ネットから人気爆発!邦楽アーティストの現代の形とは!?

統合失調症の薬について、今後10〜20年の間にどのくらい進歩しそうなのでしょうか。医療の進歩により、副作用ほとんどなしで完治できる薬が今後10〜20年くらいでできる見込みはないのでしょうか。

A 回答 (3件)

今のところは特効性のある薬は出来ないようです。


しかしこれは無理からぬところがあります。
そもそも、統合失調症はじめ「どうしてそうなるのか?」ということが、未だに未解明なところがありますので。

薬(この場合は西洋薬)は、ある意味みな「手探り」で開発されてきた歴史があります。
なので、時にサリドマイドのような薬禍を引き起こすこともありました。
そういった意味で、まだ西洋医学は未解明な部分も多く、人体の働きというものを完全に理解しているわけではない、ということが、薬を語る上では避けて通れない部分だと思うのです。

しかし進歩は必ずありますし、新たな考え方やアプローチなどで作られる薬も増えています。
その先に、安全で特効性がある向精神薬の存在というのも、これは現実として「ある」と言っても過言ないと思いますね。

ただそれがどれだけの時間を要するかについてはわかりません。
なので、薬以外のアプローチも試しながら、なるべく平穏に近い生活が送れるような方法を工夫していく必要はあると思います。
これは医療機関もそうだし、患者もそうです。
    • good
    • 0

統合失調症に限らず原因不明なので治す薬ありませんが副作用代償に症状 抑える薬ならあります


今 服用されている薬は治す薬では無い事 理解しましょう(控え目に使うものです)
副作用 良心的医師なら前もって言ってくれますが通常は どちらかと言うと隠しますし言ってくれても控え目です
なので服用薬 自分で掴んでおく事大事です(副作用の無い薬は無いと~)
原因解明されていないので残念ながら治す薬は当分無理と~

でも こちらに ほったらかし(医師なし 薬なし)で完治の例 紹介してます(No.7ベストアンサー)
「双極性障害や、統合失調症とかは~」 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10524499.html
お大事に。
    • good
    • 0

日本で1957年に認可、発売されたコントミンが現役で活躍していますから、大きく変わることは難しいことかもしれませんね。

また、副作用がないということは、十分な作用もない場合がほとんどですので、うまくコントロールするしか方法はないでしょう。

ただ、現実の話として、統合失調症用に作られた抗精神病薬が、統合失調症の患者さんよりもうつ病の患者さんに多く使われていることを考えれば、副作用の少ない薬の開発が急速に進むことも考えられますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりました、ありがとうございます。

お礼日時:2018/06/17 06:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング