ターボタイマーって何ですか?
また色々メーカーが出てますがどのメーカーがいいんでしょうか?
教えて下さい

A 回答 (4件)

RVにのっていますが、ターボタイマーは使用していません。

本当に必要なら、メーカーがつけると思いますよ。本当に必要なら、エンジントラブルでクレームで大変でしょうから。
ごくまれに、極めてハードなクロカン走行(バンパーがラフでめくれあがって、フェンダーがボコボコになるような走行:マニアはやるんですよねえ。RVでは。)でもしてエンジンを目一杯酷使した直後に、いきなりエンジンをすとんと切るなら必要かもしれませんが。200キロを越えるような高速走行をして、直後にいきなり急停車して直ちにエンジンを切って飛び降りて走ってどこかへ行く、なんて、現実離れしています。
作って売る会社は、有用性を唱えますが、(普通の乗用車のオイル交換を3000キロごとにするように勧める某、全国チェーンのOートBのように、商売ですから。普通には3000キロでは全く必要がないんですが、交換して悪いことはないですからいいんですが。)不要です。
10年前の、ランクルには高速やダートの過酷な走行のあとでは少しアイドリングで冷ますように注意書きがありましたが、現行モデルにはありません。
殆ど必要ない、普通の人にはそこまでエンジンを追い込むことはできないでしょう。
まあ、格好をつけるならつけてもじゃまにはなりませんが。(笑い)
    • good
    • 0

ターボタイマーは、車を停車してキーを抜いても一定時間タイマーでアイドリングを続けてくれる装置です。


ターボチャージャーは1000℃近くの高温の排ガスにさらされながらも、1分間に14万回転ぐらいするとても過酷な状況にある、とても精密で高価な部品です。
高速走行をした後に急にエンジンを切ると、この高温がターボチャージャーの軸を潤滑しているオイルを変質させて焼き付き、ターボが壊れることもあります。
基本的に修理はできませんので、ターボ本体の交換になります。
初期のターボ車はこれが原因でかなりのクレームを出していたようです。
メーカーもそれに懲りて、現在のターボ車は上記オイルによる潤滑に加えて、そのまわりをラジエターの水を引いて冷却しています。
このため、ターボタイマーは基本的には必要ないのですが、初期のトラブルのイメージが今でも強く、現在も販売されつづけています。
メーカーはULTRAのものがおすすめです。壊れにくいと定評です。
    • good
    • 0

下記参考URLの参照ください。


基本的にターボタイマーは、不要なものです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=24803
    • good
    • 0

ターボは排ガスでタービンを回すので、タービンがめちゃめちゃ熱を持ってしまうのです。


そこでエンジンを切ってしまうとタービンの熱の行き場が無くタービンに影響が出るので、アイドリング状態で10分ほど回して冷ましてやるのがいいのですが、その場を離れられないのでタイマーでエンジンを設定時間後にきってやるわけです。

究極、誰か後輩をエンジンの番させる「ターボタイマー君」と呼んでます、いじめちゃだめよー(^○^)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング