます。

次に視聴時ですが、B-CASカードの情報を逐一吸い上げる仕組みなどはありません。

よって、NHKの地域スタッフの言い分はハッタリです。

このように、NHKという公益事業者のように見える法人には、実は非常にあくどい地域スタッフという連中がいて、ヤクザとなんら変わらないのです。
そういう相手であるという認識で接することです。

QBSの解約方法と手順

長年契約してきましたが、解約をすることにしました。
解約後はスカパーにしようかと検討中です。
BSでは韓国ドラマをこぞって放送しているますが、韓流に全く興味がないので、契約しているメリットが少ないように思います。
NHKへの不信感が募ってきていることも一因です。
オリンピック期間中に地上派とザッピングした程度でほとんど視聴しないので、直ちに解約しても問題ないのですが、電話連絡で解約(契約変更?)出来るものなのでしょうか?

アンテナを外しても、繋いでいなくても、受信機器を持っていると解約出来ないと聞いたことがあるのですが本当ですか?

ご存じの方よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

NHKのBS契約をしているならアンテナを捨てて、NHKに電話をして「BSアンテナを外して見られなくしたからBS契約から地上波契約に変えて欲しい」といえば変更してくれます。
さすがにBSチューナー内蔵テレビを持っているから絶対BS契約にしろとまでは言われません。

Q地デジ及びBSアンテナとNHK受信料について教えてください。 インターネットの契約をしたら、無料で地

地デジ及びBSアンテナとNHK受信料について教えてください。

インターネットの契約をしたら、無料で地デジとBSアンテナの設置が付いてきたので、付けてもらいました。しかし私は心底テレビに興味がなく、テレビ放送の受信機能のないディスプレイ(DVDやゲーム用)しか持っていません。そういった機能のある外付け機器もありません。将来的に子供ができたらテレビを買うこともあるかなと思い付けてもらったんですが。

先日NHKがやってきて、アンテナが付いてるから契約しろと言われました。「でも受信可能な機器がないから契約しません」
と伝えると、「受信の目的がないのにアンテナをつけるはずないじゃないですか嘘はいけませんよ。契約はしてもらわないと。」の一点張り。

じゃあ証拠を見せるから礼状取ってきてくださいと言うと「近々、何度でも来ます」と言って帰っていったのですが、私の言い分は正しかったのでしょうか?まさか受信機器がなくてもアンテナがあれば契約は義務だったりしますか?

Aベストアンサー

NHKとの契約は、放送法第3章第6節(第64条)に規定されています。
放送法第64条のみ抜粋が以下になります
(受信契約及び受信料)
第六十四条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。
2 協会は、あらかじめ、総務大臣の認可を受けた基準によるのでなければ、前項本文の規定により契約を締結した者から徴収する受信料を免除してはならない。
3 協会は、第一項の契約の条項については、あらかじめ、総務大臣の認可を受けなければならない。これを変更しようとするときも、同様とする。
4 協会の放送を受信し、その内容に変更を加えないで同時にその再放送をする放送は、これを協会の放送とみなして前三項の規定を適用する。

あなたが記載した通りであれば、モニターでありチューナーは付いていないはずですから、受信設備には当たりません。
(協会の放送を受信することのできる受信設備には当たらないと言う事です)

TVがなくても、アンテナは見栄で建てたと言う事もなくはないでしょう。(数は少ないでしょうが)

インターネットの申し込みをしたら、量販店が無料でつけてくれたが、受像機(TV等)はない、パソコンのモニターにはチューナーは付いていない、ワンセグもないから、契約は不要だから帰れと言いましょう。
NHKの顧問弁護士がいますから、顧問弁護士立ち合いで「契約の不要」の確認をしてくれと、言いましょう。

なお、上記は「録音や撮影をしましょう。
拒否されても、防犯上の撮影だと言えば問題はありません。」
(顔は映っても問題は無いですが、アップはやめましょう)

それでも、引き下がらなかった場合は、「裁判をしてくれ」と言いましょう。
委託先には、何も権限がありませんから、帰らざるを得ません。


NHKと名乗る輩は、NHKの職員ではありません。
NHKと、業務委託をした会社の社員・または個人契約のいずれも委託先の者になります。

彼らは、成功報酬制のため行動も横暴なものが多いです。

なお、下記に記載した「立花孝志」氏を代理人にして(当日電話での口頭依頼も法律上成立します)、交渉を任せることもできます(当然ながら無料です)。
TEL:090-3350-0267
事前の相談されておいた方が、当日はスムーズにいくかもしれません。(発信番号通知でかけてくださいね)


下記のyoutube は、NHKから国民を守る党(地方議会の議員が3名います)の代表者の、立花孝志氏の映像です。

撮影にあたっての注意点を述べています。
https://www.youtube.com/watch?v=v2_f-8NSBCo

NHKとの契約は、放送法第3章第6節(第64条)に規定されています。
放送法第64条のみ抜粋が以下になります
(受信契約及び受信料)
第六十四条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受...続きを読む

QNHKから衛星契約を迫られB-CAS青で回避したい

こんにちは

書き出したら長くなったので、要点は最後のパラグラフ「質問」を読んでください。

数か月前に引っ越した今の家に、NHKの嘱託職員とおぼしき男が突然やってきて、「BSの受信状況をチェックしたい」と言われました。言われるがままにテレビの配線を変えたらBSが映りました(映ること自体知りませんでした)。そしたら衛星契約に切り替わると言い出して、不審に思って何が違うのか質問したら月に1000円くらいアップするとのことでした。

勘弁してください。

個人的にNHKは好きです。最近は経営委員の雲行きが怪しく報道もイエロージャーナリズムな感じに劣化していますが、それでも日本のほかの放送局に比べれば番組のクオリティはダントツだと思っています。受信料を支払ってNHKをサポートしたいと考えて、こちらから電話してわざわざクレジットカード払いの年間契約をしているんです。

それなのに見もしないBSが映るから毎月1000円払えとだいぶ横柄に言われて閉口しました。もはや脅迫の域です。電話で問い合わせてもその横暴な態度には驚きました。契約するために電話したときとは大違いです。今時、毎月1000円も払わせるのにそれはないわと唖然としました。

地デジの支払いですら議論が絶えないNHKですが、災害報道のことを考えると地デジのNHK総合・NHKラジオはすでにインフラの域に入っていると私は考えていますので、NHK地上デジタルには払いたいのです。ですが、見もしないBS、配線を変えなければならないBSに月1000円を払う気にはなれません。とりあえず嘱託職員には怒鳴りつけて丁重にお引き取りいただきましたが、地上契約だけを続けるスムーズな方法を考えています(職員にお引き取りいただいた後に頭に血が上って、NHKに電話して解約を申し出たら乱暴にまとめると「ムリ」って言われたので支払い方法を振込用紙送付に変更してもらいました)。

SHARP LC-19K7(中古で買いました)
現在は赤のB-CASカードが入っています(中古TVについてました、 本当はダメだそうですね)
配線は、テレビの裏に2つ、壁側にも2つ(こちらは変える必要なし)という状況です。
山に近いので実はケーブルテレビの有線(笑)を経由してテレビが映っています(これを理由に契約を拒否するつもりはありません)。そのケーブルテレビ会社自体とは特段の手続きをしていません。つまり、ケーブルテレビには加入していない状態です。

質問
地上デジタルだけを引き続き見て、地上契約を続けて、地上契約のみの受信料を支払いたいのです。B-CASの会社に問い合わせてB-CASの青に切り替えれば、地上のみが見られる状態でかつ衛星契約を円満に回避できるでしょうか?

よろしくお願いします。

こんにちは

書き出したら長くなったので、要点は最後のパラグラフ「質問」を読んでください。

数か月前に引っ越した今の家に、NHKの嘱託職員とおぼしき男が突然やってきて、「BSの受信状況をチェックしたい」と言われました。言われるがままにテレビの配線を変えたらBSが映りました(映ること自体知りませんでした)。そしたら衛星契約に切り替わると言い出して、不審に思って何が違うのか質問したら月に1000円くらいアップするとのことでした。

勘弁してください。

個人的にNHKは好きです。最近は経営委員の...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

>テレビを買い換えて、機能上そもそもBSが見られないテレビにしても、「チューナーを買えば見られるから契約しろ」ということになるのでしょうか?この方法は本気で検討しています。
>それから、機能上 BSが見られるテレビだったものが、BS端子が壊れてしまった場合も「修理すれば見られるから契約しろ」となるのでしょうか?

たしか、「テレビの一部を改造してNHKを写らなくしたら受信契約義務範囲外になるか」に対して「改造できたとしても、戻すのも簡単だろうから、元々の機械がどうなっているかで判断する」といった旨の回答をしていた文書を見た覚えがあるので、おそらく機械に元から能力のない段階から受信義務をふっかけるマネは、さすがのNHKもしないと思います。(委託されてるいわゆる"集金人"が何というかは予測不可能ですが)
ただ、故障や意図的な破壊に対しての対応については、文書的な物は見たこと無いですし、ネット上の体験談でも対応がばらばらだったと記憶してます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング