人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

脳死判定による臓器移植と提供意思について

最近の脳死判定による臓器移植について学習した中学生です。
この学習をした時私は脳死判定がされたら臓器提供をほぼ全員するべきだと思いました。なぜなら、自分が病気になり臓器移植でしか助からなくなった時ら臓器移植を断る人は何パーセントいるでしょうか。断る人はほとんどいないと思います。
なので、自分が病気になった時臓器移植を受けたい人は必ず自分も臓器提供の意思を示すべきだと思いました。
でも学習では自分の体は自分のものだから臓器提供するかどうかは自由だと言われました。これって、自分が病気になった時他人の臓器は欲しいけど自分が脳死になった時は臓器をあげられないという人が出てくるということですよね?これってずるくないですか?
これからは自分が脳死したとき臓器提供意思がある人以外臓器移植は受けられないようにするべきだと思います。こんな私の意見は間違っていますか?また、みなさんはこのことについてどう考えますか?

A 回答 (13件中1~10件)

そのお気持ちは ものすごく純粋で 共感できます



しかし ある重大な問題点があります

私自身のことで恐縮なのですが
私は Ⅰ型糖尿病という「自己免疫疾患」を生まれながらに抱えています
だから 私は 献血を申し出ても断られます
なぜかと言いますと 私の血液には 抗GAD抗体と言うものが入っていますので
もし私の血液を輸血したら その人もⅠ型糖尿病になってしまうからです
これと同じ理屈で 私の臓器を提供した人は 確実にⅠ型糖尿病になります

世の中には こういう種類の病気も非常に多く
その人たちの臓器を提供すると言うことは 逆に提供を受けた人にとって 
一生涯別の病気を抱え続けなければいけなくなることになりかねません

だから私は
臓器を提供しないに〇をつけていて
その代わり 私の死後は 医学生の解剖学実習に私の体を使ってもらえるように手配しています
    • good
    • 0

そうだね

    • good
    • 1

純真だ。

 その純真さと正義感は生涯持ち続けてほしい。 同時に広い知識と多角的なものの見かたも身につけて、心豊かな立派な大人に成長して欲しい。

他の回答者も述べられており、あなたもいたく感心していたように、臓器提供は善意が前提にあるべきですね。 提供は「拒絶」するが、移植が必要になったときに善意の提供者からもらう態度に「違和感を感じる」、これもよく分かる。 しかし、臓器移植を臓器提供の意思あるものに限るという考えについて、別の視点から意見を述べさせて欲しい。

脳死とは何でしょうか? 日本では「脳幹を含めた脳すべての機能が回復不可能な状態」のことです。 英国では「脳幹」のみ回復不能でも脳死とされます。 脳幹が「死」ねば、これにコントロールされる心肺機能も停止します。 いわゆる心臓死です。 この定義(実はやや曖昧ですが)、同意できます。 そして、脳死判定のための「基準」が決められました。

医療関係者が経験に基づいて取り決めたものです。 
さてその「判定」です。 実は100%の精度ではありません。 判定「基準」が幾度か見直されています。 何故だと思いますか? 想像できますよね。 基準が実態と合っていなかったり、その危険性が考えられたからです。 誤判定の理由はそれだけではありません。 医者の判断ミスや、検査装置の不具合といった要因もゼロではありません。

このリスクを知った上で、提供者になりたいという考え方は「あり」です。 生きながら臓器を取られるリスクはゼロではないとは言え、極めてゼロに近いからです。 気の毒な例外は毎年何人か発生するかもしれませんが、その何百万、何千万の人間が恩恵を得られるからです。 臓器提供を希望する人は気高い精神の持ち主だと尊敬の気持ちを抱きます。

しかし、繰り返しますがリスクはゼロではありません。 あなたも、提供者になることを今決める必要はないし、考えを翻しても恥ずかしくはありません。 以上が臓器提供の前提を善意とすべきと考えた理由です。
    • good
    • 0

すごく共産主義的な考え方。

死んだ人間の身体は国民のために使うべきとかすごいなw
中学生くらいの子供の潔癖さだとこういうモノなのだろうか。しかし中学生を語って意見を抽出したい人に見えなくもないw

例えばあなたの母親が何かしらのことがあり脳死状態になりました。母親は臓器提供の意思表示はしていません。
あなたは父親に「母は脳死判定を受けてもう死んだのだから臓器提供をして世の中の人のために臓器、角膜などを取り外して役にたってもらおう。」といえるのかな?
あと葬式に出した時にその場にある遺体は、心臓などの臓器に加えて角膜など臓器提供されつくした残りかすのような亡骸を見て何も思わないのかというのをちょっと聞いてみたい。

自分ならば当人が臓器提供の意思表示をしていない限りはさせない。見ず知らずの他人のために仲が良くはないが親族のパーツを上げるとかないかな。
    • good
    • 0

No.1で回答したものですが、昔は脳死判定で移植をした医師が殺人罪で裁判を受けたことがあるそうです。

脳が機能してないから「死」なのか、心臓は動いているから「生」なのか、それは人それぞれでしょう。助かる命を助けるために体の死を受け入れるのも、まだ生きているから生きていたいと思うのも両方分かるから選択の押し付けはしたくないです。
    • good
    • 0

その理屈では、「医学上の理由で臓器提供ができない人」も臓器移植を受けられないことになってしまいますよね。


これは私の私見なんですが、医療を提供する側が理由を付けて医療を提供しないというのは許されないことだと思います。
質問者さんの書いていることをかなり悪く書くと

「お前の考え方は間違っているからこのまま死ね」

といっているようなものですが、それでもよろしいですか?ということです。
    • good
    • 2

自分が脳死したとき臓器提供意思がある人以外臓器移植は受けられないように


するべきだと思います。こんな私の意見は間違っていますか?
  ↑
個人レベルの問題としては、質問者さんの
意見は説得力がありますね。

しかし、臓器移植の問題は、個人レベルで解決する
問題ではありません。

広く、理論や社会に及ぼす影響や、副作用などを考える
必要があります。

1,理論的問題
 人間は何時死ぬのか。

 脳死してから、心臓死になり、その後各細胞が
 死滅していきます。
 人間の死は何時なんでしょう。

 脳死した段階では、心臓はまだ動いていますし、
 女性なら妊娠、出産も可能です。
 これを死として、切り刻んでも良いのか。


2,社会に及ぼす影響
 臓器移植を奨励するような社会になると、
 人体を軽視するような風潮にならないか。

 デカルトは心身二元論を主張し、身体は精神の
 入れ物に過ぎない、としました。
 だから、西洋では手術などが安易に行われる
 ようになったのです。
 臓器移植もその一環です。

 遺体に対する敬意が失われないか。
 それは人間に対する敬意を失うことに
 ならないか。


3,副作用
 安易な臓器移植を認めるのは、これを商売にして
 しまう可能性があります。
 臓器移植したいがため、脳死でも無いのに脳死判定 
 をする弊害は出ないのか。
 事実、日本最初の心臓移植にはその疑惑がありました。
 
 近年でも、フイリピン辺りで、臓器売買が噂されて
 います。
 サラ金の借金が返せないので、臓器で返す。
 なんてこともありました。
    • good
    • 1

それは人それぞれ。

強制するべきことではない。

私も免許証に提供の意思を書いてます。ただ、もし私の家族が提供に反対するのなら、提供しなくてもいいと考えていますし、遺書にも最終的には両親や兄弟が決めてくれと書いてあります。

脳死に関する特集をテレビ番組で見ましたが、提供に同意した遺族に数年後インタビューしたら「やっぱり後悔している。お母さんに悪いことをしてしまった。本当にこれでよかったのか」と涙ながらに語っていました。

脳死とはいえ、心臓は動いています。本人はまだ生きています。
脳死判定をするということは、間接的に提供に同意した遺族が本人を殺したともいえます。
可能性は低くても生命維持装置につないでいれば、もしかしたらいつか目覚めるかもしれないのに。
脳死判定を受けても、数年後に目を覚まして元気に働いている人とかいますよ。

生まれて一度も目を覚まさない我が子をずっと見守っている家族もいれば、脳死状態の母親を看病し続ける子供もいます。その人にとっては目覚め無くても大切な家族です。
そんな人たちにも、「脳死なのだから困っている人のために臓器を早く提供しろ!」と言えるのですかね?

臓器移植を受けた人であっても、誰かの命によって救われた大切な命であり、誰かの大切な家族です。
脳死になったら殺して次の人に渡すのが正しい考え方とは思えませんね。

根本的に間違っているのは脳死患者の遺族は臓器を提供したくないわけではなく、脳死判定によって間接的にその人を殺すことができないだけです。
心臓が止まったあとでも、臓器が利用できるのならぜひ提供したいと考える人なら多いのでは。

脳死で入院代や生命維持装置などの費用がなく、仕方なく脳死判定という形でお別れする人もいます。

あなたは、あなたのお父さんお母さん、兄弟たち、大切な親友が以前臓器移植を受けていたとして、もし事故で脳死になったら「臓器移植で提供された立場だから、母さんはまだ生きてるけど死ぬべきだね。困っている人が優先だからね!では先生、お願いします」とでも言うのかな?
私なら絶対できないし、仮にできても残された兄弟や親戚たちから非難されるでしょう。

もう一度脳死判定について勉強してください。道徳的な部分についてもね。
    • good
    • 1

お礼をくださって、ありがとうございます。


運転免許証に、臓器提供の意思表示の特記欄、ありますよ。
https://response.jp/article/2010/05/01/139914.html

あと、話題のマイナンバーカードにもね。
私は両方持っていて記入済みです。
ご質問者様は臓器提供意思表示カードをお持ちなのでしょうね。
    • good
    • 0

私は提供も受ける気は無いかもだけれどふん・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!
じゃあno_awayさんは提供意思を示さなくてもいいかもですね!
回答ありがとうございました!

お礼日時:2018/07/13 02:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング