あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

キリスト教には根本経典として聖書がありますね。イスラム教ににはコーランが。
しかし、仏教では、宗派が別々に根本教典を振りかざしていますね。
開祖の釈迦の教え(あるいは、直近の弟子の覚え書き)を根本教典にできたのに、と思っています。
なぜ、釈迦の教えが根本教典にならなかったのでしょうか?

A 回答 (13件中1~10件)

おっしゃるとおりですね。


ムハンマドのようにきちんと聖典を残しておけば混乱をさけることができたでしょうし、インチキとしかいいようのない経典が仏説として大手をふってまかりとおることもなかったでしょう。

当時の釈迦の教えというのは、どちらかというと理論的というより人により機により教えをわかりやすい言葉で説いていたと思うんですよ。初期に成立した経典などではその色彩をきわめて強く残していると思います。以下、初期経典の「サンユッタニカーヤ」から引用しましょう。----以下引用

釈尊の時代のあるインドの王様が、最愛のお妃さまにこんな質問をした。「この世の中で、妃にとっていちばん大切なのはいったい誰かね」。この質問に対してお妃さま、「それはもちろん王様でございます」とは答えなかった。

「王様、この世の中で私にとっていちばん大切なのは、自分自身でございます」とお妃さまは答え、さらに「王様には、ご自分よりも大切な人が誰かおられますか」と反対に問いかけてきたのであった。

この思いがけない質問に対して王様は、「私にしても、自分よりも大切な人はどこにもいない」と答えるしかなかった。

しかし、もう一つ納得できないところがあったらしく、後日、この話を聴いてもらおうと釈尊を訪ねた。王様の話を静かに聴いておられた釈尊は、深くうなずき詩をもってお答えになった。

「すべての人にとって、いちばん大切なのは自分自身である。世界中どこを探しても、自分よりも大切な人を見つけることは出来ない。だからこそ、自分を大切にするのと同じように、他の人をも大切にしなければならない。本当に自分を大切にできる人は、本当に他の人をも大切にできる人である」
---引用終わり

以上のように単純な疑問から「自分が愛しい」のだからこそ「他人にも大切にしなければならない」という教えにもっていっているんですね。きわめてわかりやすいです。ですから、釈迦の考え方いうのは、教えはその場に応じて説かれるものであり、経典という書物にする必要も感じなかったのでしょう。

ところがややもすると「わかりやすい」のは「低級な教え」であり「難解なもの」は高級だといういう意識にとらわれがちです。中国においては初期経典はほとんど顧みられることなく、もっぱら法華経、大日経などの大乗経典が尊重されました。このあたりも問題なんですよ。それを全く知らずに釈迦没後数百年たって成立した経典を「これこそ釈迦の教えだ」「今の時代は末法だ」なんていっている人達を見るとゲンナリします。

なにかわからない点があれば私の知っている範囲でお答えしますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<釈迦の考え方いうのは、教えはその場に応じて説かれるもの>なのですね。
したがって<経典という書物にする必要も感じなかった>になるのですね。
釈迦の温厚な人柄を示しているようですね。

お礼日時:2018/09/29 12:08

釈迦の死後すぐ直弟子達が集まって教えをまとめようとした時、すでに大乗仏教、小乗仏教の二つに分かれたそうです。

きっちりとした芯がないためかと。弟子達の人数が多すぎるのも、さまざまな分派を産む一因だったかも。
釈迦の活動していたインド周辺から中国へ伝わるまでにも、ずいぶん内容が変わってるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
<釈迦の死後すぐ>、<すでに大乗仏教、小乗仏教の二つに分かれた>そうです。根本経典を編さんできるような、きっちりとした芯がないため、なのでしょうね。釈迦は、時場所等の状況に相応しいように柔軟に(画一的でなく)教えていたのでしょうね。

お礼日時:2018/09/21 19:07

聖書は神の御心によって書かれた。

と書いてあります。
=書いた人に聖霊が来て聖書に書く内容を告げた=神様の
計画通りっということですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
<聖霊が来て聖書に書く内容を告げた>のですね。
まさに正しく唯一の根本教典なのですね。

お礼日時:2018/09/17 09:50

「解釈が違ってもいい」となったのは


釈迦の死後、100年後くらいからで
それまでは
違う解釈をするのは破戒僧だとされてました

そこで「解釈は違っても、ちゃんと会合とかに出るのであれば、破戒僧ではない」
と破戒僧の概念を変えたことで
仏教の多様化が始まります
それによって、諸外国に広まっていくんですね

キリスト教も、似たようなことがあって
有名なとこだとクリスマス

もともと、ローマで行われていた冬至の祭りを
「キリスト教に関係ないからやらない」ではなくて
「イエス様が生まれたことをお祝いするお祭りにする」
ってことで、取り入れた

そんな風に
その土地の慣習などを巧みに取り入れてきて
広まっていくのですよね…

だから
エホバの証人(異端とされてますけど)は
クリスマスはお祝いしないですし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
たとえば、<破戒僧の概念を変えたことで
仏教の多様化が始まります。>ですね。この変えることは、多くの宗教で実施して(されて)いるのですね。この現象により、その宗教は、<広まっていくのですよね>  教祖の釈迦やキリストは、喜んでいるのが、悲しんでいるのか、心配です。

お礼日時:2018/09/12 19:11

他の方もおっしゃってますが


ブッダのいた当時、紙などに記録することが困難だった…というかそういう習慣もなかったようです

ブッダは弟子たちの理解度や習得度によって、説法を変えていたようです
なので、ブッダの死後
弟子たちは
「私はこう聞きました」
「いや、私はこのように」
と、お互いの理解をすり合わせる必要があったそうです

そしてすり合わせたものを
みんなで記憶し、口伝で伝えていたのですけど
ブッダの死後100年も経つと
それらの解釈が、いろいろ出てきてしまいます

解釈の対立で、仏教自体が分裂することを避けるため
「ルールを守り、行事などをちゃんとやるなら、解釈が少し違ってもいい」
ということになりました

それからさらに時代が下ると
初期の経典にはない考えも出てきて
「本当はこういうことなのではないか」と
新たにお経を作るグループが出てきます
これが大乗仏教です

それぞれが
「これが本当の釈迦の教え」って言ってるので
それぞれ違っちゃうんですよね…

でも、どんな宗派も
基本的には
初期経典も読んだりしてるんじゃないのかなあ…僧侶とかは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
<口伝で伝えていたのですけど>
<それらの解釈が、いろいろ出てきてしまいます>
しかし、仏教の特色は、<解釈が少し違ってもいい>なのです。(教えに従うのでなく、自分で悟ることが目標ですから)
おそらく、僧侶の方は、宗派の根本教典と同様に、仏教の根本教典として考えられる<初期経典も読んだりしてる>のですね。

お礼日時:2018/09/12 13:44

凡ミス・・あなたがっちも→あっちもこっちも

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に、了解しました。

お礼日時:2018/09/09 18:58

キリスト教やイスラム教では<既に道は開けています>ので、


聖書やコーランの言う通り進めば良いのですね」←いいえ・・

それをすれば元の木阿弥・・

誰も知らなかった事を再臨のキリストは伝えに来た・・

あなたがっちも こういったっちもでは どれが本物なのかが分からない・・

神がキリストに託したのは その為・・イエスの使命を引き継いで 再臨のキリストに託された・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
くどいようですが、私の頭では
”キリスト教やイスラム教では<既に道は開けています>ので、
聖書やコーラン(根本教義)の言う通り進めば良いのですね”としか考えられません。

お礼日時:2018/09/24 18:10

まず、口伝の時期があったことが大きく影響しています。


高価な羊皮紙やパピルスとはいえ、キリスト教発生は帝政ローマの時期、すでに紙も筆記用具もありました。

もう一つ、教義に対する態度があります。
神の教えは絶対とするキリスト教。
真理(縁起の法)以外はすべてが変化するとする仏教。
その基本姿勢は、次のような違いを生みました。
・「聖書」のみを神の言葉とし、訳書も解説書も人為がかかわっているとしてそれと認めなかったキリスト教
・口伝に加えてその訳書(鳩摩羅什や三蔵法師らによる漢訳)、解説書(大乗仏教経典群に見られる後世の僧の解釈をもとにした仏教書)もその時代に合った教義として認めた仏教、

善い悪いは別として、それは「神の召すままに」と「自燈明法燈明」という、教義に対する姿勢の違いそのものだと言えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
1.神が発明されるまでは記録が困難で、口伝に拠りがちだったのですね。
2.仏教は、(「聖書」のみを神の言葉に対して)仏の教えのみを尊重すべし、ということはなかったのですね。そのため、訳書も解説書も<その時代に合った教義として認めた>のですね。釈迦に相応しい大らかな宗教ですね。

お礼日時:2018/09/08 19:08

教典や聖書が神の本意では無いから・・



キリストは その為に来られた・・

再臨のキリストに依り 既に道は開けています・・

後は 一人一人が それを知るだけ・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
キリスト教やイスラム教では<既に道は開けています>ので、
聖書やコーランの言う通り進めば良いのですね。
一方、仏教では、仮に根本経典があったとしても、役に立たず、各人がその状況において、悟りに向かって進まねばならない、と解きましたが、如何?

お礼日時:2018/09/08 16:44

それは古代中国を経由したものが日本に伝わったからです。


ちなみに、中国仏教は儒教と道教と戦う中で中国仏教として
確立しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
宗派に分裂(発展?)した中国仏教が<日本に伝わった>
ことにより、まとまった(統一した)宗派や教典がみられないのですね。

お礼日時:2018/09/08 11:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイスラム教とキリスト教に関する質問です。 私は日本人のクリスチャン、男性ですが、先日ムスリムの同僚か

イスラム教とキリスト教に関する質問です。
私は日本人のクリスチャン、男性ですが、先日ムスリムの同僚から「今度、女の子紹介してあげる」と言われてやや浮かれ気味のですが、話をよく聞いてみれば相手の女の子もムスリムとのこと…
同僚としては結婚を視野に入れたお付き合いとしての紹介のつもり、だというのです。
クリスチャンの男性とムスリムの女性は結婚する場合、非ムスリム側が改宗しなければならないと聞いたことがあるのですが、男性がクリスチャンの場合もそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はムスリムです。
まずクルアーンには多神教徒との結婚は明確に禁じられていますが、啓典の民(キリスト教徒とユダヤ教徒)についてはクルアーンでは明確に禁止されていません。
ただ、イスラーム社会の流れとして男性がムスリムの場合、女性がクリスチャンでもOKで、女性がムスリムの場合、男性もムスリムに改宗が必要という見解が多いようですが、ムスリムの家族は結婚相手もムスリム…つまりイスラームへの改宗を望む場合が非常に多いんです。
私のアフリカ人の友人もムスリムの女性と結婚しようとした時、相手の親にイスラム教にならないなら結婚は許可できないと言われ、結婚を諦めた人がいます。
でもここは日本です。
日本人はビザや金銭面でカモになりやすいので、そこらへんは注意した方がいいかも…。

Q神は要るのか? 天才と知的障害者を見て、神とは不公平と思わないかい、又資産1300億円のアマゾンCE

神は要るのか?
天才と知的障害者を見て、神とは不公平と思わないかい、又資産1300億円のアマゾンCEOと一文無し。神等いないのでは?

Aベストアンサー

神が全ての物事の基準とかを決めてるでもないと思うんですよ。
神だからって、全ての正解を知ってる訳でもないと思うし。

ついでにいうと、天才が幸せで、知的障害のある方が不幸とは限らないですし。
天才だからこそ感じる不幸や苦労や苦悩はあるはずだし。
障害のある人だからこそ感じる幸せや楽しさもあるはずだし。

神とはどういうものか…とか、
何が幸せで、何が不幸か…とか、
それ自体、人間(個人)が勝手に自分の価値観を基準にしてるものだと思います。
その人が、神の何を信じ、どこまでを信じて、どこからは信じないのか…も
人それぞれだと思うんで。


なお、資産がある人と一文無し…
この不公平さは、
産まれもっての環境による差はあるとは思うんですけども、

一文無し…に関しては、本人の能力や態度、努力が人一倍欠けてるという要素は
少なからずあると、個人的には思っています。
神様のせいではない…。

Q仏教の発生地て 北インドらしいですが カースト制や 女性迫害の ヒンズー教。 いったい インドて何な

仏教の発生地て
北インドらしいですが

カースト制や
女性迫害の ヒンズー教。

いったい インドて何なんですか??

追記
インドて 世界一女性が旅したらいけん国No. 1です。
韓国も儒教 レイプ犯罪の多い国…だけど
仏教信者もいたりする。

Aベストアンサー

現在、インドにも中国にも韓国にも仏教はありません
仏教はカースト制を否定し、女性の成仏を説き、非暴力を説きました
仏教が滅んだ原因は、聖職者の堕落です

現在の日本でも、坊主の堕落は大問題です
仕方なく葬式を頼むくらいで、戒名代等で、ぼったぐり、
誰も坊主等尊敬していません
日本の仏教の滅亡も時間の問題です
東南アジア諸国に見られる、小乗教の僧を見習え、と言いたい

ちなみに 中国や韓国の仏教は、すでに血脈が断たれており
釈迦に行きつかない、〇〇仏教です、  詳しくは又

Q哲学の面白さって?

哲学などの概論を読んでいて、ひっかかる疑問があります。

古代から始まる哲学の歴史を読みながら興味深く読めるのですが、だいたい近世以降くらい?からか少し難しくなってきます。特にカントなどが現れた頃からです。

この人たちが問題にするのは理性とか、存在とかそういうものですが、自分はどうしても科学的な気持ちが邪魔してしまいます。例えば存在するみたいな主題があると、自分は科学的にそれを捉えてしまいます。

存在するっていうのは、単純に親から生まれた。これを辿ると先祖の先祖、つまり人類が生まれた時にまで行きつきます。これを哲学においては、やや抽象的な解釈をする。ここがどうしてもつかめない。それを言えばおしまいじゃないかと思っても、どうしても科学的に考えてしまうのです。

理性とか経験とかもそうですよね。心理学や科学、物理が発展した世の中ではどうしてもそっちで解釈したほうが早くないか?って思ってしまう。でも哲学には哲学の見方がある。これはどうすれば身につくのでしょう?哲学の見方が出来ればもっと哲学を楽しめるのにと思ってしまいます。

Aベストアンサー

古代から始まる哲学の歴史を読みながら興味深く読めるのですが、
だいたい近世以降くらい?からか少し難しくなってきます。
 ↑
この世には色々不可思議なことがあります。
人間は、知性があるので、不可思議な事を説明
しようとします。

最初は神話で説明しました。
しかし、次第に神話では飽き足らなくなり、哲学と
なりました。

その哲学もキリスト教と結びついたので、一神教との
整合性を保つため、やたら理窟っぽくなったのです。




存在するっていうのは、単純に親から生まれた。これを辿ると先祖の先祖、
つまり人類が生まれた時にまで行きつきます。これを哲学においては、
やや抽象的な解釈をする。ここがどうしてもつかめない。
  ↑
人間存在だけではなく、もっと広く普遍化
一般化するのです。



心理学や科学、物理が発展した世の中ではどうしてもそっちで
解釈したほうが早くないか?って思ってしまう。
でも哲学には哲学の見方がある。
これはどうすれば身につくのでしょう?
哲学の見方が出来ればもっと哲学を楽しめるのにと思ってしまいます。
  ↑
哲学の意義は、本来は真理発見にあります。
しかし、真理の発見なら科学の方がはるかに
優れています。

哲学と科学の違いは実証にあります。

科学は実証しますが、哲学はしません。

つまり、実証出来ないモノは科学の対象になりませんが、
哲学の対象にはなります。

そこが哲学の弱点であり、かつ魅力でもあると
考えています。

実証にこだわらなくてよいのですから、自由な発想、
思考が可能です。

その結論が正しいかは、後生になって科学が
実証してくれます。

古代から始まる哲学の歴史を読みながら興味深く読めるのですが、
だいたい近世以降くらい?からか少し難しくなってきます。
 ↑
この世には色々不可思議なことがあります。
人間は、知性があるので、不可思議な事を説明
しようとします。

最初は神話で説明しました。
しかし、次第に神話では飽き足らなくなり、哲学と
なりました。

その哲学もキリスト教と結びついたので、一神教との
整合性を保つため、やたら理窟っぽくなったのです。




存在するっていうのは、単純に親から生まれた。これを辿ると先祖の先...続きを読む

Qあなたは日本人に生まれて良かったと思いますか?ほかの国ならどこに生まれたかったですか?

日本人は独特な面があって 特に精神面が独特だと思うのですが

人口密度が高いし どこにでも人が居るので 日本の文化に調和しないと

村八分に合うと言う もう忘れてしまった様な 出る杭は打たれると言うか

見ざる言わざる聞かざるとか長いものには巻かれろとか

窮屈な面があります。それで恥の文化が鍛えられます

昔はツッパリとかありましたが今でもあるのでしょうか?

腐った蜜柑の方程式とか ああ言うのはどうなったのでしょうか?

何か「日本人にしか心はない・・・」と言う人さえいました。

日本人の二重の心は、本音と建前は現実をゆがめていないだろうか?

Aベストアンサー

日本で産まれた日本人で、ホンマに良かったと思います。もう、50年以上もいろんな外国で生活してますけど、ただ日本人ってことで「得」をしたことだらけ。これも、昔の人が築きあげたたわものと感謝に感謝しても足りないくらいです。

それじゃ、日本に住みたいかと言われると、住みたくないというより、住めないと思います。こちらは、高齢者になれば、デカい家に住め! ところが、日本は、狭い家に住め! で正反対。
それに、2年半ほど前にヤモメになりましたが、こちらの家は昼間は鍵かけずで、誰か知らないけど近所のおばさんらが、お皿に盛った料理をそっと置いて行ってくれます。食べ終わってお皿を洗って残り物のお菓子でも置いておくと、いつの間にかお皿がなくなっています。日本じゃこんなのは、よほどの田舎に行かないとなくなっていると思います。こちらの人の心には、最高に癒されています。

それに、こちらでも、二ョンポコリン2さんのように、女は綺麗であるべき、女王様屋お姫様みたいに誇り高いですが、惚れた男には徹底的につくします。チビでハゲ、超短足、でキモい顔でも容姿などは関係なしで、人間が良ければ、大モテで楽しみまくっています。

誰にでもできることじゃないんですが、日本で日本人として生まれる、そして世界中を旅して、一番気に入ったところで暮らすが、最高じゃないかと思っています。

日本で産まれた日本人で、ホンマに良かったと思います。もう、50年以上もいろんな外国で生活してますけど、ただ日本人ってことで「得」をしたことだらけ。これも、昔の人が築きあげたたわものと感謝に感謝しても足りないくらいです。

それじゃ、日本に住みたいかと言われると、住みたくないというより、住めないと思います。こちらは、高齢者になれば、デカい家に住め! ところが、日本は、狭い家に住め! で正反対。
それに、2年半ほど前にヤモメになりましたが、こちらの家は昼間は鍵かけずで、誰か知らない...続きを読む

QHaruさんの存在主義の欠点は何ですか

客観的情報が欲しいのでHaruさん以外の人に回答して欲しいです。

Aベストアンサー

Haruさんとは誰?

Q考えた事がある人なら分かると思うのですが 存在主義 おかしいでしょうか?

私たちは存在する為に生きていますよねえ。存在する為に仕事をし 存在する為に息をして

存在する為に食べて 存在する為に人間関係を持ち 存在する為に法律に従い

存在するための様々な性質を持ち。存在する為に過去38億年生命のバトンを渡して来て

数百万年人のタスキをつないできたのではないでしょうか。

今ここに我々が生きて存在していることは運命であり奇跡です。

宇宙は崩壊しようとしていますが人間は進化しようとしています。

果たして宇宙の行方は?人間の行方は? サイクリック宇宙?

存在することが目的で 存在することが価値で 存在することに意義が有り意味もある

正義は人類みんなが存在し事件を守られること

愛は互が互の存在を活かし合うことだと思います。おかしいでしょうか?

Aベストアンサー

おかしいと言うか、言わんとしている本質がわからないです。
今までの質問でわかった、「存在主義」の内容は以下のとおりです。
1.「存在主義」の存在は、精神をもった存在である。(精神をもった存在とは、人間を意味するようである)
2.動物など、人間以外の生物や、物体は、精神を持った存在では無いようである。
3.上記より、寝たきり老人や植物人間などは、精神の存在が確認できないので、「存在主義」の存在では無いようである。
4.AIなど、高度な精神機能を持つ物と見なせば、「存在主義」の存在である。
5.「存在主義」の存在は、存在する事が目的で、「永遠(存在)」を目指す。

一応、1~5は、論理的に閉じています。
1、2より、存在は、精神を持った人間だけなので、動物や植物を殺したり、収穫して食べるのは、存在が永遠を目指すので、当たり前となります。
3より、寝たきり老人は、存在の目指す永遠に障害になるなら、尊厳死を与えるらしい。(数回、質問していますが、同じ回答です)
4、5より、AIが優れているなら、AIが存在として永遠を目指す事も有りえるらしい。
根拠はわからないですが、宇宙が熱死(これは、宇宙が膨張を続けている限り、起こるかどうかはわからないです)しても、存在は永遠を目指して、他の宇宙にいくらしい。

主張としては、存在(人間存在)は、存在間では、存在をおびやかしてはいけない。(戦争などは、してはいけない)
これを成り立たせる為に、2で精神存在だけを存在としているわけですよね?(人間以外の生物や物体を存在にしてしまうと、存在が存在を食べるので、理屈がとおりません)
「存在主義」と呼んでいますが、キリスト教などの、人間至上主義と同じでは無いですか?(キリスト教の場合、「神」から、人間がその権利を受けたと解釈しています)

わからないのは、何故、精神存在だけが、「存在」なのかの根拠です。(存在しているのは、生物や物体など、いくらでもあるのでは無いですか?)
精神が無いと、行動に制約がかからないと言うのを理由にするのならば、動物などの生物だって腹が空いたり、危害を加えられなければ、余分な行動はしないでしょう?
物体にいたっては、何も出来ないでしょう?
極端に言えば、人だって、限られた資源しか無いならば、利害が衝突します。
その場合は、どうするんですか?(寝たきり老人や植物人間は、「存在主義」では存在では無いから、良いのかもしれませんが、それ以外はどうするんですか?)

おかしいと言うか、言わんとしている本質がわからないです。
今までの質問でわかった、「存在主義」の内容は以下のとおりです。
1.「存在主義」の存在は、精神をもった存在である。(精神をもった存在とは、人間を意味するようである)
2.動物など、人間以外の生物や、物体は、精神を持った存在では無いようである。
3.上記より、寝たきり老人や植物人間などは、精神の存在が確認できないので、「存在主義」の存在では無いようである。
4.AIなど、高度な精神機能を持つ物と見なせば、「存在主義」の存在で...続きを読む

Q頭良くなりすぎて、自分は神になると本気で思ってしまった時期があります。 介護の勉強をしているのですが

頭良くなりすぎて、自分は神になると本気で思ってしまった時期があります。

介護の勉強をしているのですが、高齢者の気持ちを考えると、神になるしか癒す方法はないのではないかと思いましす。私の家は仏教なので、仏教を勉強しています。
なんか考えすぎて、自殺をするのではないかと不安があります。

Aベストアンサー


それでしたら

魚川裕司さんの
「仏教思想のゼロポイント」
を読んでみてください

これは、初期の経典をてがかりに
ブッダの思想の最初のところを解説しているので
まずはそこから!って感じの本です

Q新興宗教を立ち上げたい

新興宗教を立ち上げたいと思います。
入信者が幸せになれるような教えを広めたいです。
皆で真理を追究していきたいです。
特定の神はいません。あえていうならこの世の真理です。
壷売ったりお布施強要したりしません。
入会脱会も自由です。
信者集めさせろとか命令しません。
うまくいきますかね?

Aベストアンサー

資金があれば上手く行きます。
無ければ上手く行きません。
何事も資金次第です。

だから、どの宗教団体も商売化
してしまうのです。





3人でもいいですが、その3人が幸せになったら成功です!
  ↑
3人なら資金も不要ですね。

情熱があれば可能だと思います。

問題は、内容です。

どんな内容の宗教なのですか。

真理だけでは、科学と同じです。

Qローマ人ポンティオピラトがイエスに有罪を言い渡し、十字架に貼り付け死刑 イエスを洗礼したヨハネは古代

ローマ人ポンティオピラトがイエスに有罪を言い渡し、十字架に貼り付け死刑
イエスを洗礼したヨハネは古代で一番危険視され首を切り落とされた。
ユダの福音書も見つかり、ユダとはただの名前
しかしユダヤ人は忌み嫌われた。中世ペストもユダヤ人のせい
イエスがしたことは危険なのですか?
裏切り者が福音とは?

Aベストアンサー

当時宗教改革をしたかったイエス、尊敬していた洗礼者ヨハネを殺したユダヤ人このユダヤ教を潰すには自分がローマ人ユダヤ人に殺され殉教者に成るのにイスカリオテのユダを使った。ユダはエジプトへ福音。


人気Q&Aランキング