gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

キリスト教信者さんに質問です。
私は幼い頃に母に連れられて教会に通っていました。
しかしある時を境に神を信じる事をやめました。
その理由は牧師が神の許可なくば髪の毛一本地に
落ちない。
と言いました。
これを聞いた私は世の中には目を覆いたくなる惨劇が
繰り返されているがそれも神が許可していると思い
本当に神がいるのであればこんな奴は神ではない!
と感じるようになりました。
それと悪魔と言う存在がいますよね?
全知全能の神と言いますが、悪魔すら倒せないのに
何が神だと思います。
これでも神ですか?

A 回答 (5件)

全知全能の神というのは神学上の神の属性で


論理的ではあるけれどあまりに抽象的すぎます。
神を頭だけで考えたら訳が分からなくなります。

一般の信者にすればとりつく島がなくすがりようがない。
だからキリスト教ではまずキリストを用意して次に精霊を用意した。
これらは神と人の間の仲介者で神に祈っても手応えがないとキリストに祈る。
宗教を信じるには知的なものだけでだめで人間的なものがないと伝わらない。

あなたの疑問は一神教の難問で昔から議論されてますが今でも明快な答えは出てない。
「神が全てを創造したなら、神が悪を作ったのことにならないか?」
「神が全能であるなら、なぜ一気に悪魔をやっつけてしまわないのか?」
キリスト教を伝えたザビエルも日本人に似たような質問をされて答えに窮してます。

一般の信者は自分の救いをまずキリスト教に求めるものであって
世の中の悲惨より自分の問題を何とかしてくれと神やキリストにすがるものです。
日々の信仰生活においても疑問や葛藤はあって100%と信じてるわけじゃないです。
どの宗教もそうだと思うけどキリスト教も完全でなく良いところも悪いところもあります。
自分の人生でどうにもならない問題に出くわさないと日本人は宗教なんか信じないかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答
ありがとうこざいました。

お礼日時:2018/05/14 10:13

回答になるかどうかわかりませんが。



キリスト教の神は、もともとはユダヤ民族の神だったのは、ご存じかと思います。その、神に愛された民族の、現在の状態をご覧になれば、神を信じる=平和に何不自由なく暮らせるというふうにならないのは、一目瞭然です。

それでも、彼らが、神を信じて疑わないのは、彼らに希望を与え続けるに足る存在だからです。

創世期には、神の創造の様子が簡単に書かれていて、最期に”世界の世話役”として、アダムとイブが創られます。そして、蛇の誘惑を受けて、知恵の身を食べてしまう。これが、人間の原罪であるのは、きわめて象徴的です。分相応な環境で満足していればいいのに、我々人間には欲があり、人よりも豊かな生活したい、隣が栄えていたら、侵略・略奪したい。違う肌の色の人間は、追い出したい。女が人の上に立つのは、許せない。世界はグローバル化し、満足な教育も受けていないのに、やたらと情報だけは手に入ってしまう。その結果、煽動されて、人殺しに手を染めてしまうような人も出ています。

時代によって、人間世界の問題は変わってきましたが、人間の欲に効く薬は、誰にも発見できていません。では、どうしたら、世界を少しでもマシにできるか。まず、ちっぽけな私たちにできるのは、隣人を愛することです。敵に、寛大になることです。

もしも、貴方が、この世界の悲惨な状況を、本当に許せないと思うなら、医者になり、アフリカの無医村に行き、ワクチンがなくて死んでゆく子供たちを看てあげてください。または、赤十字に入り、餓死している子供たちに食料が届くよう、飽食の日本から寄付を募ってください。

神は、あくまで私たちを、”したいようにさせてくれている”存在です。決して、独裁者ではないのです。神をののしるのは、お門違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

愛が売り物の神が見て見ぬふりですか?
そんな奴は神ではありません!
私が赤十字?
神に助けてもらえばいいのでは?
悪魔の存在も見て見ぬふりですか?
都合が悪い事は見えないふりしてるって事ですか。
神なのに人の涙も無視ですか?
随分と了見の狭いものですね。
そして強制ではないと言いつつ
必ず金銭を要求してきますよね?
神なのにお金がいるのですか?
随分人間的な考えですよね。
どの宗教でも必ず金銭的な話しが出てきます。
神に祈ればいいんじゃないんですか?
全知全能の神と言う存在はないと言う事ですね。

お礼日時:2018/05/14 02:36

ごめんなさい


そうですよね
失礼しました

まあとにかく
質問者さんの疑問は
いろんなアプローチがあるかとは思います

中村うさぎと佐藤優の対談
「聖書を読む」
に、神学的なアプローチが書いてあります
「神の収縮」の話
中村うさぎも「そんな神は信じられないよ!」って言ってますし
もしよかったら読んでみてもよいかと
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうこざいました。

お礼日時:2018/05/13 04:29

うーん…


信じられなければ
信じなくてもいいんですよ

ただ、信じてる人に
「そんなの信じるのはおかしい」って考えを強制するのは
「神を信じろ!」って考えを強制するのと同じですけどね

神道の神さまは全知全能ではありません
喜んだり怒ったりもします
神さまにもできないこともあるみたいです
日本の神さまは
神というより
精霊みたいな感じですね

仏教は、宗派がいろいろあるんですが
ブッダの思想としては
欲を捨てれば快適になるよって話になるんですけど
今、マインドフルネスとか流行ってますよね?
あれは仏教思想がベース
日本の仏教は、大乗仏教だから
なんか仏様が救ってくれる、みたいな話なんですけど
キリスト教的な救済とは違うと思います

クリスチャンではないけど
イエスさんの
「貧しい者は幸いである」
という言葉は、すごいと思います
イエスさんが生きた時代のパレスチナは
もう、すごい大変だったんですよね、貧しくて貧しくて
みんな苦しんでた

「もし神が救うのならば
こうして苦しんでいる人たちのはずだ」
という、怒りにも似た思いが
そこにあると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろんなご意見ありがとうございます。
私の思いを強制はしてませんよ。
誤解を招くような文面でしたら
申し訳ありません。

お礼日時:2018/05/12 23:03

私はクリスチャンではないのですが



こういうことって信じる信じないので問題なので
信じられなければそれでいいんだとは思いますけれども
そして個人的にはその牧師さんちょっと嫌ですね
苦手なタイプ



悪魔の存在については
神学上でもいろいろ議論がなされているそうです
つまり
「神が全知全能ならばなぜ悪が存在するのか」
という問題ですよね

私が読んだ本では
「神の収縮」ということで説明しているようです
つまり、神の領域は完璧なんだけど
その領域が少し収縮した部分に
人間や悪の部分が出来てると

なんかよくわからない理論ですね(苦笑)

神と悪魔が対立しているという二元論で説明すれば簡単なんですけど
神が全知全能であるということなので
二元論はだめなんです
そこであーだこーだやってるみたいです

もしかしたら
プロテスタントでなく
カトリックだったらよかったかもしれないですねー

あるカトリックの神父さんが
「神の愛」の説明として
神さまは天国の入り口で
来る人間一人一人に
「こんな大変な人生を歩ませてすまない」
と謝っている、と話すそうですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうこざいました。
どの宗教も矛盾だらけで信じられないです。
神や仏がいると考えると
何て無慈悲な奴なんだ!
どこに愛があるのか?
そんな思いが頭をよぎります。

お礼日時:2018/05/12 20:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング